いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

手打ちそば工房「五色庵」わんことランチ

この日のランチは、事前の下調べからテラスわんこOKのダイニングキッチン

「あ・かうはーど」に決めていて、とても楽しみにしていたのですが

「テラスの用意がまだ出来ていなくて」と断られ、あえなく玉砕。(>_<)

この旅行、ランチにはご縁がありませんねぇ。

すると那須街道沿いで、すぐにこんな看板が。

DSCF9048.jpg
 
渋滞していたのでとてもゆ~っくり、まじまじと看板を眺めてしまいました。

このぶんだとお昼にありつけるのはいつになるんだろう。

これからどっかの食事処にたどり着いてもGWだから、きっと待たされるんだろうなぁ。

そんな思いが短時間で駆け巡り、気が付いたらもう看板のお店の駐車場に停まってました(^^;

DSCF9049.jpg

DSCF9050.jpg
 
このあたりでは「ペットOKお蕎麦屋さん」で有名らしい。

HPによると、山形にあった250年前の庄屋屋敷をそのまま移築したという古民家。

DSCF9104.jpg

DSCF9107.jpg
 
靴を脱いで畳でいただくお座敷もあるんだけど

わんこと一緒にお蕎麦をいただけるのは、土間になっているテーブル席。

DSCF9051.jpg
 
敷物を敷けば、椅子の上もOK。

DSCF9321.jpg

DSCF9090.jpg
 
今回はキャリーバックに閉じ込められなくて良かったねぇ。(^^;

DSCF9320.jpg
 
割り箸が可愛い折り紙で包装されていました。

DSCF9210.jpg
 
お値段はなかなかの観光地料金。

DSCF9317.jpg
 
「麦味噌と大根スティック」はサービスで付いてきました。

DSCF9052.jpg
 
主人は「てんぷら蕎麦」、

DSCF9207.jpg

DSCF9329.jpg
 
私は「ぶっかけ蕎麦」をいただきました。

どちらもお値段に負けないほどのボリュームがありましたよ。

DSCF9108.jpg
 
蕎麦湯もしっかりいただきました。

DSCF9240.jpg
 
このあとベーカリーショップ「ペニーレイン」さんへ。

しかしお店の100M手前からは長蛇の大渋滞。

私は日持ちしそうなパンをテイクアウトしたかっただけなのですが

マイカーからひとり降ろされ、歩いて行くことになりました、とほほ(>_<)

IMG_0195.jpg

IMG_0206.jpg
 
さらに欲しいパンはどれも売り切れで、陳列バスケットは空っぽばかり。

う~ん、もともと大人気のスポットですがGWの賑わいって凄まじいですねぇ。

それでもちゃっかりゲットしてくるあたり、まぎれもなく関西のおばちゃんです。

IMG_0210.jpg
 
訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


那須高原「チーズガーデン五峰館」わんこと立ち寄り

楽しかった「レジーナの森」旅行記が終わってしまって、少々ペースダウンしております。

下書きの勢いにパワーが無くなってきたけど、がんばるワン。(^^;

***

さくらと那須高原へ遊びに来るのはこれで3回目です。

1回目は遠くからやって来たのに1泊のみで、

大型台風がやってきたので観光もできず早々に帰宅しました。

2回目はそこそこ楽しく過ごしたのですが、

帰宅途中の高速道路上でパンク!災難に遭いました。

どうも那須方面とは相性が合わないような・・・それは気のせいでしょうか。

茄子が大嫌いな私の勝手な思い込みでしょうか。

3度目の正直は・・・?

***

前回リニューアル工事中で休館中だった「チーズガーデン五峰館」へやってきました。

DSCF9040.jpg

DSCF9041.jpg

DSCF9042.jpg
 
東京ソラマチ店も広かったけれど、こちらのほうが全店舗一の広さだそうです。

土曜日だったので店内はとても混雑していました。

広さのわかる写真が撮れてなくてごめんなさい。

DSCF9301.jpg
 
ケーキだけでも「御用邸チーズケーキ」、「フロマージュブラン」、「しらさぎ」と種類も豊富。

ほかにもクッキーやチョコレート、チーズにヨーグルト、ウインナー、

試食もたくさんあって、すっごく楽しいところ♪

私が一番美味しいと思ったのは、みるきーママと同じ「御用邸チーズケーキ」。

わが家用にお土産用にと、たっくさん大人買いしましたよぅ(*^-^*)

DSCF9035.jpgDSCF9036.jpg
 
お店の奥にあった工房では、まさにケーキを製造しているところでした。

出来立て、だから美味しいのね♡

DSCF9038.jpg
 
カフェガーデン「しらさぎ邸」や「ギャラリー」も併設しています。

DSCF9031.jpg

DSCF9032.jpg

DSCF9027.jpg
 
スイーツを製造、販売している店舗の中はわんこNGだけど、

カフェのテラス席やガーデンでは、わんこの立ち入りOKです。

DSCF9044.jpg

DSCF9028.jpg

「チーズガーデン五峰館」さんから道挟んだ斜め向かい側に、

みるきーママから教えてもらった「わら納豆ふくふく」さんを発見!

予定ではもう少し後に立ち寄るはずだったのですが・・・。

(朝食に納豆ごはんを食べてきたとこ)

DSCF9045.jpg

DSCF9046.jpg
 
関西人のくせに納豆好きだけど、さすがに持って帰る勇気は無かった・・・

お値段、匂い、旅行中の保管方法、その他諸々の理由です、はい(^^;

DSCF9047.jpg
 
訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


レジーナの森「いぬのきもちコテージ」お泊まり(朝食編)

翌朝は清々しい晴天でした。

コテージ122号室は一番奥の端っこですが

川のせせらぎが聞こえる、マイナスイオン溢れる素敵な場所にありました。

DSCF9028.jpg

DSCF9104.jpg
 
客室専用庭から近道をして湖沿いへ、朝のお散歩におでかけです。

DSCF9107.jpg

DSCF9052.jpg
 
昼間はアクティビティ「フィッシング」の釣竿で、侵入が危険な場所もあるのですが

早朝はだぁれもいないので、お泊まりゲスト専用のお散歩コースに。

DSCF9051.jpg

DSCF9210.jpg
 
たくさんのわんこが訪問しているので、さくらの匂い嗅ぎも忙しそうです。

くんくん。

DSCF9098.jpg

IMG_0206.jpg
 
わんこと一緒に楽しめるアクティビティ「カナディアンカヌー」があって

さくらのライフジャケット持参でヤル気満々で来たけれど、

1日めは風が強くて、2日めは時間がなくて、とうとう断念しちゃった。

IMG_0210.jpg

DSCF9027.jpg
 
ほら、あそこに見える建物がレストラン「ラピーナ」です。

混んでる感じが全くしなかったのは、こんなに大きなレストランだったからですね。

DSCF9030.jpg
 
お散歩が済んだらさくらの朝ごはん。

せっかくだからテラスでいただきましょうか。

DSCF9032.jpg

DSCF9031.jpg

DSCF9033.jpg
 
「美味しかったの」を全身でアピール。

DSCF9036.jpg
 
少し休憩したら、今度は私たちの朝食に付き合ってもらうね、さくら。

DSCF9035.jpg

朝食はマイカーで、レストランまで移動することに。

DSCF9240.jpg
 
到着した日のランチ、夕食、そして朝食も同じレストラン「ラピーナ」(^^;

今度はテラス席に変えてみました。

DSCF9040.jpg
 
さくらは前日と違うバギーにイン。

DSCF9046.jpg

DSCF9041.jpg

またバイキング?と思ったけれど、ランチとは違って朝食らしい品揃えでした。

主人のチョイス。

DSCF9042.jpg
 
私のチョイス。

DSCF9044.jpg
 
二人とも、納豆&白ごはんの和食寄り。

え?主人にはクロワッサンも載ってるって?スルーしてください・・・(^^;

DSCF9045.jpg
 
「レジーナの森」のチェックアウトはゆったりめの11時です。

さらにお部屋のチェックアウトが済んでも、温泉施設やわんちゃん施設は終日利用できます。

嬉しいサービスですね。

とっても名残惜しいけれど・・・このあと那須高原へ行く予定がいろいろ詰まっていたので、

だからさくら、いつまでも居座ってないで行くよ。(マザーボールごと撤収)å

DSCF9047.jpg

DSCF9049.jpg
 
 もっとここに居たいよぅ

DSCF9048.jpg
 
そんな悲しいお顔で訴えないで、それは私も同じだってば。

そうだね、楽しかったね、来てよかったね。

さくらの足腰が元気なうちに、また来たいね、きっとね。(*^-^*)

訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


レジーナの森「いぬのきもちコテージ」お泊まり(夕食編)

夕食は18時半からだったので、それまでに再び温泉「採光の湯」に行きたかった私。

ところが122号室のコテージは、中でも一番奥の端っこ、「湿地園」の隣という遠さ。

徒歩で行くと片道だけで10分くらいかかりそうなので、私はコテージに戻らず

主人&さくらとはレストラン「ラピーナ」で待ち合わせすることにしました。

「ドームコテージオルサ」に灯りが燈り、

DSCF9028.jpg
 
レストランの前で待っていると、主人&さくらが送迎車で現れましたよ。

DSCF9030.jpg
 
「レジーナの森」では無料で送迎サービスをしてくれるんです。

夕食ではお酒をいただくので、嬉しいサービスですね。

DSCF9027.jpg
 
夕食の時間は30分刻みで選べるので、混み合わず快適。

DSCF9032.jpg
 
暦はもう5月だけど、4/29の10回目の結婚記念日に乾杯。

DSCF9031.jpg
 
さくらはお借りしたバギーで平常通り。

DSCF9036.jpg
 
「平日限定春得プラン」だったので、洋食はスタンダードコース。(なのでお安い)

わが家には珍しく?ボリュームを抑えたメニューになっています。

DSCF9047.jpg
 
「サーモンのチーズキッシュ」

DSCF9183.jpg
 
「ライスの用意もございます」にすかさず、主人はライスも食ってました(^^;

DSCF9037.jpg
 
「キャベツのポタージュ シガレットパイと共に」

DSCF9038.jpg
 
「国産豚のグリル 山葵香る和風ソース」

DSCF9039.jpg
 
「桜のムース フルーツ」

DSCF9041.jpg

DSCF9042.jpg
 
ランチバイキングですっかり満たされていたので、私はもうこれで充分でした。

コテージまでの道のりは、夜風に吹かれながらのんびり歩いて帰ることに。

DSCF9044.jpg
 
訪問された方々みんなおっしゃっていましたが

「レジーナの森」の夜は、灯りが少なく、真っ暗闇で怖いです。

女子の一人歩きはお勧めしません。

そのぶん、星がとっても綺麗に見えましたよ。(#^^#)

DSCF9043.jpg
 
訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


レジーナの森「いぬのきもちコテージ」お泊まり(お部屋編)

私が最初にレジーナの森を予約したときは、

「ドームコテージオルサ」しか空いていませんでした。

でも。

さくらと暮らし始めた頃、愛読していた月刊誌「いぬのきもち」に

「いぬのきもちコテージ」が紹介されてからずっと、

「オルサ」ではなく「いぬのきもち」に泊まりたかったんです。

そ・し・て、執念のHP予約ページチェックが実を結び、なんと直前になって

「いぬのきもちコテージ」のお部屋をゲットできましたぁ♪

DSCF9287.jpg
 
お世話になったのはこちらの122号室、

残念ながら、温泉付のスイートではないです。

私としたことが、ツメが甘くて申し訳ない(^^;

DSCF9285.jpg

DSCF9283.jpg
 
こちらは2人用専用コテージで、1軒に2ゲストがお泊りする形式です。

柱で見づらいけど玄関が2戸あり、お隣は121号室になっています。

DSCF9284.jpg
 
玄関そばには足洗い場と、う〇ちBOX。

DSCF9043.jpg
 
リビングの窓が3つもあって、明るくて優しい色合いのお部屋でした。

宣伝のためかテーブルに「いぬのきもち」(見本)が置いてありましたよ。

DSCF9027.jpg

DSCF9033.jpg

ほら、ここにも。

DSCF9035.jpg

DSCF9037.jpg
 
階段下にわんこ用サークルとケージが用意されていました。

DSCF9032.jpg

DSCF9048.jpg
 
洗面所。

お風呂は無いけど、シャワールームがあります。

DSCF9031.jpg

DSCF9028.jpg

DSCF9030.jpg
 
トイレ。

DSCF9044.jpg

湖側にあるテラスに出てみると、客室専用庭が。

夕食にBBQを選べば、ここでいただくことが出来ます。

DSCF9052.jpg

DSCF9110.jpg

DSCF9051.jpg
 
ドッグラン、というには少々手狭だけど(どでかいのを見てきたところだからね)

さくらには充分な広さでした。

DSCF9090.jpg

DSCF9104.jpg
 
再びお部屋へ戻りますが、玄関入ってまず飛び込んできたのは、2階へ上がる階段でした。

IMG_0164.jpg
 
この階段はとても急勾配で危険なので、わんこが立ち入らないよう

飛び出し防止用のゲートで仕切ることが出来ます。

DSCF9282.jpg
 
私の後追いストーカーが治らないさくら、見事に階段から転げ落ちました(>_<)

・・・みなさま、ゲートはしっかり閉じましょう。

DSCF9280.jpg
 
 落っこちちゃったの、でもなんともないから心配しないでね

DSCF9047.jpg
 
階段上にも飛び出し防止用のゲートがあります。

DSCF9272.jpg
 
2階は寝室、わんこはベッドの上厳禁です。

屋根裏的な極小スペースかと思ったら、大きな窓もあって、案外ゆったりとしていました。

DSCF9046.jpg

DSCF9150.jpg
 
でもね、ここから1階へ下りるときはヒトでも危険区域なの。

階段幅が狭く、女子でも足を横向きにしなくちゃ下りられません。

DSCF9154.jpg

DSCF9279.jpg

DSCF9278.jpg
 
テレビの上にあった時計が、森っぽくて可愛かったなぁ。

DSCF9049.jpg
 
テレビに下には、わんこ用ベッド。

2階にあるヒト用のベッドとお揃いで快適さ抜群、

「サータ」という全米ホテルシェアNO.1ブランドだそうです。

DSCF9040.jpg
 
気に入ったの?

こころなしかタレ目になってる・・・きっと眠いのね(^^;

DSCF9041.jpg

DSCF9042.jpg
 
お部屋に入った途端、わが家はお昼寝タイムに突入しました。

湖を渡る風が、とっても爽やかで気持ち良かったです。

DSCF9256.jpg
 
訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


羽鳥湖高原「レジーナの森」(到着編その3)

おなかがいっぱいになったところで、午後の散策開始ですよ。

お部屋に入れる15時までには、まだたっぷり時間がありますから。

「湖畔のドッグラン」のそばには、イヌリンピック公式コース50m走の

タイムを計測できる「ドッグスポーツコース」がありました。

やってみたい気もしたけど、さくらの場合、私が50m先で待ってなくちゃダメね。

DSCF9027.jpg

DSCF9028.jpg
 
そこから湖の周りを反時計回りに進むと「湖畔のドッグウォーク」があります。

DSCF9031.jpg

DSCF9030.jpg
 
フェンスで囲まれた全長200mの森の中を、ノーリードでお散歩することができます。

DSCF9033.jpg

DSCF9032.jpg

IMG_0187.jpg
 
この中で、しつけのお勉強「チャレンジプログラム」を試しながら遊べます。

DSCF9035.jpg

DSCF9038.jpg

DSCF9039.jpg

さくらは残念ながら「お座り」と「お手」しかできませんが。

それもおやつがあるときに限ります(^^;

DSCF9107.jpg

DSCF9104.jpg
 
次は「湿地園」へ向かいますよ。

DSCF9123.jpg
 
「湿地園」入口にて。

IMG_0164.jpg
 
湿原にあつらえた木板は、さくらも歩きやすそうでした。

たま~に、板と板の隙間に足をとられてましたが。

DSCF9044.jpg

DSCF9043.jpg 

たくさんの動植物が自生すると聞いていましたが

時期尚早なのかな?それとも放射線の影響が少なからずあるのか

私が知っている湿原とは違う、ちょっと残念な枯れ枯れ風景でした。

DSCF9098.jpg

DSCF9090.jpg

DSCF9042.jpg
 
木板の通路がなくなり、「野生動物に注意」の看板を見たところで引き返して来ちゃった。

DSCF9045.jpg

DSCF9046.jpg
 
次は「森のドッグラン」へ。

歩いて行けそうな距離ではなかったので、車で移動します。

DSCF9125.jpg
 
レジーナの森が誇る、日本最大級4000平方メートルの巨大ドッグラン。

周囲は「湖畔のドッグウォーク」の倍の長さ、

400mのノーリード散歩道「森のドッグウォーク」になっています。

DSCF9048.jpg
 
どでかい~!!!

でも「森」というには木が、木陰がない???

真夏は厳しいですねぇ。

DSCF9049.jpg

DSCF9050.jpg
 
ドッグランの手前は芝生広場になっていて

キャンピングカーが遊びに来ていました。

IMG_0171.jpg

IMG_0172.jpg
 
まだ雪の残る那須連山を見渡せます。

IMG_0170.jpg
 
 おかあさん、さくらもう疲れちゃった!

DSCF9108.jpg
 
はいはい、ではそろそろお部屋のカギを受け取りにいきましょうね。

お部屋は憧れの、いぬのきもちコテージですよ♪♪♪

IMG_0173.jpg
 
訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


レジーナの森「レイクサイドダイニング ラピーナ」ランチ

ランチは、テラスがわんこOKの「モリカフェ」に行く予定でした。

レジーナの森の中にあって、石釜ピザとパスタがいただけるらしい。

がっ!GWだというのに、予想もしなかった休業日。

がーん、うまうま石釜ピザがぁ~((+_+))

朝から何も食べてなくておなかペコペコの夫婦に森から脱出する元気はなく、

仕方なく朝昼晩同じレストラン「ラピーナ」へ。

DSCF9085.jpg
 
私たちが入店したときはガラガラに空いていましたが、

このあとわんこ連れのゲストばかりやってきました。

きっと「モリカフェ」に行きたかった人もいたのでは(^^;

DSCF9074.jpg
 
風が強くて利用しませんでしたが、テラス席もあります。

DSCF9084.jpg
 
わんこはカートにインするのが決まりです。

DSCF9073.jpg
 
ランチはバイキングでした。

DSCF9075.jpg

DSCF9080.jpg
 
先にお支払を済ましてからこんなカードをもらって席に着き、お料理を取りに行きます。

このカードは混雑時の席取りの合図かな?

わんこ連れはどちらか片親が残っているので、そんな心配は要らないのだけど。

DSCF9243.jpg
 
さぁ、食うぞ~!

しばらく移動がないと知ると、とっとと寝るさくら。

DSCF9076.jpg
 
品数はそれなりに揃っていましたよ。

お皿に載り切らないので、このあとまだ2回は往復しました。

主人のチョイス。

DSCF9078.jpg

DSCF9079.jpg

私のチョイス。

DSCF9081.jpg

DSCF9082.jpg
 
東北地方は味付けが濃い、というのは承知していましたが

こちらではそれほど気になりませんでした。

デザートはチョコレートケーキが一番旨かった♡

DSCF9083.jpg
 
次回は「到着編」の続きになります。

訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


羽鳥湖高原「レジーナの森」(到着編その2)

「レジーナの森」には、わんこのためのドッグランが幾つもあります。

中でも私が一番気に入ったのは、レイクレジーナのすぐそばにある「湖畔のドッグラン」。

小・中型犬用なのでそんなに広くはないのですが、たくさんのわんこ達が遊びに来ていました。

DSCF9017.jpg

DSCF9018.jpg
 
環境がそうさせたのでしょうか、

いつもはドッグランで固まるさくらが、お友達とちゃんと挨拶ができました。

DSCF9053.jpg

DSCF9054.jpg
 
ひときわ人懐っこくて可愛かった、シーズーのヤマトくんとマルチーズのトマトちゃん。

DSCF9062.jpg
 
 おはよう

DSCF9057.jpg

DSCF9115.jpg
 
私にまでお愛想?ありがと~トマトちゃん♡

DSCF9063.jpg
 
やんちゃなヤマトくんは、体当たりで甘えてきてくれます。

IMG_0064.jpg
 
私が余所の子を可愛がるものだから、さくらは落ち着かない様子。

DSCF9124.jpg

DSCF9254.jpg
 
私がヤマトくんとかけっこを始めると

DSCF9064.jpg

慌てて追いかけてくるさくら。

DSCF9108.jpg
 
やきもち?でも笑ってるから、まぁいいか。

DSCF9072.jpg

DSCF9060.jpg
 
おっと、う〇ち(^^;

DSCF9061.jpg

看板犬ジーナに会いに、「ドッグコミュニティハウス」へやってきました。

DSCF9069.jpg

DSCF9023.jpg

コテージ群の並びにあって、「全天候型屋内プレイルーム」や「屋根付きドッグラン」、

「ワンちゃんエステ」や「有人管理のワンちゃん預かりルーム」なども併設されています。

DSCF9026.jpg

はじめまして、ジーナ。

IMG_0127.jpg

穏やかで優しい子。

IMG_0133.jpg

さくらはおしりの匂いを嗅がれて、おっかなビックリ。

IMG_0137.jpg

IMG_0146.jpg

5歳のレディーに対して失礼だけど、デカい~どっしりと貫禄あるぅ。

IMG_0153.jpg

IMG_0156.jpg

さくらはちょっと遠巻きに、安全だと思った椅子の上からからジーナを見てました。

ジーナは大きいから無駄な抵抗なのにね。

IMG_0159.jpg

夕方5時から「ジーナと一緒にお散歩」というイベントがあったのですが

2回目の温泉入浴にバタバタしちゃって、行けませんでした、残念!

IMG_0151.jpg

「到着編」というよりすっかり「施設編」になってきましたね(^^;

でも、まだまだ続くよ~。

訪問時・・・2014.5
 

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


羽鳥湖高原「レジーナの森」(到着編その1)

わが家のGW旅行は5月から始まりました。

21時頃京都を出発し、渋滞を避けて夜間の高速道路をまっしぐら、

約9時間(主人ひとり)の運転の末、到着したのは福島県にある羽鳥湖高原。

DSCF9017.jpg
 
 ふぁ~あ(あくび)

DSCF9026.jpg
 
 眠い・・・(写真に記録された時間は5時46分)

DSCF9027.jpg
 
主人と記念撮影のときは、おやつで釣らないと寄ってくれないのに

DSCF9018.jpg
 
私のときはピッタリくっついてくる、可愛いさくら。(ふふん♪)

DSCF9023.jpg
 
記念撮影したこの場所からそう遠くない所に、目的地「レジーナの森」があります。

東京ドーム約42個分という広大な敷地の面積で、こちらは施設全体の最初のゲート。

DSCF9033.jpg
 
うっかり違う方向へマイカーを走らせてしまったのですが

おかげでレジーナの森が管理する素敵な温泉別荘地を見て回ることが出来ました。

宿泊・日帰りゲストのための、ふたつ目のゲートはこちらです。

DSCF9035.jpg
 
総合フロントでは、宿泊当日7時からチェックインの手続きができます。

お部屋に入れるのは15時からですが、チェックイン手続きをしておけば

温泉のフリーパス券がもらえたり、ドッグランなどのわんこの施設に入場OKになります。

DSCF9124.jpg
 
わんこの施設利用の際は、「レジーナドッグクラブ会員証」を首から下げておきます。

DSCF9038.jpg

DSCF9039.jpg
 
さぁて、どこから見て回ろうか。

人造湖レイクレジーナを囲んでいくつもの施設が点在していて

どこから攻めたらいいのか迷ってしまうほどです。

DSCF9036.jpg

DSCF9037.jpg
 
このとき曇天の空から小雨が降っていました。

なので、本格的なザーザーの雨降りになる(かもしれない)前に

施設内探索を兼ねてお散歩をすることに。
 
アウトドアブランドのコールマンがプロデュースした「コールマンキャンプグラウンド」。

DSCF9047.jpg

サニタリーハウスや炊事場も備えていて、全サイトでわんこ同伴OK。

DSCF9045.jpg
 
ワンちゃんスパ。

DSCF9046.jpg
 
わんこと泊まれる「ドームコテージオルサ」。

DSCF9048.jpg

わんこと食事ができるレストラン「ラピーナ」。

DSCF9042.jpg
 
あちこちにわんこの水飲み場がありました。

DSCF9044.jpg
 
とんがりふたつ屋根が目印の羽鳥湖温泉「採光の湯」。

温泉は滞在中何度でも入浴することができます。

DSCF9072.jpg
 
当日はもちろん、翌日のチェックアウト後も終日利用OKだなんて嬉しい♪

しかも名前にあやかって、雨雲をどんどん蹴散らして青空が見えてきましたよ。

DSCF9060.jpg
 
主人がお風呂に行ってるあいだに、さくらは駐車場で朝ごはん。

DSCF9051.jpg

DSCF9052.jpg
 
ごはんのあとは胃を休ませるために、少し休憩しようね。

主人が帰って来たら、次は私のお風呂時間♨

DSCF9053.jpg

余談になりますが・・・

駐車場で待っていると、余所のわんこの悲しい鳴き声が響きわたっていました。

原因はこれ、「ワンちゃん預かりハウス」に残されたわんこたち。

気の毒に、ここまで来てお留守番はつらいよね・・・(>_<)

DSCF9254.jpg

早朝の曇天と小雨はどこへやら?

レイクレジーナとおんなじ色した空が、目の前にどど~んと広がっていました。

対岸に見えているのが、一般コテージ「アトリオ」と「いぬのきもちコテージ」です。

DSCF9062.jpg

DSCF9064.jpg
 
ほら、なんだかワクワクしてきたでしょっ。

DSCF9063.jpg
 
紹介しきれないので「到着編」はまだまだ続きます。

訪問時・・・2014.5

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ