いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「出島観光」お出かけ

旅6泊目のお宿のチェックインが16時からなので、このまま出島周辺を観光することに。

長崎市内には市電が走っていて、道路の真ん中に駅があります。

DSCF6282.JPG

DSCF6281.JPG

DSCF6265.JPG

長崎湾沿いのベイサイドスポット「出島ワーフ」には、

わんこと食事ができるテラスがいくつかあると聞いています。

DSCF6277.JPG

・・・テラスは暑くて誰もいないね。

DSCF6273.JPG

アンティークな帆船もあり、近代的な船もあり。

DSCF6279.JPG

DSCF6280.JPG

ここから「長崎新地中華街」も近いけど、

「ちゃんぽん」といえばここ、「四海楼」さんへやってきました。

いつもわんこNG店でごめんなさいね。(^_^.)

DSCF6397.JPG

創業明治32年、「ちゃんぽん」発祥の店。

写真で見たリフォーム前の外観のほうが、良かったけどなぁ。

DSCF6395.JPG

ザ・中華という雰囲気はそのままに。

DSCF6394.JPG

DSCF6393.JPG

DSCF6381.JPG

5階が展望レストランですが、満席で窓際は叶わず。

DSCF6382.JPG

私は、ここで「ちゃんぽん」を食べるって決めていました。

DSCF6383.JPG

DSCF6380.JPG

「皿うどん」には細麺と太麺があり、

DSCF6387.JPG

てっきり主人はお馴染みカリカリ細麺を注文してくれると思って、

半分こするのを楽しみにしていたのに「太麺のほうが好み」と言い張り・・・

結果、「ちゃんぽん」と変り映えしない食感の「太麺皿うどん」を食べることに。

「ちゃんぽん」。

DSCF6388.JPG

「皿うどん」。

DSCF6390.JPG

「餃子」。

DSCF6386.JPG

・・・府に落ちないんだけど、

「ちゃんぽん」そっくりな「皿うどん」のほうが、味は美味しかった。

あっというまに15時半になっちゃってて、大変!すぐにお宿へ向かわなくっちゃ!!

えっマジ!?

「グラバー園」と「大浦天主堂」が、たった300m先にあるのに行けないなんて~。(>_<)

DSCF6398.JPG

訪問時・・・2013.8


にほんブログ村


*** COMMENT ***

Re:「出島観光」お出かけ(09/14)  

時々見にきていました(^^)b次は6泊目なんですね!
今回の旅は本当にすごいですね。

花ちゃんとの1泊旅行であたふたしている我が家にとっては
夢の夢♪
ちゃんぽんもリン〇ーハッ〇しか食べたことないよ~(@@)

Re:ブログアップもそろそろ息切れが、ともさん(^_^.)  

いつも見に来てくださってありがとうございます(#^.^#)

私はリン〇ーハッ〇を食べたことがなくて
「四海楼」さんがいまいちだったあと、
長崎市内で見つけてあっちのほうが良かったかなぁと
本気で思ってしまいました。

もうすぐ、長い長い旅日記も無事に終われるかなぁ?(^_^.)

Re:「出島観光」お出かけ(09/14)  

えぇぇ~、あそこで食べたんですか?
私は、いつも建物は、眺めていますが、いつもそれだけ…(汗)
私も、太麺皿うどんが一番好きですよ~。
ほんとうに美味しいですよね。
ばりばりの方はお家でも、それなりに出来ますが、
太麺の方はなかなかですので…さて、あそこに行きましょ(笑)
暗くなると大変ですからね。

Re:「出島観光」お出かけ(09/14)  

えぇぇ~、ちゃんぽんは、ボチボチだったんですか???
そういえば、ちゃんぽんは、小さな定食屋さんでも
美味しいところが、多いですから…ねっ。

Re:細麺皿うどんが食べたかった!びびさん  

太麺皿うどん=つゆなしちゃんぽん、と認識した私です。
つゆなしちゃんぽんのほうが、美味しかったですよ。
ちゃんぽんは大阪千里中央に美味しいお店があって
私はそちらのイメージが強すぎて、四海楼さんのちゃんぽんはかすんじゃったわ。
でも、ま、いいんです。
旅行中はご当地で食べることが醍醐味ですからねぇ。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ