いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

さくらの退院(お迎え)

どうぶつ病院は9時からですが、10分前に到着したら

受付で看護師さんがすぐ気付いてくれて「さくらちゃんのお迎え来られました」。

途端に、静かだった院内に響き渡るキャウン、キャウンの泣き声。

「もしかしてさくら?」

「はい、さくらちゃんです」

・・・昨日、面会しなくて良かった。(^_^;)

まずは抜歯された歯の説明から。

さくらは2年前にも歯石取りをしているのですが、

そのときも思いもよらず、1本の抜歯を余儀なくされました。

以来、犬用歯ブラシや専用シートで歯磨きをちゃんとしていたのですが、

今回も(スケーリングだけのはずが)2本目の抜歯になってしまいました。

まださらに心配なグラグラな歯があるそうです。

まだ6歳なのに・・・カルシウムの取り過ぎは結石が心配だというし

どなたか何か良い情報があれば教えてください。(>_<)

DSCF7812.JPG

昨日摘出された子宮卵巣はホルマリン漬けされてあって、

飼い主の目の前でメスを入れて中の状態を見せてくれました。

でも素人目には何が何だかよくわかりません。

まず、さくらの体格からして考えられない大きさの子宮卵巣だそうです。

あとで調べてみると、通常5キロの小型犬でボールペンくらいの細さとのこと。

・・・後者は何かの間違いでは?

さくらのそれはソーセージ以上の太さがありました。

切開するとまず透明の液体が。

表面の内壁は石灰化して硬く、中身は黒っぽい大理石色した砂利のようでした。

でもインターネットで見た子宮の腫瘍って、もっとボコボコしこりのイメージが。

先生からはそれ以上の説明は無く、「これを病理検査に出します」とのこと。

腫瘍かそうでないか、腫瘍だとしたら悪性か良性か、

安心するのは1週間後に持ち越しとなりました。

そして退院前の血液検査。

DSCF7813.JPG

まだ血小板数が異常数値のままですが、以前よりは改善されています。

この数値は1週間後になるとまた変わるのかな。

抜糸も一週間後です。

心配したさくらの排尿ですが、やっぱりシートでは出来ず

持ち込みした毛布の上でやっちゃったそうです。

ありゃりゃ。

でもいいさぁ、我慢しないで、おしっこ出て良かった。

帰ったばかりの、目に涙を溜めた痛々しいさくら

DSCF7824.JPG

DSCF7825.JPG

しばらくして、安心しきって眠るさくら

DSCF7828.JPG

まだぼうっとしているさくら

DSCF7830.JPG

「おかあさん今日もおやつをくれない気ね!?」すっかり覚醒したさくら

DSCF7819.JPG

同じ日とは思えないほど、元気になってきました(^_^;)

報告日・・・2012.6

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

頑張ったね  

さくらちゃん、お帰りなさ~い(*^^)v
無事、退院できて良かったね
パパもママもお疲れ様~
今日は、ゆっくり寝て下さいね
病理検査の結果がまだだけど、先生が特に何も言ってないので、余り心配する事はないと思いますよ
抜糸してVサインが早く出るといいね

さくらちゃ~ん  

退院おめでとう!お腹の傷がまだいたいたしいけど
無事に退院できて本当にうれしい~(^^)
今日は安心してゆっくり眠れるね!ママもお疲れ様でした。
病理検査は結果がでるまであまり考え過ぎずに元気に
帰ってきたさくらちゃんとべったり甘々で過ごしてね!

さくらちゃん!いっぱい甘えてネ!!  

さくらちゃん!お帰り~

いつものママとパパとお家の香りで安心してゆっくり休んで下さいネ~

てつは結石になってからロイヤルカナンのPHコントロールのウエットですヨ。
フードを変えてからオシッコの量が増ましたが効能だそうです。
柔らかいので歯が気になるなら良いかと思いますが・・・・
てつの手術は溶ける糸を使用したので1週間~10日で無くなってしまいました。

おかえり~^^  

退院おめでとー!(←今朝まで言うの忘れてたねっ)
おしずもさくらちゃんと一緒で、お迎え行ったらきゃんきゃんずーっと泣いてたの思い出しましたぁ(>_<)
傷も小さいしキレイに縫合してあるし、大丈夫!
ロンパース&カラーで乗り越えよぉー!おー!

Re:さくらの退院(お迎え)(06/27)  

よかったよ~~~~~~~~~~~、お帰りなさい。
思ったよりも元気で安心しましたよ~~~~~~~~~~。
傷口もいい感じです、早く抜糸がねぇ~。
大丈夫です、このお顔なら結果はいい、絶対いいですよ。
ほんとうに、安心しました。
しばらくは安静第一ですよ、さくらちゃん。

Re:無事退院できましたぁ、みるきーママさん(>_<)  

普通の避妊手術となんら変わらない
たった1泊の入院なのに、オタオタ・・・
1歳までに済まされるほとんどの方が通られる道なのに
ほんとお恥ずかしい限りです(^_^;)

一緒にいる時間が増えると
さくらの小さな変化が不安に思えて仕方ないですね。
今回も先生は深刻性はない、とおっしゃいましたけど
こんなにパンパンに腫れていたなら
いま決心して本当に良かったです。
(決心してなかったら破裂していたかも・・・?)ゾッ。

Re:ともさん、ストーカーがパワーアップしました(^_^;)  

よしよし、し過ぎるのも加減が難しいですね。
子宮を取ったばかりで
ホルモンバランスが崩れているみたいで
発情期のようにうるさいです(^_^;)

今は切ったおなかが痛いし
ひとり外泊は寂しかっただろうし
今だけ、ならいいのですが・・・。

Re:てつさんファミリー、ありがとうございます(#^.^#)  

ロイヤルカナンのPHコントロールのウエットですね。
食べるかどうか試してみようかな。

さくらはカリカリ全然だめってわけじゃないのですが
一週間かけてゆっくり移行試食させても
大概おなかが緩くなって嘔吐です。
もしも今回の病巣が原因のひとつなら、
原因が取り除けたのなら、
またいろいろ試してみたいです。

溶ける糸!抜糸がないのはとてもいいですね!
昨夜は糸に付いたゴミをとるのにひと苦労でしたよ。
ゴミじゃなくて糸の切れ端だったようで、
怖々引っ張ったらお腹のお肉まで持ちあがったので
すっかり慌ててしまいました(^_^;)

Re:縫合キレイ?chakiさん(^O^)  

他のわんこのなんて肉眼で見たことないから(^_^;)
ああ、でも取り出した子宮卵巣の大きさを考えると
思ったほど広範囲でなくて安心しました。
余裕ぶっこきの先生、
私と同い年で(受付にある獣医師免許で発見)
HPで調べたら京都動物高度医療センターの
理事(何名かのうちのひとり)だったわ(^_-)-☆
さくら、腕の確かな先生に会えてよかったよぅ。

Re:わんこの回復力ってすごいですね、びびっきーさん(#^.^#)  

それが、安静にしてくれないんですよぅ(>_<)

避妊手術したら今まで大変だった長時間のお散歩や
夜中の小暴れ、オスへの執着、独特の臭い、
いいわゆる発情行為から解放されると聞いて
早くそうなりたいと思ってるんですが・・・
ゆうべのさくらはまさに発情状態でした(>_<)

切除後しばらくはホルモンバランスが崩れるのだそうです。
長い目で見守っていかなければ・・・
と、思いつつも、「うるさい!」怒鳴ってますよぅ、私(T_T)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ