いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

茶茶丸くんといっしょ「カフェ羅山(Nasan)」

11時半に予約していたお店にやってきました。
安曇野の穂高有明にある韓国料理「カフェ羅山」さんです。
羅山と書いてナサン、と読むそうです。
DSCF2279_20160731134418c0f.jpg

DSCF2282_20160731134418456.jpg

DSCF2283.jpg
屋根付きのテラス席は、わんこOK。
こちらで、長野県にお住まいの茶茶丸くんと
ランチのお約束をしていました。
DSCF2278_201607311344170e7.jpg
今回は、茶茶丸パパがお仕事でご一緒できなくて残念でした。
DSCF2300.jpg
パパがいないせいか、ずっとママを追っかけていた茶茶丸くん。
DSCF2299.jpg

DSCF2301_201607311345213e6.jpg
じゅうぶん背後から心地よい風が通るのだけど
お店の方がさらに、ご親切に業務用の扇風機を回してくださいました。
帰り際まで、テラス席は私たちの貸切状態でしたよ。
DSCF22788_20160731134808376.jpg

DSCF2284_2016073113480861d.jpg
主人と私はまた同じお料理で、冷麺を選んでしまいました。
DSCF2288_20160731134807cc5.jpg
撮影の画的には別々のお料理のほうが、って
ビピンパ冷麺も捨てがたかったのですが。
DSCF2292.jpg
メニューにある説明を読んだら、ビピンパ冷麺はスープなし、
だから涼しげな冷たいスープ有りの冷麺を好んじゃったのよね。
DSCF2276.jpg
茶茶丸ママさんは「石焼ビピンパ」。
混ぜ混ぜしたら、お肉のジュ~って焼けるニオイがたまりません。
DSCF2290.jpg
ほら、さくらが確認しに来たくらい。
DSCF2294.jpg

DSCF2295_20160731135032cac.jpg
冷麺だけでもすでにボリュームいっぱいですが
さらにチヂミまで注文しちゃった。
ちょっと辛めのつけダレが、食欲をそそります。
DSCF2298_201607311350329cd.jpg

DSCF2296_20160731135032218.jpg
茶茶丸くんは、ママの足元でイイコにしてました。
DSCF2302_2016073113452165a.jpg
うっかり近付き過ぎると、警戒してガウってなっちゃうけど
男の子だからママを守っているんだね、きっと。
DSCF2303_20160731134521a2b.jpg
茶茶丸くん、ママさん、わざわざ安曇野まで足を運んで下さって
ありがとうございました 



出発時間ギリギリまでお話ししちゃって
本館の李朝工藝ギャラリーに立ち寄るのを
すっかり忘れてしまったママでした     
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

安曇野「ティータイムガルニ」で森呼吸

お友達と約束していたランチの時間まで少し早かったので
私の『もし行けたら行きたいリスト』に入っていた
「ティータイムガルニ」さんを訪れることにしました。
DSCF2252.jpg

DSCF2273_201607292236213c8.jpg
森の中の隠れ家みたいな、小さな可愛いカフェです。
混んでいたら撮影だけで帰ろうかと思いましたが
すぐに駐車場とテラス席が空きました。
DSCF2274_201607292236226d5.jpg

DSCF2272.jpg
しっかり屋根付きのテラスはわんこOKなんです。
DSCF2266_20160729223621981.jpg

DSCF2253.jpg
夫婦そろって、迷わず「信州の林檎ジュース」を選んでいました。
DSCF2255.jpg

DSCF2254.jpg
お庭を眺めていると、のんびりと時間が流れていきます。
DSCF2257_20160729223816141.jpg

DSCF2261.jpg
鳥のさえずりが、よく響くこと。
まさに自然のBGMでしたね。
DSCF2259.jpg
これは蚊取線香を入れる容器でしょうか。
DSCF2260_201607292238167ad.jpg
トイレも、期待を外さない可愛さです。
店内にあるリーフ(葉)の形をしたテーブルは、一見の価値アリですよ。
DSCF2270_20160729224021d26.jpg

DSCF2269.jpg
人気のカフェですが、朝9時からやっているので午前中が狙い目です。
DSCF2275.jpg






ガルニさんのHPをのぞいてみたら、白馬に
わんこOKのお宿「白馬の森ガルニ」があるんですね 
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



「大王わさび農場」わんことお出かけ

ここに来てみたかったんです、安曇野の「大王わさび農場」。
駐車場も入場も無料でわんこOKってすごくないですか。
IMG_0008.jpg
水のきれいなところで育つわさび田で粗相があっては大変。
さくらにはバギーで移動してもらうからね。
IMG_0010.jpg

IMG_0023.jpg
なぜ大王農場というのか。
魏石鬼八面大王(ぎしきはちめんだいおう)亡きあと、
身体をバラバラにされて埋められ、ここで胴体が発見されたって・・・
なんてグロテスクなお話。
DSCF2226.jpg

DSCF2225.jpg
わさび大好きなさくら家だけど
さすがにこのサイズは冷蔵庫に入らないね。
IMG_0005.jpg

IMG_0042_2016072821250990c.jpg
どこから回りましょうか。
DSCF2246.jpg
そりゃあ何といっても、水車小屋でしょう。
DSCF2243.jpg
蓼川(たでがわ)の透明度は素晴らしいです。
IMG_0016.jpg
水辺にある水車は、かなり撮りづらい場所にありました。
狭いところへ次から次へと観光客がやってくるので、
譲り合いながらの撮影でした。
IMG_0013.jpg

DSCF2232.jpg

DSCF2233.jpg
そこへクリアボートがやってきました。
いいなぁ、川側から水車小屋を撮るのはベストポジションだと思います。
IMG_0050.jpg
笑顔のシャッターチャンス!
DSCF2236.jpg

DSCF2235.jpg
 うまく撮れた?
IMG_0061.jpg
橋の上から見るわさび田は、この時期の生育には欠かせない
日よけのシートに覆われているのだけど
IMG_0020.jpg

IMG_0011.jpg
橋を渡った畦道からは、わさび葉を見ることが出来ます。
DSCF2230.jpg

IMG_0025.jpg
この湧き水に触れることの出来るスポットもありました。
すっごく冷たいんです。
DSCF2231.jpg
こちらは魏石鬼大王が祀られている大王神社。
鬼の字で誤解していましたが(諸説ありますが)、
ここで伝えられる大王は、住民のために悪代官と闘った勇者、
だから、大王農場の守護神です。
IMG_0029.jpg
その先にも、さらにわさび田が広がっていました。
まっくろけで残念でしたけどね。
DSCF2247.jpg

DSCF2248.jpg
名水百選の水飲み場。
さくらに汲んであげたのに、要らないって。
お水より、被り慣れない帽子が気になるようで。
IMG_0033.jpg
 おかあさん、前が見えない
IMG_0035.jpg
 見えまちた☆
IMG_0037_20160728213839fda.jpg
個人的にとってもお楽しみのお土産やさんでは。
「大王わさび農場」のロゴ入りの、わさび関連が充実していました。
ザラメのわさびせんべいって、珍しくて食いつきましたね。
DSCF2245.jpg

DSCF2228.jpg
お目当ての「わさび稲荷」は見つからず、
DSCF2237.jpg
「わさびソフトクリーム」をいただくことに。
DSCF2239.jpg
買いに行ってくれたおとうさんを、身を乗り出して見ているさくら。
DSCF2240.jpg
いったい何を期待したんでしょうね 
食べれないでしょ、わさび。
DSCF2241.jpg
ほら、匂いを嗅いだだけで、おしまい。
DSCF2242.jpg
私たちが帰る頃には駐車場がいっぱいに。(バス停の後方)
やっぱり早起きして来ただけあったね。
DSCF2249.jpg
歩かせてもらえなくて、
それともバニラのソフトクリームじゃなかったから?
冷蔵庫の上で少々ご不満な様子のさくらでした。
DSCF2250_20160728214047fc8.jpg





車載冷蔵庫は2列目の右側に設置してありますが
通気口から冷蔵庫特有の熱風がくるので
あとで向きを変えてもらいました 
            
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「SWEETあづみ野店」で朝ごはん

道の駅からほんの10数分のところにある
土日祝なら7時からオープンするベーカリーカフェ、
「SWEETあづみ野店」さんにやってきました。
DSCF2216.jpg

DSCF2217.jpg
松本市縄手通りの「スヰト本店」さんは1924年開業、
地元では有名なパン屋さんだそうですね。
今回はあづみ野店でしたが、雰囲気の違う本店にも
いつか行ってみたいです。
DSCF2215.jpg
玄関わきのテラス席にはわんこ連れの先客がいらしたので、
わが家は左手の奥へとまわり込みます。
DSCF2219.jpg
こちらにもテラス席がありました。
DSCF2220.jpg
雨が降っても安心の屋根付き。
DSCF2222.jpg
店内の写真は撮れなかったけど、
早朝からたくさんの種類のパンが並んでいましたよ。
パンを買うとコーヒーを無料サービスでいただけます。
左から、メープルメロンパン、ビッグペッパーフランク、やさいパン。
DSCF2208.jpg
真っ先にかぶりついたのは、やさいパン。
クチコミどおり!おいしー♡
DSCF2211.jpg
主人は・・・あれぇ、袋詰め。
イートインだって言わなかったの?
DSCF2212.jpg
どれも美味しそうだったので、
食べきれないくらい選んじゃったんだって。
わかるぅ、私もメープルメロンパンはお持ち帰りになりました。
DSCF2213.jpg

DSCF2214.jpg
フランクソーセージが、とってもそそられる匂いがしていたね。
DSCF2210.jpg
これはペッパー入りだからダメ。
代わりに、持参したさくらのおやつをどうぞ。
DSCF2221.jpg
とたんにガッカリ顔、こっちじゃないの~ってね。
DSCF2223.jpg
どんより曇り空でなければ、
テラス席から北アルプスの山々が眺められるそうです。
DSCF2224.jpg



メープルメロンパンは冷蔵庫でカチコチに凍らせておいたら
自宅に帰ってからも電子レンジとトースターで
焼きたてのように甦りました♪
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

道の駅「ほりがねの里」立ち寄り

京都の夏は、とにかく暑い。
祇園祭のお囃子が聞こえてきたなら、地元熱はぐんと高まり
観光客からも熱い視線を浴びて、街はさらにあっちっち。
ひ~、この暑さから脱出しなくては!
さくら家が涼を求めてやってきたのは、信州安曇野方面 
またまた長くなりそうな予感の7月3連休旅、始まります☆
***
安曇野市堀金に到着したのは午前5時半。
北アルプスの眺望がいいと聞いていた道の駅「ほりがねの里」は
あいにくの曇天空もよう。
DSCF2185_20160724214225a5e.jpg
まずは併設の公園広場でさくらとお散歩。
DSCF2187_201607242142245cb.jpg
晴れていたなら、あっちが北アルプスよね。
DSCF2186_201607242142255cb.jpg

DSCF2190_2016072421422427d.jpg

DSCF21888.jpg
周辺には屋内スポーツ施設「堀金常念ドーム」や
DSCF2196.jpg

DSCF2194_20160724214757f4f.jpg
長編小説『安曇野』を書いた作家さんの文学館がありました。
DSCF2198_2016072421475734e.jpg

DSCF2200_201607242147571a6.jpg
そうそう。
今回の旅から、わが家のマイカーがキャラバンに変わりました。
(おっと、車の撮影場所は道の駅ではありません)
DSCF2524.jpg
色味も(白から濃紺へ)
乗り心地も(乗用ワゴン車から貨物用バンへ)
そりゃあもう10年以上乗り慣れ親しんだ前車のほうが
良かったことは言うまでもありません。
DSCF2523_201607242147569d2.jpg
5人乗りで、普段の旅ではこの形 
後部は全面荷物室(フラットシート)になります。
夜間の走行中、私はここで寝させてもらいました。
DSCF2204.jpg

DSCF2202.jpg
広さが自慢な後部シートですが・・・
走行中は揺れるし音がうるさいし、ちっとも寝た気がしなかった
そこはやっぱり、所詮はバン(荷台車)なのよね。
SAPAに停まっているときだけが、安らかでしたわ。
DSCF2203.jpg
昼間の走行中は。
背の高い車の助手席から、流れる風景を見るのが好きでした。
でもこの車の助手席は以前より窮屈なので
これからは2列目の左側が、私とさくらの定位置になりそうです。
DSCF2205.jpg
主人にはこの広い駐車場で仮眠をとってもらうことにして
さくらはここで朝ごはん&お薬をいただきます。
DSCF2207.jpg
私は、と。
地元のお野菜や特産品が並ぶ「物産センター」が
夏季は7時から開くというので、
それまで待ってみることにしましたよ。




早朝到着のわが家に便利な道の駅。
トイレはきれいだし、
写真はないけど7時からさっそくお土産探しが出来ました♪
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

茶茶丸くんといっしょ「山の家はせがわ」で晩ごはん

これも遡ること5月の出来事です。
長野県にお住まいの茶茶丸くん一家が関西方面へ旅行されることに 
旅の初日は京都市内に1泊されることになったので、
晩ごはんをご一緒させていただくことになりました
お誘いしたのは、わが家が何度も訪れている「山の家はせがわ」さん
DSCF0713.jpg

DSCF0722.jpg
宿泊先のハウスセリエさんに到着されたばかりのところを押しかけ、
うちの車1台で山の中へと攫って行きました 
DSCF2111.jpg
GWにお会いしたばかりですが、また会えて嬉しいです
あれっ茶茶丸くんがいない?
DSCF2106.jpg
ちゃんといるよ~パパとママの間に。
DSCF2107.jpg

DSCF2112.jpg
なにする~?
あら、夜はカレーやビーフシチューもあったのね。
DSCF2108 (2)
でもここに来たらハンバーグを食べなくっちゃ。
主人は「エビフライとハンバーグセット」。
DSCF2123.jpg

DSCF2119_20160721200647afb.jpg
私はいつも「おろしぽんずハンバーグ」なんだけど
今回は「ホタテフライとハンバーグセット」にしました。
DSCF2127.jpg
どうしてもホタテよりハンバーグに焦点が。
DSCF2132.jpg
茶茶丸ママさんも私と同じで、パパさんは・・・
えーと、なんでしたっけ
DSCF2128.jpg
茶茶丸くんは警戒心が強くて、ついガウってしちゃうけど
DSCF2138.jpg
私の手からおやつを食べてくれたよ
DSCF2139.jpg
さくらのおやつだからって、そんな顔しないのよ。
DSCF2143.jpg
茶茶丸くんが、大根を食べ始めて半年くらいで涙やけが無くなったそう。
えぇっ、そんなまさか!?
DSCF2147.jpg
Before(2014年の秋、初めて会った頃の茶々丸くん)
IMG_0023-2.jpg
After(現在)わぉ!ホントだ、キレイになってるぅ。
DSCF21478.jpg
というわけで、半信半疑ですが実はさくらも試しています。
(まだその効果は現れず・・・始めて2か月だからね)
DSCF2157.jpg
食後のコーヒーをいただきながら、わんこ談議が絶え間なく続きました。
DSCF2133.jpg

DSCF2134.jpg

DSCF2155.jpg
でも茶茶丸家の旅は始まったばかりなので
お疲れが出ないよう、早めに切り上げです。
DSCF2159.jpg
京都の町なかにもわんこOKの飲食店はありますが
こちらは駐車場の心配が要らなくて助かります。
ただ、道幅の狭い山道なので対向車が来たら慌てちゃう。
1台で4人と2わんで行ったのは大正解でした。



茶茶丸くん、また遊びに来てねっ
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



「伊豆高原 Café Milky」わんことティータイム

伊豆を離れるのが名残り惜しいかのように
旅終いの立ち寄りスポットはCafé Milky(カフェミルキー)さん。
目印の「天使の美術館」は無くなってしまったのかな?
以前行った「グルメ厨房 生田」さんの前をウロウロ、
住宅街に迷い込んでしまって、半分諦めかけたところで発見できました。
DSCF2075.jpg
はちみつ色の可愛いカフェ。
こちらがわんこ店内OKだなんて嬉しすぎます♡
DSCF2048.jpg
玄関へのアプローチには、階段とスローブが両方ありました。
DSCF2047.jpg
ビタミンカラーの椅子は元気が出ます。
これから京都の自宅まで、エネルギーを注入させてもらえます。
DSCF2062.jpg

DSCF2063.jpg
人気のカフェだと聞いていたから
忙しいランチの時間を外したおかげで、空いていて良かった。
DSCF2056.jpg
さすがの食いしん坊夫婦も、すでにおなかいっぱいなので
主人はアイスクリーム、
DSCF2061.jpg
私は梅ソーダをいただきました。
DSCF2058.jpg

DSCF2046.jpg
イイコにしていても、おかあさんから何も出てこないものだから
DSCF2059.jpg
おとうさんのお膝で、こうゆうときだけお愛想ですか。
DSCF2054.jpg
トイレも清潔で可愛かったですよ。
DSCF2069.jpg

DSCF2070.jpg
うちも、こんなお洒落な壁紙を貼ってみたい。
DSCF2065.jpg
カフェ利用後は、芝生のドッグランを使わせていただきました。
DSCF2049.jpg

DSCF2051.jpg
さくらがランしないのはわかっていたけれど
こんな可愛い物置小屋があったり、
DSCF2071.jpg
小さなお友達が楽しそうにしていたので、ちょっとだけお邪魔しました。
DSCF2072.jpg
「こんにちは」の挨拶はできるようになったんですけどね、
IMG_1077.jpg

DSCF2074.jpg

IMG_1098.jpg
「あそぼうよ」と誘われても、どうしていいかわからない様子のさくら。
IMG_1099.jpg
ほら、別の子もやってきたよ。
IMG_1101.jpg
ね、挨拶は出来るんです。
IMG_1095.jpg
そのあとが、どうにも続かない。
IMG_1109.jpg
・・・むーん。
IMG_1110.jpg
 これでも頑張ったほうなの
DSCF2076.jpg





GW2016旅行記はこれにてお終い。
長らくのお付き合い大変ありがとうございました 
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ごはん処 稲の花」わんことランチ(2回目)

国道135号線が渋滞するのはいつものことですが
あまりにも遅々として進まないので、神祇大社へ立ち寄り参拝。
DSCF2021.jpg

DSCF2019.jpg

DSCF2020.jpg
もう家に帰るだけなので、先を急ぎませんよ。
お休みはまだ2日も残っていたので、車中泊したって良かったんです。
さすがにもうお宿に泊まる余裕の資金が無いだけで
DSCF2016.jpg

DSCF2014.jpg
参拝客でお見かけしたのは、1、2組くらい。
それなのに駐車場がいっぱいだったのは、さてはここに車を置いて
「ぐらんぱる公園」あたりに遊びに行ってるな Σ(゚Д゚)
DSCF2015.jpg

DSCF2017.jpg
ランチには2回目訪問の「ごはん処 稲の花」さんへ。
えっもう食べるのかって?
もうお昼ですよ、朝食は8時半だったもーん。
DSCF2045.jpg

DSCF2044.jpg
またここへ来たかったのは、ズバリ美味しかったから♡
しかもボリュームのある定食なのに、お安い♡
暑くなると、店内わんこOKって本当にありがたいですよね。
DSCF2040.jpg
主人は、前回も迷ったという「ごて焼き定食」。
DSCF2035.jpg

DSCF2033.jpg
私は、前回主人が食べていた「古処鳥チキン南蛮定食」。
DSCF2036.jpg

DSCF2038.jpg
前回と変わらない、美味しいごはんをありがとうございました♡
DSCF2042.jpg




2回目訪問だったせいか、食事重視!?
さくらが写っていないことにお気付きでしょうか・・・
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「玉響の風」お泊まり(朝食編)

朝のお散歩を催促中のさくら。
DSCF1827.jpg

IMG_1039.jpg
てくてく歩いて、国道まで来ちゃった。
DSCF1951.jpg
以前はここの入り口がわかりにくかったそうですが
のぼりがたくさん揚がっていて、おかげですぐに見つけられました。
IMG_1060.jpg

DSCF1947.jpg
看板のアゲハチョウは、高級感漂うお宿の象徴のようですね。
IMG_1057.jpg 

IMG_097373.jpg
定例さくらの朝ごはん。
ちゃんとお座りしないとあげないよー
DSCF1966.jpg
だ。
DSCF1967.jpg
私たちも本館の階段を上がってお食事処へ。
DSCF1958.jpg

DSCF1991.jpg
夕食と同じ場所ですが、今頃思いだしました。
そういえば靴を脱いで、座敷に上がりましたね。
DSCF1992.jpg
楽しみにしていた眺めはこんな感じ。
DSCF1978.jpg
正面から。
DSCF1970.jpg
立つと、離れのお部屋と渡り廊下の屋根が気になりますが
カウンターに座れば、さほど気になりません。
DSCF1977.jpg
ちょっと眩しかったけど、せっかくなので
ブラインドは下ろさずにこのままでお願いしました。
DSCF1972.jpg
さくらはまぶしかった?
DSCF1971.jpg
そして、カーロさんといえば、和朝食(^^♪
DSCF1975.jpg

DSCF1973.jpg

DSCF1979.jpg
お魚の焼き物を金目鯛に変更していただきました。
夕食に出てきてもおかしくない大きさです。
DSCF1974.jpg
ちょっとずつ種類がたくさんあるオカズも、どれもウマウマ♡
DSCF1981.jpg DSCF1982.jpg
DSCF1980.jpg  
DSCF1983.jpg DSCF1984.jpg
DSCF1986.jpg
大変ご馳走さまでした♡
DSCF1989.jpg
次回はぜひ別のお部屋にも泊まってみたいなぁ。
DSCF1990.jpg




暑い熱い京都 
愛用していたさくらのアイスノンがとうとう破けちゃって
同じものはどこにも無くて、あちこち探して回りましたよ~
ようやく大きさ・重さ・固さのちょうどいいのを見つけました
今夏のお出かけに大活躍してくれることでしょう
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村





「玉響の風」お泊まり(夕食編)

夕食は時間が選べたので、遅いほうの19時からお願いしました。
そうするとさくらは、いつものお家と同じ時間の
18時半にごはんが食べれるのです。
DSCF1855.jpg

DSCF1857.jpg
足元に気を付けて、階段を下りていきますよ。
DSCF1859.jpg
8部屋の離れ家のうち2部屋はお部屋食ができますが
「風凛」は本館2階のお食事処になります。
すべて個室になっているので、家族だけで寛げるという点は
お部屋食と変わらない利点ですね。
IMG_0990.jpg

IMG_1000.jpg
カウンター席で正面がガラス窓になっているので、
ここから見る風景は朝食のお楽しみ♪
IMG_0989.jpg

DSCF1916.jpg
まずはビールで、旅のさいごの夜を乾杯。
DSCF1860.jpg

DSCF1861.jpg

DSCF1863.jpg
主人と私のあいだに、さくらの席を作ってあげたのに、
DSCF1877.jpg
居ない。
DSCF1868.jpg
自分のニオイがついた毛布よりも、
お宿で用意されたクッションがお気に召したよう。
DSCF1878.jpg

DSCF1867.jpg
では、かなり美味しいと評判の「フレンチ会席」をいただきます。
DSCF1879.jpg

DSCF1875.jpg
「鮃のマリネと春野菜のタルタル」。
盛り付けが美しいですねぇ。
DSCF1870.jpg
「鴨肉のロースト」。
DSCF1884.jpg
新玉葱のスープ。
DSCF1886.jpg
香ばしいパン。
DSCF1881.jpg
「鮮魚のポワレ」。
DSCF1893.jpg
「アセロラのグラニテ」。
DSCF1899.jpg
お食事の最中に、さくらにお水を要求されました(^^;
DSCF1890.jpg

DSCF1897.jpg
満足したら、再びスヤスヤと眠りに。
DSCF1898.jpg
そのあとおいしーのが来たのに、おすそ分けをもらい損ねちゃったね。
「和牛ロースト肉のグラニテ」。
DSCF1903.jpg
「桜海老の炊き込みご飯」、うまっ
DSCF1905.jpg
「ガトーショコラプリングと季節のフルーツ」。
これぞ、ザ・芸術作品。
DSCF1909.jpg

DSCF1914.jpg
コーヒーと一緒に。
DSCF1918.jpg
ふぅ~満足♡
旅の終焉を飾るのに相応しい豪華ディナーでした。
IMG_1007.jpg
食後は美味しい余韻と夜の灯りを楽しみながら
IMG_1021.jpg

IMG_1020.jpg
ゆっくりとお部屋に帰って行きました。
IMG_1035.jpg

IMG_1036.jpg




先週、わが家に新しい車がやってきた。
エルグランドからキャラバンへ・・・え~ 
主人の趣味はようわかりまへん。 
私もさくらも、もともと乗り物に弱いので
慣れるまでに時間がかかりそう・・・     
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ