いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「湯布院温泉 山荘 花暢」(かちょう)お泊まり

賑わいのある街の中心地からはちょっと離れたところに佇む、

古民家風の一軒宿「山荘 花暢」(かちょう)さんが、今夜のお宿です。

DSCF2550.jpg 

DSCF2552.jpg

人気のお宿と聞いていましたが、HPを持っていらっしゃらないので、

なかなかこちら地方まで情報が入ってこず、

最初は少々不安もありました。

そんな不安は、行ってみたらすぐに打ち消されましたが 

DSCF2555.jpg 
DSCF2562.jpg

見るだけよ、お願いだから触らないでねっ

DSCF2547.jpg

玄関入ってすぐ右側、趣のある半ガラス戸を開けると、リビングダイニングです。

DSCF2546.jpg

床と家具がダーク色なので(言い訳 )真っ暗になっちゃった。

DSCF2529.jpg 

DSCF2528.jpg

大きな暖炉。

DSCF2535.jpg 
わんこアメニティも標準完備。

DSCF2544.jpg

ダークなお部屋に、黄色い冷蔵庫がやたら目立ってました。

DSCF2534.jpg

壁の後ろに、お台所(厨房という言葉のほうが合ってる)が見えます。

DSCF2531.jpg 

DSCF2527-02.jpg

看板犬の「ももちゃん」には会えずじまい。

DSCF2532.jpg

リビングからテラスに出られます。

DSCF2537.jpg 
DSCF2543.jpg

暖かい日はここで日向ぼっこできるね。

DSCF2538.jpg

さくらはさっそく巡回中。

DSCF2539.jpg 

DSCF2541.jpg

由布岳が美しい。

DSCF2542-02.jpg

お部屋に戻って、ガラス戸でないほうの襖戸を開けると、

DSCF2582.jpg 

寝室。
DSCF2583.jpg

お布団はすでに敷いてありました。

このお部屋だけ、鼻をつくお酢みたいな匂いが気になったのだけど、

これはわんこの消臭対策なのかな?

主人は壁紙を張り替えたばかりの糊の匂いでは?とも言ってました。 

DSCF2593.jpg 
DSCF2585.jpg

縁側って懐かしい。 
DSCF2590.jpg

再び玄関の前を通って

DSCF2595.jpg

左側に、こちらも寝室用の和室。

4人で宿泊したいときは、こちらを使えるんですね。

布団が敷いてないので広く感じます。

DSCF2566.jpg 

DSCF2567.jpg

廊下の突き当りは、トイレ。

扉の兎さんが可愛いくて、使うたびに和ませてくれました。

DSCF2580.jpg 

DSCF2569.jpg

お楽しみの湯布院温泉は、脱衣所も広く

DSCF2571.jpg 

DSCF2572.jpg

もちろん、かけ流し♪
DSCF2735.jpg

浴室は透明のガラス扉なので、さくらが覗きに来ても不安にさせません。

DSCF2737.jpg

温度は調節できるし、熱い空気を逃がす大きな窓もあります。

露天風呂がないのは残念でしたね。
DSCF2573.jpg 

DSCF2738.jpg

 お庭も見てみる?

DSCF2563.jpg 

DSCF2556.jpg

DSCF2557.jpg

一軒まるごと貸切だなんてちょっと贅沢だけど

さくらを自由にさせてあげられるので、

たまにはこんな開放的なお宿もいいなぁ。




ご訪問ありがとうございました♡ポチっと押してね
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

*** COMMENT ***

おおお。

素敵な雰囲気!!!

実はさっき予約してきました!!
前から一度行って見たかったんですよ。

背中押していただきました(笑)

続き、楽しみです。
しっかり予習しますね。

ご家族が、多いと、とくに楽しいですよね。

私もランと奥ボスで行ったので、さびしい感じもしました(笑)

お風呂は最高でしたね、ほんとうにゆっくりと気持ちよかったです。
寝室は、何もにおわなかったので・・・???
しかし、今年の九州北部は、雨続きで湿気もあったのかも。
わたしは、ランとテレビの下でマットを引いて寝たので???(笑)

たまにはゆっくりと・・・こういうお宿もいいですね。
しかし、場所が、???で、迷ってお電話しました(汗)

うわぁぁ~

すごい!!!一日限定一組ですか?(o^-^)b
HPもないなんてつくまでドキドキしちゃいますね♪
この雰囲気一軒まるごとひとりじめは贅沢ですね~(^-^)
暖炉があったりとっても素敵♪
寝室の匂いはなんでしょうね?ワンコ対策だとお香とかはあるけど
やっぱり旦那さんの糊説かもしれないですね(^m^)
看板犬のももちやんとお宿の人はここにはいないのでしょうか?
すみません。。。初めてみるお宿に質問したくなってしまって(^^;)

NO TITLE

さくらちゃん ママさん こんにちは(*^^*)

一日一組限定! 高級な予感!!
古民家風って大好きです♪ だから、はんなりさんも好きなの♪
玄関の感じや 半ガラス戸 縁側 田舎のおばぁちゃんの家 のようで落ち着きますよね(*´▽`*)
湯布院温泉のお湯はどんななのかな?
お肌スベスベになりましたか?
お庭も広そうだし、さくらちゃん走り回ったのかな?(´艸`*)

お台所 というか厨房?
お部屋でお食事の支度するのかな?
続きが楽しみです♪

Re: おおお×2、けいたんさん

予約されたんですね!
山口県から湯布院、お近くて羨ましいですi-189
私もここなら、主人の両親と一緒に来ても安心して泊まっていただけると
自信を持っておススメできますi-179
けいたんさんのところは、元気なわんこ×2ですから
壷などひっくり返さないように気を付けてくださいねi-237

Re: こんな素敵なわんこと泊まれる一軒家はなかなか無いですよね、びびさん

テレビの下とはリビングの?i-201
一壷天のように、寝室わんこNGとは聞かされませんでしたが
もし粗相をしでかしたら・・・怖いですものねi-229
さくらも9歳になっておしっこが近くなったようで
家でも寝る前のおしっこは欠かせません。

お風呂は何度入っても良かったですね~
チェックインすぐはもちろん、夜も翌朝も気持ちのいいお湯でした。
冬は特に、身体の芯まであったまりますi-186

Re: うーん、私もわからなくて、ともさん(^^;

もともと「誰が袖」という旅館の離れだったそうです。
元の持ち主がその経営から引退なさったときに、離れのこちらの古民家だけを引き取られたのだとか?
私も他のブロガーさんの請売りです、知ったかぶりでごめんなさいi-201
楽天トラベルでこのお宿を見ると、HPに近い形で見ることが出来ますよi-189
私の写真よりずっとキレイな外観なので、是非見てみて♡

寝室の気になるニオイは、近所の染物工場にも似たニオイなんですよね。
あっでも、それで不快になるとか全然そんなんじゃないですからね。
むしろ消臭対策にしても壁紙張替にしても、経営努力されてるんだなぁと感心しますi-189

Re: 高級そうに見えて実は、そあらのおかあちゃんさん

「はんなり伊豆高原」さんに比べたら、かなりリーズナブル♪なんですよi-176
もちろん本物の古民家ですから、それなりに古いキズや虫食いや蜘蛛の巣もあります。
でもおばあちゃんの家ってそこがいいんですよぉ。
リビングの暖炉は本物だけど(危ないから)薪は入っておらず、
それでもエアコンとストーブ稼働で、お部屋はぬくぬくでした。
一番端っこのトイレに行くとき、さむさむって言いながら廊下を渡るのも
なんだか昔の家っぽくて懐かしかったです。
コタツがあったらもっと良かったかなぁi-178

温泉最高i-186
すべすべ感はわからなかったけど、身体の芯まであったまるのがわかります。
扉ガラス越しにさくら、安心して長湯ができますしねi-278

NO TITLE

すご~~!
一軒丸ごと貸し切りなんて、なんて贅沢(^^)
こんな昔懐かしい、それでいて和モダンなお宿があるんですね
都会の喧騒を忘れて、ゆっくりと時間が過ぎていく感じ!
お湯にどっぷり浸かって、美味しいコーヒをいただきたいっ
さくらパパがなんか大の字になって寝てる姿を想像しちゃうよ

素敵ですよね~

こちらは 湯布院のブログで何度かお目にかかったことがあります

いいなぁ~ このテラスで珈琲飲みたいなぁ~

いいなぁ~ ゆっくりと何度も温泉堪能したいなぁ~と思いながら毎回眺めてます

1日1組っていうのが 本当に素敵ですよね
大切にされてる感がありまりっていうか 特別感がたまらない~
って まだ そういうお宿に泊まったことないんです・・・・・

Re: そうそう、コーヒーがぁ~みるきーママさん

コーヒーありそうでなかったんです!
食後にはお茶でした。
ビックリでしょう?インスタント持って行かなかったことを後悔しましたi-229
台所(厨房)まで入ってさがしたんですけどね。
お風呂上がりには持参した「ダカラ」をゴクゴク。
でもコーヒー党はやっぱりお口が寂しくなるんですよねっ。

Re: ご存じでしたか、らっきーままさん

行動力いっぱいのらっきーままさんなら、湯布院まで行っちゃいそう!
遠くから行くとなると2連泊は必須ですね。
主人がいつもそう言うのですが、まだまだ他に泊まりたい宿がたくさんあって
じっとしてられないんです、私i-201
でもそうね、さくらのために、のんびり旅もいいかなって思うようになってきていますi-278

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ