いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

ザ・レイクビューTOYA「乃の風リゾート」(夕食編)

さくらの晩ゴハンの時間は、ふだん18時くらい。
DSCF6725.jpg
お泊まりのときは、ほぼ時間どおりあげられます。
DSCF6722_20170619222007e6c.jpg  
DSCF6724.jpg
私たちの夕食は時間を選べたので、
ちょっと遅めの19時からにしました。
レストランは館内にいくつもあるのですが
わが家はもちろん、さくらと同席できる「レストランウィズ」を選択。
お部屋と同じフロアにあるから、往復には便利です。
DSCF7079.jpg  
DSCF6742.jpg
後ろもちゃんと撮っといてよね。
DSCF6728.jpg
なんとこのお宿でも館内利用券をサービスいただいちゃった♪
HPからの予約特典だったかな。
DSCF6726_20170619222136360.jpg
それが地ビールに変身。
DSCF6738_201706192221361df.jpg  
DSCF6740_20170619222135549.jpg
最初に運ばれてきたのは、2段重箱。
DSCF6731.jpg
ひとつめは、和の重。
洞爺湖産大納言のひばり和え、紋別産ボタンエビの大和焼き、
タラの芽ピーナツ味掛け、道産春ニシンの野菜漬け。
DSCF6733.jpg
ふたつめは洋の重。
壮瞥産オロフレトマトの焦がしスプーン、
虎杖浜産ドナルドサーモンの自家製マリネ、
北斗産ウドの黄味ゼリー寄せ。
DSCF6735_201706192223174e1.jpg
並べるとこんな感じ。
大皿1枚ずつなのに、お重に入ってる意味がわかんないけど
美味しいから、まっいいか。
DSCF6736.jpg  
DSCF6741_2017061922213487e.jpg
噴火湾産アブラコ葛たたき。
アブラコって、アイナメのことらしい。
DSCF6744_201706192223166b3.jpg
噴火湾産ヒラメ野菜添え。
DSCF6750.jpg
北海道産本マグロ、厚岸産生ウニ、苫小牧産ホッキ、函館産サワラ、
ツマ四種類。
DSCF6747_20170619222822205.jpg  
DSCF6748.jpg 
DSCF6749.jpg 
DSCF6753_201706192225362d1.jpg
山葵はおろしたてをいただけます。
DSCF6745_201706192223153e2.jpg
ウニはそのままで、マグロは刺身醤油で、
ホッキとサワラは煎酒というお醤油でいただくのがお勧めだそう。
さっそく試してみたらコレがもう美味しくて、
ほとんど煎酒でお刺身食べちゃいました。
DSCF6755.jpg 
DSCF6756.jpg
たけのこ二種の挟み焼き。
DSCF6757.jpg
帆立を挟んだものと、鴨肉を挟んだ筍の二種類でした。
DSCF6758_2017061922282334d.jpg
洞爺湖産黒毛和牛ステーキ シチュー仕立て。
DSCF6760.jpg 
DSCF6763.jpg
お肉がやわらかーい。
DSCF6767_20170619223139a4e.jpg
勇払産蒸し鶏と菜の花の昆布押し 芋酢掛け。
DSCF6769.jpg
道産ブランド米ゆめぴりか。
厚岸産アサリの赤出汁。
DSCF6770.jpg
料理長の手作り漬物四種盛り。
DSCF6771_201706192231391b4.jpg
お品書きに、北海道の地名の〇〇産って書かれてあるので
ああ、北海道の地のものをいただいてるなぁって実感できます
DSCF6729_20170619223345577.jpg
デザートのボリュームもすごかった!
DSCF6777.jpg
登別酪農館のバニラアイス。
手作りいちご豆乳羊羹。
乃の風パティシエの特製ケーキ。
(桜風味のタルト・フロマージュブラン・春いちごのコンポート)
DSCF6776_20170619223429b72.jpg
そして食事が終わろうとした頃、洞爺湖の夜空に花火があがりました。
レストランの照明を消していただいて、コーヒーをいただきながら
最後まで食事していたわが家だけの、窓越しの花火鑑賞になりました。
DSCF6774.jpg
さくらは、椅子の上でぐっすり寝ていて花火の音にはまるで無関心。
ところが2泊目は湖岸で鑑賞したら、花火の轟音にさくらパニック!
撮影どころでは無かったので、花火のまともな写真はこれきりなんです
DSCF6787.jpg




乃の風さんの写真がいっぱいあるので
いつもよりもう少し、お宿ネタが続きそうです
            

にほんブログ村

*** COMMENT ***

すごく豪勢で、凝った和食、ナイスなお姿ですね。

これは、見ただけで、美味しいものと、見えますねぇ~。
贅沢な夕食、ここ数年食べていませんねぇ~(汗)
お部屋もいいし、景色もいいし、食事もばっちりだし、
こりゃあ、さくらちゃんも落ち着く感じですね(笑)

Re: とっても豪華なディナーでした!びびさん

わんこと夕食がいただけるレストランウィズはとってもカジュアルで
豪華な食事と見合ってないように思われました(^^;
GWだったのでお部屋は満室と聞いていたし
さぞわんこ同伴でレストランが賑わってるだろうと思いきや
2日間とも2、3組しかいなくて残念でした。
わんこと一緒に泊まっていても
お部屋でお留守番が出来る子なら
飼い主は普通のレストランで食事できますからね。
うちは絶対無理だけど・・・i-229

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ