いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「トットちゃん広場」そして嬉しい再会

ランチを終えて13分ほど車を走らせて「安曇野ちひろ公園」へ。
7月に来たばかりですが、
そのときまだ「トットちゃん広場」が完成されていませんでした。
トットちゃん、トットちゃん♪と浮かれて駐車場に到着したところ、
緑の芝生公園に見覚えのあるシルエットがふたつ。 
もしかして、もしかして・・・
「ローズちゃんとモネちゃんですか!?」
DSCF2997.jpg
なんというご縁でしょう。
昨年7月、大山旬香さんで初めて出会った
シベリアンハスキーのローズ&モネ姉妹に、また会っちゃった!!
そのときの様子はコチラ
嬉しくって、曇天を吹き飛ばす勢いで私のテンションMax!
図々しくも記念写真まで撮らせていただきました。
DSCF2998.jpg

DSCF2999.jpg
いやーん、なんておりこうさんなのっ。
知り合ってからは時々ブログにもお邪魔していますが
おしとやかで賢くって、フレンドリーな姉妹さんなんですよっ。
DSCF3001_2016092722035199e.jpg

DSCF3002.jpg
なんと、わが家と同じ白馬村にお泊まりとのこと、
もしかしたらどこかでまた会えるかも?と
更なる再会を期待して、別れ惜しくもサヨナラしたのでした。
結果的にローズ&モネ家とそのあとの再々会は叶わなかったけど、
とってもとっても嬉しかったです 
DSCF3003.jpg
では目的のトットちゃん広場へ。
聞けば「ちひろ美術館」の北側にあるという。
美術館を突っ切って行くのが近道みたいだけど、
わんこがいるので、ぐるりと回ることになります。
DSCF3005 (2)
素敵なお散歩コースでしたよ。
DSCF3007.jpg
見えてきました。
DSCF3004.jpg
いわさきちひろさんの挿絵で知られる『窓ぎわのトットちゃん』
(黒柳徹子・著)、
その中に登場する「電車の教室」が再現されている広場です。
DSCF3024_20160927220843b0d.jpg
モハとデニハ、種類の違う2つの車両が繋がっています。
DSCF3009.jpg

DSCF3022.jpg

DSCF3012.jpg
連結部分。
DSCF3020_20160927221023fc0.jpg
どちらも、中を見学できるようになっています。
DSCF3013_20160927220710977.jpg
先頭にあるモハ604車両は昭和2年製で
ここでは「電車の図書室」として再現されています。
DSCF3010.jpg

DSCF3011_201609272214142dd.jpg
約500冊の本が並んでいて、自由に読むことが出来ます。
DSCF3019_20160927221414f9a.jpg
デハニ201車両は大正15年製、
こちらは「電車の教室」として再現されています。
トットちゃんたちがトモエ学園で授業を受けていた1940頃の様子だそう。
DSCF3021_20160927221414256.jpg

DSCF3014.jpg
机や椅子にも触れてみたいところですが
教室のほうは博物館のようにロープで仕切られて、
図書室のように自由に触れることは出来ません。
DSCF3017.jpg

DSCF3015.jpg
もっとゆっくりしたかったけれど、
そろそろチェックインの時間が気になるので
お散歩しながら駐車場まで戻ることにします。
DSCF3025_201609272216500f9.jpg
DSCF3027_20160927221650d39.jpg
7月のときは捕獲抱っこで、歩かせてもらえなかったさくら。
今回は芝生でないところをしっかり歩いたよ♪
DSCF3026_20160927221650750.jpg

DSCF3028.jpg




ひと足先に更新されたローズママのブログ
ローズとモネの備忘録いっしょに読むと楽しいよ♪
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



「レストラン スタジオーネ」テラスでランチ

松本から安曇野までは約40分、事前に予約をしておいた
わんことテラスで食事ができる「スタジオーネ」さんに到着しました。
DSCF2952 (2)

DSCF2955.jpg
ほんとは7月に来たかったけど、予約が取れなかったんですよぅ。
今回も3連休だったので、半ばあきらめ気味でお電話したところ
運よく予約することができました。
DSCF2994_20160925221826666.jpg
まるでホテルのロビーのような待合室。
DSCF2980.jpg
屋根のあるテラス席ですが、
「吹き込んでくるような雨天候だと、予約を承っていても
ご利用をお断りすることがあります」と
事前に聞かされていたので、実現するか不安だったんです。
DSCF2960.jpg
玄関わきなので、到着したゲストから注目の的になるのが、
ちょっと恥ずかしい。
知らない人に向かってワンコラする子は、ハードルが高いかも?
DSCF2956.jpg
でも、それにも増して
キレイに整備されたお庭とテラコッタの床は気持ちがいいです。
DSCF2963.jpg
たった1組で、こんな大きなテーブルを用意していただけるなんて
なんて贅沢なんでしょう。
DSCF2967.jpg

DSCF2958_20160925222036f23.jpg
私はパスタランチ、
主人は1品多いBコースランチをいただきました。
どちらも焼きたてパンとフレッシュサラダが付いてきます。
DSCF2974.jpg

DSCF2964_2016092522203554e.jpg
このぬるっとしたお野菜は何だろう?
店員さんに聞き忘れてしまいました。
DSCF2969.jpg
本日のパスタ料理の中から、
私は「パルミジャーノチーズと黒コショウの生パスタ」、
DSCF2972_20160925222437030.jpg
主人は「しらすとキャベツと大葉と山芋の緑唐辛子ペペロンチーノ」。
DSCF2975.jpg
主人はさらに肉or魚料理が付いていて
店員さんのお薦めから「黒豚ロース肉の網焼き」をチョイス。
赤いお皿で来るなんて、意外☆
DSCF2977_2016092522262587b.jpg
少し分けてもらいましたが、豚がとっても美味しい。
薦めてくれた店員さんに感謝♡
DSCF2979_20160925222625951.jpg
涼しげな風が吹きぬけて、ちょっと肌寒いくらい。
DSCF2971_20160925222624067.jpg
気持ちよく寝てるのかと思いきや、
DSCF2968.jpg
おめめが開いていました。
DSCF2970.jpg
本日のデザートは、お皿も感動モノ。
DSCF2984.jpg
コーヒー又は紅茶も付いて、贅沢な時間を過ごしました。
DSCF2987_20160925222811d30.jpg
和風テイストのトイレも必見です。
DSCF2992.jpg

DSCF2988.jpg
引き戸なのよ。
DSCF2991.jpg

DSCF2989.jpg



ご訪問ありがとうございます♡
更新の励みに、ぽちっとお願いします 
         
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「SANTA CAFE(サンタカフェ)新橋店」わんことティータイム

松本城から車で7分ほど、松本市新橋にある
「LIFE STYLE MARKET」さんへ移動してきました。
英国旗と特徴のあるチューダー様式の建物が目印です。
DSCF2951.jpg

DSCF2950_201609242156395cf.jpg
建物全体を撮ろうとすると、横に長過ぎて収まりきれないのですが、
アンティークと雑貨の店「ビクトリアンクラフト」さんの
店舗になっています。
DSCF2917_20160924215639d84.jpg
家具、照明、ステンドグラス!(って書いてある!)
どれも興味をそそりますが、こちらの開店時間は11時からでした。
DSCF2918.jpg
私の目的は、角っこにある「SANTA CAFE」さん。
コチラは10時から開いてるって事前調査済ですよん。
DSCF2916_20160924215638893.jpg
玄関横のガラスをよーくご覧ください。
DSCF2948.jpg
むふふ♡
DSCF29488.jpg
実は、10時前からお店の前で待ってました(^^;
DSCF2914_201609242200019ad.jpg
当たり前だけど、一番乗り♪
DSCF2925.jpg

DSCF2937.jpg
アンティークなストーブ♡
DSCF2928.jpg
亀さん。
DSCF2946.jpg
この牛さんを見て、アイスクリームが食べたいって思ったんだよね。
DSCF2947.jpg
とても落ち着く店内、いつかランチにも利用したくなりました。
DSCF2931.jpg

DSCF2930_201609242159164f8.jpg

DSCF2936.jpg
窓辺にテラス席があり、奈良井川が見えました。
DSCF2927_20160924220421b88.jpg
ここはテラス席だけでなく、店内OKですよ。
DSCF2934.jpg
主人はカフェラテをいただきました。
DSCF2933.jpg
「朝っぱらからパフェいただいても大丈夫ですか?」
アイスがまだ固まっていなくて、と言われるかもしれないって
おバカな質問をした私でした。
DSCF2932.jpg
飼い主が飲食中は移動しないと踏んでか、
安心しきってmy毛布の上で眠りに堕ちるさくら。
DSCF2938_20160924220810a9a.jpg

DSCF2939.jpg
でも私がトイレに席を立つと、
DSCF2945.jpgDSCF2941.jpg
DSCF2943_20160924220809b56.jpgDSCF2942.jpg
どうしても目が開いちゃうんだよねぇ。
DSCF2935_20160924222444a81.jpg



松本城で歩き回ったから喉が渇いてしまって、、、
このあとランチなのに朝パフェやっちゃいましたぁ
    
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「松本城と縄手通り」お出かけ

松本の市営駐車場にマイカーを停め
エアバギーのタイヤチェックもぬかりなく
DSCF2860_20160923221707d0b.jpg

DSCF2861_2016092322170639c.jpg
通り沿いにこんなカッコイイ古本屋さんを横目にしながら
DSCF2892_2016092322180339c.jpg
やってきました、ここは国宝 松本城。
DSCF2863_20160923221706d05.jpg
と言っても、わんこはお城の中には入れないんですけどね、
お城の周りを囲んでいる公園内は大丈夫なんです。
DSCF2864.jpg

DSCF2882.jpg
「黒門」から先は、入場券が必要な有料区間。
本丸庭園と城内が観覧できるそうですが、わんこはNG。
DSCF2877.jpg

DSCF2875.jpg
入場できなくても、あっちに松本城が見えているから近づいてみますよ。
DSCF2878.jpg
もぉ、恥ずかしいからやめてくれないかな、その恰好。
外国人の観光客さんにまで笑われちゃったよ。(^^;
DSCF2876.jpg

DSCF2886.jpg
松本ではこんなに晴れていたのになぁ。
DSCF2865 (2)

IMG_000888_20160923222355236.jpg
内堀に沿って遊歩道を進んで行けば、
IMG_000444.jpg
お城の中に入れなくても、こんなに近くで鑑賞することができます。
松本城は戦国時代末期1593年頃に築造、
現存する五重六階の木造天守の中では日本最古ですって。
ほぼ築造当時の姿のままって凄くない?
IMG_000333.jpg
お、ベストショット。
DSCF2870 (2)

DSCF2867.jpg
赤い橋が、天守の埋門(うずみもん)につながる入り口「埋橋」。
(うずみばし)
DSCF2874 (2)

IMG_001444.jpg
こちらは「太鼓門」。
IMG_001999.jpg

DSCF2887.jpg
まだ新しくてキレイ、平成になってから復元されたそうです。
DSCF2884.jpg
門をくぐると、一般道に出てしまいます。
IMG_002333.jpg
こちらは「二の丸御殿跡」。
何もありませんが、元々は何があったのかちゃんと記されています。
ひと部屋って狭いんですよね、下働きさんのお部屋とか。
DSCF2890_20160923222842fcc.jpg

DSCF2888_20160923222842c12.jpg
「二の丸御殿跡」にある現代のトイレは、お城のように立派。
DSCF2889_20160923222842d01.jpg
歴史の知識が浅くても、じゅうぶん楽しめました。
松本城をあとにして、次にやってきたのは「縄手通り」、
通称「カエルの街」。
DSCF2898.jpg

DSCF2912_20160923223212a13.jpg
一度賑わいの衰えた商店街に、
再び「水清く活気ある通りにカエルように」と
願いがこめられているんですって。
DSCF2910_20160923223211354.jpg

DSCF2908.jpg
・・・さすがに、ここまでデカいと怖い。
DSCF2911.jpg
残念ながら来る時間が早すぎて、
商店街が開いているところは見られませんでした。
DSCF2897.jpg
でもここで松本市縄手通りのスヰト本店を発見できました。
中には入りませんでしたが、レトロな佇まいがシブいです。
DSCF2895.jpg

DSCF2894.jpg
ペットOKのテラス席は外国のカフェのよう。
焼きたてパンはもちろん、ワッフルやケーキなどの
フードメニューが揃っているのも特徴のひとつ。
DSCF2893_201609232234564e7.jpg
 おとうさん、どこ行くの?
DSCF2900_20160923223455c3c.jpg
通りから川沿いに下りられる石段があって
DSCF2903.jpg
女鳥羽川が流れています。
水清く、とはこの川のことだったんですね。
DSCF2904.jpg



晴れているうちに急いで観光(^^♪
雨が降る前に駆け足であっちこっちへ移動しますよ~
   
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「石釜焼きパンの城SWEET並柳店」で朝ごはん

9月の3連休は再び信州長野へ。
えっ、また信州?とお思いでしょうが、
実は9月のお宿を予約したのは今年1月のこと。
7月のお宿を決めたよりも以前のことだったんです。
ずっと行きたいと思っていたお宿が、さくら家のお休みの都合だと
1月の段階で9月にしか空いて無かったんだもーん。
そして8か月待ちに待ったのに、あろうことか台風接近の暗雲天気予報 
ドシャ降りでもめげないわが家のSW旅行に、
良かったらどうぞお付き合いくださいませ。
*****
塩尻北インターを下りてまず向かったのは、
松本市並柳にある「石釜焼きパンの城SWEET並柳店」さん。
はい、すっかりSWEETパンの虜になってしまったさくら家です。
DSCF2843_20160922153642dde.jpg
ほんとは松本市縄手通りのスヰト本店さんに行きたかったのですが
本店は9時からしか開いておらず、断念。
並柳店なら毎日7時から営業なので早朝到着には好都合なんです。
この2時間差は大きいですよ。
DSCF2840_20160922153642d8b.jpg

DSCF2842_2016092215364205e.jpg
そういえば前回訪れたあづみ野店は、7時営業なのは土日祝だけ、
並柳店は1年中フル稼働されているんですね。
DSCF2837.jpg

DSCF2839.jpg
さくらは車内で朝ごはん&お薬をいただきました。
DSCF2831.jpg

DSCF2830.jpg
買ったパンは玄関わきのテラス席でもいただけますが
DSCF2858.jpg
広い駐車場の向こう側に、わんこOKの芝生広場があるんです。
DSCF2859_20160922153824d54.jpg
曇天でなかったら、芝生といいい感じの風景が撮れたのですが。
DSCF2851_20160922154033149.jpg

DSCF2850_20160922153824cf6.jpg

DSCF28500.jpg
少々の雨ならしのげる屋根付きもあります。
DSCF2849_201609221538246c2.jpg
私は前回と同じ「やさいパン」と
「ビッグペッパーフランク」をいただきました。
どちらも出来たてのアツアツです♪
DSCF2847.jpg
匂いにうっとり。
DSCF2857.jpg
主人のチョイスしたパンたち。
3個は多いでしょ、いくらなんでも
DSCF2852_20160922154033fa6.jpg

DSCF2853.jpg

DSCF2855_20160922154033401.jpg
さくらは自分のおやつをもらいましたが
DSCF2844_201609221544510e0.jpg
こっちじゃないんだけどだなぁ、と思っている様子でした。
DSCF2848_20160922154451a14.jpg



9月の3連休旅行記が始まります。
いつものようにノロノロ運転ですが
さくらに会いに来てくれると嬉しいです
              
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「Link-cafe」(リンクカフェ)わんことランチ

わたくしごとですが(^^;
姉が尿路結石で4泊5日の入院手術をすることになって
身の回りのお世話と付き添いを頼まれ、奈良の実家に帰っていました。
ようやくお役御免となって、京都の自宅へ帰る途中立ち寄ったのが
こちら奈良県中山町にある「リンクカフェ」さんです。
DSCF2784_20160912211724093.jpg

DSCF2786_20160912211723de1.jpg

DSCF2790_20160912211723d5b.jpg
実家を出る前に、ランチの予約をしておきました。
DSCF2788.jpg
店内に小型犬のみ、わんこを連れて食事ができる個室があるんです。
DSCF2787.jpg

 DSCF2792.jpg

DSCF2793_20160912212006ae2.jpg

DSCF2794.jpg
個室は、2人掛と4人掛けテーブルがひとつずつ。
狭いスペースですが、2つのテーブルの間には余裕があって
半透明のガラス越しに一般席の様子が見渡せます。
DSCF2811.jpg

DSCF2781_20160912212005d8b.jpg

DSCF2774_2016091221200599c.jpg
まだ11時半だというのに、一般席はすでに混んでいましたよ。
人気のカフェレストランなんですね。
DSCF2780.jpg
念のためキャリーバッグを持参してきましたが
こんなに可愛いわんこ用ベッドが。
DSCF2783_201609122123271bc.jpg
使わないの?もったいなーい。
DSCF2775.jpg
さぁて、何を食べようか。
DSCF2777_20160912212328cf8.jpg
ロコモコもカレーもおいしそうだけど、
5日間も病院に通うと、どうもヘルシー志向になるらしい(^^;
ええ、実はわたくしも石持ち経験者ですの。(父も・・・)
DSCF2808_20160912212451e77.jpg

DSCF2809_20160912212451e2e.jpg
メニューリストにあったヘルシーな写真に惹かれて
「生ハムとチーズ」のパンケーキランチにしてみました。
DSCF2814_20160912212451282.jpg

DSCF2818_20160912212451a51.jpg

DSCF2824_20160912212450d4d.jpg
主人はパスタランチ。
DSCF2795_2016091221265886c.jpg
パスタは日替わりで、今日は「茄子のミートトマトソース」
DSCF2804.jpg
なかなかのボリュームだったんですよぅ。
DSCF2805_20160912212658d43.jpg
パスタランチに付いてたサラダはビン詰めで
DSCF2799.jpg
こうやってお皿に移し替えていただくのだそうです。
ほっほ-。
DSCF2802_20160912212658487.jpg
ランチコースには温かいスープが付いてきました。
DSCF2796.jpg

DSCF2797_20160912212657a67.jpg
優しい色の腰壁に癒されます♡
DSCF2812.jpg
さくらも落ち着いてきて、ベッドに♪
DSCF2800.jpg
水曜日は京都の自宅でお留守番、
木・金は慣れない奈良の実家でお留守番、
土日はおとうさんが駆けつけて来てくれたけど
DSCF2813_20160912212853b25.jpg
おかあさんがいない時間が長くて
不安な思いをさせてしまったね。
DSCF2823.jpg
お疲れちゃん。
DSCF2822.jpg
食後には、私は温かいラテ、
DSCF2825.jpg
主人は冷たいラテをいただきました。
DSCF2820.jpg
余談ですが。
尿路結石の石破砕術といえば、最近では(サイズ、部位、数によるけど)
体外衝撃波や内視鏡的破砕術で安全に除去することができ
よほどのことがない限り開腹手術になることはないそうです。
姉は内視鏡的破砕術でしたが、それでも全身麻酔が必要で
術後は嘔吐と頭痛といった副作用が起きました。
尿管に管を挿されて半日は尿バック、しばらくは血尿が続きます。
私も石持ち経験者なので、考えさせられる今回の付き添いとなりました。



おお、こわっ 
再発してもできるだけお薬で散らして(保存的薬物治療)
自然に石を排出したいと願うママなのでした
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

IN THE GREEN(イン・ザ・グリーン)友人と晩ごはん

うわぁ、曇った。
エアコンの効いたマイカーから蒸し暑い外へ、
外気温に晒されたカメラの画像です。
DSCF2701_201609072151222f2.jpg
レンズを拭いて、夜間モードに切り替えチェンジ。
DSCF2704.jpg

DSCF2715.jpg
スポーツクラブで半日遊んだあとは、主人とさくらも加わって
京都府立植物園北山門にある「IN THE GREEN」さんへやってきました。
DSCF2712_20160907215121fe0.jpg

DSCF2705_20160907215121e98.jpg
本格的な薪窯で焼いたピッツァがいただけて、テラス席はわんこOK。
DSCF2733.jpg
ロゴキャララクターは京都府の府鳥「オオミズナギドリ」がモチーフ。
DSCF2735_20160907215359ce7.jpg
順番待ちの名前を書いて、まもなく右手奥のテラス席に案内されました。
DSCF2707.jpg

DSCF2708_20160907215121c98.jpg
いつも北山通り沿いから見えていたけど、
フォークとスプーンってこんなに大きかったんだね。
DSCF2732_201609072153583a9.jpg
真夏の夜にさくらを連れてテラスで食事するなんて
暑すぎたらどうしようって、ちょっと心配だったんだけど
案内された席は風の通りも良さげな出入り口のそば、
業務用扇風機からも近かったので、ほっとしました。
DSCF2725.jpg

DSCF2722.jpg
テラス席は広くて58席ありますが、ほぼ満席。(店内は78席も!)
たまたま地蔵盆や祭事の日に当たってしまったので打ち上げらしい、
子連れの団体客が何組もいて賑わってました。
DSCF2728.jpg
よく見ると、さくらの毛が扇風機でブンブンなびいています。
DSCF2738_20160907215659251.jpg
暗くて見えづらいですが、青い長方形は自前のアイスノン。
DSCF2729_2016090721592210e.jpg

DSCF2730_20160907215922470.jpg
ちゃんと、自分でおなかの下に敷いていたよ。
DSCF2751.jpg
この席から店内の様子も(ガラス張りだけど)しっかり見て撮れました。
DSCF2724 (2)
運転手の主人はもちろんノンアルコール。
汗をかいてきた私たちは、気持ちよくグビーっとね。
DSCF2739_201609072159227d5.jpg
「2種のカルパッチョ」。
DSCF2743_20160907215921f11.jpg
「フィシュ&チップス 大葉のタルタルソース」。
DSCF2741.jpg
ありゃ、サラダをひとつ撮り忘れていますね。(今気づきました)
「フランス産若鶏のスモークとロメインレタスのサラダ」は
シーザーサラダ風で美味でした。
DSCF2746.jpg
こちらは私が食べたかった「スペアリブのオーブン焼き」♪
DSCF2753.jpg
ほれ、ほれ、ほれ 
DSCF2756.jpg
じぃ~
DSCF2759.jpg
   それ、さくらにもくれるですか?
DSCF2747_201609072205014be.jpg
残念ながらおやつで代用、すまん。
DSCF2748_20160907220501b75.jpg
おぉ、主役の「マルゲリータ」登場♪  
DSCF2760.jpg

DSCF2763.jpg
ここまでは3人でシェアしたお料理ですが
女子ふたりの締めは、それぞれ1皿ずつの「赤い果実のチーズケーキ」。
DSCF2766_20160907220645e05.jpg
なぜか主人の締めはパスタ「カルボナーラ」。
DSCF2770.jpg
初めて行ったけど、こんなに美味しいとは思わなかったので(笑)
リピ決定。
次回は涼しい時期に明るい画像で、ランチにお伺いすることにします





京都市内の飲食店舗は専用駐車場が無くて
コインパーキングを利用しなきゃいけないのが難点。
でも絶対リピするぞ~  
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「つばめ」で友人とカフェごはん(2回目)

年下の友人が、昨年の今頃と同じように
京都一乗寺のカフェ「つばめ」さんに行きたいと遊びに来てくれました。
「つばめ」さんはお引越しをされて、7月にreオープン。
恵文社さんの裏手通りから、一乗寺駅すぐそばに変わったんです。
DSCF2698_201609052120453a6.jpg
私は近所なので何度も前を通っていたのですが、
友人のおかげで今回やっと訪問が叶いました。
土曜日のランチ、さくらは主人とお家でお留守番です。
店舗が変わっても、ほっこりできる雰囲気はそのままに。
DSCF2689.jpg

DSCF2692.jpg
窓際に置かれたグリーンのソファは旧店舗と同じものかしら?
開店時間の11時半に入店しましたが、すぐに席はいっぱいになり
店内写真が撮れなくなってしまいました(^^;
DSCF2690.jpg
前回とよく似たメニューだけど、同じではないよ。
DSCF2681_2016090521204493d.jpg
「今日の定食」は、あげだしひろうす、
DSCF2682.jpg
きゅうりとツナのサラダ、
DSCF2683_20160905212352ab6.jpg
胚芽米、味噌汁、漬物。
DSCF2685.jpg
とほほ、やっぱりお茄子がはいってるぅ。
夏野菜の代表格?どうしても避けられないんだよね。
DSCF2684.jpg
中身がほら、とってもヘルシー。
DSCF2687.jpg
夏真っ最中でしたが、身体を温めるのに熱いコーヒーにしましたよ。
京都美山の焙煎所で焙煎された「オオヤコーヒー」、旨いです。
DSCF2696.jpg
ヘルシーランチをいただいたあとは、
昨年と同じく、たっぷりスポーツクラブで汗を流しました。
でもね、せっかく体脂肪がちょこっと減ったかもしれないのに
そのあとまた、主人とさくらを呼びつけて
夕食に出かけちゃうんだよ~ん。
つづく。



次回はテラスで夕食のため写真が暗め
かなり見づらいなぁと思いつつ、只今下書きちゅうです
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

2017年9月2日、
お空に旅立ちました

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ