いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「貴船神社」お出かけ

11月3連休のうちとてもよく晴れた日曜日、「貴船神社」へ行ってきました。

この時期の京都は観光客でいっぱい、

どこも駐車場が混雑しているだろうと想定して

二ノ瀬町に住んでいるお友達のお宅にマイカーを停めさせていただきました。

黒柴「ゆういちろう」くんは、そちらのとってもシャイな男の子(2歳)です。

DSCF0116.JPG

DSCF0113.JPG

叡山電車でいうと「貴船口」駅のひとつ手前にある「二ノ瀬」駅から

渓流沿いに歩いていくと

DSCF0134.JPG

DSCF0118.JPG

DSCF0135.JPG

まもなく「貴船」と「鞍馬」の分岐点、そして「一の鳥居」が見えてきます。

DSCF0127.JPG

DSCF0171.JPG

ここに「貴船神社」と書かれた石碑がありますが、

本宮はここからまだ2km先にあります。

DSCF0152.JPG

DSCF0123.JPG

DSCF0140.JPG

「梶取社」、このあたりの紅葉は見事でした。

DSCF0141.JPG

DSCF0144.JPG

DSCF0225.JPG

貴船川からの分水、鞍馬川にかかった「梶取橋」を渡ります。

DSCF0153.JPG

DSCF0136.JPG

「蛍岩」。

DSCF0117.JPG

貴船町に入って最初に見えてくるのは

夏の風物詩、川床で知られる「べにや」さんです。

DSCF0148.JPG

DSCF0151.JPG

その次が「栃喜久」さん。

DSCF0155.JPG

他にもたくさんあるけれど撮りきれないので提燈で失礼。

DSCF0181.JPG

そして到着、こちらが総本社「貴船神社本宮」。

DSCF0200.JPG

DSCF0209.JPG

階段に沿った朱色の灯篭が美しいです。

DSCF0216.JPG

DSCF0218.JPG

DSCF0232.JPG

本宮(高おかみの神)は心願成就のパワースポット、水を司どる神様です。

お参りするのに行列が出来ていました。

おかあさんが代表してお参りしてくるから、さくらはおとうさんと待っててね。

DSCF0202.JPG

DSCF0199.JPG

人が多くて正面から撮れなかったけど、新しい(平成17年)お社でした。

DSCF0222.JPG

DSCF0223.JPG

聖なる貴船山から湧き出るご神水。

境内のご神水池に浮かべると、

文字が浮き出て見えるという「水占みくじ」も有名です。

DSCF0203.JPG

DSCF0204.JPG

貴船川は夜間ライトアップ「貴船もみじ灯篭」に向けた装い。

DSCF0221.JPG

DSCF0227.JPG

この先にも「奥の院」、「結社」とパワースポットはたくさんあるけれど

すでにたくさん歩いたので今回はここまで。

来た道を戻らないといけないので、ね。(^_^.)

DSCF0194.JPG

DSCF0230.JPG

訪問時・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


自転車さんぽ「八瀬叡山口」

先日、主人がせっかくマイカーで大原八瀬方面に連れて行ってくれたのに

デジカメにメモリーカードを入れ忘れてしまった私・・・

(あーあ、またやってしもた)å

でも大原は遠くて無理だけど八瀬なら、さくらと自転車で行ける。餭

川端通りを高野川に沿って北へ。

DSCF0113.JPG

左手に老舗料亭「平八茶屋」さんを通過。

DSCF0116.JPG

花園橋の交差点を過ぎると、すぐに「三宅八幡宮」の鳥居。

DSCF0171.JPG

その先はゆるやかで長い坂道が続きます。

これでも一応、電動自転車・・・

義母のおさがりをいただいて文句は言えないのですが、

かなり古い型式なのでバッテリーが多分もう限界で、こまめな充電が必要です。

ましてやこんな坂道、あっというまに充電切れになって帰り道が心配だから

自転車を押して歩きましたよ。

DSCF0123.JPG

私はぎっくり腰をやってしまったので、途中で何度も休憩しながら進みます。

DSCF0117.JPG

DSCF0194.JPG

DSCF0118.JPG

ひぃ、ふぅ、と苦労して目指してきたのはこちら、

叡山電鉄「八瀬叡山口」駅周辺。

DSCF0125.JPG

DSCF0134.JPG

DSCF0135.JPG

駅前では見事な黄金色をしていました。

DSCF0138.JPG

DSCF0136.JPG

DSCF0139.JPG

すぐ近くに比叡山行きのケーブルカーのりば「八瀬」駅があります。

DSCF0140.JPG

高野川にかかった橋は木製で情緒たっぷり。

DSCF0141.JPG

DSCF0144.JPG

灯篭に明かりがともると、また一段とキレイなんでしょうね。

DSCF0146.JPG

DSCF0148.JPG

DSCF0151.JPG

ああ、来て良かったと思わせてくれる、とびっきりの紅葉。

DSCF0152.JPG

DSCF0153.JPG

さくらは終始、自転車のかごから降りることはありませんでした。

だって・・・お猿さんが怖いから。(^_^.)

DSCF0154.JPG

最後に会員制リゾートホテル「エクシブ八瀬離宮」さんの門で記念撮影して

帰りは、坂道下り坂を余裕の笑顔で駆け抜ける!はずだったのですが・・・

DSCF0155.JPG

DSCF0182.JPG

ほとんど降りてきたところで、手袋の片方が無い!!ʤ

・・・手袋さがして再び坂道を登る羽目に。

ようやく発見したのは、さっき撮影した「エクシブ八瀬離宮」さんの門。

とほほ、ほとんど2往復やん。

DSCF0181.JPG

撮影日・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


自転車さんぽ「哲学の道」「南禅寺」

今回の自転車さんぽは、さくらに防寒用のトレーナーを着せて

自転車かごにはカフェマットを敷いて「哲学の道」から出発しました。

DSCF0117.JPG

DSCF0118.JPG

DSCF0125.JPG

わんことお散歩するのに快適そうな川沿いの柵内の道は

「犬は入れないでください」だって、悲しいね。

でも大丈夫、平行に並んだ隣の道はわんこと歩けるし自転車も通れます。

DSCF0127.JPG

DSCF0123.JPG

しばらくすると右に左に、観光客向けの可愛いお店が次々と現れます。

クラフトショップ「忘我亭」さんは猫のグッズに目を惹きます。

DSCF0135.JPG

おっと!通り過ぎるとこでした、ケーキ&カフェ「ポム」さん。

可愛いテラス席に、来店されたわんこの写真が飾ってありましたよ。

DSCF0136.JPG

DSCF0138.JPG

向こうに見えているのは、わんこテラスOKのイタリアンカフェ「カフェテラッツア」さん。

DSCF0134.JPG

京都あぶらとり紙で有名な「よーじや」さん。

DSCF0139.JPG

DSCF0140.JPG

ひときわ鮮やかな紅葉が見える先には「串焼き」と書かれたのぼりが。

お団子かな?タレのいい匂いがこちら側までしていました。

DSCF0144.JPG

DSCF0148.JPG

哲学の道も桜の木で有名なところなので、オレンジ色が多いです。

赤や黄色の葉を見つけると、ぱっと嬉しくなりますね。

DSCF0152.JPG

DSCF0154.JPG

私がブログ用にせっせと紅葉を撮っている頃、

さくらは自転車のかごの中で眠そうに待っていました。

外国人のお姉さんに写真を撮られていたから

世界のブログで紹介されるといいのにね。(ブログとは限らないって)(^_^.)

DSCF0153.JPG

DSCF0171.JPG

「永観堂」の前を通過。

DSCF0155.JPG

「大寂門」を抜けるともうじき「南禅寺」ですよ。

DSCF9141.JPG

あっ、湯豆腐で有名な「奥丹」さんがここにあります。

DSCF9152.JPG

「南禅寺」に着いたら自転車を停めて、さくらと歩いてみました。

ロープで仕切られている植え込みで一部、わんこ立ち入り禁止がありましたが

参道や境内はわんことお散歩OK、拝観料不要なのが魅力的です。

DSCF0235.JPG

DSCF0199.JPG

DSCF0200.JPG

夜間のライトアップもある「天授庵」の前を通過。

DSCF0203.JPG

DSCF0204.JPG

参道からちょっと逸れたところに、レンガ造りの「水路閣」があります。

DSCF0202.JPG

DSCF0209.JPG

DSCF0216.JPG

さらに階段を登ると、違う高さからも見れます。

水路の上を歩くことも可能ですが、私はここから眺めるだけに留めることに。

次回はおとうさんを連れて一緒に見ようね。

DSCF0218.JPG

DSCF0220.JPG

拝観料が必要な建物や庭もありましたが、

私とさくらは、境内の紅葉だけでじゅうぶん秋を満喫できました。

DSCF0222.JPG

DSCF0223.JPG

DSCF0227.JPG

DSCF0225.JPG

たくさんの観光バスやタクシーが慌ただしく行き来していたけど

私とさくらだけ、のんびりとした違う時間が流れていた、かも?

DSCF0202.JPG

DSCF0230.JPG

DSCF0233.JPG

撮影時・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


亀石(飛び石)ドボン

前回の自転車さんぽの続きです。

高野川には向こう岸に渡るため、橋の代わりに便利な飛び石がいくつかあります。

DSCF9135.JPG

四角い大きな石もあれば、縁起のいい亀の形をした石もあるので

亀石と呼ばれています。

DSCF0127.JPG

カナート洛北(イズミヤ系スーパー)の前にある亀石は

石と石の間がそれほど離れていないので、

さくらの短いあんよでも上手に飛ぶことが出来ます。

DSCF0118.JPG

いつものように、たったった、と階段を降りたら

DSCF9141.JPG

DSCF9154.JPG

ぴょんぴょんぴょん、と高さのあるジャンプで跳ねて

DSCF0116.JPG

ここまでおいで、と言わんばかりです。

DSCF9152.JPG

でも高野川と鴨川の分かれ道にある亀石は、

石と石の間が離れていて、そう簡単には飛べません。

DSCF0134.JPG

DSCF0136.JPG

おお、飛んだ!

DSCF0139.JPG

DSCF0131.JPG

調子がいいのか、平気で飛び越えていたので安心していたら・・・

ドッボン!!

・・・落ちました。Ӥä

DSCF0140.JPG

DSCF0141.JPG

まだもう少し先に進みたかったけど、タオルも持っていなかったので

風邪をひかせるわけにいかず、家路を急ぐことに。

自転車で来ていて良かったぁ。

DSCF0146.JPG

途中で見かけた桜の紅葉の美しいこと。

川面まで、鮮やかなオレンジ色でした。

DSCF0148.JPG

河川敷を外れ、川端通りからの紅葉も見とれるほど鮮やかでした。

DSCF0151.JPG

DSCF0154.JPG

DSCF0152.JPG

自宅へ着いたら、真っ先にお風呂場へ。

トリミングしたばかりなのに、シャワーを浴びてドライヤーで暖まることに。

抗生物質投与中なのに~(^_^.)

このあと目薬をさして安静に過ごしましたよ。

DSCF0155.JPG

撮影日・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


自転車さんぽ

絵に描いたような秋晴れの午後には

自転車に乗って、いつもより少し遠めのお散歩がしたくなります。

DSCF9101.JPG

高野川を眺める景色がすっかり秋らしくなりました。

このあたりは桜の木が多いので、赤くなっているのは桜の葉っぱです。

DSCF9096.JPG

DSCF9094.JPG

松ヶ崎疎水もまた桜の名所で

春に限らずその風景を楽しむことが出来ます。

DSCF0087.JPG

DSCF9097.JPG

DSCF9105.JPG

桜の時期なら観光客で大賑わいのこの場所を、さくらとふたり占め。

DSCF9106.JPG

DSCF9123.JPG

モミジ、それともカエデ?キレイだからどっちでもいいよん。

DSCF9125.JPG

DSCF9127.JPG

フレンチレストラン「ル・プティ・フランス」さんで折り返して、再び高野川に戻ります。

DSCF9126.JPG

DSCF9131.JPG

広々とした河川敷では、うん〇も気持ちよく出ますね。

落し物はきっちり、お持ち帰りを忘れませんよ。

DSCF9130.JPG

おかあさんのえっち

DSCF9129.JPG

自転車さんぽは、もう少し続きます。

DSCF9134.JPG

撮影日・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


コモングリーン

草木も切られると痛いと感じるそうですが

秋に成長を止めて冬眠する樹木が多い場所では、思い切った剪定をするんだって。

うちの住宅のコモングリーン(共有緑地)が秋の剪定を終えたので、

さくらを連れてやってきました。

DSCF9135.JPG

DSCF9096.JPG

剪定前をお見せできなくて残念ですが、

以前はさくらと入庭するのをためらうほど、ジャングルのような有様でした。

さくらより背の高い雑草のツルに足が引っかかりそうになったり、

ひっつき虫草(たぶんチヂミ笹)が行く手を阻んだり。

それが、このとおり見違えるように。

DSCF9097.JPG

DSCF9106.JPG

DSCF9126.JPG

コモングリーンは、住宅敷地内に5箇所存在します。

住宅が全部で120戸ほどあるので、24、5戸で1個を囲んでいる形です。

中央に水場があって、夏は順番に水やり当番が回ってきます。

DSCF9123.JPG

以前はさくらが座っただけで叫んでいました。

「ぎゃー、虫が付く!」ってね。(^_^.)

DSCF9125.JPG

ひょいひょい歩けるなんて、以前と同じお庭に思えないね。

DSCF9101.JPG

DSCF9130.JPG

DSCF9131.JPG

コモングリーンがあんまり綺麗になったので、

そこから見えるわが家の庭が(汚くて)目立ってしょうがない。

これぞまさしく、ジャングル?不審者も足を取られて近づけないって。

DSCF9127.JPG

猫のアカちゃんとクロちゃんは、屋根づたいか、

あるいはこちらから出入りしているようです。

DSCF9128.JPG

ちなみにコチラが、数年前の剪定直後のわが家の庭。(ケータイ撮影)

これはこれで、向こうから丸見えでちょっと恥ずかしい・・・。

DSCF9104.JPG

DSCF9105.JPG

撮影日・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


目イボではじめての目薬

シーズー犬は目の病気が多いと聞くけれど

さくらはこれまで目薬のお世話になったことがありませんでした。

今年7歳になったので、そろそろ白内障の心配はあるんですけどね。

今週は左眼に立派な目イボが出来て、病院行きとなりました。

DSCF9094.JPG

DSCF9096.JPG

どうぶつ病院で順番待ちの様子。(携帯カメラにて)

待合室だと不安で落ち着かないから、玄関外で待っていました。

DSCF9097.JPG

DSCF9106.JPGDSCF9123.JPGDSCF9101.JPG

おなかの掻き毟りのキズもなかなか治らないので、

化膿止めの抗生物質と皮膚改善のお薬、そして目薬が処方されました。

DSCF9126.JPG

DSCF9125.JPG

ほれ、目薬さすよっ。

DSCF9127.JPG

こら、動くんじゃない、眼をつむるな!

決して虐待ではありませんよ~

これ以上症状が悪化したら切除手術?

なんてことがないようにこちらも必死なんです。(^_^.)

DSCF9130.JPG

DSCF9129.JPG

い~や~

DSCF9135.JPG

DSCF9131.JPG

先生に言われたとおり、上まぶたをつまみ上げて

点眼は正面からではなく真上から。

1日に4回もさすのは、4回中ちゃんと患部に効くのは半回分だからなんだって。

DSCF9128.JPG

DSCF9134.JPG

目薬のせい?涙目のさくら。

がんばれ!1週間、薬は続けるよ。

ふぇ~ん

DSCF9141.JPG

撮影日・・・2012.11

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


おにゅうのデジカメ

これといって特に欲しい機種があったわけでもなく、

近々におでかけ予定もなく、急いで買い求める必要もなかったので

半壊カメラに代わる新しいのを購入するのはまだまだ先、

と思っていたら・・・楽天市場で、勢いで買っちゃった、新しいデジカメ。

富士フィルムFinePix T400。(2012.2月モデル)

DSCF9123.JPG

送料無料ついでに、同時に4GBのSDカード(記録メディア)1個と

液晶保護フィルム(キズ防止用のシール)も。

DSCF9106.JPG

なんとなく漠然と、これまで使っていたメーカーと同じほうがいいなぁって。

難しい機能がたくさんあっても使いこなせないので、薄くて軽くて安価なのを選びました。

色は、量販店で実物を見たとき、このレッドがたまらなく可愛かったのよね。

DSCF9128.JPG

DSCF9126.JPG

これまでお世話になっていたカメラは、もともと主人のものでした。

持ってることを忘れちゃうくらい、薄くて軽くて(だから落とす?)(^_^.)

使い勝手が良くて撮りやすい、私のお気に入りです。

富士フィルムFinePix Z5。(2006.12月モデル)

DSCF9105.JPG(新カメラで撮影1)

DSCF9104.JPG(新カメラで撮影2)

惜しいので修理を依頼してみましたが、製造中止になっていて駄目でした。

記録メディアがSDカードではなく今では珍しいXDカードなので

旅行先でカードだけ家に忘れてしまったときは焦ったっけ。

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201105170000/

今ではそれも懐かしい、素敵な思い出です。

液晶画面は割れちゃって白黒画面だけど、ちゃんとシャッターは下りるし

PCにおとせば、新カメラの紹介は鮮明に撮れてるし、

さくらのトリミング後だってこんなに可愛く撮れちゃう。

DSCF9094.JPG

DSCF9097.JPG

DSCF9101.JPG

さくらがもらわれて来てからず~っと、

旅行やお出かけ、日常に至るまで大活躍してくれた思い出いっぱいのカメラだから

これで「ハイさようなら」、というわけにはいきません。

まだまだ、旧カメラも普段使いで大切に使い続けると思います。

DSCF9096.JPG

新しいカメラは、旅行やお出かけに持って行きたいな。

旅先で画面が割れているのを誰かに指摘されると、

けっこう恥ずかしかったんだよね。

DSCF9129.JPG(新カメラで撮影3)

さぁ、さくらといっしょに京都の秋を見つけに行こう。(*^_^*)

撮影日・・・2012.10

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


猫のおともだち3

とある日の午後の昼下がり、

猫のアカちゃんが、いつものようにわが家へ遊びにやって来ました。

猫のおともだち

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201206140000/

猫のおともだち2

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201207030000/

DSCF9128.JPG

初めてうちに遊びに来てくれたのが今年の6月だったから

比べてみるとずいぶん大きくなったね。

猫じゃらしのように、カーテンの帯を使って遊びます。

DSCF9129.JPG

DSCF9126.JPG

そして最近は、アカちゃんがお友達を連れてやって来るようになりました。

DSCF9094.JPG

お友達はアカちゃんと色違いの首輪をしています。

そしてフルネームで〇×クロ、と名前が書いてありました。

アカちゃんと同じ家の猫さんです。

DSCF9096.JPG

DSCF9134.JPG

2匹はお互いの身体を舐めあったりして、とても仲がいいようです。

DSCF9097.JPG

DSCF9101.JPG

アカちゃんは抱っこもさせてくれるし人懐っこく、

DSCF9135.JPG

DSCF9141.JPG

図々しく家の中までパトロールして行きますが

DSCF9130.JPG

DSCF9131.JPG

クロちゃんは警戒心が強くて家に入らず、触ろうとするとすぐに逃げてしまいます。

DSCF9152.JPG

DSCF9127.JPG

2匹が訪問中は、さくらは遠目から猫さんを眺めていますが

急に近づくと怖いみたいで、キャンと泣きます。(^_^.)

DSCF9104.JPG

「よぅ、今日もおやつくれるおばちゃんちに行こうぜ」

そんなふうにアカちゃんがクロちゃんを誘っている光景が目に浮かぶようです。

DSCF9154.JPG

撮影日・・・2012.10

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ