いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「愛犬癒しの宿 Dog’s day」お泊まり(朝食編)

お宿は森の中の隠れ家のようで、清々しい朝を迎えました。

DSCF3132.JPG

DSCF3138.JPG

DSCF3660.JPG

珍しい鳥さんがいたり

DSCF4336.JPG

リスさんがいたりします。

DSCF4458.JPG

けっこうむっちりしたリスさんですねぇ。

DSCF4485.JPG

おっ、綱渡り?

DSCF4484.JPG

ご近所のわんこに、おはよう。

DSCF3674.JPG

別荘地なので、お洒落な洋館を見ながらお散歩するのも楽しいね。

DSCF3137.JPG

DSCF3136.JPG

DSCF4490.JPG

では朝食です。

夕食のときわかりづらかったレストランの様子ですが

朝の光を浴びて窓辺がキラキラしていました。

DSCF3139.JPG

さくらは昨夜の夕食時間が不本意だったらしく

レストランに入っても何度も席を立ち、逃げ出そうとしていました。

無理やり座らせたので、ふてくされているところ。↓

DSCF3156.JPG

静岡はみかんジュースもおいしいね。

DSCF3158.JPG

DSCF3161.JPG

DSCF3160.JPG

DSCF3163.JPG

さつまいものパン、うまっ。

DSCF3434.JPG

DSCF3446.JPG

そして、食後のデザートとともに登場した、えびすちゃん。

DSCF3447.JPG

DSCF3486.JPG

元気に転げまわっています。

まだ赤ちゃんだからね、楽しくって仕方ないってカンジ?

DSCF3480.JPG

DSCF3483.JPG

だからぁ、もっと優しくしてあげようよ、

さくらはおねえちゃんなんだからぁ。(^_^.)

DSCF3155.JPG

楽しかったGW伊豆旅行もこれでお終い。

いつも、だらだら報告のお付き合いありがとうございます。

不定期なブログ発信ですが、

これからも「いつもさくらといっしょ」を宜しくお願いします(^_^)v

DSCF4320.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

「愛犬癒しの宿 Dog’s day」お泊まり(夕食編)

DSCF4630.JPG

夕食は1階のレストランで、定刻より遅れてゆっくりと始まりました。

DSCF4627.JPG

まずは、見目美しい色の「かんぱちのカルパッチョ」。

DSCF4484.JPG

「レンコンのはさみ揚げ」は、カレー塩パウダーとの相性が抜群でした。

DSCF4485.JPG

「伊勢海老とイタリアンパセリのスープ」。

DSCF4490.JPG

「ズッキーニと野菜のマリネ」。

DSCF4495.JPG

「牛肉の黒と白ごまオニオンソース」あれ?ガーリックソースだったかな。

DSCF4498.JPG

1泊目のお宿が和食膳だったので、2泊目はがらっと雰囲気が変わって良かったです。

DSCF4502.JPG

さくらはいつものように、静かにオヤスミだったのですが

DSCF3137.JPG

DSCF3134.JPG

デザートの時間を迎えると同時に

DSCF4505.JPG

はっ!!

DSCF3132.JPG

珍獣者あらわる!?

DSCF3138.JPG

DSCF4320.JPG

きゃー!!

DSCF3160.JPG

さくら、寝込みを襲われてパニック~!

DSCF3161.JPG

DSCF3463.JPG

お宿の看板犬で、シュナウザーのこつぶちゃん(女の子)というのですが

ディナーの終わりごろになると、各テーブルにご挨拶に来てくれるんです。

とっても愛想が良くて、賢くて、私を含めゲストの飼い主さんたちみんなメロメロ~。

DSCF3139.JPG

DSCF3158.JPG

でもその速さといったら、電光石火で神出鬼没。

すばしっこくてカメラに収まりません。

DSCF3156.JPG

こつぶちゃんはまだ大人の対応をしてくれます。

さくらが嫌がったので、控えめに退いてくれたよう。

しかしもうひとり、シュナウザーのえびすちゃん(女の子)は

まだ生後4ヶ月だそうで、そうはいきません。(^_^.)

DSCF3155.JPG

黒シュナがえびすちゃんで、ピンクのカラーをしているのがこつぶちゃん。

お洋服着ているシュナちゃんはゲストさんですよ。

テーブルの下のチワワちゃんの小ささったら。

DSCF3480.JPG

DSCF3447.JPG

床に逃げ出すさくら。

でもそこは無法地帯なんだよ~ん。

DSCF4336.JPG

DSCF3163.JPG

DSCF3434.JPG

私では守ってくれないと見切ったのか、終いには主人に助けを求めました。

普段は「おとうさんなんて大嫌い」なくせに、この時ばかりはしがみついてるの。

DSCF3483.JPG

DSCF3486.JPG

さくらには災難だったけど、滅多にない経験だから私はとっても楽しい時間でした。

もっと、犬社会にもまれて欲しいんだけど!?(鬼母?)

DSCF3488.JPG

DSCF3491.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「愛犬癒しの宿 Dog’s day」お泊まり

2泊目のお宿は「愛犬癒しの宿 Dog’s day」さん、

なんと旅行4日前に急きょ決まりました。

以前から気になっていたお宿だけれど、まさかGWに空いてるなんてラッキーでした。

伊豆高原の緑がいっぱいの静かな別荘地にありましたよ。

DSCF3136.JPG

DSCF3137.JPG

2003年オープンということは10年以上経っているけれど、白い外壁が美しかったです。

DSCF3139.JPG

DSCF3155.JPG

あちこちにあるシュナウザーちゃんの雑貨がウエルカム感を誘います。

DSCF3138.JPG

DSCF3156.JPG

DSCF3161.JPG

お部屋は階段を上がった202号室。

DSCF3158.JPG

DSCF3488.JPG

清潔感いっぱいで、センスの良い可愛いお部屋でした。

DSCF3163.JPG

DSCF3483.JPG

DSCF3434.JPG

DSCF3446.JPG

DSCF3480.JPG

浴衣の用意までありました。

DSCF3486.JPG

決して広くはないけど、ペンションらしくて素敵。

DSCF3447.JPG

ほら、ここにもシュナウザー。

DSCF3132.JPG

洗面所は狭く、お風呂はユニットバスだけど

DSCF3491.JPG

1階に、予約要らずで24時間利用OKの家族風呂があるんです。

とっても広くて、開放感のあるヒノキ風呂ですよ。

DSCF3660.JPG

DSCF3674.JPG

脱衣所にサークルがあるので、さくらを連れて行くことが出来ました。

DSCF4320.JPG

DSCF4336.JPG

お風呂の利用が終わったったら扉の札を「どうぞ」に変えるだけ。

IMG_0118.JPG

談話室もありました。

DSCF4627.JPG

IMG_0120.JPG

壁にはポートレートがいっぱい。

DSCF4458.JPG

DSCF4630.JPG

夕食時に登場するという看板犬のシュナウザーちゃんに会うのが楽しみでした。

さくらにとっては災難だったね!?

DSCF4629.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


伊豆高原「グルメ厨房 生田」ランチ

わんこ店内OKでお蕎麦とキャベツロールが食べれるというお蕎麦屋、

伊豆高原の「グルメ厨房 生田」さんへやってきました。

DSCF3447.JPG

DSCF3138.JPG

お蕎麦屋さんでキャベツロール?

・・・いえ、間違いないようです。

しかも、お蕎麦やさんで鮮魚って?

DSCF3136.JPG

なるほど、「創作伊豆料理」店なんですね。

DSCF3155.JPG

下田からやってきたので、到着は14時を回っていました。

店内に誰もお客さんがいなかったので、

お昼の営業は終わってしまったのかと心配しましたよ。

DSCF3132.JPG

DSCF3137.JPG

大丈夫、さくらがいても快く迎えてくれました。

DSCF3158.JPG

居酒屋のメニューみたいね。

DSCF3463.JPG

お勧めの「お蕎麦とキャベツロール」の定食をいただきました。

お蕎麦は細めんで私好みだけど、つゆだれが残念なお味。

DSCF3163.JPG

DSCF3480.JPG

キャベツロールは5種類もあって、主人は、「そばの実入り和風醤油味」。

DSCF3161.JPG

私は定番の「トマト味」をいただきました。

けっこうなボリュームがありましたよ。

DSCF3160.JPG

(もの欲しそうに)じいぃ~

DSCF3483.JPG

DSCF3446.JPG

ダメよぅ、タマネギ入ってると思うし。

さくらのおやつならあげる。

DSCF3434.JPG

正午の頃はもっと賑わっているのでしょうか?

「天使の美術館」の近くだったのですが、GWなのにとっても静かなところでした。

DSCF3156.JPG

DSCF3139.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


伊豆下田「ペリーロード」お出かけ

幕末時代、黒船でやってきたペリー総督が

日米下田条約締結の調印式を行った「了仙寺」。

その「了仙寺」から「下田公園」まで行進したという道のりが、「ペリーロード」です。

DSCF3861.JPG

DSCF3904.JPG

平滑川を挟んだ両側に、石畳の小道と風情のある家並みが続きます。

距離は500mくらいで、それほど長くはありません。

DSCF3902.JPG

DSCF3900.JPG

DSCF4378.JPG

IMG_0003.JPG

盛り上がった漆喰(白い部分)がなまこに似ていることから、なまこ壁っていうんだって。

DSCF3899.JPG

の~んびり散策するのって楽しいねっ

DSCF3897.JPG

DSCF3863.JPG

旅行中のトイプーちゃんにも会いました。

お互いのわんこが人見知りだったようで、飼い主ともに苦笑い。

DSCF3143.JPG

古い建物ばかりではなくて、風情をジャマしないモダンなお店もちらほら。

「蔵」と書かれたこちらは、中庭が見えたので入っていったら

オープンカフェになっていました。

DSCF4380.JPG

IMG_0170.JPG

「ペリーロードの休日」ってネーミングがお洒落。

IMG_0007.JPG

DSCF4372.JPG

公衆トイレだって博物館かと勘違いするほど立派だし。

DSCF3677.JPG

「了仙寺」が近づくと、その参道は竹垣に囲まれた遊歩道に変わります。

DSCF4373.JPG

DSCF3150.JPG

厳かなお寺で、わが家も旅の安全祈願。

DSCF4376.JPG

DSCF4377.JPG

お賽銭はいつも三人分です。

DSCF4375.JPG

DSCF4374.JPG

帰り道、駐車場へ向かう道沿いにあったベンチ。

「お金がなくても元気が一番」って書いてあるの、勇気もらえるぅ~。

DSCF4381.JPG

DSCF4382.JPG

往路は駐車場からまっすぐ下田公園へ行ってしまって気づかなかったけど

道を挟んだ向かい側に「ペリー上陸の碑」がありました。

DSCF4389.JPG

IMG_0180.JPG

公園が整備されていて、海風が気持ちよく休憩にもぴったり。

DSCF4384.JPG

DSCF4386.JPG

2連チャンで下田を周遊できて大満足♪

DSCF4387.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「下田城山公園」お出かけ

わが家の車が見えなくなるまで手を振り続けてくださった

オーナーご夫妻に快適で素敵な1泊を感謝しつつ

次に向かった先は、伊豆下田リターンズ。

「ペリーロードに」は駐車場が無いため、

まずは「開国記念碑」のある「下田公園」(別名城山公園)にやってきました。

DSCF3156.JPG

DSCF3158.JPG

駐車場からゆるやかな坂道を登ること数分、

DSCF3160.JPG

DSCF4320.JPG

DSCF3161.JPG

下田城跡がありました。

DSCF3446.JPG

DSCF3486.JPG

ここはほんの一部で、遊歩道の奥は深く「アジサイ群落地」や「椿園」などもあります。

今はツツジの花がキレイでした。

DSCF3488.JPG

DSCF3491.JPG

坂道を登った分だけ、下田市街と下田港が一望ですよ。

DSCF3134.JPG

DSCF3136.JPG

私は眺めの良い海側ばかり見ていたので

肝心の「開国記念碑」が見当たらず、写真無し。(ちゃんと反対側にありました)(^_^.)

こんなことやってたし。↓

おやつはどこ?

DSCF3447.JPG

笑ったら、もらえる?

DSCF3463.JPG

あっҤ᤭

DSCF3480.JPG

あった餭

DSCF3483.JPG

はい、(食ったからには)こっち向け~

DSCF3132.JPG

ここからペリーロードまで150mだって。

DSCF3163.JPG

DSCF3659.JPG

頑張って歩こうね。

DSCF3138.JPG

木漏れ陽が気持ちいい遊歩道でした。

IMG_0118.JPG

DSCF3660.JPG

下田生まれの画家・日本写真術の開祖、下岡蓮杖の碑。

DSCF3674.JPG

階段を下りると、そこが「ペリーロード」です。

IMG_0120.JPG

DSCF3139.JPG

IMG_0125.JPG

訪問時・・・2013.4

もうすぐアクセス数100,000件!いつも応援ありがと~!!

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村



「湯宿 福の湯」お泊まり(朝食編)

朝食までにやることがいっぱい。

チェックアウトがのんびりしていられない10時なので

スーツケースの荷物詰めをあらかた済ませておきたいし

私のお化粧も、さくらのごはんも、お散歩もね。

DSCF4088.JPG

でも大丈夫、慌てなくても早起きをしたおかげで、たっぷりと時間がありました。

DSCF3995.JPG

DSCF4016.JPG

お宿の目の前の道は、その先が行き止まりなので

車の往来はほとんど無く、安心のお散歩道です。

DSCF3996.JPG

DSCF3998.JPG

行き止まりの道だけど進んでいくと、急にひらけた場所にでます。

DSCF4007.JPG

DSCF4001.JPG

そこからサスペンスドラマに出てきそうな崖っぷちが見えました。

DSCF4013.JPG

DSCF4012.JPG

だから通行止めになっているのかな?

DSCF4011.JPG

無理して下りられないこともなさそうだけど

それ以上に登るの大変そうだから、下りないでおこう。

DSCF4264.JPG

朝日がまぶしい、海がキラキラ。

身体じゅうにいっぱい、太陽光を浴びて充電できました。

DSCF4010.JPG

DSCF4003.JPG

DSCF4004.JPG

次は身体の内側から、朝食で充電です。

DSCF4024.JPG

DSCF4067.JPG

サラダにフルーツにフレッシュジュース、こちらの朝食は洋風?

DSCF4293.JPG

DSCF4287.JPG

DSCF4289.JPG

と、思ったら干物はあるし、こぼれんばかりの具だくさん味噌汁。

夕べの伊勢海老さんに再会しました。

DSCF4291.JPG

ごはんは身体に優しい雑穀米。

DSCF4298.JPG

食後のデザートはヨーグルトだったのですが

DSCF4303.JPG

さくらにも、同じヨーグルトが運ばれてきました。

最初は興味なさそうだったのに、

DSCF4299.JPG

うちでは食べたこと無いのに!食べた!!

DSCF4302.JPG

完食してもまだお皿を見つめているので、

DSCF4304.JPG

主人が自分のを分けてあげていました。

DSCF4305.JPG

おいしい新発見だったね、さくら。

他のヨーグルトでも食べれるか、今度試してみようね。



訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「湯宿 福の湯」お泊まり(日の出編)

4時50分起床。

日の出を見るために、目覚ましアラームをかけてその時を待ちました。

DSCF3483.JPG

DSCF3136.JPG

夜明けとともに白じんできた空が、

日の出とともにだんだん赤く染まっていきます。

DSCF3144.JPG

「春はあけぼの」を唱える私って世代が古い?(^_^.)

はるはあけぼの (初夏だけど)

やうやうしろくなりゆくやまぎは (海だけど)

すこしあかりて むらさきだちたる くものほそくたなびきたる

(by枕草子)

DSCF3146.JPG

DSCF3480.JPG

ほら、逆光だけど素敵。

DSCF3151.JPG

新鮮な太陽をジャスト角度で拝める露天風呂。

お部屋の窓に映る、ふたつめの太陽まで鑑賞できました。

DSCF3149.JPG

DSCF3158.JPG

DSCF3156.JPG

カメラのズームアップ&アウトにもよるのでしょうけど、

おんなじ時間の太陽なのに、赤く見えたり

DSCF3148.JPG

DSCF3150.JPG

金色に見えたり、不思議。

DSCF3153.JPG

DSCF3154.JPG

太陽の道だぁ。

DSCF3155.JPG

このうえない好天気に恵まれて、良かった。

DSCF3434.JPG

DSCF3446.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「湯宿 福の湯」お泊まり(月の道編)

「福の湯」さんにお泊まりする楽しみのひとつに、「月の道」があります。

満月の前後に海面の上に現れるという、お部屋から眺める「月の道」。

それを目当てにやってくるゲストもいるそうで、

お宿のHPには「2013年満月の日」が載っているほどです。

もちろん雨が降ったり曇っていたりすると見れないものですが

幸運なことにわが家が泊まったその夜は、とてもよく晴れた日の(ほぼ)満月でした。

20時29分の、赤いお月さま。

DSCF4007.JPG

20時40分の、黄色いお月さま。

DSCF4010.JPG

21時22分のぼんやり白いお月さま。

DSCF4011.JPG

少しでも月を綺麗に撮ろうとお部屋の明かりをOFF。

月夜の露天風呂も素敵餭月光浴だぁ。

DSCF4013.JPG

ここまでは私の、どこにでもある普通のコンデジの画像でした。

これより先は、主人のイチデジ(キャノンEOS)の画像。

あまり変わりばえしない、なんて言わないで~(>_<)

20時46分。

DSCF3996.JPG

20時58分。

DSCF3997.JPG

21時02分、まるで夕焼けと間違えそうな色。

DSCF4004.JPG

DSCF3998.JPG

23時11分、墨絵みたい。

DSCF4003.JPG

おかげさまで「月の道」を見ることができました。

DSCF4001.JPG

興味の無い方にはつまらない画像でしたね。

カメラを愛する方には大変お見苦しい画像で申し訳ないです(^_^.)

DSCF4023.JPG

訪問時・・・2013.4

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「湯の宿 福の湯」お泊まり(夕食編)

夕食は18時半からです。

お部屋を出るとすぐダイニングなので、夕方からすでに美味しそうな匂いが。

お料理はあらかじめテーブルに用意されていて

あとから好みのタイミングでご飯と汁物をいただくタイプ。

DSCF3434.JPG

DSCF3447.JPG

見事な一枚板の大きなテーブルに、ところ狭しと広げられたお料理と器たち。

もちろんこれらの食材は地のもの、器も地元陶芸家さんの作品だそうですよ。

なんといってもお刺身のボリュームがすごいです。

昼食が回転寿司だったのをすぐに後悔しました。

DSCF3136.JPG

DSCF3480.JPG

お料理に付いてなかったお品書きが、お刺身にはしっかり付いていました。

これだけの種類があるって凄くないですか?餭

DSCF3134.JPG

天城産の新鮮わさびを好きなだけすりおろしていただきます。

DSCF3446.JPG

DSCF3144.JPG

京都でいうところの「おばんざい」(お惣菜)も何種類もあって、

嬉しくってお箸が迷っちゃう。

他のお宿では一品ずつ出されるコース料理が多いから、

たまにはこうして、どれを食べようか迷うのもいいですねぇ。

DSCF3139.JPG

DSCF3156.JPG

DSCF3143.JPG

DSCF3463.JPG

焼き魚もしっかり大きくて旨し。餭

DSCF3138.JPG

右端の小鉢がちゃんと写ってないのですが

小鉢とは思えない(うどんとか入ってそうな)サイズの器に、

これまたビッグサイズのブリ大根があるんですよぅ。

これよ、コレ!

DSCF3137.JPG

味付けが濃いめですが、のんべぇにはたまらないでしょうね。

DSCF3158.JPG

今回ご縁があってご一緒したロングコートチワワのティンクくん。

さくらと同じ7歳で、女の子みたいに可愛らしい男の子です。

DSCF3153.JPG

DSCF3154.JPG

遊ぼうよって誘ってくれるのに、さくらは相変わらずの愛想なし(>_<)

DSCF3150.JPG

DSCF3149.JPG

最後のデザートが届くと、(しまった、ご飯と汁物は撮り忘れ

DSCF3155.JPG

看板犬ヨークシャテリアのタクくんがご挨拶に来てくれました。

ティンクくんもタクくんも華奢な男の子で、さくらが一番ブタ子ちゃんだった・・・。

DSCF3151.JPG

DSCF3163.JPG

訪問時・・・2013.4

いつもポチッとありがとう!久々瞬間的に20位以内餭

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。