いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「玉響の風」お泊まり(わんこ温泉&ドッグラン編)

「風凛」のお部屋の前には、ちょっとだけ階段があります。
さくらは、生後7ヶ月でお迎えした日から階段の昇降が平気な子でしたが
最近は、下りるときだけ躊躇するようになってきました。
・・・歳をとってしまったんだねぇ。
DSCF1817.jpg
下り階段だけ気を付けて、あとは緩やかなスローブ。
DSCF1820.jpg

DSCF1819.jpg
本館の入り口へ。
DSCF1821.jpg
フロントロビーから階段を下りると、
DSCF1847.jpg

DSCF1833.jpg
「ワンちゃん用温泉」があります。
DSCF1834.jpg

DSCF1838.jpg

DSCF1840.jpg
お友達が、みんなここで温泉浴びをしているのを
うらやましくブログで拝見していて
私はとっても楽しみにしていたんです♪
DSCF1846.jpg

DSCF1837.jpg
わんこ用にしては、なんて立派な造り
DSCF1836.jpg

DSCF1835.jpg
ほらぁ、温泉だよぉ
DSCF1841.jpg
およ?
DSCF1842.jpg
どよよーん。
DSCF1843.jpg
あーあ、お尻尾ダダ下がり・・・
DSCF1845.jpg
こころなしか許しを請うて泣いているようにも見えるし・・・
もう、気の毒でかわいそうで。
あえなく飼い主の夢、破れたり。
DSCF1844.jpg
それなら気分を変えて、ドッグランへ。
DSCF1993.jpg
先客に、シバわんこがいらっしゃいました。
IMG_0975.jpg
さくらも、ちゃんとご挨拶しようよ。
IMG_097333.jpg
とっても優しい子で、さくらが無作法な愛想なしでも
IMG_0985.jpg
温かい目で遠くから見守ってくれてるの、アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪
IMG_0978.jpg
こちらのドッグラン、二段階扉で外側扉には下に石をかましてありますが
DSCF1995.jpg
内側扉には隙間が空いているため(このくらい ↓ )
さくらなら余裕でスルりんこ。
どうぞお気を付けください
IMG_1065.jpg




さくらの定期健診にて
口腔内をやっと先生に診ていただきました。
結果からいうと「今のところは大丈夫」。
でもね、えっとね、やっぱり主治医先生には言いだせなくて
別の先生にお願いしちゃった、、、
・・・カルテでバレバレやっちゅうねん
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「玉響の風」お泊まり

伊豆高原にある「玉響の風」さんもまた
以前から泊まってみたかったお宿のひとつでした。
このお宿をやっと下書きしようという時になってから
ほとんどの写真の右中あたりに(ヨコの場合)
ぼやっとした曇りがあることに気が付きました。
どうやらカメラレンズに汚れが付いていたようなのです。
DSCF1831.jpg

DSCF1999.jpg
タテならちょうど写真の中下あたり。
少々見苦しいと思いますが、とっても素敵なお宿ですので
どうぞお付き合いくださいませ(^^;
DSCF1828.jpg
フロントロビー。
こちらでチェックイン手続きをしました。
DSCF1851.jpg

DSCF1957.jpg

DSCF1955.jpg
お部屋は全て温泉付きの離れ家になっています。
DSCF1953.jpg
雨降りでも安心、屋根付きの渡り廊下を進んで
DSCF1963.jpg

DSCF1824.jpg
目指すお部屋は「風凛」。
8つのお部屋の中からこちらを選んだのは、
お部屋から出られるテラスデッキと、露天風呂が繋がっているから。
(もうひとつ「風灯」も同様に繋がっているそうです)
DSCF1959.jpg

DSCF1801.jpg
立派な和風の玄関が出迎えてくれます。
DSCF1815.jpg

DSCF1964.jpg
さくらの好きそうな廊下。
ちょっとレトロなところがノスタルジー。
DSCF1798.jpg
和風モダンで落ち着いた色合いのリビング。
DSCF1804.jpg

DSCF2013.jpg
「はんなり伊豆高原」さんとは似ているようで似てない。
どちらも個性的で甲乙つけがたいですね。
DSCF1805.jpg
キャビネットを開くと電子レンジ。
DSCF1810.jpg

DSCF2010.jpg
リビングと続き部屋になったベッドルーム。
DSCF1799.jpg

DSCF1774.jpg
ありがたいことに、マッサージチェアが付いています。
DSCF1812.jpg
小さめの冷蔵庫がこんなところに、ちょこん。
DSCF1794.jpg

DSCF2008.jpg
廊下の途中にあったトイレ。
DSCF1777.jpg
広い、脱衣所兼洗面所。
鏡も大きくて、私が持つデジカメがどうしても写っちゃう。
DSCF1779.jpg

DSCF1797.jpg
ここのお宿の醍醐味は、なんといっても温泉。
内湯はもちろん、露天風呂も楽しめます。
DSCF2002.jpg

DSCF1781.jpg

DSCF1783.jpg
テラスデッキから、さくらがチェックしに来ますよ。
DSCF1808.jpg

DSCF1789.jpg
十分に眺めのいいお部屋でしたが
一番高台にある「風遊」と「茉莉風」からの風景も気になるところです。
IMG_1074.jpg

IMG_1076.jpg





伊豆で和風の宿、と予告してしまったから
無〇と勘違いされた方がいたらゴメンナサイ
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「炭火焼かき大将」旅の駅でわんことBBQ

GW旅行最終のお宿は伊豆高原にあるので
山中湖から、どぴゅーんと伊豆までひとっ跳び。
2016年3月に出来たばかりの「愛犬の駅」に立ち寄りました。
「ウブドの森」を作ったアンダグループが手掛けた
わんこと一緒に利用できるドライブインです。
DSCF1711.jpg

DSCF1712.jpg
ドライブインやサービスエリアでよく見る光景で
観光バスが到着すると乗客たちが一斉にトイレに駆け込みますよね。
うふふ、このトイレはわんちゃん専用なんです。
DSCF1710.jpg
建物内に、ちゃんとヒト用トイレがありますよ。
DSCF1716.jpg

DSCF1714.jpg
わんちゃんも一息つける場所、ということで
建物に隣接して広大な屋外ドッグランを備えています。
さくらには興味が無いと思われたので、行かず、写真も無し。
こちらは屋内ドッグラン。(どちらも有料)
DSCF1715.jpg
ドッグカフェのメニュー。
カフェ店内の様子も撮りたかったけど、どっちを向いても人でいっぱい。
DSCF1717.jpg
お土産コーナーも、わんこグッズ売り場も、撮れてなくてスミマセン。
カフェも利用しなかったので、中途半端なレポになってしまいました。
今回は立ち寄り見学のみ、ということで退散。

そろそろお腹が空きました。
でもすでにもう14時前だったので
ディナーに差し支えのない腹ごしらえをしたいもの。
そこで。
いつも必ずと言っていいほど立ち寄ってしまう、
伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと。
以前から気になっていた海鮮バーベキューへ引き寄せられて行きました。
DSCF1746.jpg

DSCF1748.jpg
基本料金(炭代500円)の受付を済ませ、
道具一式の入ったカゴを受取り、指定されたわんこOKのテーブルへ。
DSCF1723.jpg

DSCF1724.jpg

DSCF1768.jpg
テーブル席は全て屋根付きなので、雨が降っても安心ですね。
DSCF1721.jpg

DSCF1720.jpg
カゴの中に、牡蠣の焼き方・食べ方、
DSCF1722.jpg
BBQの利用方法、
DSCF1725.jpg
わんこ連れのための注意事項も入っています。
DSCF1731.jpg
海鮮食材は自分で選んで、その場でお会計。
DSCF1744.jpg
伊豆で広島の江田島産カキをいただけるとは。
食材は少なめに(これでも)豚串と、サザエ、肉巻きごはん。
DSCF1734.jpg

DSCF1732.jpg
見せびらかしちゃって、イケナイ飼い主。
DSCF1738.jpg

DSCF1740.jpg
では、焼いていきまーす。
DSCF1741.jpg
牡蠣の殻が飛んで危ないのでさくらは避難してね。
DSCF1719.jpg
スタッフさんが牡蠣に缶カンでフタをしてくれました。
殻が飛ぶのを防いでくれたのかと思ったら、
牡蠣はこうして蒸したほうが、より一層プリプリになるそう。
DSCF1749.jpg
すぽっ。
DSCF1750.jpg
サザエ、うんまぁい♡
DSCF1753.jpg
豚串も焼いていこうね。
DSCF1755.jpg
いい匂いがしてきたねぇ。
DSCF1726.jpg

DSCF1730.jpg
しょうがないなぁ。
DSCF1727.jpg
はい、これはさくらのおやつ。
DSCF1728.jpg
産地から離れると味が落ちちゃうんじゃないかと思っていた牡蠣も、
意外に美味しかった♪
DSCF1767.jpg

DSCF1754.jpg

DSCF1756.jpg
さくらにも豚をちょっとだけ、ね。
DSCF1762.jpg

DSCF1764.jpg

DSCF1765.jpg
それでは、ぼちぼちチェックインにまいりましょうか。
DSCF1997.jpg




土日は久しぶりに実家の奈良へ。
父の日&喜寿お誕生日会をやってきたよ~
あとね、会うのが半年ぶりだったものだから
(やっと)一壷天の写真スライドショー上映会してきた
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ホテル凛香富士山中湖リゾート」(朝食編)

富士山におはようございます、の朝。
この辺にお住まいの方は、いつもこの雄大な景色を眺められるんですね。
DSCF1623 (3)

DSCF1635 (2)

DSCF1636 (2)
お宿の目の前の道から湖沿いへ下りることが出来ました。
たまたま急な階段を選んでしまいましたが
1箇所だけでなく、緩やかな段差で下りられる所が幾つかあるようです。
DSCF1620 (3)

DSCF1621 (2)
こちらは自転車は通りますが、車はやってきません。
DSCF1625 (2)

DSCF1628 (2)
曇り空だったけど、逆に涼しくて良かったのかも。
リードをグングン引っ張って、元気に歩きます。
DSCF1629 (2)

DSCF1630 (2)

DSCF1624 (3)
朝の日課が終わったら、さくらの朝ごはん。
DSCF1656.jpg

DSCF1664.jpg
私たちも、朝食をいただきにレストランへ。
DSCF1701.jpg
明るくて、とても広々としています。
わが家には珍しく遅い時間を指定したので
食事が終わる頃には、こんな誰もいない写真が撮れました。
DSCF1696.jpg

DSCF1697.jpg

DSCF1694.jpg
こちらの窓際のテーブルは富士山に面しています。
DSCF1699.jpg
せっかくのデラックスのお部屋なのに、富士山が見えないなら
せめてテーブル位置で配慮してくれても・・・。
残念ながら、夕食と同じテーブルでした。
DSCF1680.jpg

DSCF1684.jpg
和食か洋食か好きな方を選ぶことが出来て
主人は迷わず和食をチョイス。
DSCF1673.jpg

DSCF1682.jpg

DSCF1686.jpg
あっコレ、お洒落カッコイイ。
DSCF1687.jpg
私は、4泊めのお宿が確実に和食だと知っていたので
洋食にしてみました。
DSCF1674.jpg

DSCF1675.jpg

DSCF1676.jpg
コチラも美味しかったですが、主人の和食が気になる私でした。
DSCF1678.jpg

DSCF1688.jpg
のんびり過ごしていますが、このあと
山中湖凛香さんはチェックアウトが11時だと勘違いしてて、
大慌てで荷物をまとめることに
DSCF1679.jpg
チェックアウトは10時です。
箱根や大山、伊勢志摩にも、何度もお泊まりしていたはずなのに。
レストランに誰もいなくなった理由を、ようやく理解しましたよ



10時10分前、やたらお掃除の方の出入りが慌ただしくなって
おかしいな、まさか、と思って
それでやっと気が付きました、お恥ずかしい~
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「ホテル凛香富士山中湖リゾート」(夕食編)

エレベータに乗り込むと
自分の姿が映る鏡をじっと見ていたさくら。
それは自分だって自覚はあるのかな?
DSCF1610.jpg
お部屋から見えていたドッグランへ。
DSCF1642.jpg

DSCF1640.jpg
こんにちは、赤いハーネスの黒プーちゃん。
IMG_08844.jpg
あら?あら、あら?
IMG_0891.jpg
そっくりの、青いハーネスの黒プーちゃん登場。
IMG_0892.jpg
きょうだいなんだって。
IMG_0889.jpg
大きなわんこにも物怖じしないの。
みんなとってもフレンドリーな子ばかり。
IMG_0881.jpg
隅っこにいるさくらとは大違い(^^;
IMG_0871.jpg
さくらに晩ゴハンを食べてもらって、
DSCF1547 (2)
私たちも夕食をいただきに、2階のレストランへまいりましょう。
DSCF1670.jpg
レストラン全体は広々しているのに
(朝食時に撮れたものをあとでご紹介出来ます)
私たちのテーブルのそばに大きな壁柱(円柱?)があって、
窮屈で少々残念なお席になってしまいました。
DSCF1550 (2)

DSCF1551.jpg
夕食開始時間には時差があったのですが、収容人数が多くてごった返し。
今回は小さなお子さんも多かったようで(^^;
さくらが落ち着くまで時間がかかりました。
DSCF1548 (2)
凛香さんでは、お料理に毛が入らないよう服の着用が必要です。
到着後せっかく脱いだのに、それも気に入らないのかな。
ぶーたれちゃって。
DSCF1575.jpg

DSCF1553 (2)
お品書きにもありますが、写真とお料理名を並べてみますね。
DSCF1557.jpg
豆鯵のエスカベッシュ。
エスカベッシュって、油と酢に漬け込んだ南蛮漬けのようなものだって。
DSCF1558 (2)
熟成富士桜ポークとオーガニック野菜のルーロ ゆかりの香り。
ルーロってフランス語で「巻く」という意味らしい。
DSCF1561 (2)
お造り盛り合わせ。
DSCF1564 (2)
オーガニック黄色人参のクリームスープ。
DSCF1567.jpg
主人が何度もおかわりしたパン。
DSCF1570.jpg
駿河湾鱸の新緑パン粉焼き 浅利のマリエールソース。
スズキって漢字が読めなかったのよね。
DSCF1573 (2)
お口直しの氷菓。
DSCF1576 (2)
山梨県産甲州牛サーロイングリエ 
忍野長谷川農園ブラウンマッシュルームソース。
DSCF1585 (3)
ご飯、香の物。
DSCF1588.jpg
シェフ特製デザート。
うんまっ♡
DSCF1591 (2)
コーヒーはやっぱりブラックよねぇ。
DSCF1592.jpg
おやすみ前に、さくらを連れて外へ出ました。
IMG_0913.jpg

IMG_0910.jpg
夜のライトアップも美しいです。
お友達がXmasシーズンに通りかかったら綺麗だった、と
言っていたのも頷けました。
IMG_0905.jpg

IMG_0915.jpg

IMG_0916.jpg
ねぇ、中庭に行ってみよう。
IMG_0917.jpg
ひとりで大浴場に来た時から気になっていたんだよね。
さくらは水が苦手だから、温泉もプールもあきらめていたけど。
IMG_0938.jpg

IMG_0940.jpg

IMG_0920.jpg
室内ドックランになっているので、安全のための扉の開閉ができます。
IMG_0935.jpg
あっ警戒してる?
IMG_0936.jpg
右みて
IMG_09322.jpg
左みて
IMG_09333.jpg
ぷぷ、来た、来た。
IMG_0943.jpg
そりゃ~!!
(注:プールサイドを走るのは危険なので止めましょう)
IMG_0952.jpg
・・・無理か、ちぇっ。
IMG_0962.jpg
撮れたのは一瞬だけね。
IMG_09544.jpg
夕方ドックランで会った黒プーちゃんに再会しました。
えっとね、青いハーネスの子のほう。
IMG_09677.jpg

IMG_0966.jpg
早朝の忍野八海から、盛りだくさんの1日でした、ね♡
(忘れられたかもしれないけど、同じ日だよっ)
DSCF1593.jpg





なるべく歯石を作らないためには、カリカリの上に
ウエットフードはやっぱりNGなんだって。
わかっちゃいるんだけどねぇ~
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ホテル凛香富士山中湖リゾート」(施設編)

お部屋の撮影を済ませたら、さくらにはおやつをチラつかせ
私だけ先に、館内探検を兼ねて大浴場へ行かせてもらうことに。
DSCF1668.jpg
オープンから1年半が経っていて
すでにたくさんのわんこ連れゲストが訪れている今頃になってから
私が施設のあれこれをご紹介するのは恐縮です(^^;
どうぞさらっと読み流してくださいね。
DSCF1524.jpg

DSCF1534.jpg
開放的な中庭に、休憩できるスペースと室内ドッグラン、
富士の水が流れる大きなドッグプールがあるのは驚きました。
DSCF1531.jpg

DSCF1530.jpg
大浴場は1階、長い廊下の途中にありました。
夜は24時まで、朝は6時からたっぷり利用できます。
DSCF1528.jpg

DSCF1529 (2)
男女別に「白樺の湯」と「紅葉の湯」と呼ばれる湯処が。
わんこは連れてくることはできません。
DSCF1512.jpg
私が入ったのは「紅葉の湯」。
DSCF1511.jpg

DSCF1493.jpg
脱衣所にウォータークーラー「富士桜命水」。
DSCF1506.jpg
山中湖温泉はアルカリ性単純温泉で、美肌に良いそうです。
DSCF1508.jpg
出入り口のところだけ、狭くなってる。
DSCF1494.jpg
箱根や大山とよく似た造りだけど、山中湖が一番広い♪
DSCF1497.jpg

DSCF1502.jpg
石造りの露天風呂。
DSCF1498.jpg
ヒト用温泉のある廊下をさらに突当りまで進むと、
わんこ用の温泉スパがありました。
DSCF1514.jpg

DSCF1517.jpg
トリミング室完備。
DSCF1518.jpg

DSCF1522.jpg
囲いの向こうに、箱根と同じような形のわんこ用の温泉。
以前は、雨風除けの囲いは無かったそう。
DSCF1516 (2)

DSCF1519.jpg
お部屋に戻ると、ハーネス装着済みで
お散歩に行くのを待ち構えているさくらがいましたよ。
DSCF1667.jpg




(主治医に内緒で)初めての無麻酔歯石取りに挑戦しました!
結果は、神妙に心配な箇所、発見
・・・やっぱり病院行きなのね 
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ホテル凛香富士山中湖リゾート」お泊まり

ホテル凛香富士山中湖リゾート」がオープンしたのは2014年の12月。
ホテル旬香大山さんに宿泊のさい、山中湖凛香さんの告知を知ってから
あっというまに2年も経っていましたよ。
IMG_0849.jpg

DSCF1645.jpg
ようやく、訪れることが出来ました
IMG_0850.jpg
以前〇〇だった、というお宿が珍しくない昨今で
新築で全22部屋とはなかなかの繁盛ぶりですね。
DSCF1490.jpg
ガラス張りの窓から採光が降りそそぐ明るいロビー。
DSCF1462.jpg

DSCF1463.jpg

DSCF1461 (2)
ここから富士山を眺める設計になっているんですね。
DSCF1646 (2)2
わんこ宿とは思えないお洒落なフロント。
DSCF1614.jpg
わんこ雑貨やお土産コーナー、
DSCF1615.jpg

DSCF1525.jpg
レンタル自転車もありました。
DSCF1616.jpg
チェックインを済ませたら、エレベーターで3階へ。
DSCF1702.jpg
3階のエレベーターホールにある絵画が豪華なこと。
DSCF1535.jpg
右手廊下の突き当りの「301号室」が、今回お世話になったお部屋です。
DSCF1537.jpg

DSCF1491.jpg
GWは、どっひゃ~なトップシーズン料金だったけど
箱根の凛香さんが手狭だったのを覚えていて、
奮発してデラックスルーム(西棟)にしてみました。
DSCF1470 (2)

DSCF1472.jpg

DSCF1474.jpg
お部屋の広さのわりには、ちっちゃな冷蔵庫が気になったけど
DSCF1467.jpg

DSCF1469.jpg
テレビはまずまずの大きさ。
DSCF1487.jpg
クローゼットもたっぷり収納できます。
DSCF1466.jpg
バルコニーも広め。
DSCF1480.jpg

DSCF1606.jpg
ちょうど真下にドッグランが見えました。
DSCF1479.jpg
スタイリッシュでピカピカのトイレ。
DSCF1465.jpg
こちらも、広くてピカピカの洗面所とお風呂。
DSCF1483.jpg
お風呂は他に天然温泉の大浴場があるので、未使用。
DSCF1484.jpg
とっても広くて開放的、このお部屋にして大正解♪
さくらもお洋服を脱いでくつろぎます。(後方に大量の荷物)
DSCF15455.jpg

DSCF1540.jpg
ただ、植木が邪魔をして窓から富士山を綺麗に見ることができません。
予約のときにそういう説明がちゃんとありましたので
それは納得の上です。
DSCF1477.jpg

DSCF1603.jpg
でもさくらは、喜んでくれたみたい。
テンションあがっちゃって、お部屋で飛び跳ねていました。
DSCF1541 (2)
大勢のお友達の前では息を潜めていたくせに?
DSCF1542.jpg
 ふふん♪
DSCF1539.jpg





いつもご訪問ありがとうございます。
さくらといられる土日が待ち遠しいです・・・
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

お友達といっしょ「ヨーロピアンカフェグータン」

山中湖畔から道志みちへ、たくさんの英国旗が見えてきたら
DSCF1403.jpg
ランチに予約してあるヨーロピアンカフェ「グータン」に到着です。
DSCF1402.jpg

DSCF1400.jpg
道を間違えて「ラフォーレ山中湖」まで行ってしまったわが家は、
すでに目の前を通過していて位置確認ができていましたよ。
DSCF1401.jpg
おとぎ話に出てくるお城のような建物に、可愛い雑貨店が隣接。
DSCF1410.jpg

DSCF1416.jpg
道路に面してテラス席もありますが
DSCF1414.jpg
ヒト8人・わんこ5頭御一行様で店内席をお願いしてありました。
DSCF1413.jpg

DSCF1412.jpg
外観だけでなく、内装もゴージャス。
天井から壁から家具から、アンティークで溢れています。
DSCF1399.jpg
暗めの照明で、英国のパブ風。
気温が上昇してきた外と違って、ひんやりとした空気が漂います。
「室温が低いので」と、GWにストーブが炊いてあったのにはビックリ。
(わんこ用に調節していただきました)
DSCF1398.jpg

DSCF1391.jpg
2階にはドールハウスミュージアムがあり、
チケット付のランチセットもメニューにありました。
DSCF1390.jpg
窓のかたちまで、ひとつひとつ可愛らしい。
比較的明るいコーナー席に案内していただきました。
DSCF1394.jpg

DSCF1417.jpg

DSCF1395.jpg
賑やかな、ランチの始まりです。
DSCF1439.jpg

DSCF1396.jpg

DSCF1397.jpg
「プチ贅沢ランチ」はメイン料理が9種類の中から選ぶことができます。
その中から主人は「デミグラスオムライス」、
DSCF1424.jpg
私は「アマトリチャーナ」生パスタをチョイス。
もっちもちの細麺パスタ、いくらでも食べれちゃいます。
DSCF1427.jpg
このコースには「ガーリックトースト」、
DSCF1428.jpg
「野菜ジュース」、「サラダ」、「手作りケーキ」が付いてきます。
DSCF1421.jpg
ケーキは店頭のショーケースの中から好きなものを選べます。
DSCF1442.jpg
主人は「フルーツケーキ」、
DSCF1437.jpg
私は「レアチーズケーキ」にしましたよ。
DSCF1432.jpg
僕たち私たち、みんなおとなしくてイイコだよ~って
店長さんやスタッフさんに、ちゃんとアピールできたかなぁ。
DSCF13955.jpg

DSCF141777.jpg

DSCF1419.jpg

DSCF1420.jpg
そうだ!トイレを見て、みて♪
DSCF1389 (2)

DSCF1387.jpg

DSCF1386.jpg
気付きました?
ドアの取っ手が、蛇口になってるんです!
DSCF13877.jpg
お別れぎわに、この日最後の記念撮影。
茶茶丸くんだけ、離れちゃったんだよねぇ。
DSCF1445.jpg
私がさくらのリードを短かく固定してしまって、
IMG_0785.jpg
みんなより後ろ寄りになっちゃった。
DSCF1446.jpg

IMG_0774.jpg
今回も、とっても楽しい1日になりました。
早朝からさくら家のわがまま旅にお付き合いくださって、
本当にありがとうございました。
わんこのおかげで繋がった、この素敵なご縁に感謝します。
DSCF1454 (2)
またきっとどこかで、会いましょう。
IMG_0831.jpg
さくら家は、このあと3泊目のお宿へ。
旅はまだまだ続きます♡




10年ぶりに知人の結婚式に出席しました。
一大イベントに大忙しで更新が遅れちゃったよぅ
さくらもお留守番ごくろうさんでした
         
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ