いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

東京女子ふたり旅、でもさくらはお留守番2

ディナーに出かける前に、ホテルへチェックイン。

実はスカイツリーに行く前に、重たい旅行鞄をすでに預けていました。

おかげで身軽になって動き回れて、とても楽チン。

そんなサービスが行き届いたお宿は「シャングリ・ラ ホテル東京」。餭

DSCF0408.JPG

DSCF0410.JPG

1階のロビーにゴージャスなシャンデリア。

DSCF0370.JPG

28階のチェックインカウンターロビーにクリスマスツリー。ꥹޥĥ꡼

DSCF0589.JPG

お部屋は31階のデラックスベイビューツインルーム。

CIMG1854.JPG

CIMG1863.JPG

CIMG1899.JPG

CIMG1961.JPG

写真に写らなかったけど、スカイツリーが見える窓からの夜景は最高です。

CIMG1940.JPG

DSCF0545.JPG

玄関ドア前の全身が映る大きな姿見。

DSCF0384.JPG

洗面所は照明の加減でキラキラ。

CIMG1948.JPG

DSCF0374.JPG

CIMG1958.JPG

お風呂場がガラス張りになっていて、洗面所の扉を閉めれば平気だけど

DSCF0367.JPG

ベッド側からも、うひょー、丸見え!?

DSCF0544.JPG

なんてことが無いよう、ちゃんとブラインドがありました。(^_^.)

CIMG1945.JPG

撮影に時間をとられて腰を下ろす余裕は無く、靴を脱ぐ暇もなく、

急いで東京駅から山の手線に乗って恵比須駅へ。

レストラン「マッシュルーム」さんにやってきました。

19時予約のところ18:55にきちんと到着するのが、生真面目な二人なんです。

DSCF0563.JPG

DSCF0388.JPG

DSCF0392.JPG

ディナーのお店は私が決めました。

どこにしようか悩んでいたときに、TV「ヒ〇ナンデス」で放映されたので、即決。

店名どおりキノコ料理をフレンチコースでいただけるなんて、

カロリーを気にする女子には魅力的じゃありませんか。

DSCF0395.JPG

DSCF0394.JPG

女子のハートをわし掴みの可愛い、ナプキン。

DSCF0565.JPG

本当はワイン磻󥰥饹を楽しむフレンチ料理店なのですが、

アルコールでめまい発作が起きたらまずいので、ジンジャーエールで我慢。

DSCF0568.JPG

Aさんは大人女子なので、優雅にワイン磻󥰥饹をたしなんでいました。

DSCF0567.JPG

オーダーしたのは「きのこづくしのおまかせコース」。

きのこの名前やお料理名を聞いたけど、とても覚えられません。

きのこの種類ってたくさんあるんですね。

DSCF0569.JPGDSCF0571.JPG

DSCF0572.JPGDSCF0573.JPG

メイン料理1は、イノシシ肉のジビエ。

お肉に山芋が混ぜてあって、ユッケのように生っぽくて、これは苦手。

DSCF0575.JPG

メイン料理2、シカ肉のジビエ。

京都でシカ肉は珍しくないのですが、軟らかくてびっくり、

分厚いローストビーフを食べてるみたいに美味しい。

DSCF0576.JPG

DSCF0570.JPGDSCF0577.JPG

DSCF0578.JPGDSCF0579.JPG

お店のトイレの壁に、きのこ図鑑見っけ。

便器のフタが自動で上がってくるので、笑いをこらえながら撮った渾身の一枚。

DSCF0581.JPG

DSCF0582.JPG

京都からわざわざTV効果で訪問した、と伝えていたので

帰りはスタッフさんだけでなく、料理長みずからわざわざお声掛けいただき

お店の外までお見送りしてくださいました。

19時スタートで気づいたら23時!

外食でこんなに時間をかけたのは何年ぶりだろう。

私は久しぶりにAさんとゆっくり話ができて嬉しかったけど、

せっかくのホテルライフが短くなっちゃったな、というのも本音のところ。

訪問時・・・2012.12

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ