いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

自転車さんぽ「哲学の道」「南禅寺」

今回の自転車さんぽは、さくらに防寒用のトレーナーを着せて

自転車かごにはカフェマットを敷いて「哲学の道」から出発しました。

DSCF0117.JPG

DSCF0118.JPG

DSCF0125.JPG

わんことお散歩するのに快適そうな川沿いの柵内の道は

「犬は入れないでください」だって、悲しいね。

でも大丈夫、平行に並んだ隣の道はわんこと歩けるし自転車も通れます。

DSCF0127.JPG

DSCF0123.JPG

しばらくすると右に左に、観光客向けの可愛いお店が次々と現れます。

クラフトショップ「忘我亭」さんは猫のグッズに目を惹きます。

DSCF0135.JPG

おっと!通り過ぎるとこでした、ケーキ&カフェ「ポム」さん。

可愛いテラス席に、来店されたわんこの写真が飾ってありましたよ。

DSCF0136.JPG

DSCF0138.JPG

向こうに見えているのは、わんこテラスOKのイタリアンカフェ「カフェテラッツア」さん。

DSCF0134.JPG

京都あぶらとり紙で有名な「よーじや」さん。

DSCF0139.JPG

DSCF0140.JPG

ひときわ鮮やかな紅葉が見える先には「串焼き」と書かれたのぼりが。

お団子かな?タレのいい匂いがこちら側までしていました。

DSCF0144.JPG

DSCF0148.JPG

哲学の道も桜の木で有名なところなので、オレンジ色が多いです。

赤や黄色の葉を見つけると、ぱっと嬉しくなりますね。

DSCF0152.JPG

DSCF0154.JPG

私がブログ用にせっせと紅葉を撮っている頃、

さくらは自転車のかごの中で眠そうに待っていました。

外国人のお姉さんに写真を撮られていたから

世界のブログで紹介されるといいのにね。(ブログとは限らないって)(^_^.)

DSCF0153.JPG

DSCF0171.JPG

「永観堂」の前を通過。

DSCF0155.JPG

「大寂門」を抜けるともうじき「南禅寺」ですよ。

DSCF9141.JPG

あっ、湯豆腐で有名な「奥丹」さんがここにあります。

DSCF9152.JPG

「南禅寺」に着いたら自転車を停めて、さくらと歩いてみました。

ロープで仕切られている植え込みで一部、わんこ立ち入り禁止がありましたが

参道や境内はわんことお散歩OK、拝観料不要なのが魅力的です。

DSCF0235.JPG

DSCF0199.JPG

DSCF0200.JPG

夜間のライトアップもある「天授庵」の前を通過。

DSCF0203.JPG

DSCF0204.JPG

参道からちょっと逸れたところに、レンガ造りの「水路閣」があります。

DSCF0202.JPG

DSCF0209.JPG

DSCF0216.JPG

さらに階段を登ると、違う高さからも見れます。

水路の上を歩くことも可能ですが、私はここから眺めるだけに留めることに。

次回はおとうさんを連れて一緒に見ようね。

DSCF0218.JPG

DSCF0220.JPG

拝観料が必要な建物や庭もありましたが、

私とさくらは、境内の紅葉だけでじゅうぶん秋を満喫できました。

DSCF0222.JPG

DSCF0223.JPG

DSCF0227.JPG

DSCF0225.JPG

たくさんの観光バスやタクシーが慌ただしく行き来していたけど

私とさくらだけ、のんびりとした違う時間が流れていた、かも?

DSCF0202.JPG

DSCF0230.JPG

DSCF0233.JPG

撮影時・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ