いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

京都洛北「高野川」お花見

土曜日の朝は、まだ桜が満開じゃない、と決め付けた私ですが

翌日の天気予報はあまり宜しくないと聞き、お花見するなら今日の午後しかない!

お弁当の調達へ「出町桝形商店街」にやってきましたよ。

DSCF3660.JPG

DSCF3137.JPG

DSCF3148.JPG

ここはアニメ「たまこまーけっと」のロケ地となった商店街です。

DSCF3143.JPG

ちなみに、モデルとなった餅屋「ふたば」さんはこちら。

残念ながら行列でヒトの後頭部しか撮影できません。(^_^.)

DSCF3138.JPG

DSCF3139.JPG

からあげ専門店「ちびから本舗」さんでお弁当を買い求めました。

DSCF3146.JPG

DSCF3144.JPG

DSCF3674.JPG

おや、さくらも並んで待ってるの?

DSCF3150.JPG

ちゃんとさくらのも、あるかなぁ?

DSCF3154.JPG

くんくんくん、いいニオイ♪

DSCF3151.JPG

DSCF3153.JPG

さらに商店街を抜けた突き当たりに、

洋菓子屋「パティスリーセラヴィ」さんを見つけました。

せっかくだから「こだわりのシュークリーム」を購入。

DSCF3134.JPG

DSCF3132.JPG

車内を揚げたてからあげの美味しい匂いでいっぱいにして

お花見をする高野川へ戻ります。

鴨川もいいけれど、やっぱり地元がイイ餭んですよね。

DSCF3156.JPG

DSCF3155.JPG

朝よりも桜がさらに咲いた気がします。

IMG_0008.JPG

「人道橋」を渡って、向こう岸へ移動してきました。

DSCF3163.JPG

DSCF3161.JPG

こちら側から、向こう側の桜を眺めるのがツウなんです。

DSCF3158.JPG

DSCF3160.JPG

からあげ弁当「みぞれ丼」と「ちびから」、単品で「スパイシーからあげ」などなど。

DSCF3446.JPG

自宅で(主人が)握ったおにぎり。

さくらのおやつも(左側)持ってきたよ。

DSCF3447.JPG

食べていいのは、からあげの白いところだけね。

DSCF3480.JPG

これはダメ!ネギがいっぱい。

DSCF3483.JPG

食後のデザートは自宅でシュークリーム。

からあげほど欲しがらなかったさくらでした。

DSCF3488.JPG

IMG_0003.JPG

IMG_0007.JPG

お花見なのに桜の写真が少ない。(^_^.)

撮影日・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


京都洛北「高野川」お散歩

土曜日の朝のお散歩。

平日はいつも私とさくらだけですが

主人が休みの日は、なるべく家族で行くようにしています。

DSCF3132.JPG

DSCF3137.JPG

DSCF3138.JPG

そういえば家族で歩いていると、近所のわん友さんに

「さくらちゃんがとてもニコニコ、嬉しそうね」って言われるのですが

本当かなぁ?いつもブスったれてる気がするけどなぁ、ほら。(^_^.)

DSCF3144.JPG

この時期はいつもの風景と違って、毎日桜の成長が楽しみですね。

DSCF3149.JPG

DSCF3134.JPG

お友達のブログでは次々と満開の桜が報告されていますが

ここ出町柳より洛北の桜は満開まであともうひといき、という感じです。

ほら、まだ蕾がちらほら。

DSCF3136.JPG

DSCF3143.JPG

DSCF3148.JPG

土曜の朝は、北大路通りのパン屋「ルボンディー」さんにもよく立ち寄ります。

DSCF3151.JPG

DSCF3150.JPG

焼きたてパンが袋から顔を出していたので、さくらがクンクン。

鋭い!ソーセージが包まった細長パンです。

DSCF3154.JPG

あっ、またおとうさんがさくらを甘やかしてる(>_<)

DSCF3153.JPG

パン屋さんの帰りに「赤の宮神社」そばの疎水沿いの桜を見に行きました。

このあたりは陽当たりが良いせいか、ほとんど満開でした。

DSCF3155.JPG

DSCF3156.JPG

さて、わたくしごとですが

来月4月からお仕事を再開することになりました。

再開といっても昨年までのような朝から晩までびっちりフルタイムではなくて

ちょこっとお手伝い的な期限付きパートタイマーみたいなものです。

このべったり1年ですっかり不安分離症が増幅したさくら

その負担(お留守番)が少しでも軽く(短く)なるように、

わが家の恒例家族旅行がこれから先も続けられるように、

これまでの私のスキルが無駄にならず活かせるように、

願いをこめてハローワークに通いつめて

やっとやっと希望条件に合う勤務先に恵まれることができました。

DSCF3158.JPG

新しい職場には人間関係や職務内容に正直不安もあるけれど、

おかあさんはさくらのために頑張りまっす♪

DSCF3160.JPG

撮影時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


ドッグカフェ「セネンフント」ランチ

2年ぶり2度目にやってきた南丹市園部町のドッグカフェ「セネンフント」さん。

本当は違うお店に行く予定をしていたのですが、

主人が思い出したようにこっちに行きたいって急に言い出したの。

資料なしだったけど、園部インターを降りたら二人とも意外に覚えていました。

DSCF3134.JPG

DSCF3132.JPG

2011年2月に訪れた様子はコチラ。

ほとんど写真がかぶっちゃってますが(^_^.)

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201102210000/

本物の桜かと思ったら違うんです、見事な作り物でした。

DSCF3136.JPG

訪れたのはお昼ごろ。

アンティーク時計は止まっていたようです。

DSCF3138.JPG

照明の加減で壁が真っ赤になってるけど、実際はそれほど赤くは無いです。

オーナーさんちではバーニーズちゃんが2頭もいるそう。

会えなかったけど、バウバウと声が聞こえてました。

DSCF3143.JPG

DSCF3144.JPG

京丹後からの運転お疲れさまの主人は、日替わりランチ「ハンバーグ」、

DSCF3150.JPG

助手席でずっと寝ていた私は(^_^.)甘ぁい「ワッフル」をいただきました。

DSCF3151.JPG

DSCF3153.JPG

さくらにはあげないよ~だ。

DSCF3146.JPG

DSCF3149.JPG

DSCF3148.JPG

むむっ、おとうさんに何かもらったな!?

DSCF3160.JPG

外観は古民家のカフェなのに、トイレは最新式で清潔感いっぱい。

雑貨の置き方がとっても可愛い。

至る所にバーニーズちゃんがいるんです。

DSCF3154.JPG

あっ、誰かが上から覗いているよ。

DSCF3156.JPG

アップにしないとわからない、これもよく出来た置物でした。

DSCF3158.JPG

訪問時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


夕日ヶ浦温泉「本陣粋月」お泊まり(4回目)

京丹後市網野町にある夕日ヶ浦温泉「本陣粋月」さんにお泊まりするのは

これでもう4年連続、4回目です。

毎回お宿紹介を楽しみにしてくださる読者さんに「え~またぁ?」って

あきれられてしまいそうですね、スミマセン。(^_^.)

だってね、こちらのカニはそれはもう美味しいんですよ♪

DSCF3132.JPG

DSCF3134.JPG

お部屋は前回と全く同じなので省略します。

気になる方はどうぞこちらへ。餭

3回目その1(2012年3月)

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201203200000/

3回目その2

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201203210000/

すっかり馴染んだお部屋でくつろぐさくら。

DSCF3146.JPG

DSCF3161.JPG

DSCF3144.JPG

三代目看板犬のサキちゃんにごあいさつ。

臆病なサキちゃん、カメラが怖いみたいでなかなかこちらを見てくれません。

でも引き取られたばかりの頃に比べたら、

これでも随分ヒトに甘えるようになったんだって、良かったぁ。

DSCF3136.JPG

DSCF3138.JPG

DSCF3137.JPG

お散歩道も覚えているせいか、さくらが誘導して進みます。

海からこんなに離れていると、平気みたい。

DSCF3139.JPG

DSCF3143.JPG

夕食は18時から、喫茶「茶房らんむ」さんで、さくらと一緒にいただきます。

DSCF3148.JPG

DSCF3160.JPG

乾杯の合図は、「おとうさん、生誕半世紀おめでとう」。

カニ刺し握りしめてご満悦の主人です。

DSCF3158.JPG

おかあさんたち、また食べまくるのね

DSCF3149.JPG

DSCF3150.JPG

前回は「カニ会席」でしたが、今回は「カニフルコース」。

山野草やお刺身、天ぷらの付いていないリーズナブルなコースです。

カニ刺し。

DSCF3156.JPG

カニのみそ焼きは、カニみそをカニの腹に塗って

香ばしく焼き上げられた、お宿オリジナル料理。

運ばれてきたときからの香りが、もうたまりません。

DSCF3163.JPG

DSCF3434.JPG

ひんやり冷たい、茹でカニ。

DSCF3446.JPG

薬草茶。

胃腸薬パンシロンのような後味で、おなかいっぱいの胃をすっきりさせてくれました。

DSCF3155.JPG

後半戦?は、カニすき鍋。

DSCF3447.JPG

DSCF3463.JPG

待ちくたびれて、なんだか眠くなっちゃった

DSCF3151.JPG

DSCF3153.JPG

さくら、睡魔に撃沈。

まぁ、いつものことですが。

IMG_0003.JPG

締めのカニ雑炊は、タマゴやネギなどを加えない、

カニすき鍋でできた出汁に、カニみそだけを加えたオリジナル料理です。

DSCF3480.JPG

DSCF3483.JPG

デザートの水菓子。

DSCF3486.JPG

朝食。

おひつに入った丹後産コシヒカリの絶品ごはんも、一粒残さずいただきました。

DSCF3488.JPG

DSCF3491.JPG

訪問時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「間人後ヶ浜海岸」(たいざのちがはまかいがん)お出かけ

お泊まりするお宿を約20キロも通り過ぎて

次にやってきたのは、パティスリー「クロック・ミル」さん。

DSCF3134.JPG

こちらのテラスはわんこOKで海が臨めると調べて来たのですが

あいにく「強風でテラスが壊れて立ち入り出来ない」とのこと。

本当なら、この景色を眺めながら美味しいスイーツをいただくはずでした、残念!

(駐車場からの眺め)

DSCF3136.JPG

せっかくここまで来たので、もう少しマイカーを走らせて

「後ヶ浜海岸」に近づいてみました。

花粉と黄砂とPM2.5で北京都の海沿いはちょっと厳しいかな、と

ぜんそく持ちの私はかなり不安だったのですが、視界はかなりクリア。

この日の気温は、3月上旬とは思えない20度を越す好天気に恵まれました。

DSCF3161.JPG

DSCF3137.JPG

海に近づける階段を発見したので浜辺に下りていきます。

DSCF3139.JPG

DSCF3143.JPG

軽快に階段を下りていったさくらが、ぴくっ。

DSCF3146.JPG

ざぶ~ん。

大嫌いな波の音に気づいて、さくらの警戒警報発令中?

DSCF3163.JPG

行こうか戻ろうか、ブロック塀のそばでウロウロ中。

DSCF3150.JPG

DSCF3153.JPG

DSCF3151.JPG

でもおかあさんがあっちにいるし・・・

DSCF3144.JPG

DSCF3148.JPG

ふぇ~ん

DSCF3156.JPG

ちょっと遠目ですが、さくらが私にたどり着いたところ。

DSCF3446.JPG

抱っこ。

DSCF3447.JPG

波はこんなに穏やかなのにな。

DSCF3434.JPG

DSCF3149.JPG

「んじゃ、帰ろっか」と言った途端に、びゅーんと

DSCF3158.JPG

一目散に主人のいる方へ駆けていきました。(^_^.)

DSCF3160.JPG

訪問時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「丹後ジャージー牧場ミルク工房そら」お出かけ

3月9日は主人の誕生日。

毎年この時期になると、主人の大好きなカニを求めて出かけたくなるんです。

そして今年もまた、京都の端っこ、京丹後市方面にやってきました。

お宿まで8キロ手前の久美浜町にある、

「丹後ジャージー牧場ミルク工房そら」さんへ立ち寄ってみましたよ。

DSCF3132.JPG

DSCF3134.JPG

お店のポストがめっちゃ可愛い♪

DSCF3137.JPG

アイスクリームにジェラート、ジャージープリンも人気。

意外に種類が豊富で迷っちゃう。

DSCF3138.JPG

でもやっぱり、さくらと食べたいから混じりっけ無しのジェラートカップの「ミルク」、

サイズに「ちょこっとカップ」っていうのがあるの。

DSCF3143.JPG

DSCF3139.JPG

主人が選んだのはジェラートコーンの「苺ミルフィーユ」。

DSCF3148.JPG

せっかくだからお陽さまの下でいただきます。

至る所にベンチやテーブルが設置されているので、わんこがいても大丈夫。

DSCF3486.JPG

DSCF3144.JPG

DSCF3146.JPG

わが家はお店の正面にある特等席へ。

DSCF3446.JPG

DSCF3149.JPG

DSCF3150.JPG

お口の周りにクリームがついてるよ。

DSCF3153.JPG

えへ

DSCF3154.JPG

カフェも隣接されています。

DSCF3136.JPG

DSCF3488.JPG

牧場、ということはたくさんの動物がいます。

DSCF3155.JPG

おいしいミルクを提供してくれる牛さんたち。

DSCF3156.JPG

DSCF3158.JPG

カゴの中にいっぱい居たうさぎさんたち。

DSCF3480.JPG

DSCF3483.JPG

油断しているとさくらに角で頭突きをしかけてくる、暴れん坊のヤギさん。

あぶない、あぶない。

DSCF3160.JPG

DSCF3161.JPG

やさしい気性の羊さんたち。

IMG_0003.JPG

IMG_0008.JPG

DSCF3434.JPG

おかあさん、何やってるの?

IMG_0007.JPG

写真撮ってるの

訪問時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


さくらの3月トリミング

トリミング終わったよ

DSCF3132.JPG

今回のトリミングはいつもよりほんの少し、お迎えの電話連絡が遅くて

何かあったんじゃないかとヒヤヒヤドキドキさせられました。

DSCF3134.JPG

DSCF3136.JPG

DSCF3137.JPG

今お世話になっている美容室は、昨年秋に店舗を移転されています。

以前より自宅から近くなったので、それは喜んでいたのだけど

さくらにとって新しい環境というのは、怖くて落ち着かないものかもしれないって。

DSCF3144.JPG

DSCF3148.JPG

DSCF3149.JPG

実はさくら、他の美容室さんで肉きゅうをバリカンで傷つけられる事故があって

トリミング中に病院送りになったことがあるんです。

たいした怪我では無かったし、手厚いフォローをしていただいたので

逆に美容室さんには申し訳ないくらいだったんですけど

何が起きるかわからない、何か起きても不思議じゃない、認識をさせられました。

DSCF3150.JPG

でも大丈夫、そんなのは杞憂に終わりました。

心配性のおかあさんでごめんねぇ。

今度の土日はおでかけ♪って言ったら、いつもはバンダナなのに

こんなに可愛いアクセサリーを付けてくれました。

DSCF3139.JPG

DSCF3138.JPG

いやん、二重あごがバレちゃう

DSCF3143.JPG

朝一番の予約だったので(といっても10時)朝ごはんがお昼過ぎに。

DSCF3151.JPG

DSCF3153.JPG

がっついて、あっというまに無くなっちゃった。

DSCF3154.JPG

そしていつもの、「おいしかったぁ!」のパフォーマンス。

DSCF3156.JPG

DSCF3158.JPG

ああ、そんなにしたら、せっかくきれいにしてもらったのに、

DSCF3160.JPG

アタマがくしゃくしゃ、もぉ५

DSCF3161.JPG

DSCF3163.JPG

報告時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「宝ヶ池公園」お散歩

自宅から近くて、よく訪れている「宝ヶ池公園」にやってきました。

DSCF3132.JPG

翌日にさくらの大嫌いなトリミング予約をしていたので

きたるべき恐怖の時間に備えて、元気を蓄えてもらおうかと思って。

DSCF3136.JPG

うひょ~

DSCF3134.JPG

暖かい日が続いたので、比叡山の雪はすっかり無くなったみたい。

「北園」から橋を渡って池をめざします。

DSCF3139.JPG

DSCF3137.JPG

DSCF3138.JPG

まだお池まで400mあるよ。

DSCF3143.JPG

途中にある「桜の森」の前。

もうすぐここが、桜でいっぱいになります。

毎年楽しみにしているんだけど、機会に恵まれず、一度も見たことが無い私。

今年こそは、どうかなぁ。

DSCF3144.JPG

このお池の周りをのんびりお散歩するのが、気持ちイイんだよね。

DSCF3146.JPG

DSCF3161.JPG

DSCF3148.JPG

ひと気の少ない平日の午後、調子こいてノーリードでいたら

騎馬巡回のカッコイイ保安員さんに、やんわりと注意されてしまいました。

DSCF3149.JPG

はいっ、リード着用完了。

DSCF3160.JPG

DSCF3151.JPG

DSCF3150.JPG

ジョギングコースにもなっている全長1.5キロの散策路でした。

いっぱい歩いたから、明日のトリミングは頑張れる?

・・・そんなわけ、ないか。

DSCF3154.JPG

訪問時・・・2013.3

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「マリベル京都本店」お出かけ

バレンタインデーはとっくに終わってしまったけど

以前からずっと気になっていたチョコレートがありました。

ニューヨークで大人気の高級チョコレート「マリベル京都本店」、

その日本1号店が、京都市烏丸御池の柳馬場通りにあるんです。

DSCF3132.JPG

DSCF3134.JPG

京都の町家らしい細長いエントランスが続きます。

カフェも併設しているのでその案内も兼ねています。

DSCF3136.JPG

DSCF3137.JPG

突き当たりの右手にティファニーブルーの色をしたお店の屋号、

左手がお店の出入り口です。

DSCF3138.JPG

DSCF3139.JPG

足を一歩踏み入れると、そこはまるでアンティークの装いをした宝石店のよう。

ゴージャスなシャンデリアだけど、照明は落ち着いた渋めの明るさ。

DSCF3143.JPG

店員さんに写真撮影の許可をいただいたものの、

お客さん一人ずつに店員さんが付いてくださるので、緊張して撮りにくい~。

買う気が無いとなかなか入りづらいね、これは。(^_^.)

DSCF3144.JPG

DSCF3146.JPG

DSCF3148.JPG

正面のショーウインドーに飾られた宝石のようなチョコたちは1粒600円から。

DSCF3149.JPG

どれも高価で手が出なかったので、

自宅用に量り売りの「バークチョコレート」を購入しました。

いわゆる「割れチョコ」でしょうか、これでも一袋1365円(100g)します。

あいだにキャラメルをサンドした「トフィーミルクヘーゼルナッツ」、

DSCF3161.JPG

「ホワイトヘーゼルナッツ」。

DSCF3163.JPG

たまにカカオ量が多い苦ぁいチョコに出くわすことがあるので

しっかり試食が出来て買えたのが、ありがたいです。

雪降りの日でしたので、雨仕様の包装にしていただきました。

DSCF3155.JPG

とても寒くて買えなかったけど、

ジェラートのテイクアウトもありましたよ。

DSCF3153.JPG

DSCF3150.JPG

お店の出入り口にこんなスペースが。

「ねぇねぇ、ここって、さくらと一緒に過ごせるといいなぁ」

DSCF3151.JPG

なぁんて主人に話しかけたのに、すでに居ない!

用事が済んだら(買い物が終わったら)スタスタ行ってしまって、

なんで男の人って、もっとマリベルの余韻に浸らせてくれないのっ。

DSCF3154.JPG

・・・それもそのはず、さくらが車で待っていたから。(^_^.)

DSCF3156.JPG

DSCF3158.JPG

一気に無くなってしまうのはもったいないから、ちょっとずつ食べています。

綺麗なティファニーブルー(よりちょっと濃いかな)の紙袋ごと

リビングに飾って余韻を楽しみながら、ね。(#^.^#)

DSCF3160.JPG

訪問時・・・2013.2

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ