いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「松山城」お出かけ

「あ!坊ちゃん列車だ」

マイカーで移動中、運よくお仕事中の「坊ちゃん列車」に出会えました。

DSCF2950.JPG

「松山城」城主の加藤嘉明くんです。

くん付けになった理由はあとで判明しますよ。

DSCF4825.JPG

お山のてっぺんにあった「松山城」へはロープウェイまたはリフトで登れます。

遊歩道が整備されているので「こんぴらさん」のように自力で歩くことも出来ますが

この猛暑のなか、きっとそんな奇特な人はいないのでは。(^_^.)

ああ、でも切符は片道でも買えるので、帰りだけ徒歩の人もいるかもしれませんね。

DSCF2954.JPG

切符売り場は、冷房が効いて極楽~♪

しばし快適空間で、さくらの身体冷やし休憩も兼ねました。

DSCF2958.JPG

DSCF2964.JPG

10分毎に発車するロープウェイにわんこと乗るにはキャリーバックが必要で、

常時運行中のリフトなら、抱っこOKなんです。

主人は冷房の効いたロープウェイに乗りたそうでしたが

キャリーバックを車に置いてきてしまったので、わが家に選択肢は無いんだってば。

DSCF4672.JPG

さくらは「天橋立」でリフトに乗るのは慣れっこのはず。

DSCF4680.JPG

怖くないもん

いや、顔がこわばっとるし

DSCF4677.JPG

ほら、左手に見える遊歩道はお天道様に照らされて暑そうだし

DSCF4829.JPG

ロープウェイのほうがスピードは早いけど、満員すし詰めの様子、

リフトにして大正解だったね♪

DSCF4827.JPG

DSCF4828.JPG

おとうさんの顔見たら落ち着いた?さくら。

DSCF4826.JPG

リフトを降りてからも、お城まではけっこう道のりがあります。

DSCF4683.JPG

DSCF4686.JPG

いくつかの門をくぐったけど、城壁に阻まれ、なかなか本丸にたどり着けません。

DSCF4834.JPG

DSCF4831.JPG

一国のお城だもんね、敵から攻めにくい構造になってるわけで。

DSCF4836.JPG

DSCF4835.JPG

リフトで登って来ただけあって、景色の素晴らしいこと。

「かんぽの宿道後」を見つけて丸で囲んでみました♪

DSCF4803.JPG

DSCF4805.JPG

お天道様に近くなって暑いけど、時折吹く風が気持ちいい。

DSCF4714.JPG

DSCF4830.JPG

DSCF4781.JPG

ラストスパート?にトドメのだだっ広い運動場!

ひゃ~日陰をくださ~い。å

DSCF4908.JPG

DSCF4861.JPG

「松山城本丸」の真下に到着しました。

DSCF4905.JPG

DSCF4901.JPG

わんこと入場することも可能ですが、お城は傍から見ているほうが好き~。

というか、入場料払ってまでもう登らなくてもいいよっていうのが本音(^_^.)

DSCF4858.JPG

DSCF4821.JPG

城主の、よしあきくんです。

ゆるキャラ?マスコットキャラクターになって可愛い~。

DSCF4857.JPG

訪問時・・・2013.7


にほんブログ村


*** COMMENT ***

Re:「松山城」お出かけ(07/26)  

そっか~
城主は、ゆるキャラよしあきくんになったのネ!
作者が、びびさんだったら大うけ(^^)
坊ちゃん列車って何?そんな電車が走ってるの。。。
お写真で観光気分に浸ってますヨ♪

Re:よしあきくんの作者!?だったりして~、みるきーママさん(#^.^#)  

「坊ちゃん列車」は松山市内を走る、
伊予鉄道の観光路面電車です。
もともとは蒸気機関車だったそうですが
環境面からディーゼル機関車になったとか。
たまたま頭の1両しか見かけませんでしたが
お客さんを乗せているときは何両か連結させて
走ってるみたいです。
伊予鉄道は車と同じ道路を普通に走ってます。

夏目漱石「坊ちゃん」の舞台が松山というので
あちこちで物語にちなんだ名前が出てきますよ~。

Re:「松山城」お出かけ(07/26)  

本当 さくらちゃん表情豊かでいいですねぇ~
いろんなシ-ンで一緒に行ってないのに なんだか私まで行った気分にさせてもらっちゃってます(笑)
松山・・・・ 行ってみたいなぁ~
千と千尋大好きなんですよねぇ~。

かき氷 食べたくなっちゃいました(笑)

Re:「松山城」お出かけ(07/26)  

リフトは、風が吹くと気持ちがいいですね。
さくらちゃん乗り方を心得ている?(笑)

そうですね~、お城の中は、急な階段で
ちょいと辛いですからね。

富士山と同じで、外から見たほうがきれいですよね。

Re:「松山城」お出かけ(07/26)  

みるきーママさん、残念でした。
ここ5年ほど、公募には参加していません。
飽いちゃって…(大汗)

Re:らっきーままさん、ありがとうございます(#^.^#)  

いっもクールなさくら、
この旅は暑さのせいか?ありがたいことに表情豊かでした。

万人が知りえる観光名所だから
いちいち細かい説明まで要らないのでしょうけど
写真がたくさん撮ることで
私が好んでこんな書き方(当時を振り返って興奮しながらご紹介)をしています☆
写真で4コマストーリーとかやってみたいですけどね、
女優(さくら)がいまひとつ、へっぽこ役者なもので。(笑)

稚拙な文章とピンボケ写真ばっかりだけど
一緒に旅行した気分に浸ってくれてとっても嬉しいですぅ。
ブログの書き甲斐があります(#^.^#)

Re:そっかぁ、作者じゃなかったんですね、びびさん(^.^)  

私のほうが、日傘にカメラに水筒にと、
いっぱい抱えてて危なかったですよぅ。

そうなんです、リフトのほうが直射日光ですが
山の上をそよぐ風も一身に受けることが出来ました。
ロープウェイは、乗り合わせるお客さんの中に
わんこが苦手な人やアレルギーの人がいたら
さらに1台遅れになります、とも言われました。
それではキャリーバックに入れられた子が気の毒だなぁ(^_^.)

富士山に登られたことあるんですか?
一生に1回は・・・、と思っていたら
世界遺産やら有料化やら、なんだか賑わしくなりましたね。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。