いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「渓山荘」お泊まり

群馬県塩河原温泉にある「渓山荘」には、別館にわんこと泊まれるお部屋があります。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

本館でチェックインを済ませると

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

ダイニングやお風呂の場所など、施設内の説明を受けながら

別館のお部屋へ案内していただきます。

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

赤いカーペットの上はわんこNGなので小さい子は抱っこします。

大きい子はこの廊下を歩けないので、別館の玄関から出入りすることになります。

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

赤いカーペットで無くなったところから、わんこを歩かせてもOKです。↓

DSCF1086.JPG

特別室「若草」↓

DSCF1095.JPG

昭和の時代を彷彿させる2間続きの広い和室でした。

DSCF1104.JPG

DSCF1126.JPG

DSCF1132.JPG

さらに奥にも板の間があって↓

DSCF1139.JPG

ソファに腰掛けながら奥のお庭を眺めることができます。↓

DSCF1158.JPG

お部屋を囲むように欄干があり

DSCF1160.JPG

DSCF1194.JPG

こちらの窓からは先ほど歩いてきた渡り廊下が見えます。

DSCF1181.JPG

日本庭園の池には立派な鯉が泳いでいました。

DSCF1188.JPG

鏡台の右側に見えているのが↓

DSCF1140.JPG

洗面所・お風呂・トイレ↓

DSCF1202.JPG

DSCF2633.JPG

DSCF1200.JPG

ちなみに別館玄関は本館の左手の道を進み、竹藪を越えたら見えてきます。

DSCF2652.JPG

DSCF2650.JPG

DSCF2639.JPG

古さを感じさせる建物ですが、玄関を開けるとレトロモダンな素敵な造りになっています。

お散歩のときは遠い本館玄関まで行かず、何度もこちらを利用しました。

DSCF2649.JPG

お部屋にはお風呂が付いていましたが、このお宿には

それとは別に『塩河原温泉美人の湯』と称する温泉風呂まであるんです。

そちらにはさくらを連れて行けませんでしたが、主人と交代で何度も通いました。

日帰り温泉客も受け入れるという人気の温泉施設だそうで

この入り口の雰囲気がまた味があって、とおっても良かったです。↓

DSCF2664.JPG

夕食は、ダイニングでもわんこと戴けるとのことでしたが

せっかくの特別室だったので、お部屋食にしていただきました。

DSCF2674.JPG

予約時に朝夕食とも和食・洋食が選べて、

さらにボリュームもライト(軽め)かスペシャルか選ぶことができます。

ダイニングでの朝食風景。↓

DSCF3234.JPG

DSCF6109.JPG

DSCF6111.JPG

DSCF2675.JPG

このお宿はまるで宿坊のような佇まいだったため

朝夕食とも和食のスペシャルをチョイスしたさくら家でしたが、

こちらはウエディングの披露宴も手懸けていらっしゃると聞いて、

ぜひ次回は洋食も味わってみたいと思いました。

訪問時・・・2009.9



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ