いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

温泉山岳ホテル「アンデルマット」お泊まり

スキーをしたこともない(する予定もない)私が、

まさか信州姫木平・エコーバレーにやってくるなんて我ながらオドロキです(^_^;)

これもさくらと泊まれる宿探しで見つけた、大切なご縁ですね。

冬はスキー、夏はトレッキングで1年中賑わっている「アンデルマット」さんは

本場スイス・アンデルマットの姉妹提携ホテルだそう。

DSCF5393.JPG

DSCF5424.JPG

DSCF5422.JPG

荷物が多いわが家は、駐車場から高台にあるお宿のフロントまで四苦八苦。

DSCF5415.JPG

DSCF5468.JPG

チェックインのときキャリーバックに閉じ込められていたさくらですが、

「抱っこで大丈夫ですよ~」と言っていただきました。

わんこのダイニングへの立ち入りNG、通路を歩かせるのもNGですが

館内を通過するだけなら、抱っこOKなんですって。

DSCF5453.JPG

DSCF5454.JPG

ロビーやダイニングには、欧風アンティークな家具がずらり。

DSCF5446.JPG

DSCF5452.JPG

DSCF5428.JPG

DSCF5445.JPG

多少建物の古さを感じながら、奥へ奥へと進みます。

例によって、わんこOKのお部屋は奥の奥ですからね。

DSCF5470.JPG

DSCF5471.JPG

お部屋は「木の香スィートルーム」。

わんこOKとしてはまだ最近登場したばかりの、ダブルのお部屋です。

北欧産パインの香りいっぱいのログ、この雰囲気が伝わるでしょうか?

DSCF5630.JPG

DSCF5633.JPG

DSCF5809.JPG

DSCF5805.JPG

ベランダもあるよ。

DSCF5661.JPG

DSCF5712.JPG

DSCF5775.JPG

そこから見える風景がまた絶景。

冬になるとゲレンデになるお山ですね。

DSCF5799.JPG

DSCF7176.JPG

ベッドの向こう側に、洗面所・トイレ・シャワールームへの扉があります。

DSCF5802.JPG

DSCF5572.JPG

DSCF5844.JPG

お風呂はちょうど真下に男女別「泡の湯」があります。

お部屋のすぐそばにお風呂に行くための階段があるのですが

おかげでけっこう人の出入りが激しくて、それが部屋まで響くのが残念でした。

もしかしてこれが、ワンコOK部屋の所以なのかな?

DSCF5476.JPG

DSCF5849.JPG

また24時間OKと聞いていたのに、

2回目に行ったときに内側から鍵がかかっていて、ビックリしました。å

でも大丈夫、ここは温泉山岳ホテル、

時間予約制の別の貸切温泉が無料で付いています。

本当は30分間のところ、わが家は夕食なしプランだったので

みんなが夕食時間の頃、たっぷりとゆっくり入れましたよ。

鉄平石張りの「殿城の湯」。(湯気でかなり見づらいかも)

DSCF5872.JPG

今回は珍しく夕食の写真が無いので、さくらの夕食風景をご紹介。

お手、

DSCF5885.JPG

おかわり、

DSCF5916.JPG

ハイ、どうぞ~餭

DSCF5917.JPG

朝のお散歩。

DSCF7170.JPG

DSCF7174.JPG

もしもペットOKだったら泊まってみたいなぁ、

というお宿を無断で激写してきました。

ペンションがいっぱいのご近所を興味深々で見て回りましたよ。

DSCF5918.JPG

DSCF5920.JPG

私の心をわし掴みにしたのがコチラのお宿↓

DSCF5921.JPG

DSCF5924.JPG

DSCF5923.JPG

そして「アンデルマット」さんと比較検討されたお宿も発見しちゃいました。↓

DSCF6011.JPG

う~ん、屋根しか見えん。

だから余計に館内まで見てみたくなるんですよねっ。

でもこちらも、ダイニングはペットNGだったんですぅ。(>_<)

DSCF6017.JPG

DSCF6021.JPG

朝食です。

チェックインのときにオーナーさんにお願いして、

キャリーバックから出さないことを条件に、さくらも一緒に連れて行きました。

念には念を、ご迷惑がかからないよう細心の注意を払ってテラス席へ。

DSCF7125.JPG

DSCF7128.JPG

清々しい空気とともに、山岳ビュッフェ形式の朝食をいただきました。

DSCF7166.JPG

DSCF7126.JPG

DSCF7167.JPG

訪問時・・・2011.9

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


*** COMMENT ***

好きですね~こんな感じ。  

宿だけでなくで周りの木々と光のコントラストは心和みますね。

さくらちゃんも相変わらず、愛らしい顔でおねだりですね。
私もはやく、行きた~~~~いよ(笑)

Re:行けるときに行っておかないとね、びびっきーさん(*^。^*)  

ちょうど昨日、スカッシュ中に相手のラケットを顔面に受けてしまい、
今日はボクシング試合終了後みたいな顔になっちゃった!
眼圧は異常数値、近視はさらに進み・・・
秋の旅行後で良かったですよぅ。
明日は何が起こるかわかりませんね。(汗)

Re:温泉山岳ホテル「アンデルマット」お泊まり(10/12)  

素敵なアンティークに囲まれたお宿ですね♪
木のいい香りが届いてきましたよ~~
温かみのある内装でゆったり寛げそうですね

階段のそばのお部屋、結構 音が気になるんですよね
お風呂が24時間だと、四六時中 階段の上り下りの音がして苦痛なときもありますよね(-_-;)

スカッシュでお顔怪我されたんですか?眼圧異常?大丈夫ですか>< 旅行後でよかったですね・・・・
早く良くなりますように!

Re:そうなんですよぉ、あんのママさん(T_T)  

14日の晩に怪我をして、
10月3連休旅行記の進み具合がノロノロになっています(^_^;)
顔右半分の打撲と右目の傷はすっかり治ったのですが、
同時に判明した近視の進行と眼圧の高さは戻らぬまま・・・

いやぁ、これまでに何度もコンタクトしたまま
目にボールが直撃してますからね、
無理もないというかなんというか。

姉がすでに緑内障を患っているため
眼圧を下げればいいって話じゃないみたいな、
私も心配で、念のための検査を続けているの。

今週はスカッシュもお休み、はやく思いっきり遊びたいよ~(^O^)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ