いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「道後温泉駅周辺」お出かけ

道後温泉本館の向かい側からまっすぐに伸びた商店街「道後ハイカラ通り」は

強い日差しを遮る屋根があって、両サイドの店舗から冷房の涼しい風がきて

さくらも快適に歩くことが出来ました。

DSCF4824.JPG

DSCF4826.JPG

途中で道が二手に分かれ、右折すると私が立ち寄った「椿の湯」、

左折すると「からくり時計」のある道後温泉駅へ行けます。

DSCF4827.JPG

文明開化の香りがする、レトロな伊予鉄道「道後温泉駅」。

DSCF4828.JPG

DSCF4829.JPG

「坊っちゃん列車」はお仕事中で不在でした。

DSCF4790.JPG

でもみかん色の電車が入ってきましたよ。

DSCF4831.JPG

みかん電車を追いかけて、切符も無いのにホームまでお邪魔しちゃいました。

DSCF4788.JPG

DSCF4833.JPG

現在使用中のバナーは、駅にいたお地蔵さんで撮ったもの。

DSCF4705.JPG

IMG_0275.JPG

駅側から見た商店街「道後ハイカラ通り」の出入り口。

DSCF4791.JPG

そしてその横に構えるのが、「坊ちゃんカラクリ時計」と「足湯」のある「放生園」。

もともと放生池があったところを埋め立てた広場だそうです。

DSCF5069.JPG

DSCF5066.JPG

ちょうど11時に「カラクリ時計」の仕掛けが動き出すと聞いて

足湯に浸かりながら待つことにしました。

道後温泉本館と同じ掛け流し湯~♪

DSCF5068.JPG

さくらのバンダナは、水に湿らせてひんやり清涼感を得るものですが

暑さですぐに乾いてしまうので、頻繁に水筒の氷水で加水していました。

DSCF4835.JPG

ヒトの手では確かにひんやり感じますが、毛皮に覆われたわんこに効いているのやら?

疑っていた私でしたが、たまたま通りかかった観光客の方に

「いいねそれ、効いてるよ!家畜獣医が言うんだから間違いない」

そう声をかけていただいて、めっちゃ嬉しかった~。

DSCF4861.JPG

そして11時。

DSCF4839.JPG

音楽に合わせて、上段から下段へ順番に窓が開いて

「坊ちゃん」の登場人物や道後温泉の人々が賑やかに顔を出します。

DSCF4857.JPG

DSCF4858.JPG

足湯に座っていた私も、もっとよく見ようと、思わず立ち上がりましたよ。

DSCF4836.JPG

お顔の表情がとっても豊かです。

DSCF5070.JPG

IMG_0371.JPG

DSCF4863.JPG

DSCF4862.JPG

上演が終わったとたんに、どっと汗が。

足湯で新陳代謝が促進されたかな。

駐車場のある道後温泉本館方面へ、再び戻ります。

DSCF4820.JPG

DSCF4830.JPG

DSCF5082.JPG

涼しそうな看板を見つけて誘われるようにやってきたのは「みかんの木」さん。

DSCF5015.JPG

DSCF5021.JPG

ありがた~い、屋根つきテラス!

IMG_0064.JPG

DSCF5024.JPG

DSCF5028.JPG

「みかん氷」と「いちご氷」でクールダウン。

DSCF5012.JPG

訪問時・・・2013.7


にほんブログ村


*** COMMENT ***

Re:「道後温泉駅周辺」お出かけ(07/25)  

いいねそれ、効いてるよ!家畜獣医が言うんだから間違いない←これは、うれしいですねぇ〜。
なんたって、しゃべってくれないので、どうなのか???(笑)

夏の足湯は、ぬるい方がいいですね〜。
本当に後で、どっときますよぉ〜(大汗)

Re:嬉しかったですね~びびさん(^.^)  

何もしないよりはいいだろうと、あれやこれや
飼い主の思いだけでやってましたから・・・
もしもかかりつけの獣医さんに聞いたら
それならそこまでして連れて行くなと咎められそうでしょ。
行きずりの獣医さん、ありがとうって言いたい!

実をいうと、ここでどっと汗がとまらなくなって、
このすぐあとに「椿の湯」に入浴したんです。
ブログでは道後温泉本館つながりで先にご紹介していますが
「カラクリ時計」→「椿の湯」→「かき氷」です、えへへ。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ