いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森港までの道のりpart2

お宿を出発してから3時間後には
宮城県の長者原SA下りでリフレッシュ休憩が出来ました。
DSCF6122.jpg  
DSCF6119.jpg 
DSCF6120_20170523201719720.jpg
 おなかもリフレシュ?
DSCF6124_20170523201718258.jpg
SA内に牛タン専門店「冠舌屋」(かんたんや)さんを見つけて、
夫婦そろって吸い込まれて行きました、えへへ。
主人は「霜降り牛タンしお定食」。
DSCF6112.jpg  
DSCF6111.jpg
私はタン元、タン中、タン先の各部位が味わえる「牛タンしお定食」。
撮り忘れましたが、ここでもJAF会員割引で
コーヒーが無料で(会員本人のみ)いただけました。
DSCF6107.jpg 
DSCF6115.jpg
 二人だけ、ずるーい!
DSCF6127_201705232020192f3.jpg
ごめんね、の代わりにいっぱいナデナデ
DSCF6128.jpg 
DSCF6130_2017052320201827b.jpg 
DSCF6129.jpg
お天気は上々です。
DSCF6133.jpg 
16時半には秋田県の花輪SA下りで休憩。
DSCF6136.jpg 
DSCF6138_20170523202239eb7.jpg
東北道を北上していくと、
桜の並木道を見ることができました。
DSCF6141_20170523202647056.jpg  
渋滞も無く、余裕の青森到着。
乗船手続きが出来るまでまだ時間があるので、青森駅へ向かいます。
DSCF6148_20170523202018407.jpg
青森駅から一番近い駐車場に停めて、さくらの晩ごはん。
さくらを車内に休ませて、私たちも目的の食堂へ行きますよ。
DSCF6152_20170523202017044.jpg 
どうやら嫌な予感がしてるらしい・・・
DSCF6151_20170523202646670.jpg
駅前の新町商店街で、帆立料理がいただける「お食事処おさない」さん。
DSCF6168_201705232026462fc.jpg
そのために、お店から一番近い駐車場を選んだの。
先に主人が行列に並び、そろそろの頃合いを見計らって
私が追いかけるという絶妙のコンビネーション
DSCF6167_20170523202645c06.jpg 
DSCF6154_20170523202645e08.jpg
やっぱり「ほたて刺身」よね。
陸奥湾産は甘くて旨い!でも観光客向け?肉厚は半分
DSCF6158.jpg
主人がいただいたメインの「しゃこちゃん丼」。
DSCF6161.jpg
「しゃこちゃん」って青函トンネル開通時のゆるキャラなんだって。
つがる市のJR木造駅で目からビームを発しているのが
しゃこちゃん、と知って2度びっくり
DSCF6162_201705232029260ef.jpg
「ほたてバター焼き」。
私のお腹は「牛タン」でいっぱいだったので、メインは無しで
横からちょこちょこっといただいてました。
DSCF6166.jpg
もう一軒、夕食候補に挙がっていた駅前の「帆立小屋」さんは、
すでにネタ切れ閉店となっていました、おっと危ないところ。
DSCF6173.jpg
さくらをお迎えに行って、「ねぶたの家ワ・ラッセ」へ。
DSCF6171_20170523203309601.jpg
すでに営業時間は終わっていましたが(4月末までは18時まで)
無料エリアの展示ねぶたを数点見ることはできました。
(館内はわんこNGなので写真だけね)
DSCF6174.jpg 
DSCF6176_20170523203308309.jpg
ベイエリアの「A-FACTORY」へ。
青森県の特産品やお土産が揃った、ちょっとお洒落な建物です。
DSCF6178_201705232033096c3.jpg 
DSCF6181.jpg
私の購買意欲が沸き上がってきたところで、
早くも閉店のアナウンスがっ!Ohノ~!!
DSCF6179.jpg
りんご丸ごとバウムクーヘン、大好き。(それでもGETする私)
DSCF7742.jpg
暗いけど海側へ進んでいくと、
青函連絡船「八甲田丸」の雄姿が。
こちらもすでに18時で入館受付は終了、ペットNG。
DSCF6184.jpg
こいのぼりがいっぱい。
DSCF6183_2017052320435583e.jpg
ではいよいよ、青森ベイブリッジを渡って
津軽海峡フェリー、青森フェリーターミナルへ参りまーす。
DSCF6185.jpg




りんごの丸ごとバウムクーヘンは、信州を旅する時も
つい探してしまうお土産アイテムです♪
信州も青森も甲乙つけがたく、どっちも美味しい
    

にほんブログ村


スポンサーサイト

青森港までの道のり

さくらと初めて北海道へ行ったのは、2010年の8月。
また行きたいなぁと憧れを抱きつつも
あっという間に7年が経ってしまいました。
そのあいだにさくらの心臓の病気もあって、
遠くてお高い北海道へ再び行くのはとても無理、と諦めていました。
でも胸の内でずっと「なんちゃって北海道」の計画を練っていたんです。
いわゆる妄想というやつですね。
それが妄想で無くなったきっかけは、コレ
DSCF7726.jpg
津軽海峡フェリーの「海割ドライブ」は
GW繁忙期の片道23660円が14800円  
妄想では往復シルバーフェリーの金額設定だったため(片道42500円)
・・・目先の安さに飛びついた私なのでした。
(下船後の移動距離とかガソリン代とか、そういうのは見ないふり)
DSCF5771_2017050922561868f.jpg
さくらの心臓への負担も、夏季よりGWのほうがずっといいはず。
こうして北海道へは青森⇔函館航路に決まり
運転手の主人を労い、往復とも中間地点の福島で宿をとることに。
すると北海道での滞在は実質3泊4日しかなくて
あんまりあちこち周遊できなくなっちゃった。
そんなさくら家流の北海道旅行、どうぞごゆるりとお付き合い下さいませ。

*******

京都の自宅を前夜の20時半頃出発して
仮眠をとるのに車中泊したのは北陸自動車道「米山SA下り」。
寒さを凌ぐためにフリースの布団カバーを新調したからポカポカでした。
DSCF5767_20170509225803059.jpg 
DSCF5765.jpg
12月に訪れた鵜の浜温泉は、このすぐ近くにあります。
DSCF5766.jpg
こちらのSAのおススメは日本海のビューポイント展望台。
夕日が美しいと聞くけれど、わが家は朝日を浴びに来ましたよ。
DSCF5764.jpg 
DSCF5748_201705092258039ed.jpg 
DSCF5756.jpg
初めて北海道へ行ったときも立ち寄った、思い出深いSAです。
DSCF5750.jpg 
DSCF5753.jpg 
DSCF5757_20170509225943fce.jpg 
予定ではここ米山SAで評判の「鯛茶漬け」をいただく予定でした。
がっ、レストラン「福浦」の開店時間は7時なのに
「鯛茶漬け」の提供は10時以降ですって。
DSCF5768_201705092259429ff.jpg
 残念だったね
DSCF5769.jpg
仕方がないので
もう少し先に進んで、磐越自動車道「阿賀野川SA上り」へ。
DSCF5785.jpg 
DSCF5786.jpg 
DSCF5787.jpg
こちらで主人と交代で朝食をいただくことに。
主人を待ってるあいだに、さくらも朝ごはん。
DSCF5758_201705092259410a3.jpg  
DSCF5760.jpg
主人は朝っぱらから「カツ丼セット&そば」をいただいたそう。
DSCF5772_201705092305004f6.jpg  
DSCF5777.jpg
私は和朝食らしい「豚汁セット」をいただきました。
豚汁は地産の越乃黄金豚、これで700円はうれしい
DSCF5774.jpg
「おひとりさま」のときには欠かせない iPhone SE。
スマホデビューしてからは、
インターネットがさくさく見れるようになりました。
この旅に間に合うように、がっちり衝撃保護しましたよ。
DSCF5781.jpg
待ち受け画面は「カードキャプターさくら」ちゃんです
DSCF5783.jpg




今回も波瀾万丈の旅でした。
出発前は恒例行事の如くさくらが体調不良に陥るし
新潟三条燕あたり北陸自動車道通過中に飛び石がフロントガラスに直撃、
2センチほどのキズ(ヒビ?)が入りました。
納車1年未満の新車なのにぃ
     

にほんブログ村

淡路島SA(下り)立ち寄り

お友達のブログが秋桜やコキアで飾られているのを羨ましく思いつつ
わが家も、日帰りですが淡路島のお花畑へお出かけすることにしました。
いつも前日の夜に出発するのですが、
ルート検索マップファンによると目的地まで1時間47分とのこと、近っ。
夜中に出て淡路SAで寝たい、という主人を断固無視して
自分のベッドでがっつり寝て、6時頃出発。
鴨川東インターから高速に乗ったら、朝焼けがキレイでした
DSCF3583_20161029151341568.jpg
7時28分明石海峡大橋通過。
DSCF3589.jpg  
DSCF3591.jpg
淡路SAで朝ごはん休憩です。
DSCF3606_20161029151339249.jpg
さくらのごはんは、
いつもカリカリの上にレトルトのチキンをトッピングするのですが・・・
DSCF3603_201610291515002d7.jpg
けっして忘れたわけじゃないんです、
日帰りだったから冷蔵庫を積んでなくて、
開封するのをためらってしまいました。
残ったチキン、気温が上がる昼間の車内で大丈夫かなって。
もし食べてくれなかったら、諦めて残りを捨てるっきゃないケド。
DSCF3602.jpg
食べた良かったぁ、(お薬も残さず、しかも完食)
DSCF3604.jpg
私たちも交代で朝ごはんをいただきました。
主人はフードコートでうどんを食べたそう。
私は、チェーン店ザ・丼さんの期間限定のだし茶漬けにロックオン。
DSCF3600_201610291513399df.jpg  
DSCF3595.jpg
「いくらサーモン」は1220円!と高価な朝ごはんでしたけど、
始めはわさび醤油でいただき、
それからだし茶をかけてお茶漬けでいただくという2通りの食べ方。
すっごくうんまかった
DSCF3593.jpg
海の見える席でいただきましたが
外にテラス席もあって、さくらを連れて来ても良かったかもね。
DSCF3596_20161029151459f2b.jpg  
DSCF3599.jpg
観覧車の下にはドッグランがあります。
DSCF3610.jpg  
DSCF3608_20161029151702d1a.jpg  
DSCF3616_20161029151702940.jpg
またまた、使い方を知らない子がひとりポツンと。
他にたくさんお友達がいれば良かったのに。
(これは飼い主の希望であり、さくらには至難かと)
DSCF3613_20161029151701368.jpg
どうするだろうかとベンチに座って観察していると
DSCF3612_20161029151701ca6.jpg
しばらくフェンスの向こうを眺めたあと(きっと出たいのね)
DSCF3618.jpg
なぜだか土の上を踏まないように、出入り口へと去っていきました
(そんなに出たいのね)
DSCF3615_201610291519309cb.jpg
おとうさんがスタバにいるところを見つけ、自分もおやつをおねだり。
DSCF3622.jpg  
DSCF3631_2016102915192944f.jpg  
DSCF3624.jpg
ここから「あわじ花さじき」までほんの15分、
さぁ、いっしょに出かけよう、お天気がイマイチ悪いけど 
DSCF3626 (2)





日帰り旅行ですが、どうぞ読んでやってくださいまし
     

にほんブログ村

立ち寄り「富士川SA」(上り)

京都のわが家から東日本方面へ向かうとき、

よく立ち寄るのが「富士川SA」(上り)です。
DSCF7959.jpg 
DSCF7970.jpg
SAPAにあるパン屋さんって、朝早くから開いているから嬉しい 

夜通し高速道路を駆け抜けてくるわが家には、ありがたい存在。

「麻布十番モンタボー」さんでは、焼きたてパンがいただけます。
DSCF7967.jpg 
DSCF7966.jpg 
隣接している「富士川楽座」が開くのは8時から。

そちらのゆったりとした展望ラウンジから富士山を眺めるのもいいけれど

7時台なら、ここから富士山を眺めるのもおススメですよ。
DSCF7960.jpg
もちろんテラスもあります。
DSCF7969.jpg
今年2月にこちらのカレーパンをいただき、大ファンになりました。

開店とほとんど同時に入店し、カレーパンを探し、

無かったので聞いてみると「あと2、3分お待ちください」。

するとアツアツのカレーパンが出てきましたぁ 
DSCF7963.jpg 
うまっ
DSCF7964.jpg 
まだ先に進みたいので、さくらのゴハンはあとでね。
DSCF7971.jpg 
DSCF7972.jpg 
うふふ、さくらが私を探してる。
 DSCF79742.jpg
余談ですケド、この「クレミア」、↓

大山旅行でも見かけて、ずっと気になってて、

帰り道でやっと、ありつけることになったんです!
DSCF7974.jpg
あっ!見つけたって顔しましたね。
DSCF79752.jpg 
DSCF7975.jpg
さぁ、お友達との待ち合わせ場所、

「御殿場プレミアムアウトレット」に向かうよぉ。




今年2月の伊豆旅行がまだアップできていないというのに
また伊豆へ行って参りました☆
えへへ、そのうち、なんとか、たぶん・・・。
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村

「足柄SA」(下り)わんこと立ち寄り

ふだん伊豆や御殿場止まりではなかなか立ち寄ることの出来ない

わんこに優しいサービスエリア、足柄SAに立ち寄りました。
DSCF7118.jpg
ちょっと待っててね、と消えたおかあさん(私)を

ずっと一方向を見つめて待ち続けるさくら。
DSCF7120.jpg
実は、別の出入り口からとっくに戻ってきている私。

たまぁにこんなイタズラしたくないですか?
DSCF71192.jpg
こちらのドッグランでは、たくさんのわんこが遊びに来ていたので

気になって入ってみましたよ。
DSCF7116.jpg 
DSCF7089.jpg 
DSCF70942.jpg
さっそく先客わんこの洗礼を受けました。
DSCF7096.jpg 
DSCF7100.jpg 
DSCF7102.jpg 
みんなが遊ぼうよ!って誘ってくれてるのに
DSCF7093.jpg 
DSCF70922.jpg
さくらは固まるばかり。
DSCF70992.jpg
すぐ私のところへ助けを求めに来ます。
DSCF7097.jpg
だめよぅ、ちゃんとお友達と仲良くしてね。
DSCF7098.jpg
私が突き放したら、今度は主人にべったり、甘えてきます。

普段はおとうさんなんてイヤイヤ、近寄らないでっていうくせに。
DSCF7114.jpg
あなたたちって、つくづく変な関係ね。
DSCF7112.jpg 
 ここなら安全、あんぜん♪
DSCF7107.jpg
飼い主さんとの交流は無かったけど、リフレッシュできました。

緑がいっぱいで森の中にいるみたいなドッグランでしたね。

本当は、めちゃ〇〇SA併設のときに来てみたかったんだけどなぁ。





2015GW旅行はこれにて終了です
長らくのお付き合いありがとうございました
     
にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。