いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店」お散歩編

次回はきっと昼間の明るい時間に「ららぽーと豊洲」に来ようね、と 

お宿に帰って来ました。
DSCF6969.jpg
GWなのに「空き」マークが出ていたけど、

夜遅くまでチェックインするゲストが絶えませんでした。
DSCF6972.jpg
壇ノ浦店と違ってU字型になってるんだね。
DSCF6971.jpg  
DSCF6975.jpg
さくらが一生懸命アピールしています。
DSCF6976.jpg 
 何か忘れてるんじゃなくて?
DSCF6977.jpg
はい、さくらの晩ごはんがまだでした。
DSCF6962.jpg
食べた後の「美味しかったの!」ポーズ。
DSCF69632.jpg
翌朝。
DSCF6987.jpg
わぁ、けっこう車でぎっしり。 
DSCF6983.jpg 
DSCF6982.jpg
わが家にしては、ゆっくりな朝8時。

朝のお散歩に出かけました。
DSCF6988.jpg 
DSCF6996.jpg 
お陽さまはもう眩しかったけど、木陰の遊歩道を見つけました。

多分こっちが海じゃないかな?
DSCF6994.jpg
途中でツツジの大群を鑑賞。
DSCF6990.jpg
いまひとつ自分のいる場所がわかっていなかったのですが・・・

左手の「夢の島」って「イーノの森ドッグガーデン」があるところ?
DSCF6999.jpg
ほら、海が見えたよ。
DSCF7001.jpg 
と思ったら、これは荒川?~きゃ~お恥ずかしい
DSCF7005.jpg 
お部屋に戻って出発の準備をしましょうね。
DSCF6995.jpg 




ご訪問ありがとうございます♡
荒川と東京湾の区別がつかないママに応援のポチっ
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店」お泊まり

自炊が続いたので、この日は外食しようと決めていました。

すでに時刻は18時だったので

外食に出かける前にいったんチェックインすることに。

江東区新木場にある「ファミリーロッジ旅籠屋東京新木場店」さんです。

旅籠屋さんにお泊まりするのは、壇之浦PA店に続いて2回目。

壇之浦PA店お泊まりの様子はコチラ
DSCF6887.jpg 
PAの中にあった壇之浦店と違って、

こちらでは駐車場料1泊1,080円が必要でした。
DSCF6888.jpg
うちの滋賀ナンバーの隣には鹿児島ナンバーの車が!

ひゃ~、長旅お疲れ様ですぅ。
DSCF6890.jpg
利用させていただいたお部屋は、1階一番奥の11号室。

お隣の10号室にも、小さいわんこがお泊まりされていましたよ。
DSCF6892.jpg 
DSCF6891.jpg 
お部屋に入るなり、さくらはお尻を突き上げるポーズ!

何やらスイッチが入りました!!
DSCF6894.jpg 
※音が出ます、ご注意ください
[広告] VPS

壇之浦PA店さんと同じ造りだから、覚えてたのかな?

こんなに喜んでくれるなら、次回もまた利用しやすいです。

なんて安上がりなエコロジーな、いい子なんでしょう。
DSCF6900.jpg 
DSCF6902.jpg 
DSCF6907.jpg
お風呂の不思議。

長時間お湯を張っていると、自然に湯が抜けていきます。

前回の壇之浦もそうだったのですが、

主人が入ったしばらく後に私が入ろうとすると、お湯が、無いっ。
DSCF6898.jpg
「私も入るって言ったのに、なんでお湯抜いたのよぅ」

そういう仕組み?故障?それとも栓がちゃんと閉まってなかった?

お宿に確認するの、忘れちゃった。
DSCF6906.jpg
遅くなっちゃったけど、これからあそこへ行くよ~
DSCF6918.jpg 



いつもご訪問ありがとうございます♡
2日続きで町内会2役の総会に出席しているママに応援のポチっ
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「フォーシーズンズホテル椿山荘東京」お泊まり

都会にありながら閑静な庭園、椿山荘にある「フォーシーズンズホテル」。

DSCF5364.JPG

DSCF5366.JPG

DSCF5369.JPG

東京でペットと泊まれるお宿はまだまだ少なくて

泊まれるけどそのことをオープンにしていなかったり

以前は泊まれたのに今は受け容れてない、というのが多い中

こちらのホテルはペットと泊まれるお宿としては

かなり先駆的で太っ腹な存在だと思います。

ただ、お値段はとってもお高い。

DSCF5373.JPG

DSCF5374.JPG

残念だったのは、

ペットサークルが洗面所の冷たい床に設置されていたこと。

(真夏はそのほうが良かったかもしれませんが)

DSCF5375.JPG

DSCF5371.JPG

レストランは同伴不可で施設内はキャリーバック使用。

面倒ですが「ペットも泊まれる普通の宿」に泊まるときは仕方無い。

せっかくの庭園もわんこのお散歩NGだったので

ロビーから眺めるだけで終わっちゃいました。

DSCF5367.JPG

DSCF5368.JPG

洗練されたスタッフさんの接客応対や笑顔は一流だったし

素敵なホテルには違いないので、これからもわんこの受け入れを続けて欲しいです。

出来れば庭園のお散歩OKにしてくれたらなぁ。

せっかくの椿山荘、もっと写真撮っとけば良かった、と後悔

訪問時・・・2009.12



「ザ・ペニンシュラ東京」お泊まり

日比谷公園と皇居外苑に程近い「ザ・ペニンシュラ東京」には

『ドッグプログラム愛犬と一緒プラン』があります。

素泊まりでビックリするようなお値段なので

わが家は1度きりしかお泊まりしたことがないのですが、

ご縁があれば是非また行ってみたい憧れのお宿です餭

2007年10月14日_DSCF0747.JPG

わんことお泊まりするには『宿泊滞在同意書』にサインが必要です。

わんこと泊まるための滞在条件や注意事項が書かれてありますが

いづれも常識範囲内の当たり前の事項で、まったく問題ありません。

部屋以外ではキャリーバックに入れないといけない不便さはありますが

それでも泊まってみたいと願ったホテルでした。

お部屋はデラックスツインルーム↓

2007年10月14日_DSCF0753.JPG

2007年10月14日_DSCF0764.JPG

ツインのベッドの足元には、わんこ用のシモンズ製ベッド↓

DSCF1095.JPG

DSCF1139.JPG

手前のテーブル上にあるカゴの中には、ドッグアメニティー↓

(玩具、おやつ、ガム、ウエットティッシュなど)

DSCF1104.JPG

外国人ゲストを意識した茶器がありました↓

DSCF1126.JPG

広々の浴槽は、私の足が向こう側に届きません↓

2007年10月14日_DSCF0751.JPG

洗面台は浴槽の両側に2箇所。

こちらの洗面台の左側がシャワーブースで↓

DSCF1140.JPG

こちらの洗面台の左側は浴槽から視聴する15インチのTVが↓

DSCF1086.JPG

わが家が「荷物置場」と呼んでいた、ここはドレッシングルーム↓

鏡張りの衣裳部屋は、これだけで子供部屋くらいの広さがありそうです。

DSCF1158.JPG

おかあさん、ここのお部屋はキラキラ餭すごいですねぇ

DSCF1132.JPG

窓から見える景色はこんな感じ↓

DSCF1130.JPG

DSCF1131.JPG

ペニンシュラが粋で素敵だなぁと思うのは、

他のホテルで聞くような、部屋の中にゲージが無いこと。

チェックインするなり引き離されて、トリミングに連れて行かれることもなく

チェックイン時に破損弁償予納金を支払うこともありません。

もちろんチェックアウト時に部屋の中を立会い点検されることもありません。

逆にそんなことまでするホテルがあるのか、と驚かされたくらいですが

そこまでしないと受け入れてもらえないのは悲しいことですねޤݤ

さくらは(たまたま)猫みたいにおとなしい子だったので

(その代わり他人様に愛想が悪いですが

どこへでも連れて行ける安心感があります。

でも「絶対だいじょうぶ」なんて過信することなく、

これからもルールを守って気持ちよく利用したいと思います。

どうか、こんな素敵なわんこと泊まれるお宿が無くなりませんように、

そしてもっともっと増えてくれますように、心から願わずにおれません。(合掌)

訪問時・・・2009.5



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ