いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

茶菓房「林檎の樹」お出かけ(2回め)

これから湯布院へ目指します。

でもせっかく近くまで来たので、

南小国町の「林檎の樹」さんに立ち寄りました。

前回の様子はコチラ
DSCF9547.jpg 
わんこと過ごせるテラスが出来ていましたが

今回は、前回出来なかった店内撮影が目的なので

ごめんよぅ、さくら。
DSCF9526.jpg
朝の10時半、まだ誰もお客さんの姿はありませんでした。
DSCF9529.jpg
玄関窓格子の隙間からもれる冬の光が優しいこと。
DSCF9522.jpg 
DSCF9509.jpg 
DSCF9516.jpg 
天井が高く太い梁のある、がっつり古民家。

テーブルや椅子にも小国杉が使われているそうです。
DSCF9512.jpg 
DSCF9511.jpg 
ゲストが残して行った寄せ書きノートも健在。
DSCF9539.jpg 
DSCF9532.jpg 
DSCF9517.jpg 
2階にも喫茶・お食事スペースがあるらしい。
DSCF9521.jpg
あったかコーヒーを1杯いただくだけのつもりが・・・
DSCF9530.jpg
メニューを見るとこうなっちゃうのよねぇ

主人は「クロワッサン・オ・ザマンド」。

バニラアイス添えでなかなかのボリューム。
DSCF95333.jpg  
DSCF9535.jpg 
DSCF9538.jpg 
私はアップルチーズケーキをコーヒーと一緒にいただきました。 
DSCF9537.jpg 
DSCF9536.jpg 
こちらは「パン工房ASO」。

手前の黒いのがグランドピアノ、

どこかの老舗旅館のような風情があります。
DSCF9542.jpg 
DSCF9543.jpg
わんこを車中にお留守番させるのはちょっと・・・という方には

ここでテイクアウトという手もありますよ。
DSCF9527.jpg                                  
年明けまで日持ちのする「究極のめろんぱん」を買って帰りました。
DSCF04822.jpg 
30秒チンすると出来たてのような食感が味わえます 
DSCF0485.jpg 


道の駅でも同じめろんぱん売っててビックリ~
     

にほんブログ村

「阿蘇観光2」お出かけ

12月31日大晦日。(・・・まだ?

あまりにもいいお天気に恵まれたので

青空に誘われて予定に無かった「大観峰」へちょっと寄り道。

DSCF1894.JPG

「大観峰」はもう4、5回目?

・・・覚えてないっくらいお気に入りの場所です。

さくらと行った前回の阿蘇観光はコチラ

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201005110000/

駐車場から頂上までの道のりが、ちょうどいいお散歩になるんです。

DSCF3879.JPG

DSCF3891.JPG

DSCF4010.JPG

DSCF4006.JPG

てくてく歩いていると犬好きの人に声をかけられます。

こんなとき、さくらがもっと愛想良くしてくれたらなぁ、と

正直アセってしまう飼い主です(^_^;)

DSCF3890.JPG

DSCF4017.JPG

噴煙があがっているのが中岳噴火口かな。

DSCF3978.JPG

お陽さまに近いせいか、思ったほど寒くありませんでした。

DSCF3977.JPG

DSCF3887.JPG

DSCF3892.JPG

「菊池渓谷」は初めて訪れる場所でしたが

宿泊したお宿のフロントにパンフレットが置いてあったので

迷うことなく(疑うことも無く)目的地に到着しました。

DSCF5424.JPG

DSCF5428.JPG

DSCF5423.JPG

・・・そして、それを目の当たりにしました。

DSCF5393.JPG

犬連れ100%のお宿にあったパンフレットの観光地スポットが

「犬は入れないでください」って、アリですかっ!?Ӥä

さくらと歩けなかった菊池渓谷(の先っぽ)はこちら。

DSCF5484.JPG

DSCF5557.JPG

DSCF5567.JPG

寒いのなんのって、川沿いの滝音が冷たい空気とともに肌を突き裂くぅ。ʤ

こうゆうところに修行僧とか居そう。

ここは大晦日に来るところですかぁ?ʤ

「竜ヶ渕」歩道橋で折り返しますよっ。

DSCF5468.JPG

片道およそ500M・12分の短いハイキングコースでございました。(みじかっ)

全行程(清水谷まで5000M)の10分の1だって、とほほ。

DSCF5476.JPG

DSCF5445.JPG

さくら、悪くないもん

DSCF5422.JPG

そうだね、大晦日でも行ける観光地を見つけられなかった、おかあさんが悪い

訪問時・・・2011.12

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「林檎の樹」お出かけ

昔、友人と一緒に熊本を旅したとき、

ビニールハウスで食べるアップルパイの美味しいお店がありました。

それはどこだったかもう忘れてしまったのですが

調べているうちに行き当たったのが、

小国町にある茶菓房「林檎の樹」さんです。

DSCF1894.JPG

DSCF3890.JPG

訪問するのが12/30だったため、年末でも営業されているのか

事前に電話確認してから行きましたが。

思いのほか、年末なのに客さんで賑わっていました。

そのため、店内の素敵な内装が撮れず、ごめんなさい。

興味のある方は是非「林檎の樹」さんのHPを覗いてみてくださいね。

DSCF3892.JPG

DSCF3977.JPG

DSCF3978.JPG

私はもちろん、アップルパイと

DSCF5393.JPG

豊富なお茶の種類の中から

血の不調タイプの「アップルピース」をいただきました。

DSCF4017.JPG

主人はメニューで惹かれたという

「アップルアイスのショートケーキ」と珍しい容器に入ったコーヒー。

DSCF4010.JPG

DSCF5428.JPG

お皿もりんご型で可愛いし、下敷きの紙までじっくり読んじゃった。

DSCF5422.JPG

こちらはトイレ。

DSCF4006.JPG

アップルパイが購入できるパン屋さん「パン工房ASO」が

隣接されていました。

DSCF3879.JPG

DSCF3887.JPG

出入り口は別々でしたが、中で繋がっていました。

そしてちょうど真ん中にあるのがこのスペース。

DSCF5423.JPG

喫茶スペースであることはもちろん、

飲食をされた後に覗きに行かれる方もいました。

本棚には、20年分のお客さんの寄せ書きノートが詰まっているから。

  おかあさんたちだけ、ずるい

DSCF5445.JPG

お持ち帰りしたアップルパイ、さくらも食べたじゃん。

しかも林檎の果肉ばっかり、ね。

訪問時・・・2011.12

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「阿蘇観光」お出かけ

私の両親が宮崎県高千穂町出身なので阿蘇山には何度か行ったことがありますが

さくらと一緒に行くのはこれが初めて。

今回の旅行は、九重ICからやまなみハイウェイを抜けて阿蘇入りしました。

DSCF1140.JPG

DSCF1158.JPG

大観峰は私のお気に入りのひとつです。

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

DSCF1131.JPG

DSCF1130.JPG

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

DSCF1139.JPG

DSCF1126.JPG

崖っぷち~ここまでおいで

DSCF1104.JPG

この日は風が強かったので

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

飛ばされないように、立ってるさくら。↓

DSCF1095.JPG

DSCF1086.JPG

翌日は米塚へ。

このこんもり感、大好きです。ɤɤϡ

DSCF1160.JPG

現在米塚は牧草を守るため立ち入り禁止、

近くの駐車場に車を停めて周囲をお散歩しました。

DSCF1181.JPG

DSCF1188.JPG

DSCF1194.JPG

ここは外せない!草千里ヶ浜。↓

DSCF1200.JPG

DSCF2633.JPG

DSCF1202.JPG

阿蘇中岳。↓

DSCF2650.JPG

DSCF2649.JPG

DSCF2652.JPG

DSCF2664.JPG

有毒ガスが発生していて規制があったけど、大渋滞の中やっと駐車場に入れました。

ぜんそく持ちの私だけど、ここまで来たら引き下がれません!?㤭Ф

DSCF2639.JPG

5月の阿蘇はまだ朝晩冷え込みが激しくて、新緑とまではいかず・・・

でもいろんな季節の阿蘇が見れて良かったです。

訪問時・・・2010.5



「黒川温泉」お出かけ

阿蘇黒川温泉は情緒ある町並みと由緒あるお宿の湯巡りが有名で

一度は行ってみたいと思っていた観光名所でした。

わんこ連れだとそう簡単には黒川に泊まれないので、

阿蘇に2連泊するあいだにちょっと遠出をしてみました。

DSCF1132.JPG

DSCF1130.JPG

阿蘇駅前から黒川温泉旅館組合「風の舎」(駐車場)まではマイカーで90分くらい。

1枚1200円の入湯手形を購入すると、各旅館の露天風呂に3ヶ所入浴できるそうです。

主人と交代で入れるか?とバスタオルの用意までして行きましたが

この日の暑すぎる天候と、さくらの待ち時間を考えたら、結局断念してしまいました。

DSCF1131.JPG

DSCF1126.JPG

お風呂はあきらめたけど、案内所で地図をゲットして散策開始です。

DSCF1095.JPG

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

坂道沿いにあるお店に興味深々。

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

私はここで「どらどら」(どら焼き)を購入。↓

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

DSCF2675.JPG

主人はここでお土産の焼酎を購入。↓

DSCF1194.JPG

DSCF3234.JPG

DSCF1140.JPG

川沿いの道は狭いけど車が入ってくるので注意が必要です。

DSCF1139.JPG

DSCF2674.JPG

可愛い雑貨屋さんにはつい立ち寄ってしまいます。↓

DSCF2639.JPG

DSCF1181.JPG

やっぱり気になるのはお宿ですかね。

お宿「玄河」↓

DSCF1202.JPG

DSCF1086.JPG

「湯本荘」↓

DSCF1158.JPG

「新明館」↓

いいなぁ、泊まってみたいなぁ。

DSCF1160.JPG

「ふもと旅館」↓

DSCF2650.JPG

「ふじ屋」↓

DSCF2664.JPG

お庭を通り抜け出来た「旅館南城苑」↓

DSCF4803.JPG

DSCF1200.JPG

「やまの湯」の足湯。↓

DSCF2649.JPG

お宿は黒川温泉全体に散らばっているので

湯巡りするときはあらかじめココ、と決めておいたほうが良さそうです。

お土産や雑貨屋さんはわりと密集しているので見て回りやすいです。

朝食が7時半だったせいか、8時過ぎに出発できて

午前中だけで効率よく散策することが出来ました。

10時頃から出発していたら、黒川の駐車場に入れなかったと思います。

わが家が黒川を発とうとするころ、「風の舎」は駐車待ちの車両で溢れかえっていました。

訪問時・・・2010.5



カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ