いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザ・レイクビューTOYA「乃の風リゾート」お泊まり

洞爺湖温泉では全166部屋もある、大型リゾートホテルに連泊します。
その名もザ・レイクビューTOYA「乃の風リゾート」さん。
2012年にお目見えしたというから、
前回さくら家が洞爺湖温泉を訪れた時はまだ無かった施設ですね。
DSCF7104.jpg  
DSCF7103.jpg
このお宿を知ったのは、ペットオーナーの皆さま御用達の
「まさはる君が行く!ポチたまペットの旅」でした。
DSCF7105.jpg
これが玄関扉からの通路、照明のせいか金ピカに見えちゃう。
突き当りを右に曲がると、ロビーがあります。
DSCF7106.jpg
収容人数に適ったゆったりスペースなレセプション、
DSCF6853.jpg
至るところに腰かけソファがあるロビー、
DSCF6852.jpg  
DSCF6855_20170611094956dd1.jpg
PCコーナーやオーディオコーナーまであるの。
DSCF6885.jpg  
DSCF6886_201706110949551d0.jpg
購入もできるセレクトギャラリー。
DSCF6694.jpg
その向こうに見える光に誘われて近づいて行くと
DSCF7113.jpg
富士山かと見間違えるほど美しい羊蹄山が 
DSCF7114_20170611095116481.jpg
到着したばかりの時は、光に向けて椅子がたくさん並べてありました。
鑑賞用?団体様のゲスト用だったのかな。
DSCF6692.jpg  
DSCF6693.jpg
ウエルカムドリンクをいただいてから、お部屋に案内していただきます。
(ロビーなどは抱っこでOK)
DSCF6643_20170611095116cac.jpg
チェックイン手続きをしたところはロビー階といって
1階ではなかったから、不思議。
DSCF6697.jpg
これからエレベータでひとつ下ります。
DSCF6888_20170611095814d17.jpg
地下かと思うくらい暗いけど、ここがペット専用フロアの1階。
自動扉の向こうからペット専用エリアなので歩かせてもOK。
DSCF6720.jpg  
DSCF7051.jpg  
DSCF7052.jpg
お部屋は112号室。
DSCF6646.jpg
まさはる君と同じ広いツインでなくてごめんなさい、
狭いほうのお部屋になります。
DSCF6649.jpg   
DSCF6648_20170611100239da5.jpg 
DSCF6659.jpg
間取りがなんと「レジーナ軽井沢御影用水」そっくり
DSCF6658.jpg  
DSCF6916.jpg  
予約GETした頃は、まだ広いお部屋に空きがあって迷ったのですが
朝食でさくらをひとり残してしまうかもしれないと考えたとき
こじんまりしたお部屋のほうが安心かなと考えました。
(さくらの取り残され感や粗相の心配とか)
DSCF6675_20170611123315495.jpg  
DSCF6676.jpg
トイレは玄関のそば。
DSCF6650.jpg
照明が付いているところが洗面所。
DSCF7166_2017061112354012d.jpg
洗面所だけでも、なかなかゆとりがあります。
DSCF6653.jpg
使わなかったけど、わんこの浴槽。
DSCF6657_201706111002372f5.jpg
温泉大浴場があるのでシャワー室のみ。
DSCF6656.jpg
温泉の往復には作務衣が楽ちん。
DSCF6712_201706111244188f5.jpg
わんこアメニティ。
わんこ宿泊料金3240円×2日はイタかったなぁ。
DSCF6700.jpg  
DSCF6662.jpg
小さな冷蔵庫にサービスのお水。
DSCF6711.jpg  
DSCF6713.jpg
テーブルの上にお茶菓子。
DSCF6663_2017061112353853a.jpg  
DSCF6664_2017061112353853a.jpg
足が伸ばせるソファ。
DSCF6660.jpg
窓の近くにさくらクッションを置いてあげたら、
通り風が気持ちよさそう。
DSCF7165.jpg  
DSCF6702_20170611125116bfd.jpg  
DSCF6704.jpg  
DSCF6705.jpg  
DSCF6706.jpg
なんといっても全室(広くても狭くても)レイクビューですからね。
DSCF6708_20170611125115337.jpg
眩しい時などは光の調節ができるカーテンがあります。
景色が見えなくて勿体ないけど、通行人の視線をモロに受けますので
DSCF6701_201706111251166f5.jpg
 気に入ったですよ
DSCF6709.jpg
それは良うございました。
DSCF6710_20170611125114e27.jpg


前回は雨ザーザーの洞爺湖でしたが
今回は北海道で一度も雨に降られていません。
最高に天候に恵まれた旅だったんです 
       

にほんブログ村



さくらのお友達のくぅちゃんが
先週の金曜日、虹の橋を渡ってしまいました
くぅちゃんのご冥福を心からお祈りいたします

*** COMMENT ***

NO TITLE

こんにちは(^^)
え~こんな大きなホテルもペットOKなんだ!
さすが、がっつりチェックしてますね~
充分広いお部屋出し、レイクビューで見晴らしも素晴らしい
部屋からは外にでられるの?

そうなんですね

くぅちゃん 虹の橋に旅立ってしまったんですね
さくらちゃんのブログで知って たまにくぅちゃんブログを見させてもらい
陰ながら応援し元気玉おくってました
一生懸命に頑張ったよね
本当に ちっちゃな体ですごく頑張ってました
虹の橋を渡ったくぅちゃん お空組さんは 痛いのも忘れ楽しく過ごせると聞きました
笑顔で楽しく過ごしてね


北海道 やっぱいいですね~
お宿 素敵です
福島のお宿からずっとずっと素敵だなぁ~と うっとりしながら見てます
レイクビュー いいですね
さくらちゃんの 気に入ったですよのお顔が とっても可愛い~っ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

さくらちゃん、超高級ホテルじゃないですか。

狭くないですよ、これだけあれば走り回れますよ(笑)
さくらちゃんも気に入ったみたいで・・・。
しかし、さくらちゃんの宿泊料金・・・(汗)
昔、お安いところに泊まりましたが、人間が1万円のところで、
ランが5千円(大汗)・・・いろいろほかのところの説明をして
半額になりました・・・あれからずぅ~とです、
しかし、ホテルのお名前が変わりました(爆汗)

虹の橋・・・ランも13歳になるので色々考えさせられます。

Re: 外に出られますよ~みるきーママさん

お庭には、いわゆるプライベートドッグランのような柵が無く
怖いくらいに無防備なんです(^^;
時期的に窓を開けっぱなしでも嫌な虫は来ないですが
洞爺湖観光中の人々の視線はハンパなかったですよ。
でも不思議と北海道に来たら、そんな細かいことが
気にならなくなるから不思議でしたi-237

Re: くぅちゃんのブログにご訪問ありがとうございます!らっきーままさん

くぅちゃんのご家族さまの悲しみは計り知れなくて
今はまだ言葉のかけようがありません(>_<)
くぅちゃんの分まで長生きしないといけないさくらです・・・

乃の風さんはヴァル家も訪れていて、
とっても行きたかったお宿でしたi-189
さくらは、あちこち周遊しているときより
お宿に着いて寛いでいるときが、いい顔をしてくれます♡
ホントは自宅にいるのが一番なんだろうけど
私の我儘で、北海道まで連れてきちゃいましたi-201

Re: びびさんのおかげで半額になったのですね!

決して狭くない、と私もそう思います。
窓が大きいぶん、開放的に感じました。
さくらが、私の位置をいつでも確認できたようですし
結果的にはこれで良かったです♡
でも広いお部屋でも、わんこは同じ料金なんですよっi-84
(もちろんヒトは高くなります)
設備にも違いがあるようだし、
狭いお部屋には半額にしてくれるといいのになi-229

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。