いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」お泊まり(朝食編)

朝食の前に、いつものようにお散歩へ出かけました。

お宿から海をめざしたのですが、思ったよりも距離がありました。

しかもHPで見た海岸は見つけられなかったので、ちょっと残念です。

DSCF7464.JPG

DSCF7465.JPG

海をバックに写真を撮ろうと、さくらを防波堤の上にのせたら

怖がって(とっても高いのに)飛び降りようとするので

DSCF7466.JPG

DSCF7467.JPG

主人がすぐさま手を差し伸べます。過保護~餭

DSCF7468.JPG

来た道を戻りますね。

周囲はお花農家さんのようでした。

DSCF7469.JPG

DSCF7472.JPG

途中でお宿の看板を見つけました。

旧グランブルーインと書かれています。

DSCF7164.JPG

さくらが通りかかったとき、ワンワン威嚇してきた柴犬くんが

DSCF7166.JPG

さくらがじぃっと見つめると、静かになりました!?

さくらは柴犬くんに、意外とモテるんです(#^.^#)

DSCF7462.JPG

朝食は8時からいただけます。

旅行に来るとなぜだか早起きになるので、朝食時間が待ち遠しいです。

DSCF7477.JPG

DSCF7474.JPG

前日には気付かなかったテラス席を発見。

左奥の椅子の下にいるのは、もしかして猫さん?

夕食と同じ席でいただくことに。

DSCF7478.JPG

毛布を掘るな!५と注意を受けた瞬間の、さくらのお顔。

DSCF7479.JPG

 ・・・

DSCF7488.JPG

身体を目覚めさせるフレッシュジュースは「トマトジュース」と「アップルジュース」。

DSCF7481.JPG

朝食も朝メニューの中から好きなものをチョイス。

主人は「Bセット」でオーソドックスな目玉焼き。

DSCF7487.JPG

DSCF7485.JPG

私は人気の「クラムチャウダーセット」。

DSCF7483.JPG

DSCF7486.JPG

DSCF7484.JPG

食後にたっぷりコーヒーも付いて、おなかタプタプ。

DSCF7482.JPG

朝食が済むと、10時チェックアウトに向けて慌ただしく荷物整理。

DSCF7489.JPG

これで房総とはお別れ、また来る日までお元気で♪(#^.^#)

DSCF7491.JPG

訪問時・・・2013.12

次は3泊めのお宿までひとっとび~


にほんブログ村


「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」お泊まり(夕食編)

食事は朝夕とも、もちろん1階のカフェレストランでいただきます。

カフェ&ホテルというくらいですから、期待は高まりますね。

DSCF7164.JPG

DSCF7474.JPG

お泊まりでない一般のお客様も来店されるので

わが家の席は「予約席」になっていました。

DSCF7469.JPG

DSCF7483.JPG

食事のシステムとしては、「選べる朝食&夕食&スイーツ」という宿泊プランなので

宿泊料金にあらかじめスタンダードな食事代が含まれていて

メニューの中から好きなものを選び、差額をチェックアウト時に支払う、というもの。

DSCF7485.JPG

チェックイン後、17時までに申し込んでおけば

追加オプションで海鮮舟盛りも可能でした。

私は前泊のお宿でたくさんいただいたので、もう十分、

主人に至っては、さっきの「はな房」さんでどんなご馳走をいただいてきたんだか。

DSCF7499.JPG

主人は「ガーリックトースト」と「ステックフリット」。

お魚が続いたので、がっつりステーキを選んだな!?

DSCF7464.JPG

DSCF7462.JPG

私も「パン」付きの「和風ハンバーグ」。

DSCF7467.JPG

DSCF7466.JPG

されぞれのお料理にサラダは付いてきたけど

さらに夫婦大好きな「シーザーサラダ」を追加注文。

DSCF7166.JPG

ビーフのいい匂いに、さくらは凝視。

DSCF7465.JPG

DSCF7468.JPG

あっ、おとうさんからもらったな!?

DSCF7515.JPG

スイーツも、もちろん数あるメニューの中から選べます。

DSCF7486.JPG

主人はアイスでかっ!「エスプレッソアイスクリーム」。

DSCF7472.JPG

私は大好きな「ベイクドチーズケーキ」。

DSCF7473.JPG

評判どおり、とっても美味しいカフェレストランでした。֥ϡ餭

お部屋に戻ろうと思ったら、行く手を看板猫ちゃんに阻まれました。

DSCF7476.JPG

DSCF7478.JPG

さくらがいるのに、逃げたりしないの、わんこに慣れてるんだね。

DSCF7477.JPG

丸見え?で心配したお部屋のガラス張りお風呂は

入ってみたら、湯気で曇って、なぁにも見えないものだね。

DSCF7481.JPG

美容院じゃなくて安心リラックスのさくら。

DSCF7482.JPG

DSCF7484.JPG

2泊目も南房総でゆっくりできました。(#^.^#)

DSCF7479.JPG

訪問時・・・2013.12


にほんブログ村


「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」お泊まり(お部屋編)

さくらがお昼寝なんてしてる間もなく

DSCF7164.JPG

DSCF7166.JPG

道の駅「ちくら潮風王国」に到着しました。

DSCF7462.JPG

DSCF7464.JPG

DSCF7467.JPG

ちょっとトイレ休憩、ぐらいにしか私は思ってなかったのに

「TVで、この店が紹介されてたんや~♪」と

意気揚々「はな房」さんに吸い込まれて行った主人。å

DSCF7465.JPG

DSCF7466.JPG

ちょっとぉ!なによ、それぇ!?५

さっき食べたランチは何だったのよぅ!?

・・・私とさくらは、寒~い海のそばで待たされる羽目になりました。

DSCF7468.JPG

DSCF7469.JPG

DSCF7472.JPG

年末最後の夫婦喧嘩になりかけたのは言うまでも無く

千倉のお宿、「カフェ&ホテル ポルトメゾン・ルームス」さんにチェックイン。

DSCF7492.JPG

DSCF7491.JPG

ホテルの入り口はこちら、カフェの入り口と兼用になっています。

DSCF7493.JPG

DSCF7545.JPG

1階がカフェレストラン、2階が宿泊施設になっているんです。

DSCF7546.JPG

DSCF7489.JPG

DSCF7487.JPG

今回お世話になったのは、203号室。

フランス人の海洋学者で伝説のダイバー(私は詳しくないのですが)

ジャック・マイヨール氏ゆかりのお部屋だそう。

DSCF7486.JPG

DSCF7478.JPG

天窓からの灯りが素敵な、可愛いお部屋です。

DSCF7473.JPG

DSCF7476.JPG

決して広くはないけど、白亜の壁で、清潔感がいっぱい。

DSCF7481.JPG

DSCF7479.JPG

DSCF7485.JPG

玄関はいったらすぐ洗面所。

DSCF7484.JPG

トイレはお部屋の外、共同で使用します。

DSCF7488.JPG

ベッドルームとリビングルームの間に小さな段差があって

夜中にトイレに起きたら、往きはしっかり覚えていても、帰りはすっかり忘れてしまい

・・・とっても痛い思いをしました。(>_<)

DSCF7477.JPG

わんこ専用のお宿ではないので、わんこ用アメニティはありません。

フレンチカントリー調チェストの引き出しに、自宅と同じウエットティッシュ発見。

DSCF7566.JPG

お部屋のど真ん中にあるお風呂は、ガラス張りだったので

DSCF7482.JPG

DSCF7584.JPG

さくらが、大嫌いな美容院と間違えたみたい?

テーブルの下にかくれちゃった。(^_^.)

DSCF7474.JPG

訪問時・・・2013.12

にほんブログ村


「わん楽」お泊まり(朝食編)

「わん楽」さんの前の道を越えたら、そこはお散歩にうってつけの平砂浦海岸です。

DSCF7291.JPG

DSCF7314.JPG

朝日を浴びて、きらきらひかる海。

DSCF7294.JPG

DSCF7295.JPG

こんなにキレイな海から離れていくのは、だぁれ?

DSCF7308.JPG

DSCF7307.JPG

水が怖いさくらは、海の音がしただけで固まってしまうので、強制抱っこ。

DSCF7313.JPG

DSCF7298.JPG

怖がってばかりいないで、ちゃんと見てみ?

DSCF7300.JPG

そろ~り。

DSCF7302.JPG

 ・・・

DSCF7303.JPG

感動した?ねっ、ねっ?

DSCF7311.JPG

ほら、おかあさんとも歩こう。

DSCF7304.JPG

DSCF7305.JPG

では朝食の時間です。

DSCF7329.JPG

DSCF7328.JPG

朝から海の幸が盛りだくさんで嬉しい。

DSCF7322.JPG

DSCF7323.JPG

ゆうべの伊勢海老も味噌汁に。

DSCF7333.JPG

DSCF7325.JPG

DSCF7335.JPG

窓辺のカウンターテーブルは、外から見るとこんなふう。

DSCF7319.JPG

チェックアウトは11時なので、朝食後もゆっくりしていられます。

DSCF7340.JPG

DSCF7341.JPG

 またドッグラン行ってきていい?

DSCF7198.JPG

DSCF7339.JPG

お隣のお泊まりゲストのわんちゃんが、

ウッドデッキの隙間からこちらを覗いていましたよ、かわいー。

DSCF7347.JPG

DSCF7350.JPG

遠くから見ると、さくらと同じ毛色で間違えそうになった、お泊まりゲストのWinくん。

すばしっこくて、とうとうお顔を撮らせてくれませんでした。

DSCF7355.JPG

手前がWinくんで、奥が看板犬のレイちゃん。

DSCF7357.JPG

チェックアウトのとき、もうひとりの看板犬ミックくんもお目見え。

DSCF7365.JPG

さくらがレイちゃんに「お世話になりました」のご挨拶。

DSCF7359.JPG

 ドッグランが気に入ったから、また遊びに来るね

DSCF7362.JPG

訪問時・・・2013.12

にほんブログ村


「わん楽」お泊まり(夕食編)

お部屋には無かったお風呂は、15時~23時と翌日6時半~のあいだで

空いていればいつでも入れる、ふたつの貸切風呂がありました。

ひとつめは洋風のジャグジー風呂。

足元がでこぼこ定まらなくて、私には苦手な浴槽でしたが

DSCF7221.JPG

DSCF7220.JPG

脱衣所でさくらを待たせることが出来るし

さくら側から、お風呂場の私たちを確認できる扉だったのが、とても良かったです。

DSCF7222.JPG

DSCF7231.JPG

もうひとつは和風で、

(夜景モードで撮ってしまったので、見えづらくてスミマセン)

DSCF7276.JPG

DSCF7275.JPG

どちらも「たてやま温泉」の柔らかなお湯で、往路の旅の疲れを癒すことができました。

DSCF7289.JPG

真冬でもここを訪れたかった理由が、なんと言ってもお食事です。

まるでペンションのような外観の建物なのに、お部屋やお食事はすっかりホテル仕様。

DSCF7241.JPG

アン肝に鱈白子に牡蠣・・・豪華な前菜を前に、地ビールと梅酒で乾杯。

DSCF7238.JPG

DSCF7243.JPG

DSCF7245.JPG

カウンター席だったので、真ん中にさくらの席を(勝手に)作っちゃいました。

DSCF7237.JPG

DSCF7236.JPG

箸置きまで可愛い。

DSCF7242.JPG

画に描いたような、伊勢海老付き舟盛り♪

とってもお魚の種類が豊富で、食べ応えアリでした。

DSCF7250.JPG

DSCF7246.JPG

さくらがおとうさんと仲良し?

いいえ、決してそんなことは無いんです(^_^.)

DSCF7249.JPG

さくら、そんな目でおとうさんを睨まないの。

DSCF7252.JPG

どのお料理も、大変美味しくいただきました。

DSCF7255.JPG

DSCF7256.JPG

DSCF7257.JPG

DSCF7262.JPG

だめ、食事中はおかあさんの席には来れないよ。

DSCF7251.JPG

うとうと。

DSCF7254.JPG

DSCF7253.JPG

ガマンしないで、いつもみたいに眠ればいいのに。

DSCF7258.JPG

DSCF7263.JPG

見かねて主人が抱っこするも、可愛いさくらのお顔が・・・

DSCF7266.JPG

眠いのをこらえてるんだか?

・・・前足にぐっと力が入って、おとうさんの腕を拒否ってるのは確かです。

DSCF7265.JPG

食後のコーヒーとデザート(アップルパイうまうま♡)がやってきて

DSCF7270.JPG

DSCF7267.JPG

やっと、おかあさんの抱っこが解禁になりました。

DSCF7271.JPG

DSCF7272.JPG

レストランの手前にあるロビーには

わんこのポートレート写真がいっぱい飾ってありました。

DSCF7279.JPG

DSCF7283.JPG

DSCF7281.JPG

シーズーちゃんには、つい目がいってしまいます。

DSCF7280.JPG

訪問時・・・2013.12


にほんブログ村


カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在経過観察中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ