いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「JR宮島フェリー」お出かけ

九州へ向かう途中ですが

高速道路を途中下車して5年ぶりに安芸の宮島へ立ち寄ることに。

今回はJR宮島フェリーを選びましたよ。

前回の松大汽船宮島フェリーの様子はコチラ
IMG_00004.jpg 
IMG_00003.jpg
写真の出航時刻は9:05ですが

実際には大鳥居に接近運行してくれる9:10以降に乗船したはず。
DSCF9080.jpg
バギーごと乗り込めました。
DSCF9081.jpg 
DSCF9082.jpg
下船しやすいように、車両も入ってくる1階デッキにいました。
DSCF9114.jpg 
IMG_00012.jpg 
さぶい~
DSCF9115.jpg
ほどなく右舷前方に大鳥居が見えてきましたよ。
IMG_00013.jpg
5年前と同じくらいの時間帯なのに

鳥居はしっかり海に浸かっていました。
IMG_00019.jpg
近くまで歩いていけない代わりに、フェリーで大接近 
IMG_00024.jpg
改札口はJRも松大汽船も同じでした。
DSCF9083.jpg
さっそく駅前のひろばで、到着の記念撮影。

宮島は、鹿さんが多いことでも有名です。
IMG_00033.jpg 
IMG_00032.jpg
おおっと!
IMG_00030.jpg
のけぞる私だけど、さくらは全く動じず。
IMG_00031.jpg 




抗生物質のお薬飲んでるんだから
鹿さんとチューしないでっ
     

にほんブログ村

「広島空港ターミナル」お出かけ

夕食のついていないプランだったので

日が暮れるのを待ってから、徒歩で広島空港へ夕食に出かけました。

もちろんガーデン内を歩くので、さくらはキャリーバックの中。

DSCF5432.JPG

DSCF5433.JPG

明るい時間のうちに広島空港への行き方を確認しておいて良かったです。

DSCF5435.JPG

事前に調べてやってきたのは、広島焼き「てっ平」さん。

DSCF5445.JPG

DSCF5438.JPG

壁にいっぱいのサイン色紙。

有名人がたくさん来ている有名店のようです。

DSCF5436.JPG

DSCF5437.JPG

主人は広島名物「お好み焼き(全部入り)」。

全部入りとは、そば、イカ、エビ、イカ天、肉、卵だそうな。

DSCF5440.JPG

私も同じく広島名物の「かき入りお好み焼き」をいただきました。

DSCF5443.JPG

私のお好み焼きにもイカ天が入っているはずなのに、どこにも見当たらず。

さては主人の方に全部入れたな!?

・・・やっぱり大阪のお好み焼きのほうが、好き。

気を取り直して、食後は飛行機を見るため「見学・送迎デッキ」へ。

DSCF5454.JPG

ぎゃ~!外は蒸し暑~い!!

DSCF5447.JPG

DSCF5450.JPG

さくらの息が荒くなってきて、心配になったので、

ちょこっとだけキャリーバックの蓋を開けてあげました。

逆行で真っ暗、だけど。(^_^.)

DSCF5452.JPG

訪問時・・・2013.8


にほんブログ村


「世界遺産・安芸の宮島」お出かけ

フェリーを降りて宮島出口に向かうと、そこは

まるで電車に乗ってやってきたような駅舎の中でした。

DSCF5572.JPG

駅前は(駅じゃないってば)すっきりとした広場。

なるほど、修学旅行生の集合場所にぴったりですね。

DSCF5393.JPG

DSCF5415.JPG

日本三景碑の前で写真を撮りながら

DSCF5423.JPG

「大鳥居」が見える右手方向へと先に進みます。

DSCF5422.JPG

DSCF5453.JPG

海沿いの参道はわんこの足に優しい。

DSCF5454.JPG

DSCF5468.JPG

さっそく宮島の鹿さんたちが出迎えてくれました。

奈良公園の鹿のように、けっこうゾロゾロいました。

わんこを歩かせるときは、鹿さんの糞に要注意です。

(けっこうたくさん落ちてます)

DSCF5661.JPG

DSCF5424.JPG

足場が泥んこなので、さくらはここから抱っこです。

DSCF5801.JPG

DSCF5630.JPG

だんだん潮が満ちてくるところだったのですが

「大鳥居」の真下まで歩いて行くことが出来ました。

DSCF5663.JPG

DSCF5633.JPG

DSCF5802.JPG

DSCF5800.JPG

柱の下部にお賽銭がいっぱい、くっついていました。

DSCF5484.JPG

DSCF5712.JPG

DSCF5775.JPG

「厳島神社」は入り口から神聖な雰囲気が漂っていました。

わんこを歩かせることはNGのため、さくらはキャリーバックに入ってもらいました。

DSCF5805.JPG

DSCF5806.JPG

柱の朱色が美しい回廊。

DSCF5872.JPG

DSCF5849.JPG

DSCF5452.JPG

DSCF5807.JPG

DSCF5809.JPG

この本堂から正面の「大鳥居」が撮りたかったけど、

どうしても観光客さんのお顔が映っちゃう。

結局、はしっこから狙い撮り。

DSCF5808.JPG

DSCF5844.JPG

さくらの写真が撮れなかったので、狛犬さんでガマン。(笑)

DSCF5446.JPG

神社見学を終えて、フェリー乗り場へと帰って行く頃には

さっきまで歩いていけた柱が、すっかり潮に浸かってしまいました。

DSCF5917.JPG

幻想的だという、夜のライトアップも素敵なんだろうなぁ。

訪問時・・・2010.12



「フェリー宮島松大汽船」お出かけ

「あのぅ、宮島へ行きたいんですけど」

DSCF5415.JPG

フェリー乗り場に居るのに、こんなお馬鹿な質問をしてしまったのは

宮島行きフェリーの改札口が2箇所もあったから。

「JR宮島行きのりば」と ↓

DSCF5422.JPG

「松大汽船宮島行きのりば」 ↓

DSCF5446.JPG

いや~お恥ずかしい。Ӥä

宮島へ渡るには、フェリーを利用することは知っていたけれど

フェリー会社が2社もあるとは、知りませんでした。

そして「松大汽船宮島行き」を選んだのは、

たまたま尋ねた相手が「松大汽船」の切符売り場のお姉さんだったから。

JRも松大汽船も往復340円、安い

DSCF5423.JPG

DSCF5424.JPG

小さいわんこは抱っこOKでした。

キャリーバックに入れなくていいのは嬉しいですよね。

DSCF5633.JPG

DSCF5557.JPG

DSCF5567.JPG

いろんなタイプのフェリーが行き交っていましたが

DSCF5445.JPG

DSCF5428.JPG

わが家が乗ったのはコレ。↓

なかなか快適そうなフェリーでしょ。

DSCF5452.JPG

DSCF5453.JPG

DSCF5484.JPG
でも、フェリーに乗っている時間はたったの10分程度。

DSCF5712.JPG

DSCF5663.JPG

写真を撮ってるうちに、あっというまに到着してしまいます。

DSCF5661.JPG

午前9時15分、鳥居の辺りは潮が引いてまばらに人が歩いているのが見えました。

DSCF5800.JPG

訪問時・・・2010.12



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ