いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雲仙地獄めぐり」わんことお出かけ

いくつかの山を越え

DSCF3701.jpg  

DSCF3698.jpg 

いくつかのヘアピンカーブを曲がり

DSCF3700.jpg

少々吐き気を覚えていた私にとどめを刺したのは、

目的地の、この硫黄のニオイ。

うっぷ。

DSCF3689.jpg

「雲仙地獄入り口」より、まずは「トイレ」へ駆け込み。

(お食事中の方には大変申し訳ございません)

 DSCF3685.jpg

では改めまして、ここは長崎県雲仙市小浜町にある「雲仙地獄めぐり」。

DSCF3682.jpg

その面積は観光ホテルまで覆っていてかなり広く、

出入り口がいくつもありましたが

DSCF3665.jpg 

DSCF3663.jpg 

わが家はたまたまこちらの駐車場に停めたので

上り階段から散策を始めました。

DSCF3696.jpg 

DSCF3652.jpg 

車酔いが治まって、私はもう大丈夫。

でも、もしもさくらが、このガスで咳でもしたら即!撤退だからね。

DSCF3656.jpg

わんこ連れさんにもお会いしましたよ。

「良いお天気で良かったですね」

DSCF3654.jpg

湯けむりの正体は、橘湾の海底のマグマ溜まりだとか。

 

噴気の最高温度は120度、柵を超えて立ち入ることはできません。

ほとんどが人体に害のない水蒸気ですが、

炭酸ガス、硫化水素ガスが含まれていて強烈な硫黄臭を発しています。

DSCF3672.jpg 

DSCF3684.jpg

私の心配をよそに、ずんずん軽快に進むさくら。

DSCF3657.jpg 

DSCF3660.jpg 

IMG_0656.jpg

ときどき写真を撮りながら歩く私の遅れに気づいて、

ちゃんと待っててくれています。
 
DSCF3674.jpg
DSCF3675.jpg 
DSCF3676.jpg 

湯けむりで暖かいので、お水の補給も。

IMG_0646.jpg

心臓に負担をかけたくなくて、階段は抱っこです。

ゆるやかな坂道と、階段が半々くらいかな。

DSCF3669.jpg 

IMG_0650.jpg 
「〇〇地獄」と呼ばれる地獄スポットが30くらいあったそうだけど、

広い上に階段のアップダウンがたくさんあるので、

とても全部回り切れませんでした。

見ごたえあり、歩き甲斐がありますよ。

DSCF3677.jpg 

DSCF3680.jpg 

DSCF3681.jpg

バス停の前にあったお土産やさん。

品揃えが豊富で、なかなか見ごたえがありました。

DSCF3695.jpg 

帰る頃には、酔ってたことなんてすっかり忘れて、

ちゃっかり、お買い上げ。

「噴火まんじゅう」はヒモを引っ張ると熱くなる、

どっかの駅弁みたいな代物。

DSCF3692.jpg

「カステラキャラメル」「塩キャラメル」は職場の同僚に。

DSCF3693.jpg

「雲仙白雲堂カステラ」は「松扇軒」さんと食べ比べしようと思って。

DSCF3694.jpg



いつもご訪問ありがとうございます♡ぽちっと押してね
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

ちょっとだけ懐かしいわぁ~

私も2度ほど行きました
2回ともに旅行ツア-だったので 結構弾丸
1度目はダンナとで 着いたのがうす暗くなってからで出発が早朝 なので ちょびっとしか見れなかったの
2度目は友達とでやはり着いたのが夕方前 で 朝出発 そして雨・・・・
なので ちゃんとゆっくりと観光出来てないのよね~
とっても広いんですよね 
なんか記憶にあるのは 見たことないけど「君の名は」の真知子岩 ガイドさんが真知子巻きの話しをしてたから印象的だったの
それと やっぱり私もお土産屋さん~ これってテンションあがるのよね~(笑)

クネクネカ-ブのとき 結構 酔いやすいですよね
私は 事前に飴かガムを食べて口を動かして防いだりします
それか 自分で運転するの それかそれか ヤバいって思う前に寝てしまう

お土産物やさん・・・大好きですよ(汗)

急激に来ますからねぇ〜、鼻につくというか!!!
ここも昔は、地ビールレストランなどいろいろありましたが、
寂しくなってきました。
足湯がある、小浜の方が最近は、良い感じですね。
さくらちゃんは大丈夫な感じですね(笑)

ここもワンコOKホテルがありましたが、風の噂では今はアウト!らしいですよ(寂)

NO TITLE

さくらちゃん ママさん こんにちは(*^^*)

うわぁ~ すんごいヘアピンカーブ!
これが続くと私も車酔いしそう(>_<)
雲仙地獄 箱根の大涌谷なんて比べものにならないくらい広いですね( ゚Д゚)

そうそう❤ 待っていてくれるのよね~(´艸`*)

カステラ食べ比べしましたか? どうでした?
福砂屋さん? だったかな? 修学旅行の時にお土産で買って帰りました♪

Re: 私は初めて行きました~らっきーままさん

クネクネカーブの写真は、復路ですi-201
往路は撮影どころではありませんでした(^^;

旅行ツアーでは時間が限られてしまって残念でしたね。
でも参加できるだけでも羨ましいですよ。
私は家族の運転する車でないと、酔いやすく
ご迷惑になるので気軽に利用できません。
格安日帰りバスツアーとかあったら、憧れちゃうわぁ。
修学旅行では、前日に酔い止めの注射を打ちに行きましたよi-183
おかげで、いっぱい寝れました(観光そっちのけ?)i-201

Re: 地ビールレストランがあったんですか!びびさん

箱根の大涌谷(同じく硫黄の臭気)は平気だったんですけどね~i-201
体調にもよりますが、行くまでの山越えの道が、雲仙のほうが険しかったということでしょうか。
でも着いたらお天気が良かったし、お散歩日和になりましたi-176

このあと車のアクシデントがあって、日本一長い足湯に行けませんでしたi-241
でもまたマリティームに来ますからね、次回のためにとっておきます。

NO TITLE

硫黄臭はヤバいですよね。。。
読んでて 匂ってきた(笑)

Re: カステラは甘ぁ~い、そあらのおかあちゃんさん

実はマリティームさんへ行く前の日からマイカーの調子が悪くて、
雲仙の山越えが出来るか不安だったもので、悪酔いしちゃったみたいですi-201
心配事があると、よけい気持ち悪くなるものですねi-229
行く前には、根野菜の地獄蒸しを食べようと意気込んでいたのに、残念!i-201

雲仙のカステラは、昔ながらの甘ぁい、お茶受けにピッタリなおやつになりましたi-278
んふふ、命を救ってくれた(まだ言ってるよi-202)松扇軒のほうが、好きi-176
でも次回はまた違うお店のも食べてみたいな。
福砂屋さんですか?探してみよっとi-189

Re: 体調悪い時は特に・・・lacus-clyne さん

あの山越えの果てに吸う空気にしては、私には厳しかったですi-229
でもこのあたり、温泉ホテルが建ち並んでいて、いかにも!良質なお湯が楽しめそう。

車酔いは体調にもよるので、観光したい人は決して敬遠しないで欲しい☆

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。