いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「ドーミーイン倉敷」お泊まり

この日、偶然にも「倉敷マスカットスタジアム」でスカッシュの試合がありました。

なんと友人がエントリーしていて、泊まる宿まで同じでした。餭

ホテルのチェックインまで時間があることだし、見に行ってみましたよ。

DSCF1894.JPG

主人とさくらには駐車場で待っててもらって、

会場に入ると、まさにこれから友人の試合!に遭遇。

DSCF3879.JPG

友人の1試合目、しかも勝利試合を応援することができました。

慌てて、さくらの待っている駐車場に戻る途中、悲劇が!ʤ

デジカメを地面に落っことしたぁ!!Ӥä

私の愛用「FUJIFILM FINEPIX Z5」

・・・の液晶画面に4箇所の亀裂がぁ・・・あうあう。

これからお宿も美観地区も撮ろうというときでしたから、

私のショックは測り知れず深かったですぅ。

(すでに紹介終えていますが日生牡蠣祭も、翌日に控えていました)(^_^;)

・・・幸いなことに、電源は入ったし操作は可能でした。

ほっ。

この日のお泊まりは美観地区入り口にある「ドーミーイン倉敷」さん。

さくらをレストランに連れて行けないので、食事無しの素泊まりにしました。

DSCF3887.JPG

DSCF3890.JPG

ドーミーインといえば全国展開されているホテルチェーンですが

わが家は小樽でお世話になっていて、その良さは周知のうえでした。

「ドーミーイン小樽」さんの様子はこちら↓

http://plaza.rakuten.co.jp/ofeeria/diary/201008270000/

負けないくらい「ドーミーイン倉敷」さんのシックなロビー、

DSCF3891.JPG

21時以降になると無料で提供される「夜鳴きそば」の案内。

私は行ってないけど、主人はちゃっかりいただきましたよ(*^_^*)

DSCF3892.JPG

お部屋はペット同伴可能の218号室。

DSCF4017.JPG

DSCF3977.JPG

DSCF4006.JPG

ちょっと狭いですが、空気清浄機と加湿器もあるし

DSCF5415.JPG

DSCF5422.JPG

洗面所とトイレはセパレート

DSCF4010.JPG

DSCF4016.JPG

シャワー室も完備。

DSCF5393.JPG

最上階の9階に、天然温泉「阿智の湯」。

チェックアウトまで何度でも利用できます。

やっぱりこれがあるから、宿をここに決めたようなもの。

DSCF5428.JPG

DSCF5445.JPG

女湯だけは、安心の暗証番号ロック。

DSCF5446.JPG

ただ、雰囲気と造りは小樽そっくりなんですが、

湯船は内風呂・露天風呂とも、小樽より狭くて残念でした。

1回目の入浴を終えて、さぁ美観地区のお散歩ですよ。

わんこはお部屋以外ではキャリーインしなきゃいけないのが、面倒。

DSCF5453.JPG

黙ってても簡単に入ってくれる子ではないので・・・

キャリーバックにおやつを入れたら、自分から入ってくれないかなぁ。

DSCF5454.JPG

頭しか入ってくれませんでした、とほほ。

DSCF5468.JPG

訪問時・・・2012.2

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


「雪あかり」お泊まり

DSCF5661.JPG

こんな雪道の先にようやく辿り着いたのは

岡山県蒜山高原にある露天風呂付別荘「雪あかり」さん。

DSCF5572.JPG

DSCF5630.JPG

チェックインはお向かいの「ログの宿 ピーターパン」で済ませます。

今回予約しておいたお部屋は「あかね」。

伝統的な日本家屋をイメージした和風コテージなのに、

今風の素敵なIHシステムキッチンが付いていました。

食事はついていないので自炊が楽しめるように配慮されています。

もちろん食器や調理器具もひととおり揃っています。

DSCF5422.JPG

DSCF5415.JPG

和室には嬉しいコタツが!

DSCF5393.JPG

テラスでバーベキューも出来るのですが、さすがにこの寒さじゃね(^_^;)

DSCF5423.JPG

トイレ、洗面所、お風呂(内風呂)↓

DSCF5446.JPG

DSCF5424.JPG

DSCF5428.JPG

お風呂(内風呂)の先に露天風呂があります。

まだお湯を張る前の状態↓

DSCF5445.JPG

チェックイン時に説明を聞き逃しても大丈夫、お風呂の沸かし方が書いてあります。↓

DSCF5799.JPG

こちらのお宿は「マナーを守ったペット同伴OK」とのこと。

2階が寝室なのですが、階段下と和室にこんなステッカーが・・・

DSCF5571.JPG

階段上にも柵が・・・徹底されていますね(^_^;)

HPにも、寝室にペットを入れないよう注意書きがあります。

DSCF5452.JPG

がぁ~~ん。(>_<)

DSCF5476.JPG

DSCF5924.JPG

ちなみにチェックインのあとは、オーナーさんが訪ねて来られることはありません。

料金先払いで済ませてあるので、

「チェックアウト時は鍵をテーブルの上に置いてお帰り下さい」とのこと。

・・・この件につきましては、これ以上のコメントを差し控えさせていただきます。m(__)m

夕方のお散歩では、降雪がどんどん荒れてきて・・・

DSCF5801.JPG

お向かいの「ログの宿 ピーターパン」も雪に埋もれてく~

DSCF5808.JPG

遭難しそうなお散歩道。

DSCF5809.JPG

DSCF5872.JPG

DSCF5807.JPG

「お・・・おかあさん、もうダメ・・・」

DSCF5805.JPG

DSCF5849.JPG

「玄関を開けてくださいな」

DSCF5844.JPG

「早くしてったら!」

・・・さくらの目が怖い(^_^;)

DSCF5806.JPG

お散歩あとは雪見露天風呂が気持ちいい~(^O^)

お湯の設定温度が50度と聞いて驚いたけど

周りの石積みが冷たいので、ちょうどいい湯加減になるのだそうです。

ただし残念ながら温泉ではありません。

DSCF5920.JPG

DSCF5917.JPG

ドアの向こうに、寒くて来れないさくらがいます。

DSCF5885.JPG

夕食は、あらかじめスーパーで買ってきました。

キッチンにテーブルがあったけど、やっぱりコタツでいただきました。

狭いわが家はコタツを出してないので、嬉しい温もり。

DSCF5921.JPG

DSCF5923.JPG

ホットプレートはこちらに置いてあった備品です。

DSCF7125.JPG

DSCF6021.JPG

11時チェックアウトなので、朝はゆっくり出来ました。

荷物をゆっくり詰めたり、もう一度露天風呂に入ったり。

朝食が無いぶん、その時間は雪かきにおわれていましたけど。

それにしても名前のとおり、雪の似合うお宿でした。

(同じ角度の写真ばかりでゴメンなさい。)

DSCF7128.JPG

訪問時・・・2010.12



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ