いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「日光東照宮」お出かけ

世界遺産、日光東照宮参詣。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

私は修学旅行以来ですが、主人は行ったことが無いというので

日光へ、有名な三猿と眠り猫に会いに行きました。

DSCF1086.JPG

DSCF1131.JPG

わんこを連れて行けないのは本地堂(鳴龍)と奥宮の社中のみ、

あとはすべてリードをつけていれば連れて歩くことが出来ます。

DSCF1158.JPG

夜通しマイカーを走らせるので、わが家の到着は午前8時。

まだ境内には誰もいなかったので、とても神聖な感じがしました。

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

DSCF1130.JPG

DSCF1139.JPG

DSCF1095.JPG

それにしても神社仏閣って階段が多いですよね

DSCF1104.JPG

DSCF1140.JPG

DSCF1132.JPG

膝が笑っちゃいましたӤä

「お母さん早く上がっておいでよ」とさくらの声が聞こえてきそうです。

とほほ。

DSCF1126.JPG

訪問時・・・2009.12



ドッグカフェ「SKY・DOG」

清里にある「SKY・DOG」さんは

アメリカ製トレーラーで出来たドッググッズショップ&カフェです。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

お宿で朝食を食べ過ぎた私たちは

カフェで軽いランチをとろうとこちらを目指したのですが

地図では「清里駅」や「萌木の村」に近いはずだったのに

たどり着くまで道に迷ってしまいました

あきらめかけた頃、車窓に看板を発見したときは嬉々揚々!

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

DSCF1095.JPG

店内はドッググッズの売り場と、カウンター席と、

4人席のテーブルに分かれています。

わんこは店内もOKです餭

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

カウンター席がいっぱいだったので、私たちはテーブルに着きましたが

昔懐かしいアメリカって感じでなかなか良かったです。

私は「スパムプレート」、

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

主人は日替わりランチの「カルボナーラ」をいただきました。

DSCF1086.JPG

どちらもボリュームいっぱいで、

軽く、済ませるはずが、来て見てビックリ!

でも美味しくって全部ぺろりと平らげました֥ϡ

DSCF1104.JPG

訪問時・・・2009.11



テラスでランチ「ROCK」

「萌木の村」の中にあるブルーパブレストラン「ROCK」は

テラスならわんこと一緒に食事ができます。

DSCF1130.JPG

DSCF1126.JPG

わが家はこのテラス席を確保するためなら1時間以上平気で待てます。

(いつも混んでてなかなか入れない

テラスから見える村の風景は、まるで外国に来たみたいに素敵。

お店のスタッフさんも外国人が目立ちます。

DSCF1139.JPG

DSCF1131.JPG

忘れてはいけないのはビールとお料理の美味さ餭

調子に乗って、いつもテーブルに並びきらないほど注文してしまいます㤭Ф

DSCF1132.JPG

DSCF1140.JPG

訪問時・・・2007.8と2008.8と2009.11



「萌木の村」お出かけ

八ヶ岳高原、清里にある「萌木の村」は

何度訪れても飽きることのない、わんこ入場OK施設です。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

オルゴールミュージアムや工房、カフェレストランや可愛い雑貨ショップが

まるでひとつの村のように点在しています。

DSCF1104.JPG

DSCF1158.JPG

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

DSCF1139.JPG

DSCF1160.JPG

DSCF1188.JPG

案内表示もとっても可愛いɤɤϡ

DSCF1130.JPG

猫グッズがいっぱいのお店では

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

DSCF1086.JPG

レジカウンターに本物の猫さんが「いらしゃいませ」!?

DSCF1095.JPG

わんこグッズを見るなら「ELLEN」さん餭

DSCF1132.JPG

小型犬なら抱っこOKの店もありますが、お店の中はとっても狭く

ところ狭しとばかりに雑貨が並んでいるのでぶつかって壊したら大変Ӥä

雑貨屋めぐりは私の趣味なので、

出来る限り主人とさくらは外で待機してもらいました。

大きいわんこ用にドッグパーキングがあるのもこの村の特徴です。

DSCF1126.JPG

もちろんわんことお散歩できる「森の小径」もあります。

DSCF1131.JPG

DSCF1140.JPG

訪問時・・・2009.11



「さんふらわあ」(大分→神戸)お泊まり

神戸⇔大分の直行便フェリー「さんふらわあ」には

「愛犬とお家からず~っと一緒プラン」があります。

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

ペットとフェリーに乗るには、これまで車内残留かペットルームに預けると聞いていたので

さくらの性格を考えるとどうしても出来ない、避けていた交通手段でした。

でもこの「ウィズペットルーム」では、同じお部屋でずっと一緒にいられるんです!

大分から神戸まで約12時間、九州旅行の復路に「さんふらわあ」に乗ることにしました。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

大分を19時に出港でしたが、予約をしていてもペット連れは

2時間前に乗船手続きをするように言われました。(早っ)

フェリーターミナルの案内所窓口は17時からしか受付してくれないのにねぇ。

そんなに早く乗ってしまうと、さくらのおしっこが心配。

外でしか糞尿しないさくらのために、乗船ぎりぎりまで近くの公園でお散歩しました。

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

DSCF1095.JPG

フェリーと公園はこのくらい離れていましたが

DSCF1086.JPG

駐車場で乗船待ちをしていた主人と携帯電話で連絡をとりあい、

「そろそろ動き出したよ~」と言われてから戻っても、ちょうどいい距離でした。

車の前面に貼紙をして↓

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

いよいよ乗船開始です↓

DSCF1104.JPG

DSCF1126.JPG

ペット連れは一番先に乗船させてくれるので、ガラガラで停めやすいです。

駐車後、エレベータを上がって、お部屋を見つけるまで

(見つからなくて)なかなか大変でした。

フェリーは、ホテルみたいに案内人がいないんですねぇ。

DSCF1130.JPG

なが~い船内を端から端まで歩いて

DSCF1131.JPG

やっと見つけました。

わが家の泊まった「62P2」のお部屋です。↓

DSCF1132.JPG

DSCF4850.JPG

DSCF1140.JPG

DSCF4854.JPG

わんこはこのお部屋で自由に出来ますが、ここから外へは出れません。

冷暖房空調完備、窓もあって明るいです。

DSCF1139.JPG

DSCF1188.JPG

DSCF1158.JPG

DSCF1160.JPG

滅多に乗らないフェリーに興奮して、カメラ携えて行ったり来たりの私に、

かまって、かまって、とまとわりつくさくら。

DSCF1181.JPG

大丈夫だよ、さくら。

このあとたっぷり(暇になるから)、遊んであげる。

フェリーのパブリックスペース↓

DSCF1194.JPG

DSCF1202.JPG

DSCF2633.JPG

DSCF2639.JPG

DSCF1200.JPG

DSCF2649.JPG

乗船時まだ明るかった大分の空も

DSCF2652.JPG

出港時は暮れ始め

DSCF2650.JPG

すっかり真っ暗に。

DSCF2664.JPG

売店でお土産を買ったり、珍しいフェリーのお風呂に入ったり

テレビも(海の上でも)よく映るので、意外と退屈しませんでした。

DSCF2674.JPG

DSCF2675.JPG

DSCF3234.JPG

DSCF4859.JPG

DSCF4855.JPG

ちょっと寝たと思ったら、あっというまに神戸に着いちゃった。

DSCF4814.JPG

下船するときペット連れは一番最後になります。

DSCF4837.JPG

DSCF4799.JPG

想像していたより揺れなかったし、お部屋も適度な広さで快適でした。

お値段がとっても高いと感じましたが、片道だけでもラクが出来て

あとからくる旅行の疲れを少しでも減らせそう。

DSCF4803.JPG

何よりもさくらと一緒に同じお部屋で過ごせること、はわが家にとって大事なこと。

このプランは時期によりあったり無かったりしてますが

ぜひ無くならずに、次回は九州入り往路にも利用してみたいです。

訪問時・・・2010.5



カフェレストラン「PaPiPaPa」(2回目)

湯布院ICから程近いカフェレストラン「PaPiPaPa」さん。

前回初めて訪れたときのランチのボリュームが忘れられなくて、

ちょっと遠回りしてでも立ち寄りたいと思い立ちました。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

久住小笠原から「PaPiPaPa」さんまでは車で80分かかりました。

到着は11時半でしたが、すでにわんこ同伴席はいっぱいで

席が空くまでしばらく待ちました。

今回はその時間を利用してお店の周りを撮影できました。

DSCF1181.JPG

メニューをズームアップ↓

DSCF1104.JPG

玄関マットも可愛い↓

DSCF1095.JPG

でもわんこの出入り口はこちらから↓

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

さあて、なに食べよう?

DSCF1158.JPG

以前あったわんこゲストの写真撮影は、今はもう無くなってしまったそうです。

残念ですが、きっととてもお手間だったのでしょうね。

アルバムは今でも残しておいてくださってて

前回訪れたときのわが家の写真を見つけたときは、やはり嬉しかったです。

DSCF1131.JPG

さぁ来ましたよ!

とろとろチーズのカレーライスと↓

DSCF1126.JPG

DSCF1130.JPG

牛ほほ肉のオムライス↓

DSCF1132.JPG

前回と変わらずのボリュームで、寄り道した甲斐がありました。

さくらもこのとおり、超リラックスですޥ

DSCF1140.JPG

このあんよが大好き֥ϡ

DSCF1139.JPG

訪問時・・・2010.5



「久住小笠原」お泊まり

阿蘇にある「御宿小笠原」さんと「久住小笠原」さんは姉妹宿。

それも阿蘇からそう遠くない久住に出来たと聞いて

お泊まりするときは必ずセットで、と楽しみにしていました。

チェックインするために母屋へ車を入れたら

スタッフ総出?というくらいの人数で出迎えていただきました。Ӥä

恐縮しちゃって、母屋の写真が撮れなかった・・・

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

チェックインを済ませ、ラウンジでウエルカムジュースをいただいてから

荷物を載せたままのマイカーをお宿の専用カートで誘導してくれました。

離れのお部屋はなだらかな坂の上に建っています。

DSCF1086.JPG

お部屋に着いてから、スタッフさんが荷物を下ろすのを手伝ってくれました。

阿蘇の小笠原同様、車を横付けできて便利です。

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

お部屋は「われもこう」。

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

DSCF1095.JPG

DSCF1126.JPG

お部屋からテラスを見たところ↓

DSCF1140.JPG

テラスからお部屋を見たところ↓

DSCF1158.JPG

洗面所・トイレ↓

DSCF1130.JPG

DSCF1139.JPG

内風呂↓

いつでも温泉かけ流し、蛇口の操作で熱さを調整できます。

DSCF1132.JPG

露天風呂↓

お部屋ごとにタイプの違った露天風呂があります。

DSCF1131.JPG

実を言うと、事前にお部屋名を尋ねたときは

わが家のお部屋は「われもこう」ではありませんでした。

本当は何処だったのかは内緒ですが、露天風呂のタイプが「われもこう」のほうが好み

だったので、私にとっては好都合でしたå

DSCF4803.JPG

朝夕食とも母屋にあるわんこ同伴レストラン「kuju」でいただきました。

お部屋からこんなに離れているので↓

DSCF2674.JPG

車で来たとおりの舗装された道路をてくてく歩くのもいいですが

DSCF4850.JPG

DSCF2664.JPG

真ん中のドッグランを突き抜けたら近道になります↓

DSCF2650.JPG

DSCF2652.JPG

お洒落な夕食↓

DSCF1160.JPG

DSCF1181.JPG

DSCF1188.JPG

DSCF1194.JPG

DSCF1200.JPG

DSCF1202.JPG

DSCF2633.JPG

DSCF2639.JPG

一面ガラス張りのレストランはライトアップされて綺麗でした。餭

DSCF2649.JPG

朝食の時間は、夜とはまた違った雰囲気を楽しめました↓

DSCF4799.JPG

パンがとってもおいしい֥ϡ

DSCF2675.JPG

卵料理はスクランブル、オムレツ、目玉焼きから選べます。

DSCF6837.JPG

DSCF3234.JPG

阿蘇と久住の小笠原。

どちらもタイプの違う良い所がたくさんあって、両方を比べるのは難しいですが

私個人の好みとしては、阿蘇のお部屋(特別室)で久住のお風呂に入りたいなぁ。

DSCF4816.JPG

DSCF4814.JPG

訪問時・・・2010.5



テラスでランチ「Cafe BoiBoi」

「くじゅう花公園」のすぐそばにあるログハウス「Café BoiBoi」さんでは

わんことテラスでお食事することが可能です。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

るるぶのガイドブックにも紹介されているほど人気のお店だったので

あらかじめランチの時間をずらしていったのですが、

やっぱり待ち時間が必要でした。

こんなふうに待っていると↓

DSCF1140.JPG

だんだんさくらが右側へずれていって

(左側に大きいわんこがいたせいだと思います)

DSCF1158.JPG

お店の玄関前を占領してしまいました(汗)↓

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

DSCF1086.JPG

さくら、眠いの?

DSCF1095.JPG

やっと順番が来て、着席↓

DSCF1160.JPG

メニューが可愛い↓

DSCF1131.JPG

DSCF1132.JPG

特製オムライスセットをいただきました↓

DSCF1139.JPG

さっきまで眠たがってたさくらが、何を一生懸命見ていたかというと↓

DSCF1188.JPG

DSCF1181.JPG

羊さんでぇす↓

DSCF1126.JPG

このお店は久住高原のこんな素敵な環境にありました↓

DSCF1194.JPG

DSCF1104.JPG

DSCF1200.JPG

さくらの凝視が止まりません!?

DSCF1130.JPG

訪問時・・・2010.5



「くじゅう花公園」お出かけ

大分県久住高原にある「くじゅう花公園」はわんこOK施設です。

リードをしていれば、店舗施設以外は自由に歩けます。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

園内は回りきれないくらい広くて、さくらのいいお散歩になりました。

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

DSCF1158.JPG

まだ咲くには早いラベンダーのエリアでしたが↓

DSCF1188.JPG

DSCF1181.JPG

DSCF1086.JPG

チューリップのエリアは色とりどり↓

DSCF1139.JPG

DSCF1140.JPG

DSCF1131.JPG

芝桜のエリア↓

DSCF1194.JPG

遊歩道は板の上だったり土の上だったりで歩きやすかったです↓

DSCF1132.JPG

DSCF1200.JPG

DSCF1202.JPG

DSCF2633.JPG

温室の中はさらにたくさんのお花が並んでいて、購入することも出来ます↓

DSCF1160.JPG

DSCF1095.JPG

DSCF1104.JPG

DSCF1126.JPG

DSCF1130.JPG

いい匂いがすると思ったら牛串なんかも売ってて↓

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

ちゃっかりさくらもおすそ分け↓ܤϡ

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

わんこ連れのゲストがたくさん来てました。

さくらが思い通りに歩いてくれないと、つい面倒で抱っこしてしまう私ですが

みんなちゃんと歩いてて(わんこも飼い主さんも)エライなぁ、と思いました。

訪問時・・・2010.5



「阿蘇観光」お出かけ

私の両親が宮崎県高千穂町出身なので阿蘇山には何度か行ったことがありますが

さくらと一緒に行くのはこれが初めて。

今回の旅行は、九重ICからやまなみハイウェイを抜けて阿蘇入りしました。

DSCF1140.JPG

DSCF1158.JPG

大観峰は私のお気に入りのひとつです。

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

DSCF1131.JPG

DSCF1130.JPG

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

DSCF1139.JPG

DSCF1126.JPG

崖っぷち~ここまでおいで

DSCF1104.JPG

この日は風が強かったので

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

飛ばされないように、立ってるさくら。↓

DSCF1095.JPG

DSCF1086.JPG

翌日は米塚へ。

このこんもり感、大好きです。ɤɤϡ

DSCF1160.JPG

現在米塚は牧草を守るため立ち入り禁止、

近くの駐車場に車を停めて周囲をお散歩しました。

DSCF1181.JPG

DSCF1188.JPG

DSCF1194.JPG

ここは外せない!草千里ヶ浜。↓

DSCF1200.JPG

DSCF2633.JPG

DSCF1202.JPG

阿蘇中岳。↓

DSCF2650.JPG

DSCF2649.JPG

DSCF2652.JPG

DSCF2664.JPG

有毒ガスが発生していて規制があったけど、大渋滞の中やっと駐車場に入れました。

ぜんそく持ちの私だけど、ここまで来たら引き下がれません!?㤭Ф

DSCF2639.JPG

5月の阿蘇はまだ朝晩冷え込みが激しくて、新緑とまではいかず・・・

でもいろんな季節の阿蘇が見れて良かったです。

訪問時・・・2010.5



カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ