いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

旅行前のドタバタ

旅行の直前にかぎって、私やさくらの体調が悪くなって

決行か中止か、ヒヤヒヤさせられるのはよくあること。(^_^.)

でも今回は、まさかの、父。

いつも元気で活動的な父が、「蜂窩織炎」の疑いで緊急入院となりました。



蜂窩織炎(ほうかしきえん)とは、
好中球の浸潤が限局せず組織内にびまん性に広がり、
細胞間質を広範囲に融解し細胞実質を壊死分解させている、
進展性の化膿性炎症である。(by ウィキペディア)



父の場合は右腕。

1月中旬頃から高熱と激しい痛みを伴い、腕は動かすことが出来ず、

睡眠時ですら横になることが出来ません。

右腕は短時間で左腕の倍くらいに膨れ上がって、指先までパンパンに。



細菌が入った原因に考えられるのは、農作業の土いじり、外傷、水虫。

でもね、父の農作業や水虫は最近始まった事ではなくて

もう何年も昔から続けているものなんですよ?

・・・やっぱり年齢的(73歳)に免疫が失われていくのでしょうか。



幸い1日4回の点滴で熱は下がり、最悪の事態は避けられました。

無事に退院できた今でも、痛みは続いているようです。

なんせ利き腕なものですから、着替えやら食事やら日常生活に支障があり

これからも、ちょっとだけお手伝いが必要です。

私とさくらは、実家の奈良と自宅の京都を行ったり来たり。



そして昨日も、私とさくらは(連休旅行も入れて)6日ぶりに自宅へ帰ってきました。

なんだかんだと大変なここ1ヶ月だったけど、

今回もなんとか無事に旅行に行けたので、結果オーライといたしましょう。

おうち大好きさくらは、久しぶりに再会した寝室のお布団で「掘り堀り~♪」やってます。



ここから先は、忙しくてアップし損ねた、

下鴨神社で初詣のさくら(今頃!?)をお楽しみください。

DSCF2571.JPG

DSCF2564.JPG

2013年もお参りそっちのけ?で食道楽のさくら家だよ~ん。

DSCF0691.JPG

DSCF0389.JPG

え?前回の静岡SAと画が変わらない?マンネリでスミマセン

DSCF0687.JPG

DSCF0392.JPG

DSCF0689.JPG

報告日・・・2013.2

電車で実家通いのさくらに、応援のぽちっお願いしまぁす↓

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ