いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「伊豆修禅寺」お出かけ

修善寺を代表するお馴染みの景色といえば、赤い橋の向こうに見える「独鈷の湯」。

温泉街のシンボルだそうです。

CIMG1863.JPG

CIMG1899.JPG

弘法大師さま開創の「修禅寺」さんにお参りしましょうね。

CIMG1961.JPG

DSCF2248.JPG

DSCF0370.JPG

お手水の「桂谷霊泉大師の湯」・・・って、本当にお湯なんだぁ。

CIMG1940.JPG

CIMG1958.JPG

でっかいだるまさんね。

CIMG1948.JPG

CIMG1945.JPG

「湯掛け稚児大師」。

稚児大師さま像に、自分の疾患箇所にお湯をかけるとご利益があるそう。

私もしっかり頭(頭痛とめまい)とお腹(腹痛)にかけてきました。

CIMG1982.JPG

CIMG1987.JPG

「竹林の小径」へ。

DSCF0374.JPG

IMG_0208.JPG

DSCF2333.JPG

うっそうとした朝の竹林とはぜんぜん違う、清々しい竹林。

ほら、だって空がこんなに青い。

DSCF0384.JPG

DSCF0389.JPG

朝はいちご、昼はパンだったわが家、

これでは夕食までに小腹が空きそうだったので

たまたま駐車場にいた地元のおじさんに

わんこと入れる、美味しいお蕎麦屋さんがないか聞いてみました。

CIMG1854.JPG

そしたらなんとっ!

そのおじさんが「蕎麦はまだあるか?」ってお店の人に電話してくれて

さらに、わざわざマイカーでお店まで送ってくれたんです!

そのお蕎麦屋さんがこちら、屋台で食べれる十割そば「さくだ」さん。

DSCF0408.JPG

DSCF0687.JPG

初めてのカウンター席に空気を察してか、ずっとうつむいたままだったさくら。

・・・「反省猿」?

DSCF0689.JPG

大丈夫だよ、誰もさくらを捕って食いませんて。(^_^.)

DSCF2195.JPG

DSCF0691.JPG

わさびを擂るのもセルフサービス。

DSCF2242.JPG

普通盛りはワンコイン500円。

大盛りを注文したらプラス200円で、「塩そば」が付きます。

もちろん「塩そば」も食べたいから大盛りっ!

うまっ!餭

DSCF2243.JPG

磯海苔と白葱の風味がたまらない、「ざる蕎麦」。

うまうまっ!!餭餭

DSCF2246.JPG

お向かいには、(車で送ってくれた)おじさんが紹介してくれた

「珈琲琴茶庵」(Koto‐san)さんもありました。

時間がなくなってしまい、立ち寄れなかったですが

「ポチたま」にも紹介されたという、こちらもわんこ店内OKだったんですよぅ。

DSCF0392.JPG

DSCF0395.JPG

DSCF0394.JPG

訪問時・・・2012.12

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ