いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「峰温泉噴湯公園」お出かけ

すでにお気付きの方がいらっしゃるかと思いますが
2月の伊豆旅行は、2泊3日でした。
「ウブドの森」ともうひとつ、
もともと予約してあったお宿をキャンセルしてまで行ったところが
抜けております。
これを書くべきか書かざるべきか、かなり迷いましたが
9か月経過した今、そのことを解禁にさせていただきます。
源泉かけ流しの温泉宿なのに温泉が出ない!?
・・・というトラブルに遭ってしまいました。
チェックイン後、夕食までの時間はちゃんと堪能できましたので
全く温泉が出なかった、というわけではないのです。
でも夕食後は深夜2時までずっと、宿主のおっしゃるとおり
温泉が温まるのを待っていました。
3時と4時には自然に目が開いて、お風呂場を見に行きました。
チェックアウトの時間が近づいて、やっとお湯が温まってきた頃には
もう温泉に浸かることはかないませんでした。
個人的にはお気に入りのお宿だったのですが
思い出すと悲しくなるので、、、こうゆう次第になりました。

***
というわけでここから先は、そのお宿を出発してから

「ウブドの森」に到着するまでに立ち寄ったスポットになります。
***

2月の伊豆といえば「河津桜まつり」が有名ですよね。

伊豆入りしたのがちょうど開催直前だったので、

桜でも見たら気分が晴れるかと、河津まで行ってみました。
DSCF4835.jpg  
あらら~・・・↓↓
DSCF4837.jpg
桜はどこにも見当たらず。
DSCF4838.jpg
では近所の「峰温泉噴湯公園」へ。

こちらは2回目の訪問。(前回は写真3枚だけでしたが)
DSCF0479.jpg 
DSCF0403.jpg 
公園が整備されたのは2009年だそうで、まだ新しくて綺麗な施設です。

今回はテンションダダ下がりにつき?

写真の数が少なかったので

初めて行ったときのものも含めてお伝えしています。
DSCF4830.jpg 
DSCF0472.jpg 
河津にある峰温泉の大噴湯とは。
DSCF0478.jpg 
毎分600リットル、100度の温泉が

1日7回、決まった時間に量を絞って噴き上がります。(火金はお休み)
DSCF4828.jpg 
DSCF0476.jpg
テーブルから湯気が立っていたので近づいてみると
DSCF4829.jpg
ここで大噴湯たまご作りができます。
DSCF0475.jpg 
DSCF0469.jpg 
おしりがあったかーいベンチがあったり 
DSCF4823.jpg
あったかーい足湯もあるので、公園全体がポカポカする感じ。
DSCF0471.jpg 
DSCF4806.jpg
噴湯の時間がくるまで浸かってました。
DSCF4810.jpg 
DSCF4814.jpg 
もくもくもく
DSCF4813.jpg
!!!
DSCF4817.jpg
湯気が激しくなってくると、お噴き上げの時間が近づいてきた合図。
IMG_1974.jpg
さくら、ちょっと興味あり?
DSCF4831.jpg
いや、のけぞっているかな。
DSCF4832.jpg
シュッポー!!
DSCF0417.jpg
100度の源泉が30mまで噴き上がります。
 DSCF0413.jpg
近くで見ると、お湯しぶきがかかっちゃう。
IMG_1975.jpg
虹が出てるの、わかりますか?
IMG_1982.jpg 
フントーくんも自慢顔だね。
IMG_2007.jpg
お宿のチェックイン直前には神祇大社へ。
DSCF4847.jpg 
DSCF4850.jpg
古くなったさくらのお守りをお納めして新しいものに更新できました。
DSCF5214.jpg 
2月の伊豆旅行、これにておしまい。




冒頭の説明文で、もしも気分を害された方が
おられたらごめんなさいm(__)m
     

にほんブログ村

*** COMMENT ***

う~ん残念だったですね

お料理も美味しいけど 源泉の温泉も気持ちよいの~っていうお宿での
ハプニングは悲しかったですね
お部屋に温泉がってなると4回は楽しむ私としては なんとも残念~っ
ママさん 優しいなぁ~
私だったら ブログアップしちゃってるかも~
だって お風呂以外は良かったんでしょ?
だったら これも 後々楽しい思い出になると思うよ きっと
あの時は びっくりしたねぇ~ 残念だったけど また行こうねって・・・・・

大噴湯って 火・金お休みだったのね~
初めてしりました
神社 らっき-もここ数年毎年お参りしてます
どうしても 絵馬の顔が可愛く書けなくって恥ずかしい私なのでした~(笑)

NO TITLE

ありゃ~、温泉を楽しみに行ったのに入れないのはほんと悲しいよぉ。
我が家も温泉を楽しみに行ったのに手違いで泊まれなかったトラブルもあったから良く分かるわ;
宿の人もそういう事情なら、もう少し柔軟にチェックアウト時間を1,2時間延長してくれるとか配慮して欲しいですよね。
そういった対応があればまた来ようとかなるのになぁ。

でもその宿が2泊目じゃなくて不幸中の幸い☆
後の宿が良ければ多少気分も晴れるもんね。

墳湯公園で虹が見られるんだ!何度か行ったけど見た事ないわぁ。
居た場所が悪かったのか噴出した温泉をかぶりそうになって逃げてたせいかもしれないけど(笑)

さくらちゃん、毛布にくるまれて赤ちゃんみたいでかわゆす(^^)

やはり、温泉がメインですからね。

私は、食事より温泉!・・・とくに一人では入れる温泉は最高ですからねぇ〜。
食事は、2泊3日の一泊目の朝ご飯が一番!(笑)
しかし、やはりここは、チェックアウトを少し先延ばしにして頂かないと・・・。
テンション、カクっとですからね。

まっ、「ウブドの森」が良かったので◎じゃなくとも○ですね。

Re: 優しくなんかないですよぉ、らっきーままさん

しばらくずっと怒り心頭、煮えくり返ってましたもんi-183
でもそのことをすぐに書いてしまったら
近々に予約されているゲストの心配を煽ってしまうし
お宿の損失にもなりますからね、不運とあきらめて自重しました。
那須のお宿の悲劇も甦ってしまいましたi-238

大噴湯は祝日でない火金はメンテナンス休日らしいですよ。
せっかく「くらの坊さん」にも目の前まで行きましたが
今回はとてもそんな気分になりませんでしたi-229

Re: ヴァルママさんもありましたね~(^^;

よく行かれるお宿にそんな目に遭うのは悲しいですよね(>_<)
うちも6~7時間かけて行った1日目だったので・・・泣。
翌日のウブドさんが無かったら、那須と同じく
伊豆とも決別するところでしたよぅ。
12月に那須のお宿とひと悶着あって(泊まったのは5月だったけど)
2月にこのハプニング・・・心理的ショックは大きかったです。

墳湯さん右手にある坂道の上から見下ろすと
虹が良く見える気がします。
しぶきがかかる心配もないかも!i-278

Re: そうですよね~びびさん

おいしい食事を出すお宿は他にもたくさんあります。
ここはやっぱりお部屋にかけ流し温泉があるから、
ここで露天に浸かりながらお月見をしないことには
わざわざ他のお宿をキャンセルしてまで行く意味がないんです。
せっかく晴れていたのに、私のカメラには夜の写真がありません。
すっかり冷たくなったお風呂場で泣きましたよぅ。
内湯ですら、普通のお湯も出ないんですから。i-241

NO TITLE

こんにちは(^^)
温泉宿で温泉が出ない・・・そりゃあショックですね(涙)
さくら家はお宿重視だから、厳選してるハズ
修学旅行の時、お風呂が壊れていて銭湯に行ったの思い出しました
あ!それとお湯が熱すぎて露天風呂に入れなかった事も何度かありましたね~(泣)

Re: 修学旅行で銭湯!みるきーママさん

それはそれで楽しそう♡
でも年頃のときって他人とお風呂入るの苦手だったなぁ。
今じゃスポーツクラブのお風呂でどこも隠さないおばちゃんになっちゃったけどi-278
草津の湯畑にある公共温泉は熱かったのを覚えています。
それでも私は浸かったけど、主人はダメだったみたいi-229

そのお宿は2回目の訪問でしたが、1回目の印象が良すぎたので
ショックはあまりにも大きかったです、、、
しかも私のお財布からお支払いだったもので、尚更でしたぁ(^^;
(ウブドは主人担当でした)

残念でしたね

こんばんは( ^o^)ノ
2月の伊豆、ウブドが良かっただけに残念でしたね。
実は私も、来年の2月、ウブドに泊まり、次の日には1日二組限定の、部屋に露天風呂が有る海沿いの宿に泊まる予定です。
秋に泊まって、とっても良かったので、
もしや同じお宿?
残念でしたが、また行かれるのですか?
もし、私だったら、懲りてもう行かないかも?
って思ってしまいます。でも、素敵な宿だし、と、言うことですよね。
うーん、複雑ですね。
なんだか複雑ですね(▼∀▼)

Re: こんばんは♡くーちゃんママさん

もしや同じお宿、のようです(^^;
私は以前GWに泊まって、それは美しい月の道を見ました。
前回は2階だったので、今回は希望する1階が空いていたから
すでに予約していたお宿をキャンセルすることを少しも厭わなかったんです。
(源泉かけ流しのはずの)温泉が出ないのは自然現象だから仕方無いという
お宿主人の説明は、私には納得がいかないものでした。
これまで数えきれないほど温泉地を旅しているわが家には、とても信じられなくて。
私はまた同じ目に遭うのは懲り懲りなので、もう2度と行くことはありません。

でも、くーちゃんママさんはこれから行かれるのだから・・・
こんなことがあったんだって!運が悪いよねi-278
って、笑い飛ばしてくださればありがたいです。
他のどのブログを検索しても
このお宿でこのような経験をされた方はいないようですので、安心してくださいね。
快適なお部屋と美味しいお料理を楽しんで来てください。
どうぞ良いお天気に恵まれますようにi-176

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ