いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

津軽海峡フェリー「ブルーマーメイド」(函館港発)

復路のフェリーも往路と同じくらいの22時過ぎの出港を希望したのですが
「海割ドライブ」では、気が付いたときにはすでに満席。
海割プランじゃなかったら空いていたんですけどね、
お安いほうの料金重視で、ひとつ前の20時15分の予約をとることに。
DSCF7291.jpg  
DSCF7301.jpg  
DSCF7300.jpg
早めに到着して受付を済まし、
前回は到着ギリギリで立ち寄れなかった函館ターミナルを見学。
お土産やさんや飲食店が、青森港に比べて充実しています。
DSCF7297_20170709113156900.jpg
乗船予定の「ブルーマーメイド」は、すでに停泊中。
DSCF7295_2017070911315614b.jpg
反対側に大間行きの「えさん」がいました。
DSCF7294_201707091131553dd.jpg
さくらは駐車場で晩ごはん。
さんふらわあフェリーで吐いたことがあるので、いつもより少なめです。
DSCF7284.jpg  
DSCF7285_20170709113320b7f.jpg  
DSCF7286.jpg
まだ暗くならないうちから係員の誘導が始まって、乗船。
DSCF7288_201707091133204a4.jpg
DSCF7290.jpg  
DSCF7302_201707091133195a7.jpg  
DSCF7305.jpg
往路のブルーハピネスのときと同じように、
まずレセプション(船内案内所)に行って、
ドッグルームの鍵と大判トイレシーツを受け取ります。
DSCF7316.jpg  
DSCF7317.jpg
どこまで行っても似たような通路で間違えそうな船内を
こうやって色で識別できるように工夫されているんですね。
DSCF7321.jpg  
DSCF7319.jpg  
DSCF7320_20170709113522b21.jpg
津軽海峡フェリーにお風呂が無いのは乗船時間が短いせいかな。
DSCF7324_20170709113743e59.jpg  
DSCF7325.jpg
あう、やっぱりビューシートはこの先行けないようになってる。
DSCF7318_201707091137425e1.jpg
マイカー無しの人はここから乗下船。
DSCF7323_20170709113741145.jpg
食べてみようかと本気で迷った、長万部名物「かにめし」の自販機。
DSCF7322_201707091137429c2.jpg
あちこち探検しましたが
ドッグルームはレセプションから近いので、迷う心配はないですよ。
DSCF7314.jpg  
DSCF7315.jpg  
DSCF7327_201707091140212b2.jpg  
わが家はプライベートドッグルームBのお部屋でした。
DSCF7334.jpg  
DSCF7307.jpg
レイアウトはブルーハピネスと同じ。
DSCF7336.jpg  
DSCF7310_20170709114019269.jpg  
DSCF7308.jpg
殺風景だなぁ(^^;
ソファベッドのくたびれた感と
DSCF7311.jpg
キズも気になります。
DSCF7340_201707091143390d5.jpg
ブルーマーメイドもまだ新しい造船なのだけど
今年お目見えしたばかりのブルーハピネスと比べたら仕方ないのかな。
安全ゲートの(開閉の)咬み合わせも悪かったんだよね。
DSCF7330.jpg
ドッグルームは快適温度だと学習したので、毛布代わりのコートは無し。
主人には自分の枕を持参するよう、指導しましたよ。
DSCF7312.jpg  
DSCF7338.jpg
さくらのベッドも忘れてないよ。
DSCF7341.jpg  
DSCF7339_20170709114337cea.jpg
ドッグルームの扉から甲板に出てみると
DSCF7335.jpg  
DSCF7332.jpg
暗がりの中で函館五稜郭タワーを見つけることが出来ました。
DSCF7347.jpg
翌日はまた長距離を(主人が)走るので、早めの就寝するも
DSCF7343_2017070911453944b.jpg
この時間に乗船すると、青森入港は23時55分着!
DSCF7350.jpg
これから深い睡眠に落ちようというときに、
マジかよ~、という思いで本州へ降り立って行きました。
DSCF7352.jpg  



流行りの・・・ 
     

にほんブログ村



*** COMMENT ***

NO TITLE

いよいよ、函館ともお別れですね
五稜郭の桜は見頃だったんですね
さすがにGWで大渋滞でしたかあ~^^;
さくらママのブログ見ていたら、無性にいかめしが食べたくなっちゃった!
フェリーは個室だと、少しは仮眠取れますか?
家はざこ寝だったから、枕や毛布も持参したけどイザというと中々寝られなかったわ(汗)

Re: フェリーの雑魚寝、私もあるある、みるきーママさん

私のときは阪九フェリーで九州行くときに。
床が痛かったのを覚えていますよ。
津軽海峡フェリーだと、ママがドッグルームにわんこと付き添って
運転のパパだけビューシート席というご一家もいらっしゃいます。
HPで見ると飛行機のビジネス席みたいに素敵だったので
ぜひこの目で見たかったのに、入室できませんでしたぁi-235

復路の中継宿には、再び福島にてお泊まりでーす。i-278

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

2017年9月2日、
お空に旅立ちました

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ