FC2ブログ

いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

法要祭に行ってきました

ペット霊園から秋の法要祭のご案内が届きました。

最後にお別れした時は、テープで録音されたお経が流れていたのですが
年に3回行われる法要祭では、実際に僧侶さまがお見えになって
生のお経をあげてくださるのだそうです。

霊園にお墓を持たない家族でも参加できると聞いたので
キャリーバッグに骨壷をそぉっと詰めて、主人と一緒に行ってきました。
 IMG_0349_20171113204314bed.jpg
到着した時にはすでに、ひとつ前のグループの読経が中盤くらい。
それが終わると次のグループの卒塔婆が運ばれてきて、
3人いらっしゃる僧侶さまの前に20枚くらい陳列されました。
その中に、さくらの名前がありました。
お経とともに、亡きペットたちの名前を順番に詠み上げてくださいます。
IMG_0352_20171113204452144.jpg
法要が終わったら、それぞれの家族が卒塔婆をお墓に供えるのですが
さくらのようにお墓を持たない子たちには、
所定の場所が設けられていました。

合掌しているときは、さくらへの思いが溢れてきて困るほどだったのに
不謹慎にも可笑しくて微笑ましかったのが、
ペットたちのユニークなネーミング。
IMG_035000.jpg  
さくらの塔婆は、ベストネーミング賞をあげたい名前の子の隣に
掲げさせていただきました。
IMG_035111.jpg  
いつもさくらのことを想っているよ、と祈りを込めて。
DSCF3928 (2)
神聖な場所なので写真はほとんど撮りませんでしたが
そんなに広くない敷地に駐車場待ちの車の列ができるほど、
大勢の人たちが途絶えることなく訪れていました。

さらにその足で、以前から気になっていた
「ペットと入れる樹木葬」が出来る霊園を訪問。
突然伺ったにもかかわらず、丁寧な説明付きで見学できました。
見学だけでスミマセン ・・・
IMG_0363_2017111320460829d.jpg
興味のある方はコチラ



さくらのいなくなったブログに
今日もご訪問いただきましてありがとうございます

にほんブログ村


カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住

さくら
西暦2005年7月生まれ
ポメとシーズー
MIXの女の子

7ヶ月のとき
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
元気に過ごしていましたが

2017年9月2日、
お空に旅立ちました

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ