いつもさくらといっしょ

愛犬さくらといつも一緒のおでかけ日記

青森港までの道のり「K-STYLE」わんことランチ

会津若松市にある「K-STYLE」(ケースタイル)さんは、
不動産や建築・リフォームのお店ながら
ペットグッズやトリミング、さらにドッグカフェまで経営されています。
HPに祝日は定休日とあったので、念のため電話してみたら
GWの4/29(昭和の日)は開いていました。
DSCF5845_20170512211650abb.jpg  
DSCF5846_20170512211650caa.jpg
出入り口に招き猫ならぬ招き犬。
えっ、犬で合ってるよね!?
DSCF5848.jpg
私たちは壁際の席だったけど
真ん中におっきなテーブルがどーんとありました。
8人は座れそうよ。
DSCF5871_20170512212647277.jpg
背もたれの足裏クッションがなんて可愛いの。
DSCF58699.jpg 
DSCF5858_201705122116476df.jpg
スタッフさんは全員、農林水産業・環境省認可の
ペットアドバイザーさんなんだって。
さくらも優しくしてもらえたね。
DSCF5849.jpg
主人は「オムそばめし」をいただきました。
ランチセットにするとスープと飲み物が付いてきます。
DSCF5853.jpg  
DSCF5854.jpg
オムレツを切ると、とろーり。
DSCF5860.jpg
私は「パスタグタラン」のランチセット。
ミートかツナが選べて、主人希望のミートにしました。
(私が残したら主人が食べるので)
DSCF5855.jpg
真ん中に乗っかってるのはハンバーグ。
けっこうなボリュームです。
DSCF5856.jpg
さくらはもう眠くてたまらないの。
DSCF5861.jpg  
DSCF5862.jpg
置き去りにするわけなんだから、寝ればいいのに
ぐっと堪えてる感じ
DSCF5863.jpg
食後のアイスコーヒーがくる頃には
DSCF5867.jpg  
DSCF5870_20170512212001287.jpg
すでにダウン。
DSCF5866.jpg
主人の疲れもピークに。
ちょっと早いけど、お宿に向かいましょうね。
DSCF5868.jpg




会津若松市では唯一のドッグカフェ、
とっても居心地が良くて、
近所にあったらいいなぁ、こんなお店。
        

にほんブログ村

「ムースヒルズバーガー」わんことランチ

ランチは、わんこ店内OKの「ムースヒルズバーガー」さんへ。
今度はすぐに辿り着くことが出来ました。
(あまりに近くて行き過ぎちゃうくらい)
HPやお友達のブログだと森の中にあるイメージでしたが
大きな道路沿い(国道139号線)にあるんですね。
DSCF5526_201703261300365cd.jpg  
DSCF5532_20170326130035e0c.jpg
バイクのライダーさん達がたくさん順番待ちをされていました。
ピークの12時~13時を避けたものの、評判のいいお店だから
あとからあとから客足が絶えません。
私も人ごみをかき分けて、順番待ちリストに名前を書いて待ちます。
小型犬同伴、と書き添えて。
DSCF5529_20170326130035c91.jpg  
DSCF5578_20170326130034bd9.jpg
予想より早く、名前を呼ばれて店内へ。
DSCF5574.jpg
ぎょぎょっ、わんこ連れがこんなど真ん中の席でいいんですかっ。
混雑しているせいか、通路もテーブルも小さく見えます。
しかも案内されたのは、私の後ろにベビー連れご夫婦。
これは試されてる気がしますねぇ、さくらちゃん?
DSCF5537_2017032613022314c.jpg  
DSCF5538_20170326132532e1f.jpg  
DSCF5534_2017032613022301d.jpg
さくらは、床ステイが苦手。
あちこちからするお肉のいい匂いが気になって、ウロウロしちゃったけど
DSCF5546_201703261303238e7.jpg  
DSCF5548_20170326130323f7c.jpg
まぁ及第点というところでしょうか。
おまけにぐずってたベビーちゃんが笑顔になったと、
喜んでもらえました。
InkedDSCF5549_LI.jpg
高い吹き抜けの天井。
DSCF5536.jpg
薪ストーブが炊かれていました。
DSCF5543_20170326130222268.jpg  
DSCF5539_20170326130221982.jpg
少し空いて落ち着いてきた頃の店内。
DSCF5550.jpg  
DSCF5554.jpg
最初にテーブルに運ばれてきたのは「オニオンリングス」。
DSCF5542_2017032613072215d.jpg
「シーザーサラダ」。
DSCF5552.jpg
先に、私の「チーズバーガー」。
ハンバーガーを頼むともれなくフレンチフライが付いてきます。
DSCF5556.jpg
見て、この100%ビーフの肉厚バーガー。
うんまーい♡
パンにも天然酵母のこだわりが。
DSCF5558.jpg
そしてハンバーガー専門店に来てハンバーガーを注文しないヤツ。
(もちろん主人)
1日10食限定「リブアイステーキ」250gだと。
DSCF5562.jpg  
DSCF5563_20170326130917d16.jpg
朝ごはん3杯食べてなかった?
DSCF5564_2017032613091776a.jpg
おねだりがいつもより激しかったのは、
やっぱりレジーナさんのウマウマごはんのせいかなぁ・・・?
いつでももらえると期待されると困るぅ。
赤点にするぞ、コラ。
DSCF5568.jpg
お客さんの回転が早く帰る頃には駐車場もこんなに空きました。
わんこ連れはピーク時間を外したほうがいいですね。
DSCF5575_201703261309177a1.jpg


評判通りお味はNICE☆
久しぶりにゴージャスで美味しい
ハンバーガーをいただけました♡
     

にほんブログ村

沼津港「なな輝」わんことランチ

三保の松原から清水港が近かったのですが
この日のランチは沼津港にあるわんこ同伴OKのお店と決めていました。
DSCF5170_2017031521552545a.jpg
沼津方面に向かっていると、当然のことながら
どんどん富士山に近くなってくるわけで
DSCF5193.jpg
三保の松原よりも、くっきり富士山が・・・
DSCF5171_20170315215525f66.jpg
そんな眼で見ないでくれる?
世界文化遺産を巡ってきたのよ、パワースポットだったんだから
ぼんやり富士山だったけど行って良かったでしょっ。
InkedDSCF5172_LI.jpg
さすがに深夜移動で朝ごはん抜きはキツかったので、
お気に入りの富士川SAに立ち寄り。
DSCF5185_20170315215524e11.jpg  
DSCF5184.jpg
道の駅「富士川楽座」が隣接していて、いつも活気で賑わっています。
先月は大観覧車が出来て話題になりましたね。
DSCF5182.jpg  
DSCF5181.jpg
ここから見える富士山も大好き。
DSCF5176.jpg  
DSCF5178_2017031521552432a.jpg
ドッグラン前の観覧車を眺めるベンチで軽~く腹ごしらえ。
DSCF5183_20170315215936d9f.jpg
主人は「富士宮焼きそば」。
DSCF5186.jpg
私は「麻布十番モンタボー」さんのカレーパン。
DSCF5187_201703152156436e5.jpg
さくらはお水休憩、と
DSCF5188.jpg
おやつをあげたらその仏頂面は治るかな?
DSCF5190_20170315215935395.jpg
沼津インターから意外に遠かった沼津港・・・?
きっとまた古いカーナビに翻弄されたのね、
帰って調べたらたったの13分で行けたらしいもの。
あっというまに、もう12時です。
DSCF5236.jpg  
DSCF5235_2017031521593555d.jpg
目指すは、わんこOKの海鮮料理店「なな輝」さん。
昨年11月にリニューアルオープンされたとのこと、
あまりにも綺麗な店構えだったので、
わんこNGになったかと心配になっちゃったよ。
DSCF5201_2017031521593444e.jpg  
DSCF5199_20170315220200d53.jpg
まずは私が暖簾をくぐって、わんこ同伴だと告げると
暖簾のある建物とは別の、格子で囲われたスペースへ案内されました。
DSCF5198.jpg
別棟で屋根を付けたテーブル席、といいましょうか。
私のイメージするテラスとは違う感じですが、広さはあります。
DSCF5196_20170315220159141.jpg  
DSCF5197.jpg
屋外には違いないので格子の隙間から風が通り抜けます。
表通りに面した看板が、風除けになってくれてるみたい。
DSCF5212_20170315220158477.jpg
ストーブが完備されていました。
DSCF5227.jpg
昼間からは暖かくなってきたので、お洋服を脱いだくらいですけどね。
DSCF5217.jpg
メニュー見て即決、二人でシェアした「牡蠣フライ」。
DSCF5213.jpg
主人は「生まぐろ刺身定食」。
小鉢、茶碗蒸し、味噌汁が付きます。
DSCF5218_2017031522040882c.jpg  
DSCF5219.jpg  
DSCF5226_2017031522040751e.jpg
さらに、ウニの軍艦まで注文してやがりました。
(私はウニは食しません)
DSCF5228_201703152205010aa.jpg
私は迷いに迷って「海鮮丼」。
こちらも茶碗蒸し、味噌汁付き。
DSCF5221_201703152204076a3.jpg  
DSCF5230_20170315220721c37.jpg
屋根が赤色なので、海鮮の色が伝わらなくてごめんなさい。
DSCF5231.jpg  
DSCF5232.jpg
さくらも自分のおやつをいただきました。
DSCF5208.jpg  
DSCF5206.jpg  
InkedDSCF5211_LI.jpg
ちょっぴり観光地お値段に引きますが、こんな清潔なお店で
わんこと一緒にいただけるのはとってもありがたいです。
DSCF5202.jpg




おやつの前だと眼がまあるくなるけど
それ以外だと残念なショボショボの眼になるんですぅ
ちなみにこれは主人に助けを求めてる眼ね。
     

にほんブログ村

くうちゃんといっしょ「cafe sora」ランチ

12月中旬くらいのお話です。
くうちゃん京都に行く」のくぅちゃんがお耳の手術で入院する前に、
くっきぃさんとランチに行ってきました。
場所は京都市北区衣笠、金閣寺からほど近い「cafe sora」さんです。
DSCF4751.jpg  
DSCF4750.jpg
ドッグサロン併設のわんこ店内OKのカフェですが、
同居するレストランのお料理もいただけるそうです。
私はずっと以前に来たことがあるのですが(主人とさくらもいっしょに)
その時の写真は残っておらず、何を食べたのかも思い出せず。
DSCF4749.jpg  
DSCF4746.jpg
西大路通りに面したこの通路の小さなテーブルは覚えていたのですが
DSCF4699.jpg  
DSCF4697.jpg
奥に、こんなゆったりとした空間に
大きなテーブルがあるなんて知りませんでした。
DSCF4745.jpg  
DSCF4690.jpg
くぅちゃんをテーブルの下から。
DSCF4691.jpg
せっかくのおデートなのに
(可愛らしいお顔のくぅちゃんはこう見えても男の子)
ツーショット写真がこんなのしか無くてごめんね。
DSCF4696.jpg
しかも手術前なのにお誘いしちゃって。
浮かない表情なのは、やっぱりしんどかったかな。
DSCF4692.jpg
さくらはこんなブサ顔。
DSCF4701.jpg
くっきぃさんは「茄子のグラタン」、
DSCF4710.jpg
私は、小さなおばんざいが付いた
「サーモンムニエルと秋野菜のプレート」をいただきました。
DSCF4704.jpg  
DSCF4705.jpg
食後にケーキまで(私だけ!)この中からひとつ選んで
DSCF4719.jpg
コーヒーとセットでいただきました。
DSCF4724.jpg  
DSCF4727.jpg
くっきぃさんは「アイスモカフロート」。
DSCF4720.jpg
くっきぃさんが名前を思い出せないらしい、こちらがメニューですよ 
DSCF4718.jpg
手術を受ける前のくぅちゃんとくっきぃさん。
どんなに不安だったことでしょう。(手術は12/14でした)  
DSCF4722.jpg
この日は(私から一方的な)激励会ランチだったんだけど、
果たしてお役目を果たせたのかどうかは疑問だぁ・・・
逆に疲れさせてしまったのではないかと後悔。
(くぅちゃんは手術直前にストレスで体調不良に
DSCF4723.jpg
くぅちゃんは目もよく見えてないのですが、
おやつをお鼻のそばに持って行ってあげると、
DSCF4741.jpg
ちゃんと上手に食べれるんだよ。
DSCF4736.jpg  
DSCF4739.jpg
見える、ってありがたいことだよね。
DSCF4729.jpg
大切にしなきゃね、さくら。
DSCF4732.jpg
手術が終わったらまた元気に再会しようねと、
約束してお別れしたのでした。
DSCF4747.jpg 



今年もご訪問ありがとうございます。
お友達がわんこの白内障にクララスティルを始めたので
その効果に耳ダンボで聞いているところ。
でも本当に安全なら病院で処方して欲しいよね 
          

にほんブログ村

「割烹 魚六」わんことランチ

お友達のわん家族といっしょに、新潟までカニ旅行に行ってきました
わが家はお宿で合流したので、
まずはお宿到着までの道のりをご紹介しますね。
新潟県は2回目ですが、前回は情報未収集のうえ大雪で身動きがとれず。
今回はそんなことがないように、入念に下調べをしたはず
・・・だったんだけどなぁ
さすがに体力気力の衰えを隠せない主人の運転は思うように距離が伸びず
予定より約2時間遅れで最初の目的地に到着しました。
こちらは上越市にある「くびき野温泉 門前の湯」。
DSCF4007_20161208213758d61.jpg  
DSCF4010.jpg
この立派な門構えで公衆浴場(銭湯)、源泉100%の天然温泉。
建物の反対側は「ホテル門前の湯」の入り口になっていて、
中で繋がっているみたいです。
DSCF4008 (2)  
DSCF4017.jpg
数ある新潟の立ち寄り温泉の中でここを選んだのは
朝6時半からやっているから(ところがどっこい、2時間半遅れとは)
入浴料金が大人420円というのも決め手でした。
DSCF4018.jpg
主人が先に行ってるあいだに、さくらのお散歩と朝ごはん&お薬。
DSCF4012.jpg  
DSCF4013_201612082140255fb.jpg
酸化還元電位の低い湯水は、ずーっと浸かっていたいくらい心地よくて
次回はいつ来れるかわからないくせに、ポイントカード作っちゃった!
DSCF4019.jpg
私たちの朝ごはんは、そこからまだ30分先の
柏崎市にある「日本海フィッシャーマンズケープ」でいただくことに。
DSCF4022_20161208213946dce.jpg  
DSCF4023.jpg
想像していたより規模が小さかったのだけど、
お目当ての浜焼きにありつけることが出来ました。
DSCF4025.jpg  
DSCF4020.jpg  
DSCF4024.jpg
イカ、帆立、イイダコ、海老。
DSCF4026.jpg  
DSCF4028.jpg  
DSCF4029.jpg  
DSCF4031.jpg
暖かい車内で食べようと思ってたのに「タレが落ちる」と主人に却下され
マイカーの脇で立ち食いすることになってしまったわ。
DSCF4030_20161208214147e76.jpg
さくらの恨めしそうなお顔ったら。
DSCF4034.jpg
もっと食べたかったけど、ランチの予約してあるお店へ急がなくっちゃ。
DSCF4035.jpg
お宿を1時間も通り越して、三条市まで移動してきました。
1階のカウンター席はわんこOKという「割烹 魚六」さんです。
住宅地の突き当りにあって、のぼりが無ければ一見では店舗には見えず。
DSCF4038_20161208214358a83.jpg
平日のみサービスランチをいただけるらしい。
今日の献立は、サンマに餃子・・・想像がつかない組み合わせ
DSCF4039_2016120821435772a.jpg
Xmasの飾りつけとわんこウエルカムの雰囲気が嬉しくなる店内です 。
DSCF4043_20161208214357303.jpg  
DSCF4036.jpg  
DSCF4044.jpg  
DSCF4045.jpg
「チワワが家にやってきた」私も持ってるよ~
「いとしのムーコ」楽しみにしていたTV放映が終わっちゃったの~
DSCF4042.jpg
心配していた雪は無かったけど、魚六さんにいるあいだずっと
みぞれ混じりの冷たい雨が降っていました。
店内OKであることに心から感謝です。
DSCF4037.jpg  
DSCF4040_2016120821475398f.jpg 
DSCF4057.jpg
じゃーん、サービスランチの登場です。
なんというボリュームランチ 
DSCF4047.jpg
いやん、白ごはんと味噌汁が収まらないよぅ。
DSCF4049_20161208214752840.jpg
ならば単品ずつ。
DSCF4051_201612082147521c1.jpg
お刺身はとろける甘さ
DSCF4052_2016120821475145e.jpg
牡蠣フライと、サンマのフライ。
DSCF4053.jpg
餃子、でかっ。
DSCF4054_20161208215029a4d.jpg
茶碗蒸し。
DSCF4055_201612082150298c5.jpg
さらに食後のデザート付きで、もうおなかいっぱい!
DSCF4056_201612082150287e9.jpg
 今夜はカニが待ってるってこと忘れてない?
DSCF4046.jpg
わかってるもーん
途中で降ったり止んだりの雨に見舞われながら
今来た道を再び、お宿方面へと戻っていきます。
DSCF4061.jpg



ご訪問ありがとうございます。
新潟はびょーんと長かった!
移動にけっこう時間を費やしてしまいましたね。
でも美味しかったから問題なーし!
     

にほんブログ村
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

前ちゃんの奥さん

Author:前ちゃんの奥さん
京都市在住
愛犬と犬旅を楽しんでいます

さくら
西暦2005年7月生まれ
女の子
子供のいない夫婦のわが家に
もらわれてきました

2014年8月に
僧帽弁閉鎖不全症と
三尖弁閉鎖不全症の診断を受け
現在投薬治療中です

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク
月別アーカイブ
FC2カウンター

検索フォーム

リンク
ブロとも申請フォーム
カテゴリ