いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「湯布院温泉 山荘 花暢」(かちょう)お泊まり

賑わいのある街の中心地からはちょっと離れたところに佇む、

古民家風の一軒宿「山荘 花暢」(かちょう)さんが、今夜のお宿です。

DSCF2550.jpg 

DSCF2552.jpg

人気のお宿と聞いていましたが、HPを持っていらっしゃらないので、

なかなかこちら地方まで情報が入ってこず、

最初は少々不安もありました。

そんな不安は、行ってみたらすぐに打ち消されましたが 

DSCF2555.jpg 
DSCF2562.jpg

見るだけよ、お願いだから触らないでねっ

DSCF2547.jpg

玄関入ってすぐ右側、趣のある半ガラス戸を開けると、リビングダイニングです。

DSCF2546.jpg

床と家具がダーク色なので(言い訳 )真っ暗になっちゃった。

DSCF2529.jpg 

DSCF2528.jpg

大きな暖炉。

DSCF2535.jpg 
わんこアメニティも標準完備。

DSCF2544.jpg

ダークなお部屋に、黄色い冷蔵庫がやたら目立ってました。

DSCF2534.jpg

壁の後ろに、お台所(厨房という言葉のほうが合ってる)が見えます。

DSCF2531.jpg 

DSCF2527-02.jpg

看板犬の「ももちゃん」には会えずじまい。

DSCF2532.jpg

リビングからテラスに出られます。

DSCF2537.jpg 
DSCF2543.jpg

暖かい日はここで日向ぼっこできるね。

DSCF2538.jpg

さくらはさっそく巡回中。

DSCF2539.jpg 

DSCF2541.jpg

由布岳が美しい。

DSCF2542-02.jpg

お部屋に戻って、ガラス戸でないほうの襖戸を開けると、

DSCF2582.jpg 

寝室。
DSCF2583.jpg

お布団はすでに敷いてありました。

このお部屋だけ、鼻をつくお酢みたいな匂いが気になったのだけど、

これはわんこの消臭対策なのかな?

主人は壁紙を張り替えたばかりの糊の匂いでは?とも言ってました。 

DSCF2593.jpg 
DSCF2585.jpg

縁側って懐かしい。 
DSCF2590.jpg

再び玄関の前を通って

DSCF2595.jpg

左側に、こちらも寝室用の和室。

4人で宿泊したいときは、こちらを使えるんですね。

布団が敷いてないので広く感じます。

DSCF2566.jpg 

DSCF2567.jpg

廊下の突き当りは、トイレ。

扉の兎さんが可愛いくて、使うたびに和ませてくれました。

DSCF2580.jpg 

DSCF2569.jpg

お楽しみの湯布院温泉は、脱衣所も広く

DSCF2571.jpg 

DSCF2572.jpg

もちろん、かけ流し♪
DSCF2735.jpg

浴室は透明のガラス扉なので、さくらが覗きに来ても不安にさせません。

DSCF2737.jpg

温度は調節できるし、熱い空気を逃がす大きな窓もあります。

露天風呂がないのは残念でしたね。
DSCF2573.jpg 

DSCF2738.jpg

 お庭も見てみる?

DSCF2563.jpg 

DSCF2556.jpg

DSCF2557.jpg

一軒まるごと貸切だなんてちょっと贅沢だけど

さくらを自由にさせてあげられるので、

たまにはこんな開放的なお宿もいいなぁ。




ご訪問ありがとうございました♡ポチっと押してね
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

湯布院ぶらぶら

中津・宇佐経由で湯布院入りしました。

この日のお宿は湯布院ですが、15時には早々とチェックインしたいので

湯布院でのお土産探しは駆け足で忙しい。

それでも欠かせない「湯布院の猫屋敷」「湯布院の犬屋敷」。

以前来た時より位置が変わった?

レイアウトも変えられたようで、
他のお店に来たみたいに新鮮でした。

DSCF2495.jpg 

DSCF2496.jpg

「湯布院フローラルビレッジ」は夏に来たとき、

あまり動けなかったのでリベンジしたかった場所。


でも小さな敷地にショップと観光客がひしめき合ってて、

今回もあまりゆっくり見て回れず・・・。

夏の記事はコチラ

DSCF2511.jpg 

DSCF2501.jpg 

DSCF2502.jpg

 おかあさんの嘘つき、なかなか戻ってこなかったくせに
DSCF2505.jpg

可愛い雑貨を見てると、時間が止まっちゃうんだよね。

DSCF2507.jpg 

DSCF2508.jpg

ここでは買わない、と決めていたからウインドーショッピングは早いけど

買う!となると、選べず悩んで、なかなか決まりません。

もっと時間がかかってしまう私です(^^;
DSCF2510.jpg 

DSCF2509.jpg 
DSCF2515.jpg

では買う、と決めていた(時間のかかる)「湯の坪街道」へと急ぎましょう。

これまでに「湯の坪街道」を書いた記事はコチラ 

甘口醤油はもちろん、おせんべいも、

いつもここ「醤油屋」さんに立ち寄ってしまいます。

HPでは通販もされていますよ。

DSCF2517.jpg 

DSCF2518.jpg

ゆず胡椒大好き。

お鍋のつゆはもちろん、ポテトサラダやマカロニサラダにも、

マヨネーズと一緒にめいっぱい入れるから、すぐに無くなってしまうよ。 

ゆず胡椒を買えるお店はたくさんあるので、迷ってしまいます。

「薬味屋」さんもそのひとつ。

DSCF2519.jpg

「鉄鍋火屋」(てつかや)さんは、

つくだ煮、焼きにんにく、ジャムなどの伝統保存食がウリ。

DSCF2523.jpg

浅漬け専門店「なな蔵」さん。

DSCF2520.jpg

「かりんとう館」では、試食を美味しくいただけました。

DSCF2521.jpg

どこも店構えが立派で入りたくなっちゃうでしょう?

こんなの時間かけて見ていたら日が暮れてしまうわ。

さぁ、急がなくっちゃ。

今夜は1日限定1組の、あのお宿に泊まります。

DSCF2691.jpg 



今朝おなかを壊したママに応援のポチっ
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「はちみつ工房 芳苑」でティータイム

主人をからあげで満足させたところで、

今度は私に付き合ってもらいますよ。

大分県宇佐市に、わんこテラスOKのカフェがあるんです。

大きなハチが目印の「はちみつ工房 芳苑」(ほうえん)さん。

DSCF2463.jpg 

DSCF2462.jpg

ただのカフェではありません。

自家製で蜂蜜を作っていらっしゃる養蜂カフェです。

扉を開けたら、まずは蜂蜜の販売コーナーがありました。

蜂蜜は量り売り、ローヤルゼリー、プロポリス、なかなか本格的です。

その奥が、カフェレストランになっています。

DSCF2466.jpg

わんこ連れだとお伝えして、建物の裏側にあるテラス席へ。

山々と田園風景に囲まれた、穏やかな空間でした。

少々寒いのが難点だけど、

さくらと一緒に過ごせるテラスを開放していてくれて良かった

DSCF2456.jpg 

DSCF2460.jpg

目の前にドッグランと足洗い場があって、わんこウエルカム感が嬉しいです。

DSCF2468.jpg 

DSCF2493.jpg 

注文したコーヒーには、お砂糖の代わりに蜂蜜が付いてきます。
 

ほぉ、コーヒーの花から抽出した蜜とは珍しい。

DSCF2481.jpg 

DSCF2477.jpg
 今度は甘いニオイ・・・ 

DSCF2470.jpg 

主人は「イチゴのタルト」。

DSCF2486.jpg 

私は「かぼちゃのチーズケーキ」。

DSCF2482.jpg

さくらはヒトの食べてるものを、騒いで欲しがったりしない子だけど
DSCF2479.jpg 

DSCF2473.jpg 
DSCF2476.jpg

こんな表情をされると、ダメ飼い主になりますねぇ。

DSCF2475.jpg

きっと、おかあさんなんてチョロイと思ってますよ。

DSCF2491.jpg 
DSCF2492.jpg

 ふふん

DSCF2469.jpg 
この、確信犯め!


 

更新がんばるママにポチっとね♡
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

中津でからあげ

からあげの聖地、大分県中津市にやってきました。

からあげ大好きな主人のために、

昼食はイートインが出来るお店を事前に調べて

まずは「チキンハウス中津本店」さんに、たどり着きました。

DSCF2404.jpg 

DSCF2407.jpg

テイクアウトのお店が多いなか、

ワンコインでからあげ定食がいただけると聞いて来たのですが

ランチ営業には早過ぎる到着(
10時過ぎ)になってしまいました。

結局テイクアウトに、あらら。

DSCF2408.jpg 
DSCF2414.jpg 

DSCF2409.jpg 

注文してからその場で揚げていただくので、アツアツの出来立て。

ほっぺた落ちそうですぅ

DSCF2421.jpg

さくらにはあげられないよ、塩分は心臓に悪いからね。

DSCF2419.jpg 

DSCF2417.jpg

目がうるうる 

DSCF2410.jpg

次にハシゴしたのは、「豊国畜産ぶんごや」さん。

街のお肉やさん、というところでしょうか。

食べ〇グでは、点数が一番高かったお店です。

DSCF2430.jpg 

DSCF2425.jpg

車の中で待機中。

DSCF2429.jpg

こちらではからあげの他に、コロッケも注文しました。

もうちょっと色濃く揚げていただくほうが、好みですが

からあげばかりだった口の中が、ジャガイモでほわっと広がる旨さ。

DSCF2433.jpg

少量ずつ撮ってるので、画的にはボリュームに欠けるかも?

主人があっというまにむさぼり食うので、

私の分がこれだけしか残らないのよ。

旅行中でなければ、大人買いして大皿に盛りたいっ

DSCF2432.jpg  

どれか骨付きだったはずだけど、わからなくなっちゃった。

DSCF2434.jpg 

DSCF2436.jpg

 ねぇ、さくらのは?

DSCF2439.jpg

最後に「もり山万田店」さん。

ここが一番、待ち時間が長かったです。

普段から人気があるんだろうなぁという賑わいぶりでした。

DSCF2446.jpg

少し離れた所に駐車場があったので、

さくらを車内に置きざりに出来ず

抱っこして、店前で主人を待っていました。

DSCF2447.jpg

塩ダレ部門4年連続最高金賞なんだって。

DSCF2443.jpg

もり山さんだけが、立派な店名入りの袋でした。

DSCF2449.jpg

3店舗めだけど、美味しいから全然イケる♪

DSCF2450.jpg

こちらは串付きで食べやすかったです。

DSCF2451.jpg 

DSCF2452.jpg 
 おかあさんの指、いいニオイがする

DSCF2453.jpg

 くすん、さくらのはぁ~?

DSCF2455.jpg

ほら、さくらはコッチ

DSCF2411.jpg

 えへ

DSCF2413.jpg




ご訪問ありがとうございました♡ぽちっと押してね
     

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ファミリーロッジ旅籠屋壇之浦PA店」お泊まり②

旅籠屋さんには可愛らしいラウンジがあります。

わんこはラウンジへの立ち入りNGなので、

ソファに腰かけて長居することは出来なかったけど

周辺の観光地案内や旅の情報冊子なども置いてあるので

とても参考になりました。

DSCF2335.jpg

黄色いクマさんでお馴染みの旅籠屋ベアーちゃんは、

販売されるほど人気だそう。

DSCF2332.jpg 
DSCF2333.jpg

コーヒーやティーバックは無料でサービス。

お湯や電子レンジ、オーブントースターも付いているので大変便利です。

DSCF2337.jpg

備え付きのマグカップは、お部屋まで持って行けます。
DSCF2331.jpg 

DSCF2341.jpg

そろそろ夕食にしましょうね。

さっきから熱い視線が痛くってぇ

DSCF2349.jpg 

DSCF2344.jpg

窓際のテーブルが、丁度いい食卓になりました。

DSCF2303.jpg

カモンワーフで買ってきた回転寿司には期待をしていなかったのに

ウマウマでビックリ

宣伝します、「すし遊館」さん♪

DSCF2338.jpg 
DSCF2340.jpg  

DSCF2339.jpg

寝る前に、お散歩がてら外に出ると

さくらが、うーんと身体を伸ばしていました。

わかりにくいかな?

DSCF2334.jpg 

DSCF2352.jpg 

DSCF2355.jpg 
夜間ライトアップが、暗いなぁ
DSCF2329.jpg 
翌朝です

DSCF2379.jpg

暗いなぁと思っていたら、リフレッシュ工事中だったんですね。

DSCF2380.jpg

素泊まり宿だけど、朝7時からラウンジにパンが用意されます。

これも嬉しいサービスですね。

DSCF2382.jpg 

DSCF2381.jpg

早朝出発のゲストのために、鍵返却ボックスが設置されています。

(※チェックイン時に精算済です)

DSCF2392.jpg

 忘れものはない?

DSCF2388.jpg 

DSCF2393-2.jpg

 しゅっぱぁ~つ
DSCF2396-02.jpg 




ぽちっと押してね♡とても励みになります
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ファミリーロッジ旅籠屋壇之浦PA店」お泊まり

「ファミリーロッジ旅籠屋」さんは、全国に45店舗(今も増加中)ある

アメリカンスタイルのシンプルなロードサイドホテルです。

中でも壇之浦店と宮島店は高速道路のPA内にあり、

長距離移動にはもってこいの、さくら家にぴったりな、

頼りがいのあるお宿です。
DSCF2320.jpg 
DSCF2370.jpg 
店舗によってまちまちだそうですが、

わんこと泊まれるお部屋が23室あるそうです。
DSCF2367.jpg 
初めて利用させていただいたお部屋は、1階一番奥の11号室。
DSCF2316.jpg 
DSCF2387.jpg 
さらに奥には、居心地良さげなテラスデッキがありました。
DSCF2386.jpg 
DSCF2312.jpg 
25平米、それほど広い部屋ではないけど
DSCF2391.jpg 
DSCF2306.jpg 
クチコミどおり、ベッドが大きい!(幅1.5m)

車内で縮こまっていた手足が伸ばせるのは嬉しいですね。
DSCF2304.jpg 
左側の扉がトイレ、右側がこれまた広々のお風呂です。
DSCF2301.jpg 
DSCF2298.jpg 
DSCF2296.jpg

窓の下にある正方形は冷蔵庫。

買ってきたお寿司は、冷蔵庫に入らない大きさだったし

窓辺に置くとそのうちお部屋が暖房であったかくなってきちゃうし

・・・お風呂の床に置いておきました(^^;
DSCF2302.jpg 
お部屋の中に、共同アパートメントの出入口にありそうな、

こんな掲示板。

宿泊予約時にあらかじめ利用ガイドを送っていただきましたが

大事なことやPRなどもここに書かれていました。
DSCF2311.jpg 
 今日はここに泊まるの?
DSCF2309.jpg  
そうだよ~、長時間の大移動お疲れさまだったね
DSCF2308.jpg 
 
 
DSCF2324.jpg 



いつもご訪問ありがとうございます♡ぽちっと押してね
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村




巌流島・・・行きたかったけどね

角島大橋から約2時間かけて、下関の唐戸市場にやってきました。

ここを訪れるのは2回目です。

前回の様子は コチラ
DSCF2282.jpg 

前回は日曜日で市場がお休み、

今回は平日だったけど到着が
3時前だったので

もう市場は閑散と店じまいをされていました。

DSCF2280.jpg 
私の計画では、ここから船に乗って巌流島観光をする予定でした。

唐戸桟橋から関門汽船で10分で行けるんです。
DSCF2293.jpg

見どころは、武蔵VS小次郎の決闘シーンを再現した彫刻像とか

関門海峡を眺めながらお散歩できるという遊歩道とか。
DSCF2288.jpg 

DSCF2289.jpg 
でもね、船の時刻表を確認してみると、

1514分で行って、1619分に乗って帰って来れるかなぁ?

逃したら40分待ちで、それが最終便だよ。
DSCF2291.jpg 
時間に制約されそうな気配に、運転疲れの主人はちょっと迷惑そう。

まだ旅は始まったばかりなのに

角島で見せられたさくらの凹み顔も気になってて

今回は残念だけど、断念することにしたんです。

また今度、きっと来るからね。

隣接されたカモンワーフへ。

DSCF2287.jpg 
DSCF2295.jpg 
この日のお宿には食事がついていないので、

回転寿司のチェーン店さんで、夕食をゲット。
DSCF2285.jpg 

DSCF2286.jpg 
早めに、お宿へ向かうことにしました。

念願の、あの場所にある、あそこへ泊まりますよぉ(≧▽≦)

DSCF2369.jpg 

DSCF2323.jpg 




ご訪問ありがとうございます ぽちっと押してね♡
     
  
  
 
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



「角島大橋」(つのしまおおはし)わんことお出かけ

「角島大橋」(つのしまおおはし)は、

山口県下関市豊北町神田と角島に架かる橋。


映画のロケ地や車の
CMにも度々登場し、

その絶景たるや一度見たら忘れられません。

橋の向こう側には、灯台や道の駅、キャンプ場、

海水浴場といった観光スポットもあります。

ただ今回は真冬の寒空なので・・・橋を往復することが目的でした。

では一気にびゅーんと、渡っちゃいましょう。

DSCF2260.jpg 
DSCF2265.jpg
エメラルドグリーンの海の色が伝わるでしょうか。

DSCF2266.jpg 
DSCF2267.jpg 
DSCF2268.jpg 
ここからは復路です。

興味の無い方には、同じような写真ばかりで

面白くないかも・・・ごめんなさい。

DSCF2270.jpg 
DSCF2271.jpg 
DSCF2273.jpg
橋を渡る手前には、「海土ヶ瀬公園」(あまがせこうえん)という

展望台とモニュメントがありました。

駐車スペースや公衆トイレがあって、とても便利です。
IMG_0040.jpg

ここから見える風景も素晴らしいです。
IMG_0037.jpg

ズームアップ。

車がオモチャのミニカーに見えちゃうね。
IMG_0049.jpg 
IMG_0062.jpg

記念撮影も欠かせません。
2276102.jpg 
平らなところが無かったので、さくらが落ちないように支えています。
DSCF2274.jpg 
IMG_0046.jpg

苦手な海を前にしているせいか、さくらのお顔がいまひとつ冴えないので

おやつを出してみたのですが、あらら、無視?
IMG_0068.jpg

手足をばたつかせていたのは、泳ぎを思いだしていたのかな?
IMG_0070.jpg

夏の海なら放り込んだことはあるけど、

冬の海にそんなことするわけないのに。
IMG_0065.jpg

だから泣かないの。
IMG_0075.jpg

  じゃっ、つぎ行こ

DSCF2278.jpg
・・・立ち直りの早いヤツめ。


ぽちっと応援いただけたら励みになります♡
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ガッビアーノ」ランチ

山口県角島大橋にやってきました。

全長1780ⅿ、通行料金が無料の離島架橋としては

日本で
2番めに長い橋だそうです。

初めて写真を見たとき、

「ここってどこにあるの!?」と釘付けになった私。

なんて美しいフォルムの橋なんでしょう。
IMG_0004.jpg

でもその前に、ちょいと腹ごしらえ。

とっておきの場所にある「ガッビアーノ」さんで、

イタリアンランチをいただきますよ。
DSCF2257.jpg

テラスデッキでわんことランチができるレストラン&カフェ

で知られていますが、

残念ながらわんこNG店内でのご紹介になります。
DSCF21631.jpg

涼しげな夏のイメージの扉。
DSCF2165.jpg 
DSCF21641.jpg

小さな扉を開けて飛び込んできたのは、清潔感あふれる、白!
DSCF21661.jpg

そして差し色の赤と青。
DSCF21671.jpg 
DSCF21681.jpg

一番突当り奥の、落ちつける席を確保できました。

(タテとヨコどちらも決めかねて・・・ 両方載せちゃえ)
DSCF21851.jpg 
DSCF21821.jpg

椅子に座るとこんな感じ。
DSCF22001.jpg

角島大橋を見渡せる、最高のロケーションです。

まるで船の上にいるみたい。
DSCF22171.jpg

わんこと過ごせるという海側のテラスデッキは

景色を見るために出入りは自由でしたが

お食事スペースとしては寒さのため休止しているようで

テーブルや椅子などは片づけられていました。
DSCF22311.jpg 
DSCF21841.jpg

遠目で私が勝手に灰皿だと思い込んでいた赤いモノは、

この美しい景色を眺めるための椅子でした。
DSCF22011.jpg 
DSCF22151.jpg

では、お待ちかねのお料理へ。

「マルゲリータ」は二人でシェアして、
DSCF21881.jpg 
DSCF21901.jpg

主人は「牡蠣・ブロッコリーのクリームソース」のパスタ。
DSCF21941.jpg

私は「かに・えび・小柱のトマトクリーム」のパスタ。
DSCF21951.jpg

食後のコーヒーには、チョコ菓子がおまけで付いてきました。
DSCF21871.jpg 
DSCF21861.jpg

なかなかの値段設定でしたが、

景色鑑賞込みと思えば納得できます。

お味は文句の付けようがないくらい美味しかったぁ~ 

絶対リピしたい!ポイントカードもらっちゃった 
DSCF22461.jpg

本当なら暖かい季節に来たかったけど、

真冬のおかげで貸切プレミアムな時間を過ごすことができました。


ご訪問ありがとうございました ぽちっと押してね♡
      
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

旅の始まりはお気に入りのSAから

九州方面を旅する時、必ず立ち寄るお気に入りのSAがあります。

まずは福山SA(下り)。

フードコートにある尾道ラーメンが大好きで、

たとえ到着時間が何時になろうとも、必ず食べています。

深夜150分のラーメン

DSCF2164.jpg 
DSCF2163.jpg 

そして宮島
SA(下り)。

ここで朝日を見るために、仮眠して朝になるのを待ちました。

 DSCF2167.jpg

世界遺産「宮島」まで行けなくても、観光気分が味わえるんです。

さくらはもう何度も来ているから、きっと覚えているはず。

このブログにも何度か登場しています。

 DSCF2168.jpg
DSCF2170.jpg 

鳥居のそばにある、足元のもみじを見つけてみてね。
DSCF2174.jpg 

7
時になるとスタバが開くので、温かい朝食にありつけます。

(パンはSA内焼きたてベーカリーショップで購入)
DSCF2182.jpg 
DSCF2184.jpg 
次は下松SA(下り)。
DSCF2186.jpg 
ウエスタン調の雰囲気と、

木彫りの動物がいっぱいいるのが特徴です。
DSCF2185.jpg 
DSCF2187.jpg 

ハーレーダビットソンと主人。
DSCF2188.jpg 

なぜ山口県の下松に熊本県のくまモンが?
DSCF2195.jpg 

謎は残るけど、穴があったらハメたくなる衝動にかられるんです。
DSCF2190.jpg 
DSCF2194.jpg 

下松は「星降る町」だそうで、

6星座のオブジェが楽しめる遊歩道があります。
DSCF2199.jpg DSCF2198.jpg DSCF2201.jpg

星座の写真はズームで大きく見えていますが

ひとつひとつは遊歩道の両脇にあって、

小ぶりで可愛らしい大きさでした。
DSCF2200.jpg



ご訪問ありがとうございました ぽちっと押してね♡ 
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
カレンダー

11 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ