fc2ブログ

いつもさくらといっしょ

愛犬さくらの思い出がいっぱいの日記

2022GWきほく千年温泉②Villaお伽噺(お部屋編)

ヴィソンからマイカーで南へ30分、紀伊長島ICから10分で
紀北町東長島にある『Villaお伽噺』さんへ到着しました。
DSCN9273_2022052122554820c.jpg
DSCN9270.jpg
隣接する姉妹館『季の座』に、
以前はペットルームがあったように記憶していますが
いつのまにこんな素敵な施設を作っちゃったんですかね。
DSCN9257.jpg
DSCN9258.jpg
DSCN9259_20220521225547a31.jpg
DSCN9260_20220521225546e75.jpg
Villa専用の駐車場がありました。
ヴィソンを出てすぐに雨が本降りになってしまったので、
少しでも近いほうが助かります。
DSCN9256.jpg
まずはフロントでチェックイン手続き。
狂犬病と5種以上の混合ワクチン予防接種証明書、
ノミ、マダニの駆除対策を済ませてあることへの同意書が必要です。
DSCN9245 (2)
DSCN9228_20220521225825de6.jpg
DSCN9246_20220521225824b09.jpg
黒板に17時から焚き火が行われると案内がありましたが
雨が激しい時間帯で見に行くことはありませんでした。
雨天で中止だったかも。
DSCN9229.jpg
DSCN9230 (2)
DSCN9232_20220521230035e98.jpg
ウエルカムドリンクサービスを兼ねた
わんこOKのドッグラウンジがあるらしいので
あとで行ってみることにしよう。
DSCN9255 (2)
DSCN9247 (2)
DSCN9254 (2)
お部屋はプレミアムスイート with dog(3名利用)314号室。
夕食が部屋食なのはプレミアムスイートだけだったので(3部屋)
メゾネットは階段だから除外して、4名用は浴槽の形が好みでは無く、
消去法でこの3名用のお部屋を選択することになりました。
DSCN9285_2022052123003423e.jpg
DSCN9225 (2)
ところがどっこい、階段を避けたはずが
駐車場からお部屋にたどり着くまでに、階段があるじゃないかっ。
DSCN9227_20220521230341292.jpg
お隣の315号室はスロープで、あっちが良かったな。
いや、でもあちらがペットOKかどうかは不明。
DSCN9262_20220521230443afb.jpg
玄関扉まで1段がやたら高さのある階段があるけど
まぁ、これくらいなら目を瞑ろう。
わんこの足洗い場があって、こんな雨の日は特に助かります。
DSCN9202 (2)
DSCN9200.jpg
どっしり頑丈そうな玄関扉を開けると。
DSCN9203_20220521230341e2e.jpg
DSCN9218_20220521231249abe.jpg
DSCN9151.jpg
正面に間口の広いクローゼット。
スーツケースもすっぽり入っちゃう。
DSCN9204.jpg
DSCN9150_20220521231248dc9.jpg
廊下の左側にトイレ。
DSCN9387_20220521231248ce1.jpg
DSCN9135_2022052123124759f.jpg
一番奥が洗面所で、
DSCN9140_202205212316537bc.jpg
ガラス戸の向こうがシャワー室。
しつこいけど、シャワー室に風呂椅子は無し。
DSCN9141.jpg
DSCN9142_20220521231653bfb.jpg
さらにその奥が、かけ流し天然温泉“きほく千年温泉” (^^♪
位置的には洗面所の真裏が浴室(ぐるっと回る)。
DSCN9146_20220521231652de4.jpg
泉質はとても良く、適温でずっと長湯していたいくらい。
こんな山奥で(おっと失礼)良い温泉に出会えました。
なのに、手桶はあるけど洗面器は無し。(マジでしつこい?)
DSCN9144_20220521231652b01.jpg
玄関から右を見て驚愕したのは、階段!
リビングに行くまでに下り階段が4段もある!?Σ(゚д゚lll)ガーン
DSCN9152_202205212316522d9.jpg
DSCN9385.jpg
私は自分のスーツケースを玄関前のクローゼットに入れたので、
必要があるたびにこの階段を行き来することになりました。
主人は最初からリビングにスーツケースを拡げてご満悦。
旅先の目に付くとこで生活感を出さないで欲しいんだけど!?
DSCN9386_2022052123243246a.jpg
主人がお風呂、私がトイレに行っている僅かな時間で
ひなたはリビングでひとりキュンキュン泣くし。
ほんのちょっとだけ、そこでおとなしく待ってなさーい。
でも初めての場所で姿が見えないとね、そりゃ不安になるよね。
DSCN9153.jpg
お部屋の広さは51㎡。
リビングと寝室がワンフロアなので広く感じます。
DSCN9382_2022052123243172f.jpg
DSCN9162.jpg
天井から吊られた、和風な照明。
DSCN9209.jpg
テレビの前にちょっとしたカフェスペース。
DSCN9110_20220521233046af5.jpg
水場があり、コーヒーマシンやお茶セット、電子レンジもあります。
DSCN9129_202205212330463f1.jpg
DSCN9130_202205212330454ef.jpg
コップやグラスの棚の列に、セーフティボックス。
DSCN9131_20220521233439fe7.jpg
冷蔵庫はミニではないけどデカくもないサイズ。
上段が冷蔵で、お部屋食用のお刺身が少々入っていたけど
下段が冷凍で、そっちは空っぽでした。
DSCN9132 (2)
DSCN9133_202205212334385f8.jpg
他の食材はどこに?(あとでわかります)
DSCN9367.jpg
飲料が充実していて、ミネラルウォーターは4本もあるし
無料でいただけるソフトドリンクもあります。
DSCN9134_20220521234115a68.jpg
DSCN9368.jpg
DSCN9220_20220521234114892.jpg
リビングのコーナーに置かれたディベッドは
3人で宿泊するときベッドとして活用するのでしょうね。
ソファベッドとして使うには、背もたれが不十分でした。
DSCN9167_202205212341148bf.jpg
なんの為にあるのかよくわからない肘置き?枕?
細長方形のクッションはツルツル滑るし位置が定まらず、
コーナーの窓角に突っ掛けて、ようやく背もたれの役割を獲得。
DSCN9376.jpg
DSCN9191 (2)
おー、これでやっと落ち着いてテレビが見れる。
チャンネルが多くて嬉しいな。
DSCN9380_202205220820420d0.jpg
DSCN9381_20220522082042a55.jpg
わんこのゲージと充実のアメニティ、
後ろに見えているのは広めのバルコニーテラス。
DSCN9114_20220522082041573.jpg
テラスへはリビングルームから出入り出来るようになっています。
間口が広くお布団を干すならもってこいのスペースですよね。
手摺り下は目の細かいフェンスなので、わんこが出ても大丈夫。
DSCN9170_2022052208204174a.jpg
DSCN9370_20220522082041026.jpg
でも目の前が駐車場なうえ通り道だったので人目が気になります。
雨で半分濡れていたので一度も出ることはありませんでしたが。
DSCN9179_20220522082648732.jpg
DSCN9155_20220522082648e58.jpg
念のため外から通路を歩いてお部屋を眺めてみたら
やはり丸見えだったので、ロールスクリーンで目隠しすることに。
DSCN9263.jpg
DSCN9265_20220522082647354.jpg
ディベッドで寛ぐ主人の腕が見えます。(笑)
DSCN9264_20220522082647ae8.jpg
リビングから寝室までこのようにひと続きになっていますが
引き戸で仕切ることが出来ます。
これは遅くまでテレビを付けていた主人と遮断できて良かった。
DSCN9163_20220522083154df2.jpg
DSCN9159_20220522083155e53.jpg
滞在中1度も点けなかった、もうひとつのテレビ。
DSCN9111.jpg
DSCN9172_20220522083539c5e.jpg
真っ白なパジャマは、とても着心地が良かったの。
クローゼットにしまってあると見逃すことが多いのですが
ベッドの上にちょこんと載せてありました。
DSCN9185_2022052208353902d.jpg
DSCN9128_20220522083539aa7.jpg
寝室の奥にもう一つ、お部屋が。
今すぐにでも夕食が始められそうな、ダイニングルームです。
DSCN9175.jpg
DSCN9115_2022052208404391d.jpg
白ごはんが既に炊き上がっていますよぅ。
DSCN9118_20220522084042de2.jpg
テーブルの上にお鍋ができる電器調理器具、お料理手順の説明書き、
籠の中には器やお箸、お手拭きなど。
DSCN9119 (2)
DSCN9122.jpg
部屋の隅っこに大きな保冷バッグが置いてあって
蓋を開けて見ると、ここにお重箱やお出汁ポットが入っていました。
DSCN9124_20220522084331857.jpg
DSCN9125_20220522084331bb6.jpg
ダイニングルームからもバルコニーテラスに出られます。
この掃き出し窓に網戸が付いているので、
お鍋で暑くなったり食後の匂い換気にちょうど良かったですよ。
DSCN9371.jpg
DSCN9181.jpg
ひなたのよそいきのお洋服は、雨のせいで活躍できず。
ヴィソンではバギーインだったから殆ど見れなかったしなぁ。
DSCN9196_202205220847564fa.jpg
DSCN9188_20220522084756783.jpg
DSCN9195_20220522084755365.jpg
エアバギーから落ちてワンぎゃん泣いていたのが嘘みたいに
平然と落ち着いているひなた。
DSCN9194_20220522084755f93.jpg
DSCN9193_20220522084755c0e.jpg
まじまじと観察していたら、ちかい、近い。
DSCN9192_20220522085014399.jpg
あれぇ、ひなた、おパンツから尻尾が出てないよ?
DSCN9221_202205220850135d2.jpg
・・・履かせたのは私だっけ。
DSCN9222_202205220850133b6.jpg


ひなたの怪我から3週間が経ちましたが、5/21再再診にて、
やっと新しい骨の膜みたいなのがレントゲンで確認され
手術回避でほっと胸をなでおろしました。
骨の再生するのに8週間はかかるそうで(長っ)
まだしばらくふやかしドッグフードが続きそうですぅ。

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

テーマ:ワンコとおでかけ - ジャンル:ペット

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住

さくら
西暦2005年7月生まれ
ポメとシーズー
MIXの女の子

7ヶ月のとき
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
元気に過ごしていましたが

2017年9月2日、
お空に旅立ちました

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ

FC2カウンター

検索フォーム

リンク
カテゴリ