いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「倉敷美観地区」お散歩

お宿から大きな道路を渡ったら、もうそこから

白壁の美しい町並み、倉敷美観地区への入り口。

DSCF1894.JPG

よく旅行ガイドブックに載っている、そのまんまの風景に出会えます。

ただ今は冬なので、倉敷川に沿った柳並木に、碧々と茂った葉が無いのが残念。

DSCF3892.JPG

DSCF3978.JPG

DSCF5453.JPG

倉敷川の向こう側、こちら側で両方の風景を楽しめるのが良いですね。

DSCF5445.JPG

川面からも町並みを眺める、川舟流し。

DSCF5452.JPG

川沿いを外れてちょっと路地に入り込んでも、

江戸時代から変わらない統一された町並みが続きます。

DSCF4010.JPG

DSCF5454.JPG

DSCF4016.JPG

行き当たりばったりで、ちっとも計画的に歩いていないのですが、

有名な名所では、大原美術館。

DSCF5446.JPG

桃太郎のからくり博物館。

DSCF5470.JPG

DSCF5468.JPG

日本郷土玩具館。

DSCF5476.JPG

DSCF5481.JPG

倉敷にも湯布院のような猫屋敷がありました。

DSCF5393.JPG

店内の中ほどに、ガラス越しだけど本物の猫さんに会えます。

DSCF5422.JPG

DSCF5415.JPG

おっと、主人が棒天ぷら屋さんで停止してしまいました。

DSCF5424.JPG

DSCF5423.JPG

こらぁ、さくらまで座り込むんじゃないっ。

DSCF5428.JPG

そうそう、これも圧巻、忘れられない風景のひとつでした。

DSCF3890.JPG

DSCF3891.JPG

訪問日・・・2012.2

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

いい所みたいですね~、こりゃあ、行かないと(笑)  

泊まるところがねぇ~、いろいろ探しても(笑)
さくらちゃん、いいですね、しっかりとしたお散歩が
できて、楽しそうですよ。
最後の風景はなんなんでしょうか???
凡人のわたしのはよくわかりません(笑)

懐かしいです~~  

高校の修学旅行で行ったのが最初で最後だったかなぁ…(^_^;)
とっても懐かしいですぅ
大原美術館とか、アイビーがとてもキレイで素敵だったけど、冬だから今は仕方ないっか(~o~)

あんまり入れるお店は少ないのかな?
最後の屋根ワンコズは前~にTVで見ましたよ

Re:最後の風景ですか?びびっきーさん(^O^)  

私は事前に他の人のブログで見知っていたので、
それほど驚かずに済みました。
どうやらアンティークショップのようですよ。
そして屋根に乗っているのは、物凄い数の
ビクターレコードのシンボル、
ダルメシアン犬の置物です(*^_^*)
これだけ集めたぞ、すごいだろうって
聞こえてきそうでしょ。

倉敷市玉島の庭園旅館「備後屋」はチェックされました?
ドーミーインと最後まで迷っていたお宿です。
古そうな建物ですが、離れで部屋食だし
お風呂もお料理も良さそうでした。
牡蠣をしこたま食らう予定でしたので
今回は食事なしの宿にしちゃったんですよ。
機会があれば行ってみたいお宿です。

Re:変わらない風景っていいですねぇ、chakiさん(*^_^*)  

アイビーかぁ、緑の濃い季節に行ってみたくなりました。

チェックイン後の夕方と、食後の夜と、翌朝と
計3回お散歩して、やっと頭の中に地図ができました。
時間的にもう入れなかった資料館とかあったので
(わんこOKかどうかは・・・確認不足でスミマセン)
次回はもう少し計画的に歩いてみたいです。
けっこう地元のわんこにも会えて楽しかったぁ(*^_^*)

美観地区でわんこ店内OKのカフェ、
このあとすぐご紹介です☆

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ