いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レジーナリゾート軽井沢御影用水」(お散歩編)

時間が前後してしまいますが、チェックイン後から夕食までのお話です。
実はコレの下書き途中で行き詰まってしまって、
あとから作り始めた夕食編がスラスラと出来上がってしまったものだから
更新の順番がこんなことになってしまったの。
あわやお蔵入りかと思ったけど、再び戻ってきたというわけ。
このペースだと『年越し』しちゃうけど、もう気にしないわ~(^^;
IMG_0143_201612301432334fc.jpg
さくらと記念撮影を楽しんでいると、
IMG_0146_2016123014323380e.jpg  
IMG_0150.jpg
最初こんなにガラガラだった駐車場に
IMG_0104_20161230143232468.jpg
続々と宿泊ゲストがやってきました。
IMG_0144.jpg
駐車場の一角には11月下旬に降った雪がこんなに残っていましたよ。
(宿泊したのは12月初め頃)
DSCF4658.jpg
混み合う前にドッグランも利用しておかなくっちゃ。
お部屋にプライベートドッグランがあるけど、こっちのほうが断然広い。
DSCF4418_20161230143231786.jpg  
DSCF4419.jpg
おかあさんのあとをついて回らないで、駆けっこしてよぅ。
IMG_0171.jpg
こうやって、さくらをけしかけるんだけど、なかなかねぇ。
IMG_0187_20161230143538b42.jpg  
IMG_0189_20161230143538226.jpg
まったくもう、しょうがないなぁ。
IMG_0196.jpg
と、さくらも同じことを思ってるに違いない(^^;
IMG_0163.jpg
他のわんちゃんがやってきたら、そそくさと退散。
IMG_0246_2016123014373101f.jpg
『御影用水』のお散歩には、お部屋のドッグランからが便利です。
DSCF4386_2016123014373116a.jpg
階段を下りると、そこがもう用水路沿い。
DSCF4406_20161230143731390.jpg  
DSCF4385_20161230143730c6e.jpg  
軽井沢西部地区追分といえば、高級別荘地『御影用水』。
DSCF4409_201612301437307d7.jpg
ちょうどお宿の裏側に『千ヶ滝湯川用水温水路』の看板がありました。
えっ『御影用水』ではないの?
IMG_0120_20161230143959061.jpg  
IMG_0117.jpg
『千ヶ滝湯川用水温水路』の通称が『御影用水』だったんですね。
IMG_0261.jpg  
IMG_01300.jpg
『御影用水』は農業用の管理温水路。
浅間山麓から流れる水が冷た過ぎるので、
水温を高めるために作られたのだそう。
IMG_0111_201612301441443e5.jpg  
IMG_0134_201612301445103ed.jpg
わんこテラスOKの「カフェグルマン」。
IMG_0259.jpg
追分あたりでは、わんこと過ごせるところが増えてきていますね。
以前行った「キャボットコーヴ」さんもこの近くですよ。
IMG_0255.jpg
今は冬ですが、夏の風景もまた美しい軽井沢なのでしょうね。
DSCF4421.jpg  
IMG_0251_20161230143957e02.jpg
夕暮れどきのお散歩ではいろんな表情を見せてくれました。
DSCF4422_201612301445104d1.jpg  
DSCF4423_2016123014450964f.jpg



今年も残すところあと僅かになりましたね~
さくら家は珍しく年末年始にお出かけ無しですよ
お互いの実家以外はね 
    

にほんブログ村

スポンサーサイト

「レジーナリゾート軽井沢御影用水」(夕食編)

夕食は18時からと19時からが選べて、19時を選択。
さくらにレジーナの愛犬メニューを・・・と迷っていたのだけど
ギリギリの時間までに決めることが出来ず、
結局いつもどおり18時半に、いつものごはんをお部屋でいただきました。
DSCF4440.jpg  
DSCF4441_201612282342465ee.jpg
レストランは2階にあります。
112号室は一番奥の突き当たりから2つ目にあったので、
突き当たりの出入口から駐車場までは近くて荷物の搬入は楽だったけど、
メインエントランスやフロントまでは、そこそこ距離がありました。
DSCF4525.jpg  
DSCF4518_2016122823441685a.jpg
こんな長い廊下を3回通ったり、角を2回も曲がります。
DSCF4520.jpg
フロント横のエレベータまでやってきて、やっと2階へ上がります。
DSCF4515_201612282344145b2.jpg  
DSCF4514_20161228234414402.jpg
レストランをHPで見たところ、わんこ連れOKにしては
テーブルの間が狭いんじゃないかと心配をしていたけど
2部制に分かれていることで、その不安は解消されたようです。
DSCF4506.jpg  
DSCF4445.jpg
レジーナさんでは無料貸出のペットカートが用意されています。
ご自身で、自前のカートを用意されている方もいらっしゃいました。
DSCF4448_20161228234414b02.jpg
さくらはお借りしましたよ。
いつものバギーじゃないけど、気分が変わっていいよね 
IMG_0278.jpg  
DSCF4464_20161228234624d83.jpg
順応性は良い方なんです。
(なぁんて、さくら毛布を敷くまでは落ち着かなかったっけ)
DSCF4447_201612282346240fa.jpg
オードブル“軽井沢の趣”その内容は、
蕪フォアグラ・牛パストラミ・雲丹のフラン・ホタテのスモーク・
白子ポン酢・ワカサギのエスカベッシュ
高級食材のオーケストラや~ 
DSCF4453.jpg
ビールと一緒に。
DSCF4458.jpg
あとで御飯(リゾット)も出たのですが、パンもいただいてしまった。
DSCF4462_20161228234244015.jpg
白菜のポタージュ。
DSCF4465.jpg
真鱈のポアレ 白ワインソースカレー風味。
DSCF4470.jpg
お口直しに季節のフルーツシャーベット。
(何のフルーツか忘れちゃった)
DSCF4473.jpg
信州牛のロース マデラ酒ソース。
DSCF4475_20161228234824411.jpg  
DSCF4476_2016122823482411b.jpg
季節野菜のサラダ。
DSCF4478_2016122823482451d.jpg
アサリとアオサのリゾット。
DSCF4483.jpg
デザートの盛り合わせ ムース・タルト・フルーツの競演。
DSCF4490.jpg
サイズは小さくても、しっかり自己主張のデザートたち。
もちろん、おなかいっぱいでも別腹ですぅ。
DSCF4492_20161228235000c86.jpg
可愛い四角い陶器の中は、角砂糖とフレッシュ。
DSCF4495.jpg  
DSCF4497_20161228234959196.jpg
さっきデザートをいただいたのに、コーヒーと一緒にお茶菓子が。
DSCF4498_2016122823495932c.jpg
深煎りで、とっても好みなお味でした。
DSCF4500_20161228235107157.jpg
軽井沢フレンチ、大変美味しくいただきました
DSCF4507.jpg  
DSCF4509_20161228235105614.jpg



ご訪問ありがとうございます。
11月に晴鴨楼でお会いした海ママさんのブログ海とママの秘密
さくらが紹介されました!見てね 

この記事読んだよ~のポチもヨロシク 
    

にほんブログ村

「レジーナリゾート軽井沢御影用水」お泊まり

事前に予約確認書をいただいていて
「浅間サンライン入口の信号を曲がって道なりにまっすぐ」
と書いてあったのに、曲がるところをミスって、細い道で右往左往 
でもなんとか15時に到着することが出来ました、
2泊目は「レジーナリゾート軽井沢御影用水」さんです。
DSCF4416.jpg  
DSCF4412_2016122220495082a.jpg
1階のお部屋を予約していたので、チェックインを済ませたら
お部屋に近い駐車場と専用出入り口を教えていただいて
自分たちで荷物を運び入れます。
DSCF4585.jpg
今回お世話になったのは、1階のガーデンスーペリア112号室。
DSCF4657.jpg  
DSCF4656.jpg
玄関入ってすぐ左側にクローゼット、
洋服を掛ける方とは反対側の引き戸に冷蔵庫と電子レンジがありました。
DSCF4593.jpg
バスローブとパジャマもここに。
DSCF4594.jpg
家で(時々)ペットシーツに用を足してくれるようになったさくらだけど
いざという時、お庭付きはやっぱり助かります。
DSCF4655.jpg  
DSCF4654.jpg  
DSCF4640.jpg
ベッドは、全米Hotelシェアナンバーワン「サータ」。
そういうことを知らなかった主人が
朝になってから「寝心地が良かった」と絶賛していましたよ。
DSCF4378.jpg  
DSCF4401_20161222205244501.jpg  
シックなグレーのお部屋に、オレンジのソファが映えますね。
DSCF4403_20161222205458108.jpg  
DSCF4380.jpg
ソファにわんこを乗せるときは専用のタオルを敷くことになっています。
傍にさくらクッションを置いたら、そこで寛ぎ始めました。
DSCF4637.jpg  
DSCF4648.jpg
今年(2016年)7月に出来たばかりの施設なので
トイレも洗面所もバスルームも、ピカピカで気持ちがいいです 
DSCF4374.jpg  
DSCF4371.jpg  
DSCF4372.jpg
わが家のお風呂は小さいので、足が伸ばせる浴槽に憧れます。
DSCF4373.jpg
わんこアメニティが充実しているのもレジーナさんの特徴ですね。
至れり尽くせりで。
DSCF4381.jpg  
DSCF4432.jpg
あ、さくらの好きなおやつ!
DSCF4433.jpg
と言ったら、すぐに駆け寄ってきましたよ。
DSCF4435.jpg
ちゃんと「お座り」までしちゃって。
DSCF4434_201612222059288f3.jpg
床はわんこが滑らない、汚れにくい仕様。
温度調節もできる床暖房付きで、足もとはポカポカ。
DSCF4426_20161222205928177.jpg
いったんテラスへ出たら、入るときにはルームキーが必要です。
これが、ちょっと面倒臭い 
DSCF4377.jpg  
DSCF4382.jpg
テラスからプライベートドッグランへ、
ドッグランから御影用水の散策路へ直接出入りが出来てしまうからです。
DSCF4383.jpg  
DSCF4405_20161222205926d56.jpg
閉め出しくらうかもって気が抜けないけど
不審者が入ってきたら堪りませんものね。
DSCF4407.jpg  
DSCF4408.jpg  
テラスにわんこの足洗い場。
すべてのお部屋にハンモックが付いています。
DSCF43888.jpg  
DSCF4404_2016122221013648a.jpg
さくらを乗せて、支えてあげたら
DSCF4391_20161222210136976.jpg
身体を低く落として「伏せ」のポーズになり
DSCF4399.jpg
まんざらでもない、気に入った様子。
DSCF4395_20161222210249012.jpg
次に私が試しに乗ってみたけど、クルクル回るので気持ち悪いかも・・・
三半規管が弱いほうので、ほどほどにしておくことにしました 
DSCF4644.jpg
ちなみの身体の大きい主人は、強度が信用できなくて
乗ってみなかったそうです。





いつもご訪問ありがとうございます。
お友達のくぅちゃんが予定より早く退院できました   
早く元気になって、また一緒にCafeに行けますように 
            

にほんブログ村

「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ軽井沢」わんことランチ

せっかく新潟まで6時間以上かけてきたんだもの、
このまま帰るなんてもったいないでしょ。
そう思って、ちゃっかり2泊目のお宿を確保してありましたとも。 
DSCF4301.jpg
途中休憩に立ち寄った「千曲川さかきPA」は、
トイレの飾りつけがとても可愛かったので、思わず撮影。
DSCF4305.jpg
なぜいつもトイレが撮影できるのかというと、
旅行中デジカメをいつも首にぶら下げているから。
そしてマイカーを乗降するたび、車体にガンガンぶつけてしまうので、
そのたびに主人からごっつー怒られています
DSCF4306.jpg 
DSCF4307.jpg
さくらもリフレッシュ出来たね。(日差しが強いので足元に避難中)
DSCF4309.jpg
ランチにやってきたのは、「ラ・ロカンダ・デル・ピットーレ軽井沢」。
DSCF4311.jpg
車載ナビが古いので、目新しい目的地のときは主人のiPadを使います。
運転中の主人に代わり私が不慣れなiPadで「ピットーレ」を検索すると、
軽井沢店ではなく新潟の岩原本店が設定されてしまったようで
何度も「高速を下りろ」の指示があって初めて、
おかしいと気づくことが出来ました。
DSCF4315.jpg 
DSCF4314.jpg
わんこはこの店頭のテラス席?いいえ、
DSCF4317.jpg
木のぬくもりが感じられる、屋根付囲い付のサンルームがあるんです。
DSCF4313.jpg 
DSCF4318.jpg
この日はとてもお天気が良くて太陽がさんさんと差していました。
DSCF4322.jpg 
DSCF4319.jpg 
DSCF4321.jpg
暖房器具が要らないほど、ぬくぬくポカポカです。
12月とは思えないくらい。
DSCF4341.jpg 
DSCF4342.jpg  
信州サーモンのカルパッチョに
DSCF4329.jpg
自家製グリーンサラダ。
テーブルクロスとお皿で、赤色がすごいことになっていますが
DSCF4339.jpg
白いお皿の上だとわかりやすいかな。
DSCF4345.jpg
ピッツァは最高峰の「クワトロ フォルマージョ」に決めてきたはずのに、
私がそのお値段にビビって決めかねているあいだに
主人が、パスタに「クワトロスパゲティー」をしれっと選択。
なぬぅ!?
DSCF4351.jpg
もちろんパスタもピッツァもクワトロにする選択肢もありましたが、
4種のチーズ×2は、さすがにちょっと引いた。
・・・残念なような、ほっとしたような?複雑な心境で
一枚に2種類を組み合わせた「ピアチェーレスペシャル」に変更。
DSCF4346.jpg
アンチョビピッカンテとイタリアン生ハムプロシュートの
ハーフ&ハーフになります。
劇的に味の違う2種類のピッツァに、美味しすぎて唸っちゃった。
DSCF4347.jpg
チーズのたまらない匂いが、さくらにも分かるらしい。
DSCF4333.jpg
もらえないの?という悲しい表情。
DSCF4353.jpg
はい、まことに残念ながら。
DSCF4338.jpg
可哀想なのでおやつをね。
DSCF4336.jpg
おや、納得がいかない様子・・・
DSCF4334.jpg
お店の方に食後のデザートも勧められましたが、
コーヒーで締めくくりとなりました。
もしも前日から続いているわが家の総カロリー摂取量を話したとしたら
・・・化け物扱いされそうなので黙っておきました。
DSCF4356.jpg
トイレをお借りした時に、店内の様子も見ましたが
ギンガムチェックのサンルームの可愛らしさとはまた違った雰囲気。
店内は撮れなかったので、トイレの画のみでお許しを。
DSCF4354.jpg 
DSCF4355.jpg
お宿へ向かう途中、以前から行ってみたかったパン屋さんを2軒はしご。
DSCF4359.jpg  
ひとつは「ブランジェ浅野屋」さん。
DSCF4362.jpg 
DSCF4360.jpg
旧軽井沢通りはいつも行列が出来ているので、
立ち寄ったことが無かったのですが
ここ信濃追分店は、なんと貸切でお買い物が出来ました。
特に「軽井沢ブルーベリーパン」の量り売りは、
田舎者の私にはちょっと感動的でしたよぅ。
DSCF4361.jpg
もうひとつは、自家製天然酵母のベーカリー「一歩」さん。
DSCF4365.jpg
外観だけでなく、店内もかなり素敵でしたよ。
パンが種類ごとにジュエリーボックスのような木箱に入ってるんです。
DSCF4366.jpg 
DSCF4369.jpg 
DSCF4368.jpg
店内にイートインできるスペースがあり、パンのテイクアウトだけでなく
スープやサラダの付いたランチもいただけるそうです。
DSCF4364.jpg
わんこOKのテラス席もありました。(冬期は要確認)
DSCF4367.jpg
今回は残念ながら、さくらの待つマイカーへ戻って、お宿へ向かいます。
DSCF4363.jpg 
DSCF4370.jpg
ほぅら、またまた美味しい予感がしてきたでしょ?
DSCF4415.jpg



ご訪問ありがとうございます
新潟から軽井沢までは2時間半、
けっこうかかるものですね~
    

にほんブログ村

うの浜館「わん宿」お泊まり(朝食編)

翌朝は鵜の浜海岸沿いのお散歩から始まりました。
DSCF4207.jpg
このあたりでは人魚伝説があって、人魚の像が立っていましたよ。
DSCF4201_201612152326507b0.jpg  
DSCF4203.jpg  
DSCF4206.jpg
以前ここを訪れたときは1月で、ものすごい積雪だったんです。
さくら、覚えてる?
DSCF4200.jpg
夏は海水浴場として賑わうそうですが
12月の今回も、冷たい風の吹く海岸でした。
DSCF4209.jpg
早々にお宿へ戻ってきました。
DSCF4212.jpg  
DSCF4213.jpg
1階でセルフサービスのコーヒーを用意する主人。
DSCF4173.jpg  
DSCF4216.jpg
階段下に、以前は無かった「顔出し写真パネル」が設置されていました。
DSCF4169.jpg
貸し出し毛布も置かれるようになったんだね。
DSCF4215.jpg
貸し出し浴衣は健在です。
DSCF4172_201612152328525aa.jpg
おかあさん、早くごはん!
DSCF4217.jpg
はい、はい。
DSCF4219.jpg
どうぞ。
DSCF4221.jpg
朝食は、夕食と同じ広間に用意されました。
DSCF4245.jpg
まだ、ワンズの集合写真を撮っていないことに気付いて、
慌ててセッティングする飼い主たち。
DSCF4222.jpg  
IMG_0047.jpg  
IMG_0038_20161215233304fd6.jpg
これはチャンス!と、かぶり物を持参してきましたよぅ。
昨年ネットでゲットした「らいおん」です。
はい、のんちゃん。
DSCF4228.jpg
はい、みるきー。
DSCF4235.jpg
茶茶丸くんはとってもよく似合う、
というより違和感ないのは、同じ立ち耳だからかな?
DSCF4238.jpg
さくらにお手本を、と思ったら・・・
DSCF4243.jpg
なぁに、この反抗的な目はっ。
DSCF4242.jpg
朝食は、残さずいただきました!今度こそ完食です。
私達のために昇天してくれたお魚達に、ありがとうの気持ちを込めて。
DSCF4246.jpg  
DSCF4247.jpg   
DSCF4248.jpg  
DSCF4249.jpg  
DSCF4259.jpg  
DSCF4255.jpg
帰る前にも、お宿も前でも集合写真。
あれっ、茶茶丸くんがカエル(置物)に変身しちゃった!
DSCF4274.jpg
・・・なわけないでしょっ。
見てみて、茶茶丸くんの片足がかわゆいの♡
DSCF4285.jpg
お別れは名残り惜しゅうございますぅ。
DSCF4289.jpg
今度はいつ会えるかな?また一緒に遊ぼうね!!!
DSCF4293.jpg  
DSCF4297.jpg
みるきー&のんちゃん家、茶茶丸家、ありがとうございましたぁ(*^-^*) 


                 

昨日お友達のくうちゃんの手術が無事に終わったようです。
まだ1週間の入院だって・・・
みんなでくぅちゃんを応援してね!
     

にほんブログ村

うの浜館「わん宿」お泊まり(夕食編)

食後にはおなかいっぱいで、きっとそんな余裕はないだろうと
自慢の温泉でひとっ風呂を先に浴びておきました。
DSCF4098.jpg  
DSCF4095.jpg
古い造りだけど、湯の花が浮くれっきとした鵜の浜温泉です。
DSCF4096_20161213214217446.jpg
大好きなごはんの時間なのに、身体半分がテーブルの下に隠れてるのは
お洋服を着させられそうになっているから。
DSCF4089.jpg
どうせ着せられるんだから諦めなさい。
DSCF4115.jpg
夕食は18時半から、お部屋とは別の広間に用意していただけました。
3家族6名分のお料理が長テーブルにズラリと並びます。
DSCF41011.jpg  
DSCF4103.jpg  
DSCF4099.jpg
蟹、かに、カニ~
DSCF4108.jpg  
DSCF4112.jpg  
DSCF4109_20161213214507e5b.jpg  
DSCF4142_20161213214506295.jpg
カニに興奮して写真を撮りまくる飼い主達のハイテンションを感じ取って
IMG_0002.jpg  
DSCF4151.jpg
ワンズたちも、あらぬ期待をしちゃうよねぇ。
IMG_0015.jpg  
DSCF4136_20161213214723c09.jpg  
DSCF4135.jpg
茶茶丸くんがお首を伸ばしている、こんな可愛い姿も撮れました。
DSCF4120.jpg  
DSCF4105.jpg
さくらは知らんふり、でも実は「見ないふり」だったりして。
DSCF4126.jpg
お料理は「蟹旬海席プラン」というだけあって
カニだけでなく、海の幸がい~っぱい出てきます。
DSCF4144_20161213214950abb.jpg  
DSCF4143.jpg  
DSCF4145_20161213214949940.jpg
うちは2回目だから驚きませんけどね、驚かないけど、
久しぶりに見たこのボリュームはっ!やっぱり、す、すごい・・・。
DSCF4111.jpg  
DSCF4110.jpg  
DSCF4152.jpg  
DSCF4153.jpg    
DSCF4155.jpg
船盛が2つも到着!? 
IMG_0014.jpg  
DSCF4129.jpg
ああ、シメの味噌汁やデザートがやってきたのに
お櫃から白いご飯がよそわれることなく終わってしまう~
なんてもったいなーい。
DSCF4156.jpg  
DSCF4157.jpg
夕食に撮ったこちらの最後の写真で21時25分。
約3時間に及ぶカニ宴会でしたぁ。
DSCF4159_2016121321540626c.jpg




楽しいカニ旅行の途中ですが、12月14日に
お友達のくぅちゃんがお耳の腫瘍の手術をすることになりました。
どうか無事に手術が済みますように!
くぅちゃん、頑張ってね!!! 
         

にほんブログ村

うの浜館「わん宿」お泊まり(2回目)

HPでも可愛いトイプードルちゃんが目印の、
うの浜館「わん宿」さんに到着しました。
DSCF4202.jpg
前回のメガ盛りゴハンが忘れられなくて、わが家は2回目の訪問です。
1回目のときの様子はコチラ
DSCF4197.jpg 
DSCF4196.jpg
到着早々、玄関のリードフックにさくらを待たせて
道の向こう側からお宿の全体写真を撮っていると、
DSCF4062_2016121116151489b.jpg
自分(さくら)に向かって紳士がひとり。
さくらったら、思わず目をそらしてますが
その人は、みるきーパパですよ。
DSCF4065.jpg
今回は、みるきー&のんちゃん家と茶茶丸家がいっしょの、
カニ合宿なんです♪
これまでいっしょにランチはあるけれど、
この3家族がいっしょのお宿にお泊まりするのは初めてのこと。
DSCF4066.jpg
さくら家のお部屋は、203号室。
DSCF4184.jpg 
DSCF4188.jpg
開けておや?(前回より)広っ!・・・く感じる?
DSCF4070_201612111619294df.jpg 
DSCF4073_2016121116192946b.jpg
広く感じるのは、この奥のスペースのせいですね。
DSCF4075.jpg  
DSCF4069.jpg
そして、なんとトイレがウォシュレットに変わっていました。
DSCF4068.jpg
この温泉まんじゅうが美味しかったのも覚えています。
DSCF4072_2016121116225018d.jpg
以前泊まったことのある201号室は、今回みるきー家がお泊まりでした。
茶茶丸家の202号室も見せてもらったけど、ちょっとずつ違うのね。
お部屋の違いは撮れていないけど、201号室にお邪魔したときの様子↓
DSCF4079.jpg  
DSCF4077.jpg
のんちゃんに壁ドンされそうな勢いのさくら、タジタジ。
DSCF4078.jpg
のんちゃんは、さくらにも私にも、好き好きアピール。
DSCF4083.jpg
こんな可愛いお顔で見上げられたら、おばちゃんメロメロですぅ~
DSCF4084_20161211165449631.jpg
みるきー家と茶茶丸家からたくさんお土産をいただいてしまいました。
ちょうどさくらが着ているあったかフリースも、いただいたもの。
ありがとうございます!大切に使わせていただきますっ
DSCF4088.jpg
さぁ、次はカニだぁ~!!!


「うの浜館 わん宿」さんでの様子は、ひと足早く
みるきーママさんのブログにも紹介されています。


いっしょに読むと、楽しさ2倍だよ♪
ついでにポチっ

にほんブログ村

「割烹 魚六」わんことランチ

お友達のわん家族といっしょに、新潟までカニ旅行に行ってきました
わが家はお宿で合流したので、
まずはお宿到着までの道のりをご紹介しますね。
新潟県は2回目ですが、前回は情報未収集のうえ大雪で身動きがとれず。
今回はそんなことがないように、入念に下調べをしたはず
・・・だったんだけどなぁ
さすがに体力気力の衰えを隠せない主人の運転は思うように距離が伸びず
予定より約2時間遅れで最初の目的地に到着しました。
こちらは上越市にある「くびき野温泉 門前の湯」。
DSCF4007_20161208213758d61.jpg  
DSCF4010.jpg
この立派な門構えで公衆浴場(銭湯)、源泉100%の天然温泉。
建物の反対側は「ホテル門前の湯」の入り口になっていて、
中で繋がっているみたいです。
DSCF4008 (2)  
DSCF4017.jpg
数ある新潟の立ち寄り温泉の中でここを選んだのは
朝6時半からやっているから(ところがどっこい、2時間半遅れとは)
入浴料金が大人420円というのも決め手でした。
DSCF4018.jpg
主人が先に行ってるあいだに、さくらのお散歩と朝ごはん&お薬。
DSCF4012.jpg  
DSCF4013_201612082140255fb.jpg
酸化還元電位の低い湯水は、ずーっと浸かっていたいくらい心地よくて
次回はいつ来れるかわからないくせに、ポイントカード作っちゃった!
DSCF4019.jpg
私たちの朝ごはんは、そこからまだ30分先の
柏崎市にある「日本海フィッシャーマンズケープ」でいただくことに。
DSCF4022_20161208213946dce.jpg  
DSCF4023.jpg
想像していたより規模が小さかったのだけど、
お目当ての浜焼きにありつけることが出来ました。
DSCF4025.jpg  
DSCF4020.jpg  
DSCF4024.jpg
イカ、帆立、イイダコ、海老。
DSCF4026.jpg  
DSCF4028.jpg  
DSCF4029.jpg  
DSCF4031.jpg
暖かい車内で食べようと思ってたのに「タレが落ちる」と主人に却下され
マイカーの脇で立ち食いすることになってしまったわ。
DSCF4030_20161208214147e76.jpg
さくらの恨めしそうなお顔ったら。
DSCF4034.jpg
もっと食べたかったけど、ランチの予約してあるお店へ急がなくっちゃ。
DSCF4035.jpg
お宿を1時間も通り越して、三条市まで移動してきました。
1階のカウンター席はわんこOKという「割烹 魚六」さんです。
住宅地の突き当りにあって、のぼりが無ければ一見では店舗には見えず。
DSCF4038_20161208214358a83.jpg
平日のみサービスランチをいただけるらしい。
今日の献立は、サンマに餃子・・・想像がつかない組み合わせ
DSCF4039_2016120821435772a.jpg
Xmasの飾りつけとわんこウエルカムの雰囲気が嬉しくなる店内です 。
DSCF4043_20161208214357303.jpg  
DSCF4036.jpg  
DSCF4044.jpg  
DSCF4045.jpg
「チワワが家にやってきた」私も持ってるよ~
「いとしのムーコ」楽しみにしていたTV放映が終わっちゃったの~
DSCF4042.jpg
心配していた雪は無かったけど、魚六さんにいるあいだずっと
みぞれ混じりの冷たい雨が降っていました。
店内OKであることに心から感謝です。
DSCF4037.jpg  
DSCF4040_2016120821475398f.jpg 
DSCF4057.jpg
じゃーん、サービスランチの登場です。
なんというボリュームランチ 
DSCF4047.jpg
いやん、白ごはんと味噌汁が収まらないよぅ。
DSCF4049_20161208214752840.jpg
ならば単品ずつ。
DSCF4051_201612082147521c1.jpg
お刺身はとろける甘さ
DSCF4052_2016120821475145e.jpg
牡蠣フライと、サンマのフライ。
DSCF4053.jpg
餃子、でかっ。
DSCF4054_20161208215029a4d.jpg
茶碗蒸し。
DSCF4055_201612082150298c5.jpg
さらに食後のデザート付きで、もうおなかいっぱい!
DSCF4056_201612082150287e9.jpg
 今夜はカニが待ってるってこと忘れてない?
DSCF4046.jpg
わかってるもーん
途中で降ったり止んだりの雨に見舞われながら
今来た道を再び、お宿方面へと戻っていきます。
DSCF4061.jpg



ご訪問ありがとうございます。
新潟はびょーんと長かった!
移動にけっこう時間を費やしてしまいましたね。
でも美味しかったから問題なーし!
     

にほんブログ村
カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。