いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「レジーナリゾート富士Suites & Spa」お泊まり(お部屋編)

南国の風景だった南房総から一変して、氷点下の山梨県河口湖へ。

DSCF7164.JPG

DSCF7166.JPG

2013年11月1日(わんわんの日)にオープンしたばかりの

「レジーナリゾート富士Suites & Spa」さんへやって来ました。

DSCF7466.JPG

DSCF7697.JPG

私が知ってるわんこと泊まれるレジーナと言えば

羽鳥湖高原の「レジーナの森」と那須高原の「ホテルレジーナ那須」のふたつ。

どちらも遠距離のため、これまでお泊まりしたことがなかったので

コチラが出来たおかげで、わが家のレジーナ初体験が実現しました♪

DSCF7468.JPG

チェックインを済ませると、電動カートで荷物を運んでいただきました。

DSCF7467.JPG

DSCF7700.JPG

DSCF7680.JPG

Suites & Spaというだけあって、全21室がスイート!

でもわが家はちょっと節約して(3泊目ですから)(^_^.)

デラックスではなく、スタンダードDタイプの201号室。

DSCF7465.JPG

DSCF7462.JPG

それでも、リビングと寝室がワンフロアでつながった、広い54平米。

まずはリビングルームから。

DSCF7491.JPG

DSCF7584.JPG

DSCF7703.JPG

テレビ大好きわが家としては、チェストの上の絵くらいあっても平気かも。

DSCF7546.JPG

DSCF7515.JPG

DSCF7499.JPG

簡易キッチン付き。

DSCF7476.JPG

ドイツの紅茶メーカー「ロンネフェルト」の紅茶セット。

DSCF7679.JPG

寝室。

DSCF7487.JPG

DSCF7492.JPG

お風呂、洗面所、トイレは、こんなふうに一直線でつながっています。

DSCF7478.JPG

お洒落な洗面ボウルは2個、ひゃ~。

DSCF7486.JPG

DSCF7473.JPG

操作ボタンだけでなく、トイレットホルダーまでスタイリッシュ。

DSCF7474.JPG

DSCF7586.JPG

浴槽が深めなので、足の短い私は、入るのにひと苦労。

DSCF7472.JPG

蛇口をひねると出てくるのは温泉!餭ぜいたくぅ。餭

(1回きりボタンじゃないのよぅ)Ф֥ϡ

DSCF7477.JPG

DSCF7545.JPG

 テラスが凍ってるの

DSCF7493.JPG

DSCF7482.JPG

大き目のクレート見っけ。

DSCF7484.JPG

 どきっ、嫌な予感

DSCF7485.JPG

 やっぱり・・・

DSCF7483.JPG

クレートの上に、わんこアメニティ。

「北の極」のおやつはさくらも大好き。

DSCF7489.JPG

新しい施設だから、床がピカピカで気持ちいいいね。餭

DSCF7566.JPG

玄関にはわんこが飛び出さないように安全ゲートがあります。

DSCF7587.JPG

お部屋の鍵は、洗練されたカードキーかと思いきや

イマドキ珍しいアンティークなカタチ。

DSCF7704.JPG

各お部屋の玄関には、ひとつずつ違う迎春飾りがされていました。

DSCF7464.JPG

訪問時・・・2013.12


にほんブログ村


*** COMMENT ***

Re:「レジーナリゾート富士Suites & Spa」お泊まり(お部屋編)(01/21)  

山梨と千葉房総ではずいぶん気温差があるんですね
体調大丈夫でしたか?

電動カートでお部屋までお荷物運んでくれるんですね!
羽鳥湖も那須も大きな駐車場から、自分で荷物を離れたお部屋まで何往復もしなければならなかったので電動カートいいですよね!

お食事の画像も楽しみです~~♪

那須のドッグランはミニチュアサイズでいらない感じでしたが、富士のドッグランはいかがでしたか?

Re:電動カートは必要です、あんのままさん  

施設が大きいのでやっぱり
駐車場が離れたところにあります。
本館に車寄せして荷物を下ろしたら
もう運ばなくてもいいのはありがたかったです。
お部屋が2階なんだもん。
チェックアウトはさすがにゲスト一斉だろうと
荷物運びを覚悟していたら
電話一本でスタッフさんが運んでくれました♪
オープンしたてで冬休みだからでしょうか、
スタッフさんはうじゃうじゃいる感じです。
お値段に見合うサービスがこれからも続くといいなって
思いました(#^.^#)

雪に埋もれたドッグランは次回登場です~(^_^.)

うひょ~~~  

ここ行きたくて行きたくてこのタイプのお部屋をパソコンでみてたところ(^^)b
さすがさくらちゃんち早いです!
いっぱい写真も載せてくれてありがとう(^^)
この季節は雪があるんですね。
きゃぁ~楽しみにしています(^ー^)

Re:「レジーナリゾート富士Suites & Spa」お泊まり(お部屋編)(01/21)  

わお=
千葉房総から川口湖へひとっ飛びですね
時間があったら、わが家地方も途中下車できたかなあ(残念)
レジーナ泊まって見たい~
羽鳥湖よりぐんとグレードアップのお宿です
旨々タイムも楽しみ(^^)

こちらでは初めましてですね♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦  

ペット宿でたまにお話をさせてもらっている金太郎&桃太郎です♪
たまにブログを覗かせて貰っているのですが・・・。
読み逃げばかりヽ(;▽;)ノ
たまには書き込もうかなぁ~と思いました。

とっても素敵なところ。。。

「レジーナリゾート富士Suites & Spa」一度行ってみたいなぁ~♪

なんでも揃えてくれてとっても親切ですね。。。

クレートもあるしお菓子もサービスしてくれるのですねヽ(´▽`)/
それになんといってもお風呂が温泉なんて本当に贅沢!!!
安全ゲートもあるから安心ですね・・・。
お部屋がとても綺麗!!!
一度で良いから泊まってみたい。。。
また遊びにきますね!

私のブログにも遊びに来てくださいね!
アドレス:『http://kintaroufamily.blog.fc2.com/』です。
もし宜しければコメント頂けると嬉しいです(*゚▽゚*)
ブログでもお話出来ればと思っています♬
お待ちしております。

素敵~☆  

実は、5月の連休明け子供達が帰ってくるので伊豆にお出掛け予定で、一泊目は「福の湯」二泊目「レジーナリゾート富士」に予約してあるんですよ~
想像以上に素敵なとこですね(^^)
事前情報も、有難いです。
あの雪の中のさくらちゃんは、「レジーナリゾート富士」のドッグランだったのですね。

Re:書き甲斐のあるメッセージをありがと~ともさん  

スタンダードとはいえ年末特別料金、いやはや(^_^.)
10月の予約受付解禁日、仕事の合間に
朝10時から電話をかけまくって(ずっと話し中)
夕方やっとつながって、予約ができたんです。
まだスタッフさんの応対も慣れてない様子でした。
HPもまだ情報が少なかったし
お部屋はスタンダードを指定しただけで
事前送付状が届くまではDタイプと知らずにいました。
Dタイプが一番、愛犬の様子を確認できる(見通しの良い)
お部屋だそうですよ。
このお部屋も良かったけど
次回はぜひ他のタイプのお部屋に泊まらなくっちゃ(#^.^#)

Re:房総から河口湖は意外に遠かった、みるきーママさん  

この年末年始、事故や渋滞が無く移動はスムーズでした。
私はこの合間にグランベリーモールに行きたかったんですぅ。
でもこのお宿には絶対15時までに到着したくて(^_^.)
16時到着なんてことになったら
1時間損した気分になっちゃいますもん。
レジーナ富士を隅々まで堪能するぞ~ってね♪

Re:読み逃げ大歓迎ですよ~そらさんヽ(^。^)ノ  

きゃ~!お久しぶりです(#^.^#)
そしてご訪問&ブログのお誘い、ありがとうございます♪

私がさくらと遊びに行くところは
小型犬のみの受け入れが多かったり
さくらをキャリーバックに入れてどこでも(NGゾーンへ)
入ってっちゃうので・・・
そらさんには面白くないんじゃないかと心配で
恐縮しちゃう(^_^.)

でも「レジーナリゾート富士」さんは
大きいわんこもOKなので
きっと金ちゃん桃ちゃんも大好きになると思いますよ!
ドッグランは・・・ちょっと小さいかなぁ?
まだまだこのお宿の続きがあるので
どうぞ遊びに来てくださいね!!
私もぜひそらさんのブログへ
お邪魔させていただきま~す(#^.^#)

Re:5月に「福の湯」さんへ行かれるのですね、茶茶丸ママさん  

私も気候の良い5月の訪問でした。
1階ですか?それとも2階かな?
お子さんたちと家族旅行ですね!いいなぁ(#^.^#)
レジーナとセットだなんて贅沢過ぎますぅ。

レジーナの5月も新緑を迎えてきっと素敵でしょうね。
雪まみれじゃないドッグランを見たいぞ!
あはは、いまその掲載写真を物色中です♪

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ