いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Hote,Cafe&Restaurant「田園詩」夕食編

チェックインをしたのは15時ちょっと過ぎだったのに、
青木湖を過ぎたあたりから降りだした雨がとうとう本降りになり
あっという間に、夕方のように暗くなってしまいました。
DSCF3108 (2)

DSCF3107 (2)
でもこのお宿では、その憂鬱さを吹き飛ばすかのような間接照明が
とっても素敵に演出されていたんです。
DSCF3106 (2)
1階のバスルームは16時から23時まで(翌朝は7時から9時半)利用可能で
事前に入浴時間を伝えておけば、お湯張りの準備をしてくれます。
夕食前の18時にお願いして、主人と交代で行くことにしました。
DSCF3109 (2)
バスルームの内側扉。
湿気の多い水場で木製の扉を使うって
お手入れが大変だろうけど、やっぱりお洒落だなぁ。
DSCF3129 (2)
脱衣スペースのすぐ隣に、ガラス張りのシャワールーム。
DSCF3127 (2)
寝転げるくらい広いスペースの先に、浴槽があります。
DSCF3125 (2)

DSCF3122 (2)
プールサイドのように休憩ができるコーナーまで。
茶色い扉は物置かな?
DSCF3123 (2)
で、私が入浴中のさくらはご覧の有様。
IMG_0039.jpg
仕切り扉を開けてもらうと、嬉しそうに廊下を走っていましたよ。
DSCF3172 (2)

DSCF3173 (2)
時々こうやって1階を覗き見るので、内心ヒヤヒヤの私。
いくらなんでもこの隙間には身体が通らないとは思うんだけど、
DSCF3379.jpg

DSCF3380 (2)
さすがに階段のところは、お部屋にあったクッション6個でガード。
DSCF3381 (2)
では夕食ですよ。
DSCF3115 (2)

DSCF3116 (2)

DSCF3117 (2)
この日は1階のレストランにディナー予約のお客様がいらしたので
宿泊のわが家は2階でいただけることになりました。
2人掛けのテーブルか、大きなテーブルか好きなほうを訊ねられたので
DSCF3118 (2)
大きなテーブルのほうでお願いしました。
DSCF3119 (2)
こちら側のほうが、すっかりさくらが寛いでいるようだったので。
DSCF3134.jpg
ね。
DSCF3135 (2)
夕食はちょっと遅いめの19時、
ランチをしっかり食べてきた日だったので、ちょうどいい時間。
テーブルクロスが敷かれ、「本日のディナー」と
記されたカードも添えられました。
DSCF3131.jpg

DSCF3132.jpg
まずは二人とも「白馬ペールエール」という名のビールで乾杯。
小さいサイズだったので(私はちょうどいい)、
DSCF3137.jpg
主人はすぐに次のビールをオーダー、ラガービールだったかな。
DSCF3145_201610080012130f6.jpg
「真鯛のサラダ仕立て 柚子こしょうのドレッシング」。
お刺身に柚子こしょう、これはお家でも試してみたいな。
DSCF3140_20161008001212b85.jpg
「ラタトゥユと玄米のリゾット」は、
とんがり帽子のように高さのある盛り付け。
DSCF3144_20161008001212cc7.jpg
「すずきの木の実バター焼き ほうれん草のソース」。
DSCF3147_20161008001212d6b.jpg
ちっこくて、コロンとした丸いパン。
主人はこれを5個も追加オーダー、うそやろっ 
DSCF3149_2016100800121294a.jpg

DSCF3150.jpg
さくらはもう、おかあさんを見張らなくていいと安心したんでしょうか。
DSCF3151 (2)
「牛ほほ肉の赤ワイン煮込み」は、すっごく軟らかい。
DSCF3156.jpg
デザートはティラミスとアイスクリーム。
お肉をいただいたあとのアイスって、格別♡
DSCF3157_20161008001348f2e.jpg
最後に主人はエスプレッソ、
DSCF3160.jpg
私はコーヒーをいただきました。
DSCF3162.jpg
量はそんなに多くないけれど、お料理がゆっくりと運ばれてくるので
お酒とテレビを愉しみながらいただいて、
気が付くと満腹になっていましたよ。
DSCF3383_20161008001459c19.jpg




やっと過ごしやすくなりましたね。
またまた3連休、でも雨ですって。
おとなしくブログの下書きしまーす 
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

*** COMMENT ***

優雅な時間ですよねぇ~、さくらちゃん(笑)

いいですねぇ~、私もこんな時間がほしいものですよ。
さくらちゃんもいいねぇ~、パパさん、ママさんが、楽しいと、
気分も上々だよねぇ~。

こちらは、阿蘇山が噴火して、小笠原が心配です。
8キロ離れたところも火山灰がすごい!
まっ、落ち着いてもらわないと行楽の秋ですからね。
観光客で復興しないとですからね

さくらちゃんも落ち着いたら九州に来てね。

Re: 阿蘇山、噴火してしまいましたね(>_<)びびさん

私も阿蘇小笠原が心配です。
昨年行った風の音さんも、親戚も・・・
火山灰が大分方面にも飛ばされているとのことで、
では湯布院も?i-201
今年は自粛ですが、もちろん落ち着いたら行きますよ~
阿蘇近辺には観光で宿泊で、復興のお手伝いをさせていただきますともi-189

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。