いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」お泊まり(朝食編)

朝食の前に、いつものようにお散歩へ出かけました。

お宿から海をめざしたのですが、思ったよりも距離がありました。

しかもHPで見た海岸は見つけられなかったので、ちょっと残念です。

DSCF7464.JPG

DSCF7465.JPG

海をバックに写真を撮ろうと、さくらを防波堤の上にのせたら

怖がって(とっても高いのに)飛び降りようとするので

DSCF7466.JPG

DSCF7467.JPG

主人がすぐさま手を差し伸べます。過保護~餭

DSCF7468.JPG

来た道を戻りますね。

周囲はお花農家さんのようでした。

DSCF7469.JPG

DSCF7472.JPG

途中でお宿の看板を見つけました。

旧グランブルーインと書かれています。

DSCF7164.JPG

さくらが通りかかったとき、ワンワン威嚇してきた柴犬くんが

DSCF7166.JPG

さくらがじぃっと見つめると、静かになりました!?

さくらは柴犬くんに、意外とモテるんです(#^.^#)

DSCF7462.JPG

朝食は8時からいただけます。

旅行に来るとなぜだか早起きになるので、朝食時間が待ち遠しいです。

DSCF7477.JPG

DSCF7474.JPG

前日には気付かなかったテラス席を発見。

左奥の椅子の下にいるのは、もしかして猫さん?

夕食と同じ席でいただくことに。

DSCF7478.JPG

毛布を掘るな!५と注意を受けた瞬間の、さくらのお顔。

DSCF7479.JPG

 ・・・

DSCF7488.JPG

身体を目覚めさせるフレッシュジュースは「トマトジュース」と「アップルジュース」。

DSCF7481.JPG

朝食も朝メニューの中から好きなものをチョイス。

主人は「Bセット」でオーソドックスな目玉焼き。

DSCF7487.JPG

DSCF7485.JPG

私は人気の「クラムチャウダーセット」。

DSCF7483.JPG

DSCF7486.JPG

DSCF7484.JPG

食後にたっぷりコーヒーも付いて、おなかタプタプ。

DSCF7482.JPG

朝食が済むと、10時チェックアウトに向けて慌ただしく荷物整理。

DSCF7489.JPG

これで房総とはお別れ、また来る日までお元気で♪(#^.^#)

DSCF7491.JPG

訪問時・・・2013.12

次は3泊めのお宿までひとっとび~


にほんブログ村


*** COMMENT ***

Re:「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」お泊まり(朝食編)(01/15)  

私も同じところで2拍がぁ〜〜、
いやいや、やはり違うところですよねぇ〜(汗)

さくらちゃん、怒られたお顔も、きゃわいいねぇ〜(笑)
家のランは、ハウスの中で堀堀ですよぉ〜。
柴ちゃん、頭が良いですからねぇ〜、「あっ、ごめん!」…と
いう感じだったのかなぁ〜???

「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」お泊まり(朝食編)(01/15)  

堀、堀・・・さくらちゃんお眠だったかな(~~)

朝食も美味しそう(^^)
朝がパンって私的には嬉しいですね~
特に海鮮等和が続いた時には・・・

三泊目、ひとっとび~ メインのお宿紹介も楽しみ♪

Re:怒られてもちっとも懲りません、びびさん  

なんなのでしょうね、この堀り堀り(^_^.)
怒られたらフテ寝ですよっ。
わんわん言わないだけマシだけど
この掘り掘りも、けっこううるさいです。
ガシガシガシ!
食事どきじゃなきゃ大目に見るんですけどねぇ。

Re:眠くなると掘り堀りなのかなぁ?茶茶丸ママさん  

そういえば寝床をならしているような気も・・・(^_^.)

朝食も、とっても美味しくいただきました。
洋風朝食のスタンダードってやつですね。
主人の目玉焼きはなんだかハート型のように見えるんです。

普通のお宿だったらゲストに朝食出して
チェックアウトでお見送りして終わり、なのに
ここはカフェレストランだから
これから夜までずっと営業なんだぁ、と
感心してしまいました(#^.^#)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ