いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

おやつのおねだり

順調なマイカー旅に見えますが、実は

数日前から
私の足元から妙な音がしていて

乗り心地に不具合が生じていました。

それは、段々と大きく、酷くなってきて、不安を煽っていました。

DSCF3704.jpg 

DSCF3705.jpg

もしかしてパンク?

これから高速道路に乗って福岡に向かうので、

ガソリンスタンドで見ていただくことに。

DSCF3708.jpg

パンクは無し、でも前方左側のタイヤを止めているボルトが、

ゆるゆるになっているとのこと!

 

旅行前に、タイヤ専門業者さんで冬タイヤに変えていただいたのに

そんなことってあるんですかっ!?

DSCF3710.jpg

ボルトをきっちり締め直していただいたら、

それまで悩まされていた不快な音は無くなりました。


ありがとうございます、おかげで重大事故にならずに済みました。

DSCF3709.jpg

不安要素が無くなって、気分はすっきり。

途中立ち寄った川登SA(上り)の佐世保バーガーが

美味しそうに手招きしていたけど、我慢、我慢。

次のお宿がある、福岡市内へ先を急ぎます。

DSCF3711.jpg

お宿の予習もしていかなくては。

酔いが治まれば、車内で読むのもへっちゃら。

DSCF3736.jpg

さくらには車内でおやつをねだられ、

DSCF3712.jpg

 あーん

DSCF3724.jpg

あっ、トンネル!・・・でも関係ないか。

DSCF3723.jpg

 んごんご

DSCF3715.jpg

さくらの舌、長すぎない?

DSCF3719.jpg

おかあさんの指、美味しい?

DSCF3727.jpg

えっ、まだ欲しいの?

こんなに食欲旺盛なのになんで体重が減るのよっ

DSCF3732.jpg 

DSCF3734.jpg

指まで食うなって

DSCF3735.jpg

西日が差してまぶしくなる時間帯に、福岡市内に入れました。

DSCF3737.jpg

ジャンクションの隙間から、福岡ドーム。

DSCF3738.jpg 

DSCF3743.jpg

そのお隣にあるのが、今回のお宿です。

DSCF3747.jpg





いつもご訪問ありがとうございます♡やっと福岡~
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「雲仙地獄めぐり」わんことお出かけ

いくつかの山を越え

DSCF3701.jpg  

DSCF3698.jpg 

いくつかのヘアピンカーブを曲がり

DSCF3700.jpg

少々吐き気を覚えていた私にとどめを刺したのは、

目的地の、この硫黄のニオイ。

うっぷ。

DSCF3689.jpg

「雲仙地獄入り口」より、まずは「トイレ」へ駆け込み。

(お食事中の方には大変申し訳ございません)

 DSCF3685.jpg

では改めまして、ここは長崎県雲仙市小浜町にある「雲仙地獄めぐり」。

DSCF3682.jpg

その面積は観光ホテルまで覆っていてかなり広く、

出入り口がいくつもありましたが

DSCF3665.jpg 

DSCF3663.jpg 

わが家はたまたまこちらの駐車場に停めたので

上り階段から散策を始めました。

DSCF3696.jpg 

DSCF3652.jpg 

車酔いが治まって、私はもう大丈夫。

でも、もしもさくらが、このガスで咳でもしたら即!撤退だからね。

DSCF3656.jpg

わんこ連れさんにもお会いしましたよ。

「良いお天気で良かったですね」

DSCF3654.jpg

湯けむりの正体は、橘湾の海底のマグマ溜まりだとか。

 

噴気の最高温度は120度、柵を超えて立ち入ることはできません。

ほとんどが人体に害のない水蒸気ですが、

炭酸ガス、硫化水素ガスが含まれていて強烈な硫黄臭を発しています。

DSCF3672.jpg 

DSCF3684.jpg

私の心配をよそに、ずんずん軽快に進むさくら。

DSCF3657.jpg 

DSCF3660.jpg 

IMG_0656.jpg

ときどき写真を撮りながら歩く私の遅れに気づいて、

ちゃんと待っててくれています。
 
DSCF3674.jpg
DSCF3675.jpg 
DSCF3676.jpg 

湯けむりで暖かいので、お水の補給も。

IMG_0646.jpg

心臓に負担をかけたくなくて、階段は抱っこです。

ゆるやかな坂道と、階段が半々くらいかな。

DSCF3669.jpg 

IMG_0650.jpg 
「〇〇地獄」と呼ばれる地獄スポットが30くらいあったそうだけど、

広い上に階段のアップダウンがたくさんあるので、

とても全部回り切れませんでした。

見ごたえあり、歩き甲斐がありますよ。

DSCF3677.jpg 

DSCF3680.jpg 

DSCF3681.jpg

バス停の前にあったお土産やさん。

品揃えが豊富で、なかなか見ごたえがありました。

DSCF3695.jpg 

帰る頃には、酔ってたことなんてすっかり忘れて、

ちゃっかり、お買い上げ。

「噴火まんじゅう」はヒモを引っ張ると熱くなる、

どっかの駅弁みたいな代物。

DSCF3692.jpg

「カステラキャラメル」「塩キャラメル」は職場の同僚に。

DSCF3693.jpg

「雲仙白雲堂カステラ」は「松扇軒」さんと食べ比べしようと思って。

DSCF3694.jpg



いつもご訪問ありがとうございます♡ぽちっと押してね
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


長崎市内観光のつづき

「グラバー園」のすぐお隣にある「大浦天主堂」は

IMG_0407.jpg

あまりの人の多さと階段に圧倒されて

IMG_0409.jpg

途中で断念

IMG_0415.jpg

次は「長崎新地中華街」に向かいました。

DSCF3180.jpg

夏に続いて今回も、

美味しいちゃんぽんをいただけるお店をチェックしていました。

「江山楼 長崎中華街新館」さんです。

DSCF3187.jpg

こちらはわんこNGです、ごめんなさい。

DSCF3185.jpg 
DSCF3186.jpg

店頭で順番待ちの名前を書いて、

席に座るまで、たっぷり
1時間待ちましたよぅ。

立派な待合室までありました。

DSCF3216.jpg

私たちはたまたま1階の質素な食堂だったけど、

2階や3階には個室や宴会場になっていました。

そちらはきっとゴージャスなのかもしれない。

DSCF3189.jpg 

DSCF3191.jpg 

DSCF3192.jpg 

主人が注文した「特製皿うどん細麺」は、ボリュームたっぷり。

そうそう、皿うどんの麺はこうでなくっちゃ。

DSCF3194.jpg 

DSCF3203.jpg 
私は「ちゃんぽん」。

これで並盛サイズだけど、これまたボリュームたっぷり。

DSCF3199.jpg 
「チャーハン」も、なかなかイケました。

 

個人的な感想としては、四〇楼さんよりも好みなお味です。

DSCF3207.jpg

食べ終わったら15時前きゃ~

またもやオランダ坂と眼鏡橋は行けずじまい。

なんとか、ここだけはと予定していた「松翁軒」さんへ。

DSCF3227.jpg 

DSCF3221.jpg

ここで絶対カステラを買うって決めていたんです。

あの夏の日、

体調不良で食べられなくなったときに救ってもらった、

命のカステラ(大袈裟な)

お年賀の準備でてんてこ舞いだった店内でも

関西のオバちゃんはひるむことなくカステラ
5本お買い上げ。
DSCF3223.jpg 
DSCF43572.jpg  

   むにゃ・・・ご用事もう終わったの?

DSCF3236.jpg

うん、そろそろ行かなくちゃね、大好きなあのお宿へ。
DSCF3239-02.jpg 

DSCF3282-02.jpg





次回は2度目のマリティームさんにワクワク
ぽちっと押してね♡とても励みになります
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「グラバー園」わんことお出かけ

今回は夏の長崎市内観光の続きです!?

2013年夏の長崎市内観光はコチラ

出島観光をして、長崎ちゃんぽんを食べたらもう15時を回ってしまって

慌ててお宿に向かわなければならなかったあの夏の日から早1年半。

やっと、「グラバー園」にたどり着きました(^^;

DSCF3027.jpg 
DSCF3035.jpg

高校時代の修学旅行では、私のひとつ上の学年まで長崎だったのに

私の学年から急に四国へ行き先変更になっちゃって

ずっと根に持って憧れていましたよ。

IMG_0251.jpg

入り口でわんこ同伴であることを告げました。

わんこは園内入場OKですが、建物内はNGになっています。

DSCF3033.jpg 
DSCF3041.jpg

まずはエスカレータで第1ゲートに向かいますよ。

DSCF3042.jpg

江の島エスカーみたい。

すでに周りの景色が見えてるので、ワクワクしてきます。

DSCF3046.jpg 
IMG_0257.jpg

入場券と一緒にパンフレットもいただいたけど、

案内板で確認すると、なんて広い園内。

見どころは「グラバー邸」だけではないのですね。

DSCF3054.jpg

まずは「旧三菱第2ドックハウス」。

DSCF3056.jpg

船が造船所に入っているあいだ、乗組員たちが宿泊した施設だそうです。

明治29年に造られたとは思えないほど、美しいです。

DSCF3059.jpg 
DSCF3073.jpg

年末だというのに、たくさんの観光客が訪れていました。

2階のベランダから長崎市内の景色が一望できるというので

主人と交代で建物内を見学。

DSCF3062.jpg

ベランダから主人とさくらを発見しましたよ。

DSCF3075.jpg

ありゃりゃ。

小さなお嬢さん達につかまっています。

DSCF3076.jpg 
DSCF3081.jpg

呼んだら、気付いてくれました。

DSCF3084.jpg

リードをしていればお散歩しても大丈夫。

DSCF3064.jpg DSCF3101.jpg DSCF3110.jpg

IMG_0300.jpg IMG_0320.jpg

こちらは「旧ウォーカー邸」の室内。

家具も何も置いてない質素なお部屋もあるのですが、

当時の姿も再現されています。
DSCF3098.jpg 

DSCF3104.jpg 
DSCF3102.jpg

長崎居留人の邸宅がいくつもあって、

調子に乗ってたくさん写真を撮っていたら、

「グラバー邸」にたどり着くまでに

カメラの残充電が怪しくなってきました 

DSCF3119.jpg 
DSCF3124.jpg 

DSCF3138.jpg 

DSCF3140.jpg

日本初の西洋料理レストラン「旧自由亭」さんの2階では、

オランダ人考案のダッチコーヒーがいただけるそうです。

DSCF3112.jpg  
DSCF3111.jpg 
わんこ連れにはテラス席の「グラバーガーデン・カフェ」があります。

IMG_0313.jpg 

DSCF3115.jpg

そして本命の「グラバー邸」、会いたかったよぉ。

現存する日本最古の木造洋風建築だそう。

DSCF3144.jpg 
DSCF3145.jpg

屋根がカッコイイですね。

IMG_0343.jpg

グラバーさんはスコットランド出身の貿易商人で、

麒麟ビールとゆかりのある人。

奥様はなんと日本人。

DSCF3153.jpg 
DSCF3149.jpg

お家の中に、温室があるんです。

DSCF3154.jpg 
DSCF3152.jpg

麒麟ビールのラベルになった狛犬。

DSCF3151.jpg

この角度が、好き。

DSCF3161.jpg

 そしてちょうどこのあたりに、ハートの敷石があります。
DSCF3157.jpg 
触ると恋が叶うという「ハートストーン伝説」。

DSCF3147.jpg 

DSCF3148.jpg

さくらにもいいことあるかなぁ?

DSCF3163.jpg



ご訪問ありがとうございます
本日からさくらの投薬が始まりました
エースワーカー0.5が処方されました
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「出島観光」お出かけ

旅6泊目のお宿のチェックインが16時からなので、このまま出島周辺を観光することに。

長崎市内には市電が走っていて、道路の真ん中に駅があります。

DSCF6282.JPG

DSCF6281.JPG

DSCF6265.JPG

長崎湾沿いのベイサイドスポット「出島ワーフ」には、

わんこと食事ができるテラスがいくつかあると聞いています。

DSCF6277.JPG

・・・テラスは暑くて誰もいないね。

DSCF6273.JPG

アンティークな帆船もあり、近代的な船もあり。

DSCF6279.JPG

DSCF6280.JPG

ここから「長崎新地中華街」も近いけど、

「ちゃんぽん」といえばここ、「四海楼」さんへやってきました。

いつもわんこNG店でごめんなさいね。(^_^.)

DSCF6397.JPG

創業明治32年、「ちゃんぽん」発祥の店。

写真で見たリフォーム前の外観のほうが、良かったけどなぁ。

DSCF6395.JPG

ザ・中華という雰囲気はそのままに。

DSCF6394.JPG

DSCF6393.JPG

DSCF6381.JPG

5階が展望レストランですが、満席で窓際は叶わず。

DSCF6382.JPG

私は、ここで「ちゃんぽん」を食べるって決めていました。

DSCF6383.JPG

DSCF6380.JPG

「皿うどん」には細麺と太麺があり、

DSCF6387.JPG

てっきり主人はお馴染みカリカリ細麺を注文してくれると思って、

半分こするのを楽しみにしていたのに「太麺のほうが好み」と言い張り・・・

結果、「ちゃんぽん」と変り映えしない食感の「太麺皿うどん」を食べることに。

「ちゃんぽん」。

DSCF6388.JPG

「皿うどん」。

DSCF6390.JPG

「餃子」。

DSCF6386.JPG

・・・府に落ちないんだけど、

「ちゃんぽん」そっくりな「皿うどん」のほうが、味は美味しかった。

あっというまに15時半になっちゃってて、大変!すぐにお宿へ向かわなくっちゃ!!

えっマジ!?

「グラバー園」と「大浦天主堂」が、たった300m先にあるのに行けないなんて~。(>_<)

DSCF6398.JPG

訪問時・・・2013.8


にほんブログ村


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ